2021年以降で短期留学をご検討ですか?efの短期留学は国際環境で短期集中的に留学したい大学生や社会人におすすめ!1週間から3ヶ月間まで参加でき、効率的なカリキュラムを導入!ビジネス英語からtoeic対策など将来に役立つ短期留学を実現します。中学、高校生にも人気の留学です。 1. 【韓国留学】韓国で大学生になる!韓国の大学・短期大学に入学するには?(学校・費用・手続き・語学堂)韓国留学といえば、韓国語を学ぶための語学留学が一般的です。 留学を考えるとき、ほとんどの学生にとって一番の問題となるのが、この “留学費用” だと思 … žã«ã¯é­…力的な都市がひしめいています。 アメリカを代表する大都市ニューヨーク、ゆっくりとした空気が … また、他のヨーロッパ諸国に比べ物価が安い点と、近隣の国へ格安で周遊ができる点もメリットです。, 1ヶ月だと平均35万〜60万円です。 1週間から3ヶ月までの短期留学。抑えておきたい基本知識とおすすめプログラムを解説します。国、時期、費用、目的など希望は人それぞれ。どんなご要望にも柔軟に応えられるよう、「成功する留学」では3種類の短期留学プログラムを用意しています。 そもそも留学についての詳細を聞きたい2. 外留学への気運を醸成する官民協働の留学促進キャンペーンです。 おすすめの語学学校などフィリピン留学の詳細はこちら, フィジーはオセアニアにあり、公用語として英語を使用する国です。物価も安くてフレンドリーな人が多いことから、留学先として注目を集めています。, フィジーの魅力は、フレンドリーで優しい人が多く、一年を通して温かい気候の中で過ごせること。, 1ヶ月だと平均22万〜38万円です。 こんな留学を実現したい!3. 一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです, 夏休みの留学先としておすすめなのは、人気のフィリピンやフィジー、マルタなど、物価や授業料などの費用が安く抑えられる国です。, 大学生が上記の国に留学することで、英語学習のきっかけになる、国際交流ができるなど多くのメリットがあります。また、夏休みの短期休暇を利用するため、進学や就活への影響もほとんどありません。, そこで今回は、大学生に夏休みの留学をおすすめする理由や方法、安く留学するコツ、おすすめの国を紹介します。, 最後に夏休みに留学するときのスケジュール例も紹介していますので、留学したい大学生は参考にしてみてくださいね。, 夏休みの留学は1〜2ヶ月の短い期間のため、休学や退学する必要がありません。「単位が取れないかも」「就活に遅れるかも」などの心配なく留学でき、大学生活や就活などへの影響を最小限におさえることができます。, 多国籍な学校では、さまざまな国の留学生と出会います。生活をともにすることで、異文化理解ができ、グローバル思考が身につきます。, ただし留学生活で、英語学習の方法を指導してもらうことは可能です。帰国したあとも勉強を続けることで、英語力が伸びる人も。短期留学が英語学習のきっかけとなります。, 留学中でも、週末は自由時間です。土日に観光やアクティビティをするなど、旅行気分を味わうことが可能です。, 短期でも海外生活を体験することで、長期留学のイメージが湧くことが少なくありません。, 長期留学は1年以上の滞在になることが多いですが、日本をしばらく離れる生活はなかなかイメージしにくいですよね。1〜2ヶ月でも海外留学を体験しておくと、長期留学にチャレンジしやすくなります。, おすすめポイントは語学学習と海外生活、どちらも体験できること。多くの大学生がこの方法を選んでいます。, 語学留学では学校に通いながら、ホームステイや学生寮で生活します。また土日はホストファミリーや友達と遊ぶなど、自由な時間も。, また、語学留学は最短で1週間〜と短い期間でも留学が可能で、自分のスケジュールに合わせて期間を選ぶことができるのも大きなメリットです。, 費用は1ヶ月で、平均10万〜60万円です。国によって金額は大きく異なりますので、事前に調べてみてください。, インターンシップとは、海外の企業で就労体験をすることです。期間は1ヶ月以上で、社員と同じ仕事を任されることもあります。, おすすめポイントは、海外で働く経験ができること。さらに有給インターンシップでは、お給料が発生することもあります。, ボランティアとは、海外で社会活動に参加することです。基本的に無償のため、お給料は発生しません。, おすすめポイントは、英語力やスキルがなくても気軽に参加できること。賃金の代わりに、滞在先や食事を用意してもらえることもあります。, 航空券は早めに探すほど、安く購入できることが多いです。直前だと席数が少なく、値段も高めに設定されているためです。, おすすめの購入時期は、留学の2〜3ヶ月前。旅行会社が団体に向けて販売されていたチケットを、個人客向けに格安で販売しはじめる時期なのです。, 購入時期をしっかりと定めることで、数万円の節約になることもあります。 フィリピンの物価って実際安いの?現地の物価事情を項目別にまとめて解説!, フィリピンは東南アジアにある国で、日本人から人気の留学先です。特にセブ島やマニラに学校が集まっており、大学生から社会人まで幅広い年齢層の方が英語を学んでいます。, フィリピン留学の最大の特徴はマンツーマンで指導してくれること。講師が1対1で教えてくれるため、気になる点やわからないことを質問しやすいのがメリットです。, 1ヶ月だと平均19万5,000〜33万5,000円です。 グローバル化が騒がれている昨今。留学したいと考える大学生は増えてきています。ですが、「留学に必要なお金を用意するのが難しい」という学生も多いのではないでしょうか。今回は、様々な統計データから留学に対する意識や留学率など、大学生の留学事情について探っていきます。 10845 Lindbrook Dr Unit202 Los Angeles CA 90024(, Cebu I.T. 短期でワーキングホリデーに行く場合についてのメリットや費用などをご案内します。ワーキングホリデー先として人気な国を、国別に3ヵ月分の予算をで比較、また目的別でオススメな国もご紹介します。 短期留学プログラムの特集 ダイビングなどアクティビティを楽しむ留学や就活に役立つコースなど 4週間までの短い期間でもできることはこんなにあります! 期留学に比べると)かからない . 大学生のみなさん、短期留学にはどれくらいのお金がかかると思いますか?もちろん場所や時間によってピンからキリまで様々ですが、フィリピンのセブ島では0円留学や1ヶ月10万円以下の留学サービスが充実してきています。 「留学にかかる費用」についてお答えします。30~70万円で行ける留学、各国の物価、大学生インタビュー、留学費用を抑えるコツを掲載しています。 春休み短期留学プログラム。大学生におすすめのアメリカ、カナダ、イギリスほか英語圏、中国・台湾・韓国で語学を学ぶプラン。日本人が少ない学校、少人数クラスの学校などを厳選。サポート付きで安心<資料請求受付中> 留学をしたいと思った時、一番のネックになるのは費用面なのではないでしょうか。 事前に必要な金額を知ることで、資金をためる際の目標額が明確になり、留学までの時期も逆算できるようになります。 今回の記事では、人気の留学先を厳選し、学 活動について気をつけるべきポイントをお伝えします。留学を考えている大学生はぜひ参考にしてください! 留学費用はどれくらい? 毎日留学ナビの留学カウンセラーが、目的やご予算を伺いながら、皆さまの留学をサポートいたします!東京・大阪オフィスまたはお電話でもご相談可能です。【要予約】 東京オフィス 0120-655153 地図 大阪オフィス 0120-952295 地図 フィリピン留学の費用はいくら?全期間(短期、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、半年、1年)すべての費用を徹底解説!「おすすめの格安学校」や「費用の節約方法」も紹介しています。フィリピン・セブ島留学を検討している方は必見。 する「語学留学」のことです。1週間~1ヶ月の時間があれば、誰でも気軽に参加できます。 フィリピンの公用語は英語。多くのフィリピン人が流暢な英語を話します。またセブ島の短期留学は、授業の大半が「マンツーマン授業」で構成されているため、英会話を伸ばせる留学先としても注目されています。現在では年間30,000人以上の日本人が留学しており、国別 … 1年間のイギリス留学にかかる費用、徹底解析!生活費チャート付き | EnglishPedia, 自然を楽しみながら留学生活を送ることができるのがカナダの大学です。カナダの大学は教育レベルが平均的にとても高く、質の良い授業が展開されていることで知られています。, 費用は半年でおおむね100万円~160万円程度、一年で220万円~420万円程度になります。バンク―バーやモントリオールなど、生活環境の良い都市が多くのも魅力の一つです。 おすすめの語学学校などフィジー留学の詳細はこちら, マルタはヨーロッパにあり、小さいながらも観光や留学のために多くの人が訪れている島国です。公用語が英語なうえに物価が安いため、ヨーロッパでの留学でもそれほどハードルを高く感じません。, ヨーロッパ諸国をはじめ、さまざまな国の生徒が集まり国際色豊かなマルタは、多様な文化を感じることができます。 短期留学にかかる費用. 費用がネックで留学に一歩踏み出せないという方も多いだろう。大学生や社会人の方でも足りない分はご家族の援助で資金を準備する方も少なくない。だからこそ安く抑える方法や特典を上手に活用して、留学を実現させよう! 現在は自身の経験を活かし、留学カウンセラーとして海外で挑戦したいと思っている方々のお手伝いをしています。, 「具体的なプランが決まっていない…」「留学に行きたい気持ちはあるが…」といった方には、プロのカウンセラーがあなたにあったプランを提案します。. 短期留学というとどの程度の期間を思い浮かべるでしょうか。 一般的には1ヶ月〜半年程度の留学を短期留学と呼びますね。大学生が春休みで行ける期間だと、3ヶ月が限度でしょうか。 Park, Jose Maria del Mar St, Lungsod ng Cebu, 6000 Lalawigan ng Cebu, 【完全版】1年間のアメリカ留学にかかる費用と節約のコツ【大放出】 | EnglishPedia, 1年間のイギリス留学にかかる費用、徹底解析!生活費チャート付き | EnglishPedia, 1年間のカナダ留学費用を徹底解説!ビザと英語力向上をセットで解説 | EnglishPedia, 1年間のオーストラリア留学費用の解説【参考例付きで解説します】 | EnglishPedia. おすすめの語学学校などマルタ留学の詳細はこちら, ハワイ留学のポイントは英語学習だけでなく、ヨガなど「おけいこ留学」ができること。短期間で資格が取れる学校も多く、将来の選択肢が広がります。, 美味しい日本食レストランが多く、ビーチがあるためマリンアクティビティも楽しめるのが魅力のハワイ留学。, 1ヶ月だと平均25万〜50万円です。 大学生での留学をお考えの方は、夏休みや春休みを利用して挑戦する短期留学がおすすめです!本記事では短期留学プログラムや留学費用など、大学生の短期留学に関するさまざまな情報をまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 School With 留学ブログは、 5000人以上の留学生の口コミを見ることができます!, TOEICで600点以上を取る勉強法まとめ!レベル解説からおすすめ参考書まで一挙解説, 英語学習にオススメの単語帳18選まとめ!中・高校・大学受験、社会人などレベル別に紹介, 1週間の親子留学で英語力アップ!おすすめの国やプランの選び方を解説【2020年最新版】, 【無料】TOEIC対策におすすめサイトやアプリ20選!無料で効率よく勉強する方法を解説, もう一度、仲間と本気で勉強しよう。孤独なコロナ時代、 新たな仲間とTOEICスコアUPを目指す『Gariben』リリース, 短期留学にも保険は必要?クレジットカード付帯でも大丈夫?選び方やおすすめの保険を徹底解説, 【社会人必見】留学に使える奨学金9選!返済不要や短期に利用できるものなど幅広く紹介します, サイト内の文章、画像等の著作物は株式会社スクールウィズに属します。文章・写真などの複製及び無断転載を禁じます。, 会員登録は無料!30秒で完了します。 外留学を経験するでしょう?ここではそんな大学生の留学と短期留学についての真実をお伝え致します。 スマ留の大学留学は、短期留学プログラムを利用して大学の休み期間や自由な時間で1週間~行くことができます。スマ留はクオリティそのままに費用はリーズナブルを実現したスマートな留学スタイルです。大学生で行く語学留学の魅力、お客様の体験談や留学情報を紹介しています。 1年間のカナダ留学費用を徹底解説!ビザと英語力向上をセットで解説 | EnglishPedia, カンガルーやコアラ、アボリジニ文化や数多くの世界遺産を誇るオーストラリア。世界第6位の国土面積を誇る広大な土地で、イギリス系英語(独特のなまりあり!)を学ぶことができます。, Group of 8と呼ばれる世界の一流校をはじめ、観光学、海洋生物学、看護学など筆頭に中心に世界レベルの教育を受けることができます。, 費用は半年で140万円~200万円程度、一年で280万円~420万円程度になります。大学入学の必要なファウンデーションコース(入学準備コース)はおよそ70万円~90万円くらいになります。 をしたいと考えている人もいると思います。留学経験は採用の大きなポイントになることも多く、大学生の時期に留学を試みる人は多いでしょう。ここでは大学留学での費用やおすすめの国をご紹介しています。 外では大きく分けて滞在先の学校授業料やプログラム参加費、渡航に必要な諸経費、滞在費・生活費が必要となります。渡航後の滞在費や生活費以外は、原則日本国内での支払が必要となりますので、まとまった金額が出発する前に必要となることを念頭に置くことが大切でしょう。 学校授業料やプログラム参加費用 1. ・入学金または出願費用 ・授 … 留学費用を抑える方法. 1年間のオーストラリア留学費用の解説【参考例付きで解説します】 | EnglishPedia, 教育レベルの高さでは世界屈指であるニュージーランド。留学生の生活や学習を国で保障する制度が整っているため、安心して勉強に打ち込めるのが特徴です。ニュージーランド英語はイギリス英語に近く、日本人には聞き取りやすいといわれています。費用は平均的に半年で130万円~180万円、一年で250万円~380万円程度です。, 留学生を積極的に受け入れている大学では奨学金にも注目してみましょう。奨学金の対象になる学生は最終学歴の成績が優秀である必要がありますが、そうれでなくても、大学によっては入学してから成績を上位に保つことで得られる奨学金制度もあります。, また、留学先の国(政府)から留学生に奨学金を与える制度や日本国内にもたくさんの奨学金制度がありますので、事前に確認をしておきましょう。, 大学生である期間は社会人として飛び立つ前の「アイドリング時期」。この重要な時期に海外の大学で国際感覚を養いながら、生きた英語や世界レベルの知識を得ることは、将来的に就職にも有利に働くと言えます。日本では出会うことのないような「スゴイ人」とも交流が持てるチャンスだってあります。, 興味のある留学先の費用を確認しながら、ぜひ、目的に合わせて留学を成功させましょう!, 海外旅行30か国以上、留学、ワーホリ、ボランティア活動を通じて世界の人々と一緒に生活を楽しんできました。中でもニュージーランドでのワーキングホリデー・海外生活では、素敵な人々やファームステイ、そして沢山の絶景に出会うことができ、今までで一番素晴らしい時間でした! 大学生の特権を活かして休学留学をするもよし、夏休みや春休みにステップアップしていくのもよし、大学生の留学は様々な可能性があります。大学入学からしっかりしたプランを立てて準備をすれば、その可能性も広がります。大学生ができる留学を紹介しま … 夏休みの留学先としておすすめなのは、人気のフィリピンやフィジー、マルタなど、物価や授業料などの費用が安く抑えられる国です。大学生が上記の国に留学することで、英語学習のきっかけになる、国際交流ができるなど多くのメリットがあります。 航空券の買い方徹底解説!留学には片道よりも往復チケットが安心, 一部の語学学校では「早期割引」や「割引キャンペーン」などを開催していることがあります。キャンペーン中に申し込むだけで、授業料が数万円安くなることも多いです。, 「留学は高い」というイメージを抱いている人も多いかと思いますが、費用の高さは国やエリアによって異なります。, 安くするには、物価の安い国を選びましょう。例えばフィリピンやマルタ、フィジーなどは、物価や授業料が安いために留学費用も低価格です。 外留学への気運を醸成する官民協働の留学促進キャン … おすすめの語学学校などハワイ留学の詳細はこちら, はじめに留学の目的を考えておきましょう。目的があることで、留学中のモチベーション維持にも繋がります。, 英語や専門スキルは留学するだけで身に付くわけではありません。毎日の勉強が必要ですが、なんとなく自習を続けて英語力を身につけることは難しいです。, 留学を成功させるためには、具体的に「TOEICで700点を取るために英語を勉強する」などの目的が必要です。目的があることで「毎日3時間は自習をする」など、現地での行動も決まりやすいです。, 目的は勉強だけでなく、日常生活におけるものでも問題ありません。例えば「外国人の友達を作る」「そのために自分から積極的に話しかける」などです。, また留学の3ヶ月前までに、英語の勉強もスタートしてください。英語を理解できないまま留学してしまうと、現地での授業や日常会話がわからないまま、なんとなく留学を終えてしまうこともあるためです。, 直前に用意をはじめると、足りないものに気づいて慌てて買いに行くことになり、バタバタと落ち着かないまま渡航することになってしまいます。, また海外旅行保険にも加入しておきましょう。おすすめは保険会社のプランですが、90日未満の留学ではクレジットカード付帯の保険も利用できます。, クレジットカード付帯の保険は条件もありますが、多くのカードは保険料が無料です。留学費用の節約にもつながりますので、少しでも安くしたい人は検討してみてください。, 留学先に悩んだときは、今回紹介したフィリピン、フィジー、マルタ、ハワイから選んでみてください。, マルタでお得にネットを使うには?海外パケットからポケットwifiまで料金を徹底解説, 1992年生まれ、京都府出身のフリーライター。大学卒業時に就職を蹴って、24カ国・50都市の世界一周を実行し、旅の途中からそのままライターへ。現在はタイと日本を行ったり来たりしています。オーストラリア留学とセブ島留学の経験あり。, School Withは日本最大級の留学口コミサイトです。 © Copyright - English Pedia, 2017 All Rights Reserved. 【完全版】1年間のアメリカ留学にかかる費用と節約のコツ【大放出】 | EnglishPedia, クイーンズイングリッシュが学べる由緒正しいイギリスの大学。。優秀な教授陣が世界から集まりオックスフォード大学やケンブリッジ大学など、世界の有名校が集まっているのが特徴です。, 一般的に半年で140万円~200万円、一年で230万円~520万円程度となっています。アジア諸国からの留学生が比較的少なく、ヨーロッパからの留学生が多いのが特徴です。大学入学の必要なファウンデーションコース(入学準備コース)はおよそ70万円くらいになります。 大学生限定の春休み格安短期留学には滞在先から学校までの交通費以外に必要な費用は無いですが、交際費や帰国前のお土産などに少しおこづかいを考えておいても良いと思 … 行きたい国が分からない…お電話口で内容をお伝えいただけるとスムーズです。, 学生から社会人へと大きな変化を遂げるのが大学生の時期です。高校を卒業と同時に頭をよぎるのが大学入試ですが、さて、日本の大学に行くか、海外の大学に行くか、今ではさまざまなオプションがあります。, 「海外の大学に留学してみたい!」という思いがあるなら、本気で大学留学を目指すのも一つの選択!海外で得られる経験や知識は、帰国後、何より代えがたいものになっているでしょう。, ここでは大学生になろうとしている皆さん、そして現役の大学生の方へ、海外の大学留学でどれくらい費用がかかるのか?海外留学のメリットとあわせてご紹介します。, 実績が出てきたので、海外大学への合格を保証するサービス始めました。提携大学であれば手数料無料です。ご興味がある方はまず、HPをご覧になってください。, 人生の中でターニングポイントといえる時期「大学生」!重要な4年間だからこそ有意義に過ごしたいですよね。早速、大学生が留学すべき理由をご説明しましょう。, 留学生がが現地での生活を終えて日本に帰ってくると、周りの人に「ずいぶん積極的になったね」と言われることがよくあるそうです。, 海外の大学ではローカルの生徒に加え、留学生もいるため、キャンパスの雰囲気はとても自由で活気があります。加えて、自分から話しかけないとコミュニケーションが始まらないような環境なので、自分から「Hello!」と会話をスタートさせることに慣れてくるんですね。, 講師や教授に対しても積極的に質問をしたり、趣味の話をしたりと、海外の大学生活では受け身である必要がないんです。海外の大学生活が長いと何に対しても積極性が生まれてくる上、つらくても前向きな考え方をするようになります。これから社会人になろうとする大学生にとって有利な要素でもありますよね。, 日本にいると、どうしても視野が狭くなりがちです。しかしながら、留学を通して海外に住んでみると、「外国人としての立場」を自覚するようになり、海外から見た日本、また世界の中での日本の位置を改めて見つめなおすことができます。, 世界を視野に物事を考えるようになる…とはちょっと言い過ぎかもしれませんが、自分自身の視野が広がることが間違いないと言えるでしょう。視野が広がれば、将来の夢へのオプションも増えてくるに違いありません。「世界を舞台に活躍したい!」そんな思いが具体的にカタチとしてあらわれてくることもあります。, 「クラスメートの子、同い年なのにしっかりしてるなあ」そんな風に感じることはしばしばあります。国によっては子供のころからしっかりと自分の意見が言えるように教育を進むところも多く、将来の夢や考え方を自分の言葉で堂々と発言することが素晴らしいという考えがあります。, 世界から集まる同年代の学生と触れ合うことは、良い意味でプラスの刺激になる上、「負けてはいられない!」という大きなモチベーションにもつながります。, 「英語を習得するには現地にいくのがベスト」とよく言いますよね。もちろん、日本でも英会話学校に通いながら着実に英語を学習していくこともできますが、留学では日本語が通じない海外に身に置くことで、自分への甘えを消すことができます。, 生きるために、質問をするために、何かを確認をするために、あらゆる場面で「英語」を話さなければならない状況になります。これが語学力を継続的に向上させるミソ。想像以上に語学力がメキメキ上がってくる感覚は本当に素晴らしいものです。, もし、あなたが外資系企業や企業の海外部門でバリバリ仕事をしたいと願っているなら、英語力は必須です。, 海外からのビジネスパートナーが訪れた際は国際的に通用するマナーで英語で上手にホストすることが望まれますし、メールでの価格交渉、日程調整、オンラインでの会議など、ライティング、リスニング、スピーキング、それぞれに卓越している必要があります。, このような背景から、外資系企業や海外部門のある企業では就職活動の採用シーンで「海外留学経験」を重視する傾向があると言えるでしょう。, 今や、留学経験のある人はたくさんいますが、就職で勝ち残るためには海外の大学で学ぶ「実践的でアカデミックな英語」や「専門知識」が問われます。ですので、海外の大学で得られる知識や才能は日本での就職に有利に働くのです。, 海外の大学でかかる費用は国による物価の違い、また都市か郊外にあるか、学科などによって異なります。日本と同じように、医学部は費用の高さでトップ、次いで理系、IT系、ビジネス系学部が高い学費となっています。学費(授業料+教科書代)と生活費でどれくらい必要なのかをみてみましょう。, 大学生の留学先として最も人気があるのがアメリカです。費用は州や大学、または学部・学科によって大きく差が出てきますが、一般的に半年で120万円~220万円、一年で220万円~550万円程度になります。, 加えて、アメリカの超一流校アイビーリーグ、またロサンゼルスやサンフランシスコのあるカリフォルニア州、ニューヨーク、ボストンなどの学術都市にある大学は平均より高めです。 以下いずれかの方法で会員登録してください。, 12月18日(金)は社員研修のため16時までの営業となります。いただきましたお問い合わせは翌日以降順次回答いたします。何卒ご了承ください。, 2020月12日30(水)〜2021年1月3日(日)は年末年始休業のため、いただきましたお問い合わせは2021年1月4日(月)以降順次回答いたします。何卒ご了承ください。, 8月27日(木)〜8月28日(金)社員研修のため、いただきましたお問い合わせは8月29日(土)以降順次回答いたします。何卒ご了承ください。, 8月13日(木)~16日(日)は夏季休暇となります。休業期間中に頂きましたお問い合わせは8月17日(月)以降順次対応いたします。何卒ご了承ください。, 7月10日(金)は社員研修のため、いただきましたお問い合わせは7月11日(土)以降順次回答いたします。何卒ご了承ください。, 最短で1週間〜と短い期間でも留学が可能で、自分のスケジュールに合わせて期間を選ぶことができる, 例えばフィリピンやマルタ、フィジーなどは、物価や授業料が安いために留学費用も低価格です。, 公用語が英語なうえに物価が安いため、ヨーロッパでの留学でもそれほどハードルを高く感じません。, 他のヨーロッパ諸国に比べ物価が安い点と、近隣の国へ格安で周遊ができる点もメリットです。, 毎日の勉強が必要ですが、なんとなく自習を続けて英語力を身につけることは難しいです。. これから留学するあなたが1番気にしているのは、“短期留学で英語力が身につくかどうか”だと思いますので、まずそのことについてお話ししますね。 私の体験と150人以上の留学生のアンケート結果から言えることは、たとえ短期でもほとんどの学生が、 「少しは英語力が伸びたと思う」 と回答しています。 もちろん彼らは、語学学校の授業に参加し、ホストファミリーと会話し、夜は宿題もこなし、とものすごく努力をして … 短期でも、留学することには意味があります。特に夏休みは1〜2ヶ月と時間に余裕があるうえに、英語学習のコツをつかむ、費用がおさえられるなどメリットも多いです。夏休みに留学することで、将来の可能性が広がる可能性があります。 韓国短期留学は社会人や高校生にもおすすめで、夏休みや冬休み・春休み・ゴールデンウィークなどを利用することも可能です。そんな韓国短期留学について語学学校や大学の語学堂の説明のほか、1週間~1ヶ月の費用や安い行き方・持ち物を解説しています。