ステージ4、腹膜播種のがんと闘う家族のブログです。 ... がん 闘病記(永眠) ... ハンドル名 妻を助けるマンさん ブログタイトル 結婚直後に妻を襲った大腸がんを絶対に治すぞブログ 大腸がん闘病記 改め 大腸がん見聞録 私の意識は闘っているわけではないため、タイトルを改めます。 手直し3稿目です。とくに女性読者に大変評判が悪く、できるだけ意見も取り入れて いるのですが、もはや限界です。悪しからず。 ステージ4、腹膜播種のがんと闘った家族のブログです。 結婚直後に妻を襲った大腸がんを絶対に治すぞブログ. ブログ月別インデックス ・2005年08月 (自覚症状現る) ・2005年09月 (初めての痔) ・2005年12月 (大腸内視鏡検査を受けるまで) ・2006年01月 (ガン宣告と突然の帰国) ・2006年02月 (手術。 54歳♂の大腸がん(ステージiv)ブログ。 2013年2月まさかの大腸がん(直腸)発見。開腹手術を受けるも、肝転移と多発性リンパ節転移で切除不能。 でも、ここからが新しい人生のスタート! 2016年4月28日、妻は37歳で永眠いたしました。 本当に沢山の方から応援いただき感謝し … 世の中にはむごい「宣告」がある。「あなたの命は長くてもあと3カ月です」。ある日突然、医師からこんな言葉をかけられたら、あなたはどうするだろう? 続きを読む ニュース選定者:中島 香織 引用 … tobyo(闘病)は、60000件以上の闘病記・ブログに蓄積された、患者の貴重な体験や知識へアクセスできる最大級の闘病ポータルです。がん患者話題ランキング(tobyoがんチャート)登場! 雪だるまのブログ ~母の介護と私の大腸がん闘病記~ 8時間前 大腸がん手術が令和元年11月27日腸閉塞手術が令和元年12月18日退院が令和2年1月4日今日で退院から1年経ちましためでたい めでたい ワッショイで術後1年以上経って始めた事。 平々凡々のぼちぼちいこか ~直腸がん闘病記~ 平凡こそ幸せであると思っていたのに、ある日平凡でなくなった。 2012年9月に直腸がんの告知を受ける。 その後術前放射線・抗がん剤治療を受け、2013年2月に直腸摘出、オストメイトとなる。 pr. 娘を小児がん(白血病)で失った数年後、妻が末期大腸がんだと発覚しました。そのときの状況、発覚までにいたった経緯を思い起こしながら残していきます。これを読んで、定期健診の大切さを知り、実際に検査に行って頂ければ僥倖です。末期大腸がん発覚まで妻 かけがえのない娘の命をうばった「がん」は、数年後、妻の命も奪いました。妻は大腸がんでした。発覚したときは既に末期で、前向きな治療法はとれませんでした。妻が最期まで生き抜いた証をここに残します。はじめにこのブログ記事を読んでくれている人は、ど テーマ一覧から参加したいテーマを選び、記事を投稿していただくことでテーマに参加できます。, 2021/01/05 火 GnP 11コース通算22回1週目 リキッドバイオプシー臨床試験結果. 大腸がんブログの人気ブログランキング、ブログ検索、最新記事表示が大人気のブログ総合サイト。ランキング参加者募集中です(無料)。 - 病気ブログ 今年も素敵なお花をいただきました。ありがとうございます。ブログの更新ができず、申し訳ありません。... 4月28日で妻が亡くなって3年になりました。妻の友人の方々から今年も素敵なお花をいただきました。とても綺麗で妻も喜んでいると思います。ありがとうございます。... 最近、CMでサンボマウターの「できっこないを やらなくちゃ」がよくCMで流れてきます。代ゼミ 高3「熱唱」編30秒JR東日本グループ企業広告「まちづくり」篇(60秒) JR東日本グループ企業広告「海外鉄道プロジェクト」篇(60秒) 以前もこのブログに書きましたが、妻はこの曲が大好きでよくカラオケでも歌っていました。CMでこの曲が流れると、その状況が鮮明に浮かんできます。(2014/8/28の記事)(2016/2/22の記事)もうすぐ三年に... 年末にも、別のリラックマケーキをお供えし、妻のお誕生日をお祝いしました。年始には、妻の母親と弟がお仏壇にお参りに来てくれました。妻は喜んでくれたと思います。更新はほとんどできませんが、今年もよろしくお願いします。... 今日はクリスマス。今年もリラックマのクリスマスケーキをお仏壇にお供えしました。やっぱり寂しいですね。... 妻の携帯は解約しましたが、LINEはパスワードがわからない為そのままにしていました。Wi-Fi環境があったのでそのままLINEを使用できる状態でした。昨日、妻のLINEのホーム画面(アカウント)等が違うものに突然変わりました。妻の以前の電話番号を他の方が使うようになった為だと思われます。以前から友だち登録している方は、妻の名前ですが違う方が友だちになっている可能性があります。妻の携帯からは認証ができない為、解除で... 8月2日から新潟県に来ています。6年前の8月3日に妻と新潟に旅行に行きました。長岡の大花火を見て、8月4日に新潟の夕日を見ながらプロポーズをしました。今回、花火と海を見て6年前を思い出しました。... 今日は妻の三回忌になります。また、結婚式5周年の記念日でもあります。今日は妻の母親と私の家族でお墓参りをしてきました。また自宅でもお仏壇に皆で手を合わせました。あれから二年・・・。まだ近くにいるような感じがします。いつも側で見てるのかな。自宅にはたくさんのお花が送られてきました。妻も大変喜んでいると思います。ありがとうございました。... テーマは同じ趣味や興味を持つブロガーが共通のテーマに集まることで繋がりができるメンバー参加型のコミュニティーです。 ヒデ兄です本日2015年1月15日午前2時22分森田英義は永眠致しました 嫁ちゃんとお見舞いを交代し自宅にいた母と兄が病院に駆けつけるまで頑張って待っててくれてありがとう がんブログ 森田秀吉闘病記 メディア関係者様各位. ‚ªŠo‚¦‚Ä‚¢‚Ü‚¹‚ñBEEE, •½¬22”N‚Ì‚PŒŽAŽål‚Ì•ê‚͉Ƒ°‚Æ‹¤‚ɐ³ŒŽ‚ðŒ}‚¦‚½B‚µ‚©‚µAŽR‚Ì’†‚̏¬‚³‚È‘ºAŒÃ‚¢‘å‚«‚È‰Æ‚Å‚à‚ ‚é‚̂ŁA“~‚Í‚Æ‚è‚킯Š¦‚©‚Á‚½B•ê‚Ì‘Ì’²‚àŒˆ‚µ‚Ä—Ç‚¢‚Æ‚ÍŒ¾‚¦‚È‚©‚Á‚½B, •½¬‚Q‚P”N‚WŒŽAŽål‚̕ꂪ‘å’°‚ª‚ñ‚Å“ü‰@‚µ‚½B•ê‚́A‚¨‚È‚©‚ª’£‚Á‚ċꂵ‚¢‚Ì‚ð•Ö”邾‚Æ‚µ‚©Žv‚Á‚Ä‚¢‚È‚©‚Á‚½‚̂ŁA‚¬‚肬‚è‰ä–‚Å‚«‚È‚­‚È‚é‚Ü‚Å•a‰@‚֍s‚±‚¤‚Æ‚µ‚È‚©‚Á‚½‚Ì‚¾B. がん 闘病記(永眠) 人気ブログランキングとブロ がん 闘病記(永眠)ブログの人気ブログランキング、ブログ検索、最新記事表示が大人気のブログ総合サイト。 ... 数々の難極を乗り越えながらも4年2ヶ月の闘病の末永眠しま . がん 闘病記(永眠)ブログの人気ブログランキング、ブログ検索、最新記事表示が大人気のブログ総合サイト。ランキング参加者募集中です(無料)。 - 病気ブログ 40歳で大腸がんが発覚後から、転移、4度の手術を経験していまに至るまでのKさんのブログです。 『29歳で直腸癌に、ぼちぼち生きましょ。 (原発術後再発なし現在肺・骨・脳転移、抗ガン剤投与なし)』 はるもちの「大腸がん」日記. 大腸にできるがんの総称です。大腸は結腸と直腸に分かれ、日本人の場合、s状結腸と直腸にがんができやすいと言われています。 早期にはほとんど症状はありませんが、進行すると血便や下血、下痢と便秘の繰り返しなどの症状があらわれます。 大腸がん とは 「大腸がん」に関するブログが並んでいるページです。血便が出る初期症状と進行後に現れてくる変化、手術を乗り越えたあとの経過を綴った記事が公開されています。 昨年7月、がんサバイバー・クラブの「がんと生きる」シリーズで最初にお話を伺った方だ。7月末、「東京五輪を一緒に見る、そしていつまでも ~大腸がんステージⅣの夫と生きる」と題した記事を掲載した。夫の裕人(ゆうじん)さんは、12月に旅立った。 大腸がんや直腸がん・結腸がんなどにかかられた方の闘病ブログ10選を紹介します。20代の方やステージ4の方も。同じ病気で闘病されている方やご家族の方も参考になるブログです。前向きに病気と闘われている姿があります。 最近の記事 【増える大腸がん】便潜血検査を受け続ければ、大腸がんによる死亡が約6割減る 大腸内視鏡検査やctによる検査も可能 [孤高の旅人★] 2021年1月7日 【速報】米議会議事堂内で当局に撃たれた女 … みづきの末期直腸がん(大腸がん)からの復活の記録 西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています 総アクセス数: 18,920,728 公式ジャンル「入院・闘病生活」の総合ブログランキングページです。入院・闘病生活ジャンルで一番人気のブログは「30代ママナース。兄の自殺。悪性脳腫瘍の旦那の在宅介護、死別を経て再婚。〜絶望未亡人からの這い上がり物語〜」です。 結婚直後に妻が大腸がんに。その後再発してしまったがんとの戦いのブログ。 病気の事や日々の事を綴っております。. あの日から、家族とがんの戦いがはじまりました。私たち家族のような後悔をする人が減りますように、 2018年5月、リリィさんは永眠されました。治療のことなどを細かく綴ったブログです。 スイカくん【ダンナ】の肝臓癌再発闘病記. 20~30代という若さでがんにかかる確率は低いものの、いざ癌となれば若い分、がんの進行も早くなってしまいます。20代にして、若年性がんの宣告を受けたがん患者さんの闘病記・ブログをまとめまし … ヒデ兄です。本日、2015年1月15日午前2時22分森田英義は永眠致しました。 嫁ちゃんとお見舞いを交代し自宅にいた母と兄が病院に駆けつけるまで頑張って待っててくれてありがとう。