その後第二章では日本におけるフェアトレードに焦点を当て、日本のフェアトレー ド市場の特徴を踏まえたうえで、日本企業のケースを分析し現状と課題を明らかにする。 フェアトレードジャパンは、Fairtrade International の構成メンバーとして日本国内における、国際フェアトレード認証ラベルのライセンス事業、製品認証事業、フェアトレードの教育啓発活動を主に … h��U[k�0�+������,C ����n?���;��h���#'m7��2��AdI��}���d�i�(� ͚9O3*X�lB�c^K�&�3)�%)eҤd��Α'/!��� _�˺�~��|�؝.����`r8�Ic2b���1j�B�!����r�ݳԥ|R��B���W;�J���X�(��������HϘTF�E��&�$J�*n]��G��t6�8�����B�~�� �Fݛ>#_tŦ�U�M`���bUVkx���x쳖�Z���� F�@*�A�D�e`�` ��P endstream endobj startxref %PDF-1.5 %���� 国際フェアトレード基準を満たしている商品は、日本国内で国際フェアトレード認証ラベルのライセンス事業、製品認証事業などを行うフェアトレードジャパンのサイトで確認することができます。 h�bbd```b``��� ��D�8�H�N )P�H~hy������ ۫��&E�CZ��v:�i���W�%���[� ����i�s9���� ��� �V�:����D�̳��eO��k"���R� �B��"��qh���^��}���1l"O4��| O�={]�9����vC�7 ��n�E� =�,.0�z�`g@=�S����0�� N׀9��(��#�ր� O'��[ ���[s8ʓ�@SP&h��S� n�| GQ�i�a��'�݇��q�k���m��3�8�&���Z�7.�x&�X���M�+�����cZ�`�X 世界と日本のフェアトレードの理解についての研究. 3163 0 obj <> endobj 日本と世界のフェアトレードへの理解や認識にどのような違いがあるか。 2年次課題研究計画書. フェアトレードジャパンの認証ラベル付き商品. �� 3170 0 obj <>/Filter/FlateDecode/ID[<52F384CEE69030488C56929B8ED2E6F9>]/Index[3163 20]/Info 3162 0 R/Length 63/Prev 1435949/Root 3164 0 R/Size 3183/Type/XRef/W[1 3 1]>>stream q,Z�ls:e) �������`�!�=OY;����VPlYx2�`*KQ3�[e�v�4�� フェアトレードの経済規模の観点で見てみると、2016年の国際フェアトレードラベル機構の発表では、日本はフェアトレード世界市場の1パーセント程度の経済規模となっており、少なくともフェアトレードが盛んな国であるとは断言できない。 フェアトレードの担い手 ( 1 )フェアトレード市場の展開 フェアトレード市場は欧米において急激に伸び ている。 �횧�U}��q�ۄ-A_��t�B��5or��Y�K��i�K��kr�2�&�&kr���H�܉�ɝ��sg��e�N�|�����������D�,�˧�\T���A!�`��>]L/�? �K%'�zS�_�)+��L9��"��N�Tj� {��A�v:�Sg�f�z�P�G�D��JZ%" フェアトレード認証コーヒーの社内消費が100万杯に達するなど、日本におけるフェアトレード活動の黎明期から普及に取り組んできたdnp。このdnpのフェアトレード普及活動を支えてきたcsr・環境部の佐藤 淳、福地寿江の両名に話を聞きました。 フェアトレードとは. 日本ではよく「フェアトレード製品は児童労働が100%ないモノ」と紹介されることがありますが、フェアトレード製品は「児童労働をなくすことを目指した製品」であり、「児童労働がないことを証明した製品」ではありません。 1 フェアトレードとは? 意味や仕組みをチェック. ��F�7�.�)��m�s�1���N���v�M�8��-�}���Ya�k�݃_8��aq[���#��GJ�Ϣ��og2q>�֎���WӔ��_�e����oT�W�h��Y��xH���fQ�� そうですね。「フェアトレード」のラベルで価格があがったとしても、実際のところ、労働者の手にどれほど渡り、どれほど生活がよくなっているのか・・これがフェアトレードの大きな課題だというのが … endstream endobj 3168 0 obj <>stream フェアトレードとは何でしょうか?フェアトレードコーヒー、フェアトレードチョコなどと、フェアトレード商品を市場でみかけますが、なぜそれらは、フェアトレード商品と呼ばれるのでしょうか?フェアトレード標品の批判や問題点を含めフェアトレードとはなにかを説明します。 フェアトレードの大衆化。認証商品と非認証商品 現在、日本のフェアトレード市場は、認証商品(FLO)市場が18%で、非認証商品が82%(2008年) 非認証商品とは、各NGOやフェアトレード団体が独自に輸入をしているものということです。 npo. 'GiT-s� �'����I��:I��J&7 �U�z2Q݉]�>@��2� �{�� �蔷�Y���kKY�#R`ѝe�[d _t+�|���V����- �Uw55�ߔըj����l�nr_4��t�'A���H�x��\���mGm�nB��3x�H�����Uh��bl���� フェアトレードは、オランダから始まった活動で、国際フェアトレードラベル機構が認証作業を行っている。フェアトレード認証を日本で行っているのは、1993年に設立されたフェアトレード・ラベル・ジャパンという団体。その団体によると、フェアトレードは以下のように定義されています。 フェアトレードとは直訳すると「公平な貿易」。つまり、開発途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することにより、 … 日本フェアトレード・フォーラムが全国の1108人へ意識調査を行ない10月発表した。一方、イギリスでは認知率78%(フェアトレード財団調べ)もあり、社会にフェアトレードが浸透している。 ボランティア. zQ6��q����p:�tFD�jDG%A���`$��`�v�g~�Eip� x��= \UU�羍�i�Y��#������p�1#2xQ�EHE%DE�%5eQP�\ MP�w4��1�f��fff�ccVf�����y�p�ܷ����}|g��9�Y���9�,�#����\��^h3Ͻ�xy4�~= ��/$��iy��MA��/��z|AT���#��'��o�W�z���f�Ó�7҆��=�7��:���/U�ӤUр������K�{&��C[���3��1!q�����Qu!ܰ�F����Ki��� ���8|Ҹ��67�Z�w3<1�W��i��zB�SƍMo�I �����q�.&@T�v@M� �5�z �Ciz ��1��M�в�����`��ȃ_����e����z���GT���wkR�!MF������^�_R��O�ZT�9ѓ9 ���*�.j�}\.�^k�{���$B=�ӪT�kQ]�z��-��o��;y��[,nM,M4���*�]EVX#=�����! ۓ�9g������a#�MCf,Rgפ.�̯��Cj��wd�p��w)nc�zs+��羧rɍ�\�AT�ȸ�. フェアトレードってどうやって課題解決を目指しているの? 世界各国の生産者が高品質なフェアトレードコーヒーを日本に広めるために来日します。彼らが大切に育てたコーヒーを日本に広めるサポートをします。 - クラウドファンディング readyfor x�!ir�6���+�� �9�����h�h^X��^"���~���n�#�ޚm�Y�3���@��yu���">3ء�p�~�R7���ʈ:��#ׁ�',؆���Y 8� w �=�@[#P�di���Q��v���Y��[墂�!g��XX%#r�N��F3��M9�Ml�m����N(�z���A�Z���]����}�QDy�Kʝ��E���[�{��4�B��=�4ƅtgH�#%��H{ʄ}NbOB:J�N�"r���Td@�T���Y�8�"](r;g/�;��P@�� ��H�$��C�tl��m���AI���j��$2?%���b\/��?Q(�}�2ж.�!�����$� i���G��4^�A_���e�2$v�{�,��,~��M����L�h �)��%����Y� ̓����\������ ���v�/�c#�@�aj�c��(�Zm�}]��=�ZmL��Q�� �m�$�w���C�k��NX�pt�(2;�~꘶�ľ��(�W���LOɸ�D*W��H3�~��R�i���߹0Nr1n����o��ǩ�/�d;'���f8��5�p��!��̱�c���7��2~���j#l� w��|q?ʋ��`�#�1 ���"{!��$aJ�z�t �9�w����y��P����gg~�cK:���4�ڍ��8!���M�9�1���&�¸���_N�z#}IƯ����Ҷ3��X %%EOF 「フェアトレード」の商品を、読者のみなさんは見たことがあるだろうか、また、購入したことがあるだろうか。最近では日系大手製菓メーカーもフェアトレードのチョコレートを導入し、日本でも少しずつ注目され始めている。通常より少し割高の金額を払ってそれ フェアトレードのバナナ=意識が高い?その感覚大丈夫? 最近cmで「フェアトレードのバナナ」が宣伝されており、それを高校生が聞いて、「意識が高い」と言っているのを見ました。 私はこれを見たとき、未だにフェアトレードは日本で普及していなとがっかりしました。 社会課題. フェアトレード本来の理念や原則を歪め、浅薄なものにしているのではな いかとの批判を生み、フェアトレード界を二分する論争の火種にもなって きた。 本稿は、フェアトレードの「拡大」と「深化」という、主流化の二つの x����k�0�� ��T��t�!��I�X�#{(}Ⱥ4�C�-���'�~h�$�� �X�,}�{������q�P�h��U�|���w�d[U���l���*�]��6��i��濿Vu�l��V��&e?��?�,{J��$���*M���M�Li��X�@z-�+�԰xî�ֿ�̰nZ�m]���]���C�LÄ��d ��K�h�m����As,5�V�ӛ ��SS�/����.V����������e� ;���r��,� I}�� -��� Contents. endstream endobj 3164 0 obj <>/Metadata 78 0 R/Pages 3161 0 R/StructTreeRoot 116 0 R/Type/Catalog>> endobj 3165 0 obj <>/MediaBox[0 0 595.32 841.92]/Parent 3161 0 R/Resources<>/Font<>/ProcSet[/PDF/Text/ImageB/ImageC/ImageI]>>/Rotate 0/StructParents 0/Tabs/S/Type/Page>> endobj 3166 0 obj <>stream 0 g�D��ibFP�3S!�P��Ri�1T���O,����� ����L�?�׺o d �`� 日本でのフェアトレードの課題は、たくさんあります。 そしてこれらの課題は、日本の社会の問題とも帰属しています。 今回はその課題を表出化して、 そのための解決策もお伝えします。。 それでは、早速本題に参りましょう。 日本のフェアトレードの現状の課題は、結構あります。 1.1 【フェアトレードの3つの基準】生産者とその地域を支援する効果アリ; 1.2 【フェアトレード商品一覧】チョコやコーヒーだけじゃない! 身近なものが盛りだくさん; 2 フェアトレード商品のラベルの種類3つ. 開発途上国の人を支援できる取り組みに、フェアトレードの商品の購入があります。フェアトレードの商品を買うと、開発途上国の人にどんなサポートができるか、商品を購入するにはどうするかなど、これからご紹介していきます。 R�h��F2'p_�� @�Ӏ��4`(C.M�i"R �I�l ��@_�������P~*['��P�6,�5N�?��%IW�g:����Sw `iq4��,M���<6�0;���_K�A�p�\]��T�_"�?��˩hNf|V��� S {c9�2�v?��2�a;���w�0!��CH��C�3�뉴�0��4�F�i��ʖ����—���d�q�偦� �}Da��,�-�.���=9�? ェフが教える、皮ごと使って料理をプロの味に変える驚きの料理術5選, 静電気に悩む人は必見!帯電が与える危険な3つの悪影響と今すぐできる静電気・電磁波デトックス術, IN YOUMarketへの出品希望者はこちら, 広告掲載・PRサービスについて. endstream endobj 3167 0 obj <>stream 国際協力ngo. フェアトレードはヨーロッパを中心に1960 年代から広まり、世界 的 な 運動になりました。数千もの「第三世界」ショップが世界中に開かれ、日本でもフェアトレードに取り組む団体 や企業、商品を扱うお店が増加しています。 o����`gT���+�p���=��D�ǖ���(w�_��O���5�Q�SXj�&��Jc|m���� ���>�x]2| ���0�~��uq�kK'�ؔ��[���w�� 5月は「フェアトレード月間」 5月第二土曜は、世界中のフェアトレード団体が一斉にフェアトレードをアピールする「世界フェアトレード・ デー」。この日を中心に5月を「フェアトレード月間」として、日本各地でフェアトレードをテーマにしたイベントが開催されます。 日本におけるフェアトレード普及プロセスの分析 ... 値を,先進国の一般の消費者が実感しにくいことが,フェアトレード普及の際 の課題となっている.これに関して,普及活動における事実関係を追うこと … 日本にはフェアトレードはみんなでやるべき課題なのだという共通の認識が未だ育っていないと感じます。 私は「リンゴ」、あなたは「みかん」が好き、というのをこえた、「共通の課題」という意識がな … コーヒー豆のフェアトレードの現状と課題 -貧困と搾取の問題は解決できていない-投稿日:2019-07-08 更新日: 2019-07-09. h�b```�hɜ� ʀ ��@���q��Q��Ű���A�ï\��*L�B'�;n.c6M`��t���G�3�!�SF��$�e;n�ݶ̀A�V/.���Â1z��z����ٱ�^u������p4ttpt4t0t Y���˓� �aPU�Ҭ@�`������́i? ト調査より,フェアトレード商品を扱っている小 売店の実態と経営存続における課題を浮き上がら せることとする。 2. ``"`0�T��>V�O�qhKI��Nd��5��A���H���1iN�.�yĤ:x�rN����m��m-��%���C$]��@Ӊ�&�$h�_]���|���0�N挘� k�(��$IҤ��2�;�$���DU ��x�(�l�C5�P �|�iJ�T����ȷ�����L�0m�I=�D����Y�K}�=q&Mԗ�n#��Ц��5�*�ǯY2�%��� ������p.�c�e�N͚(�(��n�(�X4��T����J�������������`Q�ǥ�݌�/`8�~@? フェアトレード・ラベル・ジャパンは、2017年9月に公募されたジャパンSDGsアワードへ参加 SDGs推進のグッドプラクティス(優良事例)として、日本政府も積極的に発信していく」とのこと フェアトレードは、国際協力における一方的な援助ではなく、途上国の零細な生産者や労働者が人間らしい生活を送れるよう、対等なパートナーシップの元に持続的に取引していくことをめざして、第二次世界大戦後にアメリカで始まり、世界に広がりました。日本では1970年代から国際協力NGOの活動の一環としてスタートし、フェアトレードに特化した団体によって活動が続いてきました。 しかし、NGOやフェアトレード団体だけでは、品質面の問題や高価格のため市場が広げにくいといった課題に直面 … フェアトレードとは、発展途上国で生産される原材料や製品を安く買い叩くのではなく、公正な価格で生産者 @_�5��@:̉�ð�ж:�1Z���]�԰>a-�,4w�oM�L���y�( �������a��a}� �N[�,,Ƕ� T֠b�Q�Mo��R��9\��x��(ۧ� �y,KFc��tHj���!��1)�zX�0�3L�M:��TM5�U����#F�'M��.�dzƩ��g�$���k��� フェアトレードとは、①開発途上国の農作物や製品を適正な価格で買い取り、②継続的に取り引きすることを通して、③搾取されやすい生産者の持続可能な生活改善と自立を促進する「貿易のしくみ」のことです。 フェアトレードは、国際協力における一方的な援助ではなく、途上国の零細な生産者や労働者が人間らしい生活を送れるよう、対等なパートナーシップの元に持続的に取引していくことをめざして、第二次世界大戦後にアメリカで始まり、世界に広がりました。日本では1970年代から国際協力NGOの活動の一環としてスタートし、フェアトレードに特化した団体によって活動が続いてきました。 しかし、NGOやフェアトレード団体だけでは、品質面の問題や高価格のため市場が広げにくいといった課題に直面 … 3182 0 obj <>stream ��g�4���L�,��c��z��x�5��%�����Q����c�7d�'V���2�Y�|ɍ��ox�_'��q��t#Rڧ��y���i�� ��I�C���4Y�/���>ڦ/ >ͻ07����A�������#�#����9/�.j��o�e���/Sb��6� �5K0�� �(��؎k�_��q&� �q�˳��u�S�F&n��h?�]:���^y�\��q5/�gAu �W�\�eR��N0��Ω��Wv]�^�c �4g�������� ���j}�|��E��?�/M�^Y�Ej��������M"��������';�fAO��|eu#�b=R����_�����p�ċ�xs(Gq �S"s�#~qɵUR��X��-&�r߅��$�s���K�!����:}�8�>;��^[n_�x���[�pQ �� ��~���f���G�}�D�ܻ#�� �7��^-�3y�+@����m��.�z��� �'��� �l���xњ��_��k�s��Q��"u�� S���_O���X?s�^$ �Oou�7�J�сA0&B�z͢�u��������X�;,��q���� �t��^(�����窄R ���/� �?