2016年11月16日 00:00アニメ漫画 「だが断る」 1987年から今もなお連載され、多くの感動と名言を残してきた「ジョジョの奇妙な冒険」、皆さんはお好きですか? つまり、この時点でのブチャラティの「覚悟」はジョジョ5部的に間違ったものであったという可能性はないでしょうか。 それとも、やはりこのブチャラティの「覚悟」も「犠牲の心」ではない、結果よりも意志を大切にした「覚悟」なのでしょうか。 ここからは死んでいったキャラと死亡シーンの説明から。 やはり圧倒的に敵キャラが多いですが特に5部は、ギャングの話なので死亡率が高いようです。 涙目のルカの死亡シーン 第5部の名言です。 いい友情関係ってのには3つの『U』が必要なんだなあ…! 3つの『U』 ああ…1つ目はな…「うそをつかない」だ 2つ目は「うらまない」… そして3つ目は相手を「敬う」… まあ、日常回が多かった4部の後だし、ずっと戦い漬けだったからな。 マイケル. コメントを書く コメントをキャンセル. ジョジョ5部ミスタの名言集 ... そんな幸運な男の名言は覚悟が伴っているセリフが多く、ただのおちゃらけのボケ担当キャラでないことが分かります。 一言一言が印象的なミスタでした。 関連する記事. ジョジョの奇妙な冒険第5部「黄金の風」はギャング組織をテーマとした作品であり、ディオの息子でありながら、ジョースター家の血を受け継いだジョルノ・ジョバァーナが主人公です。, 第5部ではボスの娘を暗殺しようとするギャングとボスの親衛隊など多くの部下が登場し、激しい死闘が繰り広げられています。, 今回はそんなジョジョの奇妙な冒険第5部「黄金の風」の名言をランキング形式で紹介します。. 「人間讃歌は「勇気」の讃歌ッ!!人間のすばらしさは勇気のすばらしさ!!いくら強くてもこいつら屍生人(ゾンビ)は「勇気」を知らん!」(ツェペリ, 「おれは“恐怖”を克服することが“生きる”ことだと思う。世界の頂点に立つ者は!ほんのちっぽけな“恐怖”をも持たぬ者ッ!」(DIO), 「『無理』だと?この旅は無理なことばかりしてきた旅だった…無理だとか無駄だとかいった言葉は聞きあきたし、俺たちには関係ねえ」(承太郎), 「もっとも『むずかしい事』は!『自分を乗り越える事』さ!ぼくは自分の『運』をこれから乗り越える!!」(岸辺露伴), 「おまえは自分の「強運」だけを頼った。ぼくは自分の力で運を変えた…自分を乗り越えるってのはそーいうことなんだぜ」(岸辺露伴), 「『任務は遂行する』『部下も守る』。「両方」やらなくちゃあならないってのが「幹部」のつらいところだな。覚悟はいいか?オレはできてる」(ブチャラティ), 「オレは「正しい」と思ったからやったんだ。後悔はない…こんな世界とはいえ オレは自分の『信じられる道』を歩いていたい!」(ブチャラティ), 「そうだな…わたしは「結果」だけを求めてはいない 「結果」だけを求めていると人は近道をしたがるものだ…近道した時真実を見失うかもしれない やる気も次第に失せていく 大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている 向かおうとする意志さえあればたとえ今回は犯人が逃げたとしてもいつかはたどり着くだろう?向かっているわけだからな…違うかい?」(殉職警官), 「いいか、ドッピオ…恐怖というものは打ち砕かなくてはならないのだ!それは、今なのだ…今!絶対に乗り越えなくてはならない!それが『生きる』という事なのだッ!」(ディアボロ), 「これは『試練』だ。過去に打ち勝てという『試練』とオレは受け取った」(ディアボロ), 「逃げるわけにはいかない…!!「誇り」が消える…ここでこいつから退いたら!!」(ディアボロ), 「あたしも…乗り越えるわ…あんたから受け継いだ…「運命」にビクついて逃げたりもしない…!!それが邪魔なら…なおさら登り切ってやる」(トリッシュ), 「真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事を言うのだッ!このレースに失敗なんか存在しないッ!存在するのは冒険者だけだッ!」(スティーブン・スティール), 「俺の『クレイジーダイヤモンド』は自分の傷は治せないんだよ。世の中…都合のいい事だらけじゃあねえってことだな」(仗助), 「麻薬をやりたいヤツがやるのは勝手だ。個人の自由ってものがあるし、死にたいヤツが自分の死に方を決めるのだって自由だ。だがしかし!この街には子供に麻薬を売るヤツがいてそんなヤツは許さない…と『あんたはそう思っている』」(ジョルノ), 「この場所であってはならないのは、『精神力』の消耗だ…くだらないストレス!それに伴う『体力』へのダメージ…!!あたしはこの『厳正懲罰隔離房(ウルトラセキュリティハウスユニット)』で!!『やるべき目的』があるッ!必ずやりとげてやる…そのためには…!くだらない消耗があってはならないッ!いや…逆にもっと強くなってやるッ!」(徐倫), 「『ひとりの囚人は壁を見ていた』…『もうひとりの囚人は 鉄格子からのぞく星をみていた』。あたしはどっちだ?」「もちろんあたしは星を見るわ…父に会うまで…星の光をみていたい」(徐倫), 「オレは『納得』したいだけだ!『納得』は全てに優先するぜッ!!でないとオレは『前』へ進めねぇッ!『どこへ』も!『未来』への道も!探す事は出来ねえッ!!」(ジャイロ), 「『社会的な価値観』がある。そして『男の価値』がある。昔は一致していたがその“2つ”は現代では必ずしも一致はしてない。“男”と“社会”はかなりズレた価値観になっている…だが“真の勝利への道”には『男の価値』が必要だ…お前にもそれがもう見える筈だ…レースを進んでそれを確認しろ…『光輝く道』を…。オレはそれを祈っているぞ。そして感謝する」(リンゴォ), 「お前はこれから『できるわけがない』というセリフを4回だけ言っていい」(ジャイロ), 「ぼくはまだ「マイナス」なんだッ!「ゼロ」に向かって行きたいッ!「遺体」を手に入れて自分の「マイナス」を「ゼロ」に戻したいだけだッ!!」(ジョニィ), 「こいつはくせえッー!ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーッ!!こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーッ!環境で悪人になっただと?ちがうねッ!!こいつは生まれついての悪(ワル)だッ!」(スピードワゴン), 「カーズ!てめーの根性はッ!畑にすてられ カビがはえて ハエもたからねーカボチャみてえにくさりきってやがるぜーーッ!!」(ジョセフ), 「“悪”とはてめー自身のためだけに、弱者を利用しふみつけるやつのことだ!!」(承太郎), 「このダービーにハッタリなどかましやがって。そのポーカーフェイスをゲドゲドの恐怖づらに変えてから敗北させなきゃあ気がすまん!」(ダービー兄), 「この岸辺露伴が金やちやほやされるためにマンガを描いてると思っていたのかァーッ!!」(露伴), 「あなた…『覚悟して来てる人』…ですよね。人を「始末」しようとするって事は、逆に「始末」されるかもしれないという危険を常に『覚悟して来てる人』ってわけですよね…」(ジョルノ), 「ろくご30ってやっておきながら、なんで30より減るんだ!この…ド低脳がァーッ!」(フーゴ), 「『ブッ殺す』…そんな言葉は使う必要がねーんだ。なぜならオレやオレたちの仲間は、その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだ!だから使った事がねェーッ 『ブッ殺した』なら使ってもいいッ!」(プロシュート兄貴、ペッシに), 「吐き気をもよおす『邪悪』とはッ!なにも知らぬ無知なる者を利用する事だ…!!自分の利益だけのために利用する事だ…」(ブチャラティ), 「おまえは…自分が『悪』だと気付いていない…もっともドス黒い『悪』だ…!」(ウェザー), 「おっと会話が成り立たないアホがひとり登場~。質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ」(マウンテン・ティム), 「おれはいつでまでも応援するし困ったときはいつでもどんな所でもかけつけるつもりだぜ!もっともかえって足手まといかな」(スピードワゴン), 「康一かもしれないという可能性が1%でもあるなら…!助けねえわけにはいかねえだろう。ワナだと分かっていてもよ~!」(仗助), 「いつも考えるのは彼の「怒ってくれた事」…だった。『なぜ彼はイキナリ怒ったのだろう?』。でもあの怒りは「恨み」だとか「嫌悪」だとか人を「侮辱」するようなものは何もない怒りだった…警官たちやおれの父親が「怒る」時とは大ちがいだだ。マジになってこのオレを怒ってくれた。彼には何の得もないのに…彼のあの態度の事を考えると勇気がわいてくる」(ナランチャ), 「こいつ(ナランチャ)にスパゲティを食わしてやりたいんですが、かまいませんね!!」(フーゴ), 「この『人の悲しみを知りすぎるやさしさ』が自分の人生を「不幸」にしなければいいのだが…」(ブチャラティ母親), 「ブチャラティィィィィィィィィィ!行くよッ!オレも行くッ!行くんだよォーッ!!オレに“来るな”と命令しないでくれーッ!トリッシュはオレなんだッ!オレだ!トリッシュの腕のキズはオレのキズだ!!」(ナランチャ). 言わずと知れたjojo第5部の実質主人公 ジョジョって毎部ごとに名言がたくさん出てくるけど、5部の1位って何だろうね。 yorozu. スポンサーリンク 【東京喰種:re】登場したSレート・SSレート・SSSレート喰種を一覧形式でまとめてみた!, 【食戟のソーマ】270話ネタバレで新十傑が明らかに!ノワール侵略の黒幕は城一郎!?. まあ僕も例に漏れずディ・モールト好きなんですけどね. ジョジョの奇妙な冒険第5部「黄金の風」はギャング組織をテーマとした作品であり、ディオの息子でありながら、ジョースター家の血を受け継いだジョルノ・ジョバァーナが主人公です。ギャングが多いことからも、より激しい名言が多いのが特徴です。 ジョジョの奇妙な冒険第6部『ストーンオーシャンズ』徐倫とプッチ神父の手錠デスマッチのバトルでの徐倫による名言。 追い詰められたのはどちらか、不利なのはどちらかを徐倫に説明するプッチ神父に言った徐倫のセリフであり、ヤル気の徐倫の覚悟の強さが感じられるセリフである。 『ジョジョの奇妙な冒険 Parte5 黄金の風』(ジョジョのきみょうなぼうけん おうごんのかぜ、LE BIZZARRE AVVENTURE DI GIOGIO Parte5 VENTO AUREO)は、荒木飛呂彦の漫画作品『ジョジョの奇妙な冒険』のPart5(第5部)のサブタイトル。 そのビジネスに真摯であれ!, DIOの圧倒的なパワーがジョセフを襲うッ! ジョジョの奇妙な冒険(第5部)の名言・名セリフまとめ . ジョジョ第5部のプロシュート兄貴の名言を紹介します。目的遂行のためならば、微かな躊躇いすら感じない覚悟を見せ、面倒見の良い一面も持ち、セリフの1つ1つが名言とも言えます。ファンの間でも敬意を込めて専ら「プロシュート兄貴」と呼ばれている。 「おれが最期にみせるのは代代受け継いだ未来にたくすツェペリ魂だ!人間の魂だ!」(シーザー), 仕事をしているとどうしても嫌なことが多い。 そんなとき、ジョジョの「精神」を受け継ぎ、乗り越えよう !, 「人はみんな『あしたは月曜日』ってのは、嫌なものなんだ。でも、必ず『楽しい土曜日がやってくる』って思って生きている。いつも月曜ってわけじゃあないのよ!」(エルメェス), どんな職場にも嫌な人というのは存在する。 そんなやつにむかってジョジョの精神を発揮して一言いってやるべきだ, 仕事の場はたしかに重力を持っている、奇妙な運命の者同士がひかれあう。 そして、良い仕事仲間ができたとき、あなたの仕事はより良いものとなるはずだ, 5部の台詞(素敵な仕事仲間ができたとき)の名前、ナランチャって入れて欲しいです。私の大好きな台詞なので…, フリーランスエンジニア&ブロガーのアルパカです。大好きなエンタメ作品のレビュー記事を書いています。. 言い回しが独特で、ネタとして使われることも多いジョジョの名言。 目次だけで名言がわかるようにしてます。ご覧ください。 ジョジョ第5部の名言:ブチャラティのセリフ 「黄金のような夢に賭けよう」 「覚悟はいいか?オレはできてる」 「きさまにオレの心は永遠にわかるまいッ! © 2021 パカログ All rights reserved. 「ミスタ…あなたの『覚悟』は…この登り行く朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向かうべき…正しい道』をもッ!」。 ギアッチョ絶叫「なんだってエエエエェェェェ!」。 ジョルノのゴールド・エクスペリエンスが出現、ギアッチョにキックの雨を降ら� ジョジョ5部見終わったー!! 他の部に比べるとシリアスな感じだったね。 yorozu. 社畜の心に響くっ! ジョジョの名言を! まとめたっ!!! (ズキュゥゥゥン) ※1部~7部まで 仕事で勇気や覚悟が必要なときに役立つ「ジョジョの名言」 仕事には、「勇気」や「覚悟」が必要なときがあ … ジョルノの「覚悟」が伝わったミスタは、「ホワイト・アルバム」に己の血を浴びせ、致命傷を負わせることに成功した。相打ちで意識を朦朧(もうろう)とさせるふたりのもとに現れたジョルノはミスタの姿を見て、道が切り開かれたことを実感する。 もういないんだ! どうやっても もうだ (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ©Copyright2021 まんがネタバレ考察.com.All Rights Reserved. 独特の描写と擬音、ジョジョ立ちなんていう言葉を世に生み出したジョジョの奇妙な冒険シリーズ。5部作に当たる黄金の風も御多分にもれず、シリーズ通しての秀逸作のうちの一つです。正義の心をもつ主人公たちと過去に怯えるラスボスのディアボロ。 ジョジョ5部黄金の風のキャラ死亡シーンと名言. ジョジョの奇妙な冒険の名言ランキング 11位から20位. アニメ待ってる pic.twitter.com/smtZxmpa5Y, このセリフは、列車にて仲間を守るために、プロシュートと戦った時のブチャラティの名言です。, プロシュートとブチャラティは、お互い部下を持つ身であり、任務を成功させつつ、部下も守らなければいけないという両方をやらなくてはならないという立場が同じでありながら、その覚悟を問う言葉でもあります。, ギャングの世界でも、仕事を遂行するにあたっての覚悟の強さが必要だとわかるプロフェッショナルさが伝わる名言でもあります。, 『ジョジョの奇妙な冒険』っていう漫画よ!笑 そのシリーズの5部目の舞台がイタリアで、1番好きな部なんよね〜 名言、迷言も多くて面白いよ(^ω^) pic.twitter.com/CjIrq4lgyA, 人を老けさせることができるスタンドである「ザ・グレイトフル・デッド」によって、ブチャラティー達を追い詰めていたプロシュートとペッシですが、グレイトフル・デッドには氷で冷やすと老いを低下させることがバレてしまいます。, そして、ペッシは氷を破壊されて焦ったことで、自分のスタンド能力を解除してしまいピンチになった時に、上司のプロシュートが怒りペッシに言ったセリフでジョジョの中でも有名な名言です。, ジョジョ5部がアニメ化された夢をみたので正夢となってほしいゴールド・ エクスペリエンス・レクイエム pic.twitter.com/kAxcl83xuS, — まSHARRやん(魔物くん) (@masaya19830604) August 18, 2017, このセリフは、ギャング組織「パッショーネ」のボスであるディアボロとゴールド・エクスペリエンス・レクイエムという新しいスタンド能力を身につけたジョルノの最終局面での名言です。, 長く激しい死闘の中で、矢をゴールドエクスペリエンスに刺したことで進化したジョルノのスタンド。, その能力によってボスは永遠に死に続けるという、真実に到達することは決してないという結末を迎えた衝撃のシーンでの名言として有名です。, 途中経過を全て無にするという凄まじい能力を持っていたボスをも圧倒する強さと、第5部の終わりを告げる言葉でもあります。, ジョジョ第5部読了!5部は前評判通り確かに面白かった!ブチャラティ名言クリエイター、カッコ良すぎる。 pic.twitter.com/ylMQKikk6s, このセリフは、ギャング組織「パッショーネ」のボス、ディアボロを裏切ったブチャラティの名言です。, 娘を殺して自分に関する情報を守ろうと、自分のところまで護衛させたディアボロの計画を知ったことで、ブチャラティは裏切り命からがら逃げてその結果を仲間に打ち明けた時のセリフであり、ブチャラティの意志の強さがわかる名言です。, ギャングの世界という厳しい世界だが自分の正しいと思ったことをやり、後悔はしていないという自分の信念に貫いて行動する男のかっこよさが際立つ名言とも言えます。, 今回はジョジョの奇妙な冒険第5部「黄金の風」の名言をランキング形式で紹介しました。, 第5部ではギャング組織をテーマとした作品ということもあり、覚悟が必要な場面が多く存在します。, そのため今までのジョジョの奇妙な冒険シリーズの中でも激しい戦闘シーンも多く、よりプロフェッショナル性の高い名言が多いと言えます。, また、主人公のジョルノがディオの息子ということもあり、冷徹な部分と合理的でカリスマ性のある部分が目立っています。, 作中でも多くのキャラクターが存在し、個性的な名言も多いのでこれを機に読んでみてはいかがでしょうか。, 【FOD】見逃してしまった人気アニメを無料視聴!FODの無料登録や解約方法を徹底解説!. 【五部】日常で使えるジョジョの名言を紹介する。第5部 黄金の風編 第5部 黄金の風編 hitode99 2015年6月23日 / 2019年10月26日 【ホンシェルジュ】 『ジョジョの奇妙な冒険』第5部「黄金の風」は、シリーズ屈指のバトル、そして名キャラが魅力です。裏社会の人物を中心に展開するストーリーは、他シリーズと比べても暗く、重い内容。そのため、敵味方ともに死亡するキャラが圧倒的に多いという特徴もあります。 ほんとジョルノに謝ってあげて ジョルノ・ジョバァーナ ブチャラティ ミスタ ナランチャ アバッキオ フーゴ トリッシュ リゾット ホルマジオ イルーゾォ プロシュート ペッシ メローネ ギアッチョ スクアーロ ティッツァーノ チョコラータ セッコ ズッケェロ サーレー ポルポ カルネ 涙目のルカ ドッピオ ディアボロ ペリーコロ ポルナレフ 警官(アバッキオの死んだ元先輩) 占い師 列車の乗客 列車の女 囚人 浮浪者 花屋の主人 広瀬康一 ナレーション スコリッピ ホワイトアルバム戦でギアッチョを追い詰めたミスタ。 ギアッチョの必殺業ともいえる『ホワイトアルバム・ジェントリーウィープス』 空気そのものを凍らせることにより弾丸すら防がれてしまいます。 弾丸を弾き返され負傷を負ったミスタ。 しかし、彼は自身の返り血をギアッチョの顔面に浴びせ府ことにより、視界を奪い 彼に数発弾丸を撃ち込みます。 目的は、柱に作っておいたトゲをホワイトアルバムの弱点である頭部背面 … (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ジョジョ第5部 ブチャラティの名言 pic.twitter.com/GWJUV8YXBk, このセリフは、ブルーノ・ブチャラティーが攻撃した時の最後のセリフとして有名な名言です。, この歳になって ジョジョ5部のジョルノ・ジョバーナのこの名言が刺さる(笑) pic.twitter.com/3zPRsHgUFH, このセリフは、ジョルノ・ジョバァーナが「ホワイトアルバム」というスタンドを使うギアッチョと闘っているミスタに言った名言です。, 自分の判断ミスのせいで相手に情報を与えてしまったミスタは、なんとかミスを取り戻そうと死を覚悟して突き進んでいるときに過ちを正すために言ったセリフです。, ジョルノの覚悟というのは死ぬ気で頑張ることではなく、覚悟は希望をもたらすものだということを体を張って示した名言です。, このセリフは、涙目のルカというギャングの1人を殺したジョルノを始末しに来たブチャラティに対して言ったジョルノのセリフです。, 殺しに来るということは逆に返り討ちにあって、自分が死ぬ可能性も覚悟しているのかを問うセリフであり、ジョルノの理論的で効率的な性格がわかる名言でもあります。, ジョルノは覚悟という言葉をよく使うことからも、自身の覚悟を重要視していることがわかります。, 無名のキャラでこれってのがスゴい pic.twitter.com/W7kUrXBGex, ギャング組織である「パッショーネ」のボス、ディアボロの姿を探るために、アバッキオはムーディ・ブルースの「巻き戻し能力」によってディアボロの姿を探していました。, しかし、ボスの不意の攻撃によって死亡してしてしまい、その時の意識を失いかける中でのアバッキオが見た幻覚の中での元同僚のセリフです。, 結果だけを求めていたアバッキオに大切なのは意志であり、何かに向かって努力しようとすることが大切なのだと気づからせる人生においても教訓となる名言です。, https://twitter.com/JOJO_hoshi_/status/924971056665829377, このセリフは、ギアッチョとミスタのバトルにて、自分のせいで大事なディスクを失いそうになり、任務が失敗しそうになるのに責任を感じるミスタに言ったジョルノの名言です。, なんとか任務だけでも遂行しようとヤケクソになって、自分の命を捨ててでもギアッチョを倒そうとする覚悟を正すジョルノ・ジョバーナの言葉であり、ミスタの心を冷静にさせた名言でもあります。, まだ、新人のギャング組織の一員でありながら、理性的に味方を導く姿がディオの息子であるカリスマ性があることを際立たせています。, ジョジョ5部読み始めたばっかだけど、ナランチャいい…かっこ可愛い… pic.twitter.com/i7bKRW53mC, — ひかりん@第二子誕生 (@shimonnia) November 3, 2017, このセリフは、ブチャラティにボスを裏切って自分の仲間としてトリッシュを守るのか、ボスにつくのかを自分で決めろと言われた時のナランチャ・ギルガの名言です。, 今まではブチャラティを信頼しているからこそ、ブチャラティに命令されることでなんでもやってきたナランチャですが、自分で決めろと言われて困ったときに親に見捨てられたトリッシュと自分が重なって初めて自分の意志で行動した時のセリフです。, ナランチャの成長した姿が見えるシーンでありながら、ナランチャのブチャラティを慕っている忠誠心もわかる名言です。, これにより、ナランチャはブチャラティと行動を共にしますが、フーゴは脱落しています。, 2ブローノ ブチャラティ スポンサーリンク 名言と漢気と涙を量産する男 引用元:ジョジョ5部.