それに引き替え、電気代がかかるエアコンはどうも旗色が悪いようです。ところで最近よく見かけるサーキュレーター…扇風機の小型版みたいなこの機械はエアコンと一緒に使うと、電気消費量が10~20%も抑えられるとか! 風を起こすことで、空気を循環させるサーキュレーター。電気代の節約のために冷暖房と併用して使っている方も多いのではないでしょうか。今回は、実際に試した効果検証と2部屋同時に空気を循環する方法や置き場所、ロフトでの使用方法などの使い方をご紹介… すでに暖房を使うまでに寒くなってきているのに、まだ扇風機を出しているという人の話を聞きました。 置く位置によって部屋が暖かくなるし、電気代も節約できるというのです。 知人からその話を聞いた私は比較的暖かい地 … 11898円 サーキュレーター 扇風機・サーキュレーター 季節・空調家電 家電 エアコンの電気代は最大20%下がり 室内干しの洗濯物は最大3倍速く乾きます 卓上扇風機 グリーンファン サーキュレーター おしゃれ シンプル DCモーター BALMUDA バルミューダ EGF-3300-WK GreenFan Cirq 扇風機 オフィス リビ … まず、温風(首振り機能オフ)の場合の消費電力は1200Wです。1 1kWhあたりの金額を27円とすると、1時間当たりの電気料金は32.4円になります。� 一方、涼風(首振り機能オフ)の場合は、最小消費電力5.4W、最大消費電力26Wです。� カインズでは、扇風機、ハンディーファン、デスクファン、サーキュレーター、除湿機など種類豊富にご用意しています。扇風機は小型から大型までサイズいろいろ。お手入れに必要な扇風機カバーや掃除用品も揃えています。 https://csoption.nifty.com/cs/denki/detail/170808000094/1.htm 扇風機にかかる電気代は小さいようなイメージがありますが、実際にエアコンと比べてみるとどれくらいなのでしょうか。扇風機の電気代とエアコンの電気代をそれぞれ計算してみました。さらに、エアコンと扇風機を併用することで電気代をお得にする方法なども紹介しています。 : エアコンを暖房として運転すると、どのような仕組みで室内が暖まるのでしょうか?暖房の仕組みを知ることで、電気代を節約しながらエアコンを使えます。節約につながる温度設定のコツや暖房の効率を高めるポイントも見ていきましょう。 扇風機の電気代は安いといいますが、一時間や1日つけっぱなしでどのくらいの金額になるのでしょうか?また、エアコンなど比較したらどのくらいになるのか?扇風機のコストパフォーマンスについてまと … 扇風機やサーキュレーターの電気代は、1日つけっぱなしでも12〜30円でしたよね?それなら、エアコンを1度以上下げれば、サーキュレーターをつけても損はしないはずです。 ここで、電気代節約のポイントをおさらいすると、 扇風機とサーキュレーターの消費電力ですが、両者にそれほど違いはありません。 大型のものやハイパワーなサーキュレーターだと、扇風機よりも若干電力消費が多くなることもありますが、それでも1時間当たりの電気代の差は0.3~1円程度しかありません。 家電量販店などでは扇風機とサーキュレーターが同じ数程度、並んでいます。 「エアコンの電気代節約術」の項で、扇風機を使用しての節約方法を簡単に紹介しましたが、サーキュレーターや扇風機を上手に使うと、エアコンの節電に繋がり 暑い時期、涼しく過ごすための家電といえば、エアコン、扇風機、サーキュレーターが定番です。このうち、扇風機とサーキュレーターは見た目がよく似ていますが機能が大きく違います。この2つの違とエアコンの効率を上げる使い方をご紹介します。 また、消費電力が低く、ひと晩中運転させても電気代を抑えられるのもポイント。切タイマーなどを使用すれば、外出中に部屋干しをしておくことも。直進的な風を届けられるので扇風機よりも効率的です。 <関連記事> 「サーキュレーターって意味あるの? 電気代にして1時間8.8円です。 どれも、実使用では上記の1/2~1/4くらいまで下がると思いますが、相対差はさほど変わらないと思います。 3人 がナイス!� サーキュレーター、扇風機ともに30wというのは「中」か「強」の風量に該当します。 ということは風量を弱にすれば電気代はさらに安くなり、逆に風量を強にしても1円を少し超える程度にしかならないの … 関連記事 2. すでに暖房を使うまでに寒くなってきているのに、まだ扇風機を出しているという人の話を聞きました。 置く位置によって部屋が暖かくなるし、電気代も節約できるというのです。 知人からその話を聞いた私は比較的暖かい地 … 扇風機とサーキュレーター、だいたい一緒でしょ!と代用している方も多いはず。 より効果を上げるためには、きちんと使い分けた方がいいんです。 エアコンの風を部屋全体に行き届かせる効果が上がれば、電気代を抑えることもできますよ! コラム「エアコン電気代なんと月330円節約!!サーキュレーターの正しい置き方」の記事です。エアコンの取外し 処分にお困りならエアコン買取王!全国対応で中古家庭用エアコンを高値買取りいたします! エアコンつけっぱなしの場合、電気代はどうなる?クーラーと暖房、冷房と除湿のそれぞれの電気代の違いとは?エアコンの電気代を節約するコツの具体例は?など解説します。 そのほかにも、消費電力からの電気代計算式や、最新と10年前のエアコンと比較します。 扇風機の電気代を実測テスト 2台を計測。リズム風など機能別の違いも。 夏の涼に欠かせない扇風機だが、電気代が気になる方も多いのではないだろうか?実は、扇風機の電気代はモーターによって変わってくる。モーターの違いや電気代の計算方法、エアコンやサーキュレーターとの比較、節約のコツなどをまとめたので参考にしてほしい。 サーキュレーターと扇風機はどう違う?状況ごとにどちらがおすすめかを紹介します。サーキュレーターと扇風機は使用する目的が異なり、サーキュレータは年中使用できます。電気代の違いやおすすめのサーキュレーターについても記載。 公開日: エアコンの冷房、暖房だけを使用するのではなく、扇風機やサーキュレーターを使用することで大幅に電気代をおさえることが期待できます。扇風機、サーキュレーター、エアコンの電気代を比較しながら、具体的にどれだけ節約できるか考えていきたいと思います。 先ほど扇風機を一時間つけっぱなしで電気代が約1円と出たので、単純計算ですがそれに24時間をかけると1日の電気代が出ます。 ですので、 扇風機1日つけっぱなしの電気代は約24円 2017/07/09 扇風機やサーキュレーターの電気代は、1日つけっぱなしでも12〜30円でしたよね?それなら、エアコンを1度以上下げれば、サーキュレーターをつけても損はしないはずです。 ここで、電気代節約のポイントをおさらいすると、 扇風機とサーキュレーターの電気代比較(最大運転時) 扇風機(日立 HEF-DH2000B) 1時間あたり0.6円 サーキュレーター(YAMAZEN YAR-DS18) 例えば消費電力が50wのサーキュレーターがあったとすれば、1時間あたりの電気代は以下のようになります。 50W÷1000W×26円 = 1.3円 (1kWhあたりの電気代を26円で計算) 扇風機やサーキュレーターは「涼むため」や「部屋の空気を循環させるため」などに使うが、長時間使う場合電気代が気になる。 扇風機やサーキュレーターの消費電力は、昔からある一般的なacモーター搭載の製品で 30~40w くらい。 扇風機(AC)40W:1時間当りの電気代約1.2円 扇風機(DC)20W:1時間当りの電気代約0.6円 サーキュレーター(AC)30W:1時間当りの電気代約0.9円 サーキュレーター(DC)20W:1時間当りの電気代約0.6円 エアコンの冷房、暖房だけを使用するのではなく、扇風機やサーキュレーターを使用することで大幅に電気代をおさえることが期待できます。扇風機、サーキュレーター、エアコンの電気代を比較しながら、具体的にどれだけ節約できるか考えていきたいと思います。 エアコンを暖房として運転すると、どのような仕組みで室内が暖まるのでしょうか?暖房の仕組みを知ることで、電気代を節約しながらエアコンを使えます。節約につながる温度設定のコツや暖房の効率を高めるポイントも見ていきましょう。 扇風機やサーキュレーターの電気代は、1kWhあたり25.91円とした場合以下のようになる。 消費電力 5W の場合、1時間で約0.13円 消費電力 10W の場合、1時間で約0.26円 消費電力 20W の場合、1時間で約0.52円 ダイソンヒーターのホットアンドクールは羽根がない、ちょっと変わった形の家電ですね。冬はヒーターとして、夏は扇風機として使えることから非常に便利なのですが、その電気代は1時間でどのくらいな … 1時間あたりの電気代は最弱運転時0.04円、最強運転時でも0.54円と、とっても安いんです。最弱運転で1日8時間運転した場合、1カ月の電気代はたったの 9.72円 !夏でも涼しい日はエアコンではなく扇風機を使うことで電気代を節約していくことができます。 暑い時期、涼しく過ごすための家電といえば、エアコン、扇風機、サーキュレーターが定番です。このうち、扇風機とサーキュレーターは見た目がよく似ていますが機能が大きく違います。 サーキュレーター、扇風機ともに30wというのは「中」か「強」の風量に該当します。 ということは風量を弱にすれば電気代はさらに安くなり、逆に風量を強にしても1円を少し超える程度にしかならないの … サーキュレーターと扇風機はどう違う?状況ごとにどちらがおすすめかを紹介します。サーキュレーターと扇風機は使用する目的が異なり、サーキュレータは年中使用できます。電気代の違いやおすすめのサーキュレーターについても記載。 電気代節約にも関係? 暖房といったら石油ストーブやこたつ、ファンヒーターが代表的だった時代がありました。 でも、最近は、すっかり冬の暖をエアコンで取るという人が増えています。 コラム「エアコン電気代なんと月330円節約!!サーキュレーターの正しい置き方」の記事です。エアコンの取外し 処分にお困りならエアコン買取王!全国対応で中古家庭用エアコンを高値買取りいたします! サーキュレーターやシーリングファンのほとんどは、acモーターを使っているので、電気代は扇風機を年中使っているのとほぼ同じことになる Copyright© サーキュレーターと扇風機の違いや特徴と違いって意外に知らないですよね?この記事では、サーキュレーターと扇風機の違いを構造や電気代、冷暖房効率など検証します。両方の特徴をいかしたサーキュレーター機能付き扇風機も紹介します。この夏を快適に乗り切るためにぜひご覧ください。 11898円 サーキュレーター 扇風機・サーキュレーター 季節・空調家電 家電 エアコンの電気代は最大20%下がり 室内干しの洗濯物は最大3倍速く乾きます 卓上扇風機 グリーンファン サーキュレーター おしゃれ シンプル DCモーター BALMUDA バルミューダ EGF-3300-WK GreenFan Cirq 扇風機 オフィス リビ … また、消費電力が低く、ひと晩中運転させても電気代を抑えられるのもポイント。切タイマーなどを使用すれば、外出中に部屋干しをしておくことも。直進的な風を届けられるので扇風機よりも効率的です。 <関連記事> 「サーキュレーターって意味あるの? 夏や冬は、エアコンの電気代が気になる季節。夏の場合は扇風機も活躍しますね。扇風機はエアコンが登場する前から使われていた家電製品ですが、扇風機と似たような機能を持つ「サーキュレーター」という機器があるのをご存じでしょうか。エアコンとサーキュレーターを併用することで電気代の節約もできてしまうんです。, この記事ではサーキュレーターと扇風機の違いや使用法を、エアコンや電気代も絡めて詳しく解説いたします。, サーキュレーターとは羽を回転させて風を発生させる機器で、一見すると扇風機と違いはないように思えます。しかし「何のために風を発生させるのか」という目的が、サーキュレーターと扇風機では異なるのです。, 両者の違いを理解して適切に使用することが、人にも部屋にも優しい環境作りに繋がります。, サーキュレーターは部屋の空気を循環させるために使う機器で、以下の2つの特徴を持っています。, 1つ目は「風が横に広がらずに、真っ直ぐに飛ぶ」ことです。本体は横や上に角度を調節できる仕組みになっており、風を飛ばす向きはかなり自由に調節できます。, 2つ目の特徴は「風力が強く、風が届く距離が長い」という点です。サーキュレーターは強い風を真っ直ぐに飛ばすことで通り道の空気を攪拌し、循環させる仕組みになっています。, 扇風機は、人が涼を取るために作られた機器です。「風」というものは強すぎると人の身体が冷えすぎたり、乾燥しすぎたりしてしまいます。扇風機は風が人体に当たっても悪影響を与えない程度の風量で、本体から近い距離へと風を送り出す点が特徴です。大抵の機種には首振り機能が付いており、横方向の広い範囲に風を飛ばすことができます。, また扇風機は家庭や職場など人が存在する空間での使用を主目的としているため、サーキュレーターよりも静穏性を重視した製品が一般的です。, サーキュレーターは室内の空気を循環させるため、エアコンとの併用で冷房効率がアップします。冷気はエアコンのみだと部屋の下の方だけに溜まってしまい、部屋全体には広がりません。この滞留している冷気を部屋全体に循環させることができるのが、サーキュレーターのメリットとなるのです。, サーキュレーターの風力は強いため部屋の隅まで届きますが、扇風機の弱い風力では近距離までしか届きません。広範囲に冷気を循環させるには、扇風機は不向きなのです。暖房についても同様で、部屋の上方に滞留している暖気をサーキュレーターで広範囲に循環させることができます。, またサーキュレーターの強い風は、洗濯物を乾かすのにも便利です。洗濯物の周囲の空気は湿度が高くなりますが、サーキュレーターを使用すれば乾燥した空気と入れ替えることができます。洗濯物を部屋干しする際にはサーキュレーターを運転させておくと、乾燥がいつもよりも早まりますよ。, 扇風機もサーキュレーターも、風量最小で約10w、風量最大で約40w程度の消費電力のモデルが一般的です。これは1時間あたりで考えると、風量最大時でも電気代は約1円となります。サーキュレーターと扇風機で、電気代の差はほとんどありませんね。しかしサーキュレーターにはエアコンと併用することで冷暖房の効率が上がり、エアコンの消費電力が下がるというメリットがあります。, 一般的なエアコンの消費電力は冷房時は最大1000w、暖房時には最大2000wです。設定温度を1度変えると、エアコンの消費電力は5%~10%下がるといわれています。サーキュレーターを併用することでエアコンの大きな消費電力を節約できるのは嬉しいですね。, ただし電気代は、メーカーや風量で変化します。更には首振り等の付加機能を使うか使わないかも、電気代の上下の一因です。消費電力を抑える「省エネ機能」を備えたモデルもあるので、電気代が気になる場合は機能にも着目して選びましょう。, サーキュレーターは部屋の空気を循環させるのが目的、扇風機は人に涼感を与えるのが目的、という違いがありましたね。ではこの2つの機器は、どのように使い分けるのが良いのでしょうか。季節やエアコンとの関係、生活環境などに着目して、適切な使い方を考えてみましょう。, サーキュレーターは夏場だけではなく、一年を通して使用できます。風を発生させるサーキュレーターは寒い冬には使えないと思いがちですが、実はそうではないのです。サーキュレーターは風を人に送るのではなく、室内の空気を循環させることが目的でしたね。冷房と一緒に使っても寒さが過剰にはならないですし、冬に暖房と一緒に使っても部屋の温度が下がり過ぎることはありません。, エアコンとサーキュレーターの併用で冷暖房の効率が上がることは、先に述べたとおりです。サーキュレーターは一年を通して使用できることを覚えておきましょう。, 部屋の中では温度が高い空気は上の方へ、温度が低い空気は下の方へと溜まっていく性質があります。このことからエアコンは単体で使用すると、室内の温度が場所によって偏ってしまうという弱みがあるのです。そこでエアコン使用時にサーキュレーターを併用すると、空気が循環し室内温度が均一化されます。エアコンが温度調節をする必要性が下がるため、電気代の大幅な節約となるのが重要なポイントです。, 夏場でも気温がそこまで高くない日は、扇風機の使用で十分涼しさを得ることができます。エアコンを併用しない場合にはサーキュレーターよりも扇風機の方が、機能面でも便利です。扇風機は首振り機能を使用すれば、エアコンなしでも幅広い範囲に涼風を送れますね。室内に複数人いる場合でも扇風機ならカバーできます。, 一人暮らしの場合には、サーキュレーターがおすすめです。ただしサーキュレーターの風で涼むのではなく、部屋の空気を循環させるために使用しましょう。またサーキュレーターは扇風機よりもずっと小さくかさばらないため、移動させたり片付けるのも楽ですね。, 扇風機は首が長く背が高いものが一般的ですが、サーキュレーターはスタンドのすぐ上に本体が付いており小型のものがほとんどです。一人分の洗濯物の部屋干しの際にも、サーキュレーターは重宝するでしょう。, サーキュレーターはエアコンとの併用で、冷暖房の効率がアップします。しかし単にサーキュレーターを置けばよいのではなく、風を飛ばす向きを調節するのが効率アップのコツです。冷房時と暖房時での、サーキュレーターの置き方の違いを見てみましょう。, 冷房時には、サーキュレーターを部屋の下方に向けて運転させましょう。冷気は部屋の下の方に溜まりやすい性質を持っています。床の空気を散らすようにサーキュレーターの強い風を飛ばすことで、冷気が部屋全体に行き渡るようになりますよ。, サーキュレーターの向きについては、エアコンを背にするように置くのがポイントです。エアコンからの風向きに逆らわないようにサーキュレーターを配置することで、空気がスムーズに循環するようになります。, 暖房時には冷房時とは逆に、サーキュレーターの向きを上にして運転させましょう。暖かい空気は上に移動しやすいため、天井に向けてサーキュレーターで風を送って循環させます。部屋の上方に溜まった空気を下へ移動させるのは難しいため、サーキュレーターはエアコンと対極の隅に置くことが大切です。空気をかき混ぜる効果が現れることで、暖かな空気が部屋全体に行き渡ります。, サーキュレーターは、換気や乾燥にも使えることを覚えておくと便利です。サーキュレーターは羽の後ろから空気を取り込み、前方へと送り出します。この仕組みを利用して開けた窓やベランダに向けてサーキュレーターを運転させると、室内の空気を外へと送り出すことができますよ。, またサーキュレーターの風力は強いため、空気を乾燥させる効果もあります。室内の空気が淀んだりジメジメしたりしている場合は、サーキュレーターでの換気を行ってみましょう。, サーキュレーターを購入する際には、押さえておきたいポイントがいくつかあります。どの程度の広さの部屋で使用するのか、駆動音の大きさは気にするのか等々、おすすめのサーキュレーターを以下で具体的にご紹介していきます。, まずはメーカーサイトやカタログなどで、サーキュレーターの対応畳数を確認しましょう。エアコンには機種ごとに「8畳用」、「10畳用」など、どのくらいの広さの部屋に対応しているかが明記されています。サーキュレーターも同様で、使用する部屋の広さに合わせた機種を選ぶことが大切です。, 広い部屋で使うのならパワフルなサーキュレーターが良いですし、部屋が狭いなら小型のもので十分ですね。風力の目安となる「到達距離」が明記されている場合も、対応畳数と同様に部屋の大きさの目安となります。, それと書斎や寝室など静かな部屋で使用する場合は、静穏性も大切です。音の大きさは「db(デシベル)」という単位で表されます。, 家庭内での使用の場合、上の騒音レベルを目安にするのが良いでしょう。あとは首振りやタイマーなどの便利な機能、好きな色やデザインも、サーキュレーター選びには欠かせない要素です。, ボルネード(VORNADO)はアメリカ合衆国カンザス州の企業で、高性能なサーキュレーターを開発してきたことで知られています。「ボルネード サーキュレーター DCモーターモデル」は、高い風力を持つ機種です。対応畳数は6畳から最大35畳となっており、大きな部屋での使用にも耐えうる性能を持っています。家庭内はもちろん、オフィスでの使用にもおすすめです。, 「AMAZEN DCエアーサーキュレーター YAR-BD18」は、静謐性の高さが特徴となっています。静音モード時の騒音レベルは26dBとなっており、「30db:静か」以下の静かな駆動音が強みです。静かな環境で使用したい場合には、この機種を選びましょう。, 豊富な機能を特徴としているのが「アイリスオーヤマ KCF-SDC151T」です。風量は10段階で調節でき、微風から空気の循環向けの強風まで、細かな調整ができるようなっています。また衣類乾燥モードを備えているため、部屋干しの際に便利です。首振り時の左右の位置では風力が強くなり、並べた洗濯物をムラなく乾かすことができます。, その他にもエアコン使用時の空気の攪拌(かくはん)を助ける「強制攪拌モード」、カバーが取り外せるお手入れのしやすさなど、多彩な機能性が強みです。, 扇風機とサーキュレーターの両方の機能を備えた製品も販売されているので、一台で済ませたい場合は兼用の機種を選ぶと良いでしょう。兼用の機種は首振り機能がある、羽を真上まで向けられる、サーキュレーターよりも弱い風を発生させられるなど、扇風機とサーキュレーターの特性を両方備えたものとなっています。, 扇風機だと夏が終わったら片付けないといけませんが、サーキュレーター兼用機なら一年を通して使用できますね。一つ一つの機能は専用機よりも弱めになっていることが多いのですが、利便性では兼用機も負けてはいません。, 安心して依頼できる、地元のエアコンクリーニングのプロを探すなら、ミツモアがおすすめ。経験豊富なエアコンクリーニングのプロが登録しており、最大5社から無料で見積りがもらえます。寿命かな?と思う前に、ミツモアでプロのエアコンクリーニング業者を見つけて、エアコンの寿命を延ばしましょう!. 扇風機とサーキュレーターの違いって分かりにくいですよね。今回は、サーキュレーターと扇風機の違いと特徴、サーキュレーターと扇風機の電気代の比較、サーキュレーターは扇風機の代わりになるのか?部屋干しの洗濯物にはサーキュレーターと扇風機どっちがおすすめ? サーキュレーターの電気代や消費電力はいくらくらいなのか。また、本体の価格もどのくらいなのか。また、扇風機と比べてどうなのかなど、気になるお金の面についてまとめました。 夏の涼に欠かせない扇風機だが、電気代が気になる方も多いのではないだろうか?実は、扇風機の電気代はモーターによって変わってくる。モーターの違いや電気代の計算方法、エアコンやサーキュレーターとの比較、節約のコツなどをまとめたので参考にしてほしい。 夏は冷房、冬は暖房で何かと電気代がかかりますよね。そんな時に役立ててほしいのが、サーキュレーターや扇風機です。でも、サーキュレーターと扇風機の違いは何?サーキュレーターって電気代を減らす効果はあるの?構造の違いから、電気代削減効果まで、これで家計も安心です! サーキュレーターと扇風機の共通点は、先にご紹介したように、比較的安い電気代で使えるということと、エアコンと併用することで、より効果的な空調ができるということです。 夏は冷房、冬は暖房で何かと電気代がかかりますよね。そんな時に役立ててほしいのが、サーキュレーターや扇風機です。でも、サーキュレーターと扇風機の違いは何?サーキュレーターって電気代を減らす効果はあるの?構造の違いから、電気代削減効果まで、これで家計も安心です! 室内の空気を循環させる目的で使われるサーキュレーター。では、この電気代はいくら掛かるのか、実機の消費電力を詳細に計測した結果をもとに詳しく解説します。 1. サーキュレーターと扇風機の違いや特徴と違いって意外に知らないですよね?この記事では、サーキュレーターと扇風機の違いを構造や電気代、冷暖房効率など検証します。両方の特徴をいかしたサーキュレーター機能付き扇風機も紹介します。この夏を快適に乗り切るためにぜひご覧ください。 最終更新日:2020/02/06 カインズでは、扇風機、ハンディーファン、デスクファン、サーキュレーター、除湿機など種類豊富にご用意しています。扇風機は小型から大型までサイズいろいろ。お手入れに必要な扇風機カバーや掃除用品も揃えています。 扇風機とサーキュレーターの消費電力ですが、両者にそれほど違いはありません。 大型のものやハイパワーなサーキュレーターだと、扇風機よりも若干電力消費が多くなることもありますが、それでも1時間当たりの電気代の差は0.3~1円程度しかありません。 ダイソンヒーターのホットアンドクールは羽根がない、ちょっと変わった形の家電ですね。冬はヒーターとして、夏は扇風機として使えることから非常に便利なのですが、その電気代は1時間でどのくらいな … エアコンつけっぱなしの場合、電気代はどうなる?クーラーと暖房、冷房と除湿のそれぞれの電気代の違いとは?エアコンの電気代を節約するコツの具体例は?など解説します。 そのほかにも、消費電力からの電気代計算式や、最新と10年前のエアコンと比較します。 気になる電気代ですが、サーキュレーター、扇風機共に、1時間あたりの使用で1円前後です。どちらもどの機種であってもほぼ同じくらいの電気代といったところで … 2017 All Rights Reserved. 暑い時期に手軽に涼をとれる扇風機。今回の記事ではサーキュレーターとの違いに始まり、選び方やおすすめの製品、最後には電気代の目安を解説します。扇風機選びの補助としてぜひ活用してくださいね。 サーキュレーターと扇風機の違いについて簡単に紹介します。また、それぞれの電気代の違いも比較してご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。ちなみに扇風機は以下の記事がおすすめです。お出かけや仕事中でも使える便利な首掛けタイプです↓関連記事&# サーキュレーター・扇風機の電気代. 扇風機にかかる電気代は小さいようなイメージがありますが、実際にエアコンと比べてみるとどれくらいなのでしょうか。扇風機の電気代とエアコンの電気代をそれぞれ計算してみました。さらに、エアコンと扇風機を併用することで電気代をお得にする方法なども紹介しています。 知識・お役立ち, 扇風機と良く似た電化製品としてサーキュレーターがあります。形状も良く似ていますし、風を生み出すという点は同じなので、「代わりとして使用できないかな?」といった疑問を持つ方もいることでしょう。果たして代用することは可能なのか、それぞれの目的から代用の可否について見ていきましょう。, 扇風機とサーキュレーターはいったい何が違うのかというと、使用する目的が異なります。まず扇風機ですが、こちらは直接人に風を当てて涼をとることを目的としています。それに対してサーキュレーターは、人に当てることは想定しておらず、空気を循環させることを目的としています。使用目的がまったく違うため、それぞれが生み出す風は性質そのものが異なります。, まず、扇風機の役割を、サーキュレーターで行うとどうなるのでしょうか?サーキュレーターの風は強力で直進性が高いため、人間に当てたとしても強すぎて不快に感じてしまいます。扇風機と違って風の範囲が狭いため、加減されていない強風を狭い範囲に集中的にぶつけられるわけです。「風が強いなら、その分涼しいのでは?」と思うかもしれませんが、実はサーキュレーターの風は扇風機に比べるとあまり涼しくありません。扇風機は人に当てることが前提なので、風が熱を持ちにくいような構造になっています。しかし、サーキュレーターは強力な風を生み出すという構造上、モーターが熱くなりやすいため、どこか生ぬるい風となってしまうのです。工事現場などでたまにサーキュレーターが置いてありますが、風の循環のおかげで空間的に熱くはないものの、風自体が涼しいわけではないのです。また、サーキュレーターは扇風機に比べると、音がうるさいという欠点もあります。, では逆に、サーキュレーターの役割である「空気の循環」を、扇風機で行うとどうなるでしょうか?この場合、代用はできなくはないですが、単純に効果が落ちてしまいます。扇風機は、サーキュレーターに比べて風が遠くまで届きにくいので、強く風を押し出す力が不足しています。くわえて、風が広範囲に広がってしまうために、壁などにぶつかった時に散ってしまいやすく、うまく空気を循環させることができないのです。首振りをOFFにして風速を「強」にすれば、そこそこの役割は果たすものの、やはりサーキュレーターほどの効果は発揮できません。とはいえ、狭い部屋の中で使う場合や、エアコンの冷風を広げるために使用するのであれば、一応それなりの効果は見込めます。状況が限定されるものの、サーキュレーターの代わりとして使える場面もなくはないというわけです。風を遠距離まで届かせる必要があったり、廊下などで使う場合には、おとなしく専用のサーキュレーターを用意するのが無難です。, 扇風機とサーキュレーターの消費電力ですが、両者にそれほど違いはありません。大型のものやハイパワーなサーキュレーターだと、扇風機よりも若干電力消費が多くなることもありますが、それでも1時間当たりの電気代の差は0.3~1円程度しかありません。エアコンの消費電力などと比較すると、誤差の範囲といっていいでしょう。電気代にほとんど差がないことを考えると、効果を著しく低下させてまで代用させるメリットはほとんどないといえます。やはり、それぞれの長所を生かせる方法で使うのが一番効率的なのです。, サーキュレーターで扇風機の代用:×扇風機でサーキュレーターの代用:△場合によっては代用できなくもありませんが、あまりおすすめできないのが正直なところです。最近では、どちらもそれなりにリーズナブルな価格で購入できるので、無理に代用するよりも1台ずつ用意したほうが使い分けができて便利といえるでしょう。家電製品であっても、やはり「餅は餅屋」ということですね。, 扇風機を窓の外に向ける換気法|涼しい外気と室内の熱気の入れ替え扇風機の1時間・1日(24時間)の電気代を比較|弱と強での電気料金の違い寝るときに扇風機をつけっぱなしにすると悪影響?正しい配置と使い方加湿器を夏に活用する知恵|夏バテ&体力低下による夏風邪の予防法, 普段はそんなに意識することはありませんが、いざという時に手元にないと困ってしまうのがピン札です。うっ, 気温が下がって寒い時期になると、恋しくなってくるのがコタツです。しかし、こたつを出すタイミングという, ふと時計を見たとき「あれ、今秒針が一瞬止まってなかった?」と感じたことはないでしょうか?自分だけ?と, 街のいたるところに存在し、いまや私達の生活になくてはならないのが「コンビニ」です。普段何気なく足を運, 空気が乾燥する冬のシーズン中、ずっと加湿器を稼動しっぱなしにしているご家庭は多いと思います。しかし、, 冬の大敵である乾燥を防いでくれる家電といえば、加湿器ですよね。シーズン中は毎日使うものですし、衛生面, 仕事が忙しくて毎日帰宅するのが遅いと、深夜にしか部屋を掃除できないことがあります。しかし、夜は近所迷, 冬の寒い時期はとても辛いものですが、そんな時に心強い味方となってくれるのがこたつです。こたつを使う際, 冬の寒い季節は空気が乾燥するため、加湿器が手放せないご家庭も多いかと思います。しかし、その加湿器が発, 冬の寒い時期を支えてくれる暖房器具といえばこたつです。春を過ぎて暖かくなってくればその役目も終わり、. 銀星の瓦版 , 電気代節約にも関係? 暖房といったら石油ストーブやこたつ、ファンヒーターが代表的だった時代がありました。 でも、最近は、すっかり冬の暖をエアコンで取るという人が増えています。 サーキュレーターと扇風機の違いについて簡単に紹介します。また、それぞれの電気代の違いも比較してご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。ちなみに扇風機は以下の記事がおすすめです。お出かけや仕事中でも使える便利な首掛けタイプです↓関連記事&# 電気料金プランの比較表 電力自由化のプランを簡単に比較できます 393社掲載 3. 効果的に使えば電気代節約にも. 扇風機とサーキュレーター、だいたい一緒でしょ!と代用している方も多いはず。 より効果を上げるためには、きちんと使い分けた方がいいんです。 エアコンの風を部屋全体に行き届かせる効果が上がれば、電気代を抑えることもできますよ!