20~30代という若さでがんにかかる確率は低いものの、いざ癌となれば若い分、がんの進行も早くなってしまいます。20代にして、若年性がんの宣告を受けたがん患者さんの闘病記・ブログをまとめまし … 先のブログでも記載しましたが、私の病名は「横行結腸がん」まぁ、大腸がんで、本日の病理検査報告で初期ステージなことが判明しています。 ともあれ、発見から準備、その後の流れをまとめてみましたので、暇な方は読んでみてください!   ブログタイトル 大腸がんと子育てと ブログURL https://ameblo.jp/k201412/ ブログ紹介文 39歳2児のママです。33歳にて大腸がん、1年後卵巣転移、腹膜播種発覚。腹膜切除後再発なし5年目突入 更新頻度(1年) 集計中. 大腸がんや直腸がん・結腸がんなどにかかられた方の闘病ブログ10選を紹介します。20代の方やステージ4の方も。同じ病気で闘病されている方やご家族の方も参考になるブログです。前向きに病気と闘われている姿があります。 ●[まとめ]2016年前半の記録 「大腸がん」のタイトルを「大腸がん(結腸がん・直腸がん)」に変更しました。 2016年01月06日: 一部の文言を変更しました。「4.疫学・統計 1)統計」を更新しました。 2014年05月14日: 内容を更新しました。 2012年10月26日: 更新履歴を追加しました。 をご参照ください。, 【日常、その他】 がんの症状は、がんの罹患部位によって異なります。症状を見逃してしまい、他の部位に転移してしまうと、大事に至ってしまったりすることも十分に考えられます。今回は主ながんの部位ごとに、症状について解説します。 大腸がんの遠隔転移で多くみられる部位は、肝臓や肺です。 これらは、肝臓から発生する肝がんや、肺から発生する肺がんとは区別され、あくまで大腸がんとして治療していくことになります。 3. ) ●延命や治療に関する事前指示書 をご覧ください) ●サプリ他(プロポリス、エビオス、新ラクトーンA、コーボンマーベル、マルチビタミン) ●運動(毎日60分のウォーキング目標) ●書籍(2013年に読んだがん関連の書籍 早期の大腸がんには自覚症状がほとんどありません。実際、大腸がんと診断された患者さんの約4割は、健康診断(人間ドック含む)で指摘されるなど診断時に自覚症状がなかったという調査結果があります(出典:厚生労働省『平成26年 受療行動調査の概況』)。 ●[まとめ]2014年後半の記録 を開始。病歴詳細は、 ● [まとめ] 2013年の記録 ●[まとめ] 2015年前半の記録 2019/11/02 - 【驚愕】大腸がんの前兆!この症状がでたら危険。意外な初期症状がコチラです!大腸がんの罹患者数は年々増えてきています...続きは動画で≪関連おすすめ動画≫【驚愕】大腸がんの前兆!この症状がでたら危険。可能性がある人に表れるとんでもない症状。 54歳♂の大腸がん(ステージIV)ブログ。2013年2月まさかの大腸がん(直腸)発見。開腹手術を受けるも、肝転移と多発性リンパ節転移で切除不能。でも、ここからが新しい人生のスタート!, 自身の記録、家族や友人への報告、同病の方との情報交換や共有が主な目的です。詳細はこちら 雪だるまのブログ ~母の介護と私の大腸がん闘病記~ 8時間前 大腸がん手術が令和元年11月27日腸閉塞手術が令和元年12月18日退院が令和2年1月4日今日で退院から1年経ちましためでたい めでたい ワッショイで術後1年以上経って始めた事。 2019年、40歳からの大腸がんステージⅣ闘病記。 35~49才男性 2020年 1users 日記 年表 薬剤 検査 手術 リンク S状結腸がん | ステージ4 肝転移 再発 ★★★ 2020-09-26 10:57:39 30代 働くママ まさかの大腸がん 35~49才女性 2020年 1users 54歳♂の大腸がん(ステージiv)ブログ。 2013年2月まさかの大腸がん(直腸)発見。開腹手術を受けるも、肝転移と多発性リンパ節転移で切除不能。 でも、ここからが新しい人生のスタート! をご参照ください。, 【病歴】 大腸がんブログの人気ブログランキング、ブログ検索、最新記事表示が大人気のブログ総合サイト。ランキング参加者募集中です(無料)。 - 病気ブログ ブログ月別インデックス ・2005年08月 (自覚症状現る) ・2005年09月 (初めての痔) ・2005年12月 (大腸内視鏡検査を受けるまで) ・2006年01月 (ガン宣告と突然の帰国) ・2006年02月 (手術。 ●[まとめ] 2015年後半の記録 38歳からの大腸がんとの闘いをテーマにいろいろ書いていきたいと思います。 専門家ではないので、難しい事は書けません。 同じような境遇の人が、わかりやすいように書いていきたいと思います。 大腸は小腸を取り囲むように存在する全長約1.5mから2mの管状の臓器です。大腸は結腸(盲腸、上行結腸、横行結腸、下行結腸、S状結腸)と直腸(直腸S状部、上部直腸、下部直腸)の2つに分けられます。大腸は腸の内容物から水分を吸収し、肛門に至るまでに徐々に固形の便となり、肛門から排泄する役割があります。 大腸がんの増加. 大腸がんのことを、みなさんはどれくらい知ってますか?ここを読む人の中にはすでに自分自身や家族が当事者となってがんを経験している人はいるかと思います。 https://digital.asahi.com/sp/articles/ASKDT5FSSKDTULBJ01B.html?ref=nmail. ●がん関連Webサイトリンク集, 大晦日の夕食は、年越し蕎麦。蕎麦・・不味い。天ぷら・・不味い(笑)。これから嫁さんが美味しいものを買ってきてくれるので期待です。, 午前中は久々のお風呂へ。何と入院以来初めて。介助入浴のお風呂で入れてもらったので、機械でゆったり湯船にも浸かれました。ゴージャスなのは良かったのですが、その後ヘロヘロに。5mずつ休み休み歩いてようやく病室に戻りました。, フェンタニルは29日にさらにベースが増えていてフェントステープ換算で4mgになってました。聞いてねえし。しばらくぼーっとしていたのは、そのせいですね。, 緩和ケアの先生から、もう少し元気を出すためにステロイドが処方されました。現在、朝服用している3mgに加え、点滴で今日と明日3.3mg、その後2日間1.65mgを追加した様子を見ます。とにかくステロイドは不眠が怖くて。一応、軽い睡眠薬みたいなものも用意してくれるそうです。, ところで、緩和ケアの先生に聞いたのですが、肝臓の症状が進むと、思考回路に影響が出る(簡単に言うとアタマの回転が悪くなる)そう。すでに漢字とか書けなくなってますけどね。なんだか怖いです。, さて、このブログをご覧の皆さま、今年はいろいろとお世話になりました。ありがとうございました。, 2017年、自分の10大ニュースをまとめてみました。とにかく僕にとって大きかったのは、脊椎の圧迫骨折。続く医療用麻薬の悪心との闘い。これで、かなりQOLが下がりました。, 治療においても、年明けに始まったアービタックスから、治験、ロンサーフ、スチバーガと、目まぐるしい展開。最後は標準治療も一旦は終了し、体調回復のための入院となりました。本当にバタバタした一年になりました。, 2013年2月に罹患が発覚してから、もう少しで5年になります。罹患した時には10年生きるという目標を立てました。まだまだ半分。頑張らないといけません。, さて、昨年の12月31日に記した言葉を、またここに記します。これからも毎年必ず記します。この先、何年も何年も記していきます。, だから、これを読んでいる皆さんも、お互いの固い約束として、この先、何年も何年も必ず読んでくださいね。, いい意味でも悪い意味でも状態は並行線です。あまり大きく変わりがありません。そんなに長居するつもりはなかったのですが、年末年始も病院で過ごすことになりそうです。, ただ、入院時よりは良くなっていることは確か。もう少し痛みがコントロールできる目処が立てば退院も見えてきます。, さて、表題の件。大阪で「がんと就労」関連のセミナーがあるのでシェアします。よろしければ参加してみて下さい。, http://special.nikkeibp.co.jp/atclh/work_with_cancer/member/index.html#event, 「がんと共に働く 知る・伝える・動きだす」では、1月20日(土)に大阪で「意見交換会(中小企業編)」を開催いたします。, 今回は、松山市に本社を置く、明屋書店(従業員数221名、昭和14年創業)が登場。意見交換会では、明屋書店が四国がんセンター協力のもと、社員向けにがん患者の就労支援研修を開始したトップのビジョン、研修プログラムにおける工夫、現場のマネージャーの立場で感じた研修の効果、医療機関としての意義などについて具体的に紹介します。, 働き方改革、ダイバーシティが注目される中、人材を大切にする中小企業の、「がんと就労」に対する考え方や取り組み方法をぜひ学んでください。, また、中小企業において、がん患者が治療と両立しながらいきいきと仕事を続けるためには何が必要なのか、そのためにどのような仕組みや工夫が必要なのかを、会場の皆さんと共に考えたいと思います。, 企業の経営者や人事関連セクション、がん患者やその家族、医療関係者にとって、必聴の意見交換会となります。ぜひ、ご参加ください。, http://osakacoronahotel.co.jp/access.html, ●国立がん研究センター がん対策情報センターがんサバイバーシップ支援部長 高橋 都, http://special.nikkeibp.co.jp/atclh/work_with_cancer/member/index.html, 今日の夕方、1/10に撮ったCTの結果を聞きました。肝臓がかなりやられていて、画像はアップしませんが、状況としてはよろしくありません。, その後、夜に主治医が病室に来て、いろいろ話をしてくれました。僕や嫁さんの精神状態を慮ってくれたのだと思います。本当に心の優しい主治医に恵まれて幸せです。, これまで母親に病気の状況を伝えていませんでしたが、昨日初めて打ち明けました。かなりショックを受けていましたが、大丈夫だと思います。, さて、昨晩からよく眠れるように睡眠導入剤のようなものを静注しました。ぐっすり眠れてよかったのですが、相変わらず昼間も眠くて困ります。主治医によると原因は薬だけでなく、肝臓の腫瘍による眠気も考えられるそうです。, 土曜日にお風呂に入ったのですが、ヘロヘロでダメダメ。ほとんど嫁さんによる、介助入浴状態でした。立っただけでよろけたりするので、危なくて仕方ありません。, 手足に浮腫みが出てきていますし、PSはまったく上がってきません。このままだと一体どうなってしまうんでしょう。んー、マズい。, フェンタニルであまりに眠くなるので、1.2mg→0.96mg(フェントステープ換算で3.2枚)に減らしてもらいました。可動時以外の痛みは出ていません。場合によりもう少し減らしてもらってもいいかも知れません。, 金曜日は介護保険の調査員が来ました。まだ土曜日の方が調子が良かっので、少し失敗しました。, 思ったより入院が長引いています。でも、このままじゃとても退院できません。ここが踏ん張りどころ。頑張らないと。, 昨夜午前零時頃から、フェンタニルを再度増量しました。フェントステープに換算して3+1/3mg分になりました。, 痛みはより治まった気がしますが、今日は朝から調子がイマイチ。今日は全然歩けていません。, さて、今日から緩和ケア病棟に移りました。痛みをコントロールし、PSを上げていくために細やかな対応をしていただけそうなことが理由です。, 明日からは病院の外来もお休みで、1月3日まではお休みモード。しばらくはゆっくり過ごす感じです。, 入院してから今まで、最大で5mくらいしか歩いたことがなかったのですが、今日は少し頑張って50mくらい歩いてみました。, 右脇腹痛もそれほどひどくならないし、意外にしっかり歩けたのが収穫。やはり痛み止めをしっかりと使って、少しでも動けるようにしたほうが良さそうです。, 主治医によれば、痛み止めのベースをあげるのは教科書的には2〜3日に一度とのこと。徐々に上げていくんですね。, 体重は59.5kgと、入院直前の55.9kgに比べればかなり戻りました。ある程度食事が取れているのがいいのだと思います。, さて表題の件。先日の網羅的遺伝子検査の結果を聞きました。ちょうど国がんの中央病院が、がんゲノム医療の先進医療適用を申請したと言うニュースも出ていましたね。早くこうした動きが加速して欲しいものです。, 僕の遺伝子検査では、73の遺伝子を解析して、下記の6つの変異(と増幅)が見つかりました。, これを元に28日にカンファレンスをやって、オススメの治療法を提案していただけるようです。, とは言え、何か治療法があるにしても、当たるも八卦当たらぬも八卦、という感じでしょう。まずはファーストラインに戻ってその結果を見ながら検討しても十分だと思います。, それより以前に、肝臓の数値を戻して、PSも上げて、しっかり治療ができるようにならなければいけません。, 今朝からフェンタニルの点滴を1.5倍程度に増やしました。フェントステープに換算すると、大体3mg。主治医は、とにかく痛みのコントロールをしっかりして、少しでも動けるようにしようとのこと。微妙な痛みが減って、ちょっと楽になりました。, でも、じっとしている分にはある程度いいのですが、少し動くと右脇腹が痛くなります。怖くて退院する気になれません。, さて、主治医はいろいろと細かい気遣いをしてくれて、とても助かります。僕は本当に先生に恵まれたと思います。, 昨夜は夕方から夜にかけては比較的好調で、パソコンで仕事をしたりしてたのですが、22時を過ぎた頃から右脇腹の激しい腹痛に襲われました。ここ数年でも感じたことのないような痛みです。, オキノーム5mgを飲んでもまったく効かず。七転八倒、のたうち回るような痛みでした。呼吸をすると痛みが走るので、呼吸すらままなりません。結局、朝までずっとうずくまって痛みに耐えました。, 朝、主治医に相談してフェンタニルの点滴に変更。それが良く効いて、いまはかなり痛みが減りました。主治医に感謝!, 人材を大切にする中小企業の、「がんと就労」に対する考え方や取り組み方法をぜひ学んでください。, また、中小企業において、がん患者が治療と両立しながらいきいきと仕事を続けるためには何が必要なのか、そのためにどのような仕組みや, 今日は姉が見舞いに来てくれました。かなり痩せた姿を見せたので、少し心配させちゃったかも知れません。. ●[まとめ] 2016年後半の記録 腹膜播種(ふくまくはしゅ) 大腸がんと診断を受けたら、どの病院で治療を受けるのか考えなければなりません。だれでも評判のいい病院で治療を受けたいと考えますが、いい病院はどうやって探せばいいのでしょうか?実は大腸がんはその病気のひろがり具合やステージによって治療方針はガイドラインで決まっています。 ●漢方(現在処方されている漢方はこちら 2013年2月、大腸内視鏡検査で大腸がん(直腸)の宣告を受け、4月に開腹手術。6月に肝転移・多発性リンパ節転移で切除不能と診断され、7月から全身化学療法、8月からがんワクチン 2020/03/06 (更新日: 2020/12/16) 【05体験談】大腸がんの前兆!便に血が混じるのはなぜ? はじまり はちの38歳からの大腸がん闘病日記と普段のブログ. かけがえのない娘の命をうばった「がん」は、数年後、妻の命も奪いました。妻は大腸がんでした。発覚したときは既に末期で、前向きな治療法はとれませんでした。妻が最期まで生き抜いた証をここに残します。はじめにこのブログ記事を読んでくれている人は、ど Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. tobyo(闘病)は、60000件以上の闘病記・ブログに蓄積された、患者の貴重な体験や知識へアクセスできる最大級の闘病ポータルです。がん患者話題ランキング(tobyoがんチャート)登場! 2017年のがん罹患(りかん)数予測でトップの大腸がん。初期は自覚症状が乏しく見逃しやすい。聖マリアンナ医科大学(川崎市)臨床腫瘍学の砂川優准教授は「大腸がんを早期発見するには、便通の変化などの初期症状に気付くことと、検査を受けることが大切です」と強調する。 ● [まとめ] 2014年前半の記録 ブログ村参加:2017/07/23. 大腸がんは、50歳代から増加し始め、高齢になるほど高くなります。また、大腸がんの罹患率、死亡率はともに男性の方が女性の約2倍と高い傾向があります。 大腸がん とは 「大腸がん」に関するブログが並んでいるページです。血便が出る初期症状と進行後に現れてくる変化、手術を乗り越えたあとの経過を綴った記事が公開されています。 はるもちの「大腸がん」日記. 本日のランキング (IN) ) ●食事療法はちょっとだけ(人参ジュース、豆乳のケフィアヨーグルト、日田天領水など。日ごろの食生活まとめ すい臓がんで何もしなければ3ヶ月。抗がん剤治療をして薬が効いたとして1年。すい臓がんの治療薬はジェムザールという薬しかなく、その薬が効かなかったら3ヶ月の命と宣告され若きがん患者のブログを …   大腸がんは、初期症状がほとんどないことが知られています。そのため、進行して症状を自覚する前に検診を受けて早期発見することが重要です。 今回は、大腸がんの初期症状について大阪市立十三市民病院副院長の西口幸雄先生にお話を伺いました。 Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 【大腸がんブログ12】抗がん剤治療は継続が大切 【ダイエット】内臓脂肪と皮下脂肪の違い 【大腸がんブログ11】抗がん剤治療2クール目 【がんの基礎知識】日本人の2人に1人はがんにかかります。 【ダイエット】禁煙したら体重が10kg増えました。 く続くので逆にうっとうしいですね。, 胃カメラだけなら3000〜4000円くらいです。, プラス組織を取って検査に出す(ピロリ菌など)と10000弱、ポリープなどの治療がそのままやってしまう場合は15000円くらいかかると思います。, 20日に提出して27日に検査結果を聞きに行きました。, 結果は陽性だったので大きな病院にて内視鏡の検査を受けた方がいいとの事で、予約しました。, 紹介状なしでいくと病院によって違いますが、3000円くらい取られるので大変です。, 病院に受診して、5月6日に大腸内視鏡の予約をしました。, この時点で5月2日 ここまでで、異変から34日。, 大腸内視鏡検査結果に続く・・.