Jackery ポータブル電源 700 大容量192000mAh/700Wh ここでは、Jackeryのリアルな評判・使用感について書いています。他所でよく見る、メーカーからの提供品や広告料をもらった上でのPR記事ではなく、単なる一般市民の純粋なレビューです。もちろん自腹で買っていますので一切の忖度ありません。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; jackery ポータブル電源. Jackery SolarSaga 60 ソーラーパネル 60W ETFE ソーラーチャージャー 折りたたみ式 DC出力 DCポータブル電源充電器 USB出力 スマホやタブレット 充電可能 高変換効率 超薄型 軽量 コンパクト 単結晶 防災 防水 (60W 18V 3.3A) Jackery ポータブル電源 240 用 24ヶ月保証 b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript 内容物は、ポータブル電源本体、付属品収納用ポーチ、充電用シガープラグケーブル、ACアダプター、説明書などです。 付属品収納用ポーチは長方形型で、チャックにより2辺が開閉できるようになっています。側面は伸縮性のある素材でできており、ソフトケースとなっています。ACアダプターと充電用シガープラグケーブルを入れるものですが、内部には仕切りはありません。 ACアダプターは出力25.2V 3.5Aのものです。LED … d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) !撮影方法やおすすめな設定を解説(基本編), Jackrey ポータブル電源を1000/700/400/240を比較検証してみました, Jackery SolarSaga 60」は「Jackery ポータブル電源240」に対応しています。, ポータブル電源を買うならJackery(ジャクリ)とANKER(アンカー)どっちがいい?, Jackery SolarSaga 100」=ポータブル電源400,700,1000に対応, Jackery SolarSaga 100」が240で使えないというわけではなく、, Jackery SolarSaga 100」を使用してもソーラーパネルの充電ポテンシャルを100%発揮できません。, Jackery SolarSaga 60」を400.700.1000で使用した場合、「Jackery SolarSaga 100」に比べソーラーパネル側のポテンシャルが足りません。, 【実写で解説レビュー】ポータブル電源 Anker Power House 全2機種を使って比較してみた, Jackery ポータブル電源 1000 超大容量278400mAh/1002Wh, Jackery SolarSaga 60 PRO ソーラーパネル 68W ETFE, 【使用レビュー】ポータブル電源 Anker Power House 全2機種を徹底解説&比較してみた, カメラ、三脚、PCがジャストに入るカメラリュック! Jackeryポータブル電源400のワンランク上のサイズが、「 Jackeryポータブル電源700 」 出力ポート、容量ともに増えて更に便利になりました。 今回ご紹介する中で一番容量が多いモデル。 その分価格も一番高くなっています。 ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, Jackery ポータブル電源1000は2020年6月に発売された最新型で、その容量は驚異の1002Wh(278,400mAh)です。 大家族や、数日間にわたるキャンプ、避難生活などを想定したときにこのJackery ポータブル電源1000があると心強いですね。 d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) 【2020年】コスパと人気で選んだ Anker(アンカー) おすすめのモバイルバッテリー TOP10, 【決定版】これを選べば間違いない。2020年版!大人気モバイルバッテリーとその選び方, 【実機レビュー】ANKER ウルトラスリム Bluetooth キーボードの良かった点・悪かった点, 【99.9999%除菌】最強で肌に優しい ハンドソープおすすめ11選| 2021年コロナ対策に!, 【犬の専門家が教える】ドッグフードおすすめ 17選!愛犬タイプ別 食選び徹底解説!, 【10万円以下も】おすすめゲーミングPC14選!初心者向けの選び方と人気ランキング(2021年), 【2021年】勉強や長時間作業でも疲れないゲーミングチェア おすすめ 20選 |選び方やメリットを詳しく解説, 【2021年最新】中華イヤホンおすすめ 15 選!失敗しないコスパ最強のモデルを厳選!, 【2021年】男性用電気シェーバー おすすめ15選 |肌を傷めず剃り残しがないモデルを徹底検証!, 【2021年】電源タップおすすめ 26選 |ケーブル収納・タワー型・USBタイプなど徹底比較, 【2021年】美容師が選んだ ヘアドライヤーおすすめ26選!高いVS安いアイテムを徹底比較, 【図解】初心者でも分かる GoProの使い方 ! Jackeryポータブル電源は、2019年9月からMPPT(最大電力点追従制御)方式を採用しております。 現在弊社が販売しているJackeryポータブル電源は、いずれも2019年9月以降に生産されたMPPTにアップグレードされた製品です。 msmaflink({"n":"Jackery ポータブル電源 700 大容量194400mAh\/700Wh 家庭用蓄電池 家庭アウトドア両用バックアップ電源 PSE認証済 純正弦波 AC(500W 瞬間最大1000W)\/DC\/USB出力 四つの充電方法 液晶大画面表示 車中泊 キャンプから防災まで幅広く活躍 キャンプ アウトドア 防災グッズ 停電時に 非常用電源 ソーラー充電 環境にやさしい 省電力 24ヶ月保証","b":"Jackery(ジャクリ)","t":"Jackery ポータブル電源 700","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/51Q1xekhVIL.jpg","\/51aO1Pxa8ML.jpg","\/51ecSsff89L.jpg","\/51BgOijYSdL.jpg","\/51ry2+ZngoL.jpg","\/51OwC38QlAL.jpg","\/51n5ieudEIL.jpg","\/51YgacU35uL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B07RL1KSYW","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"976818","rakuten":"976813","yahoo":"976815"},"eid":"Uu6cX","s":"s"}); いつもコメントをくださる方から「箱に60Hzって書いてあるけど大丈夫ですか?」という指摘が・・・。, えっとこれは、あの、電流が西日本(60hz)と東日本(50Hz)で違うっていう、あの話関係よね???, 通常の家電製品で、この50Hzか60Hzか?があえて書かれている時は、「50Hz(60Hz)の地域でしか使えません」という意味なのではないでしょうか。, 箱には単純に、60Hzと書かれていたため、一瞬びっくりしたのですが、「Jacekry 700」販売店の仕様説明を見ると、AC100出力の規格が60Hzとなってました。, ちなみに「入力」については、充電用の付属ACアダプターに「50-60hz」とばっちり書いてありました。, ポータブル電源では、「出力」が50Hz・60Hzどちらか固定のものと、切り替え可能なものが存在するんですね。, あとで聞いたら、オットは「そんなこと当然だろ」と、しっかり調べ済み(※上記のとおり)だったと言われてしまいました, では、AC100出力電源を使う場合、60Hzだと困る場合って、どういう場合があるのでしょう?, 結論としては、ほとんどの家電が今は「ヘルツフリー」となっているので、あまり気にする必要はなさそうです。, これらを我が家でポータブルバッテリーに直接つないで使うことは、たぶんないと思うので大丈夫でしょう。, 今回、メインの使用用途として考えている、わがハイエース・バンコン君の外部電源からの入力。, そのとき、「充電できない」とか「何らかの切り替えが必要・・・」っていうのは変な話なので。, まとめると、まさに「通常の使用につきほとんど」問題ない、という感じですね、メーカー回答の通り。, しかし、これはあくまで、全く知識のない私、妻ブウが、自分の納得できる範囲で調べた内容です。, 結構、長くなってしまったので、実際に充電→使用してみたレビューは、次回にしようと思います。. ポータブル電源といえば 「Jackery(ジャクリ)」 。 そのポータブル電源の中で最も高い人気を誇るのが Jackeryのポータブル電源 700 です。7 700Whの大容量でACの定格出力も500Wありますので、キャンプや車中泊の電源として十分なスペックを有します。 こんにちは、妻のブウです。 少し前に、大容量ポータブル電源が我が家にやってきた記事を書きました。 「jackery」というブランドの【jackery 700】というバッテリーです。   時間 ... (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, Jackery SolarSaga 100 ソーラーパネル 100W ETFE ソーラーチャージャー折りたたみ式 DC出力 DCポータブル電源充電器 USB出力 スマホやタブレット 充電可能 高変換効率 超薄型 軽量 コンパクト 単結晶 防災 IP65防水 (100W 18V 5.55A) Jackery ポータブル電源 1000/700/400用 24ヶ月保証 キャンプなどのアウトドアや、災害時に備えておきたい防災グッズとして注目が高まっているポータブル電源。人気メーカーや豊富な種類の中から、用途にぴったりな性能の商品を選びたいものです。ポータブル電源の選び方と、コスパ のおすすめ品をご紹介します。 c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; こんにちは。妻のブウです。 前回の「テーブルのワンポール式の脚」改善にひきつづき、テーブル関係のDIY紹介です♪ 実は、わが家にキャンピングカーがやってきたときから、ずっと気になっていたことがありまし ... こんにちは、妻のブウです。 昨年の北海道胆振東部地震から、あっという間に1年が過ぎました。 今月は、千葉など関東近辺で、台風による大きな災害があり、被害のあった皆様にお見舞い申し上げます。 改めて、在 ... 今年の4月末に我が家に中古ハイエースバンコンがやってきて、はや半年以上。 「キャンピングカー購入記」的なところを、少しずつ書いていきたいと思います。 我が家は、キャンピングカー初心者ですが、平成30年 ... こんにちは、妻のブウです。 前回、FFヒーターなしの車中泊について書きました。 あとから、気温変化のグラフを追記したのですが、もうちょっと語りたいことがあったので、別記事にしました。   C ... こんにちは。妻のブウです。 パジェロミニでの車中泊、一風変わった方法で足を伸ばして寝る工夫、第二弾はアウトドア用の「エアソファー」で段差埋め、をしました。 しかし・・・ この度、ふと車中泊を思い立って ... 我が家はこの春(2018年)、初めてハイエースバンコンタイプのキャンピングカー オーナーとなったのですが、もう一台軽自動車を持っています。 妻の私はこちらでも車中泊をするようになりました。 車種はパジ ... Copyright© 北海道キャンピングカーLife , 2021 All Rights Reserved. b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript でもJackeryポータブル電源700を手に入れましたからもう大丈夫!スマホもPCもネット回線も熱源も、これ1つでなんとかなります。 備えあれば憂いなし。あれは本当ですね。 Jackeryポータブル電源240(67,200mAh/240Wh) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「jackery」というブランドの【jackery 700】というバッテリーです。, 加えて、購入した後に、箱に書いてある「60Hz」って何ぞや?問題が発生したので、その顛末と最初の使い心地をレビューします。, ポータブルバッテリーといえば、最近のキャンプ・ギアの中では最も注目のアイテムですよね。, 最近は大容量のバッテリーも増えて、アウトドアグッズの雑誌などでは必ず紹介されています。, 加えて、我が家の場合、先の北海道・胆振東部地震のとき、キャンピングカーのサブバッテリーがあり、スマホの充電など重宝しました。. 「Jackery ポータブル電源 1000」がもう1個あると万全ですね。 出来るなら「Jackery ポータブル電源 1000」と「Jackery SolarSaga 100 ソーラーパネル100W」がそれぞれ2個あると、1個は太陽光で蓄電しながら他の1個は使用できるので便利が良いと思います。 (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript suaoki(スアオキ)の2020年3月に発売されるS670とJackery 700を比較しました。7万円台、700Whクラスのライバルポータブル電源。安全性や性能を徹底比較。さらにスマートタップ パワーアーク、JVCとも比較しました。 冒険に限りないパワーを 日本人カスタマーサポート車中泊 防災グッズ 停電対策 大容量 非常用電源。Jackery ポータブル電源 700 大容量192000mAh/700Wh 家庭用蓄電池 PSE認証済 純正弦波 AC(500W)/DC/USB出力 四つの充電方法 液晶大画面表示 車中泊 キャンプ アウトドア 防災グッズ 24ヶ月 … b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, 災害時の電力としてのポータブル電源に関心が高まっています。今回は大容量1000wも発売予定、太陽光パネルも使えるjvcのポータブル電源bnーrbシリーズについて疑問点をjvcのホームページやカスタマーサポートに問い合わせて調べてみました。 Jackery ポータブル電源 240Wh. msmaflink({"n":"完全保存版 全国車中泊コースガイド 春-夏 (カーネルPLUSシリーズ01)","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/51e33D85pjL.jpg","\/51Xap3xy7mL.jpg","\/519XNC4o-OL.jpg","\/51ThdmnWDKL.jpg","\/51jz+NNwsuL.jpg","\/41lgUwm9JNL.jpg","\/41N0S7EmF6L.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B0833VRQQ9","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"964970","rakuten":"964967","yahoo":"976010"},"eid":"faZXe","s":"s"}); -キャンピングカーDIY・修理, キャンピングカー購入・選び方, 便利グッズ, 車中泊ノウハウ, 防災 -サブバッテリー, レビュー, 充電, 車中泊, 北海道に住む40台夫婦。妻のほう、です。 “いつでもそばに、コンセント。” 国内家電メーカー『jvc 』が手がけるポータブル電源bn-rbシリーズのご紹介。コンセントのない屋外や、停電などのいざという時でも、たっぷり電気を使えて安心です。いつでもどこでも手軽に電源を持ち歩こう! msmaflink({"n":"Jackery ポータブル電源 1000 超大容量278400mAh\/1002Wh 家庭アウトドア両用バックアップ電源 PSE認証済 純正弦波 MPPT制御方式採用 AC(1000W 瞬間最大2000W)\/DC\/USB出力 四つの充電方法 液晶大画面表示 車中泊 キャンプから防災まで幅広く活躍 キャンプ アウトドア 防災グッズ 停電時に 非常用電源 24ヶ月保証","b":"Jackery(ジャクリ)","t":"Jackery ポータブル電源 1000 wh","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/41-tPyKctFL.jpg","\/61lAvEZLwdL.jpg","\/51k0CM0NWPL.jpg","\/61R4hGrMxuL.jpg","\/51YGTvTXKVL.jpg","\/61BBhRhYw9L.jpg","\/61glE3FwFKL.jpg","\/51hHNc03CNL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B082KPHQKN","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"976818","rakuten":"976813","yahoo":"976815"},"eid":"p8J1I","s":"s"}); こんばんは、妻のブウです。 いよいよ、冬本番!北海道では日中も氷点下の真冬日が増え、車中泊するのにFFヒーターなしでは厳しい季節となりました。 しかし、FFヒーターと言えば、キャンピングカー装備の中で ... キャンピングカーの中を、簡単なDIYやクラフトで便利、快適にする技を紹介するコーナーです。 もちろん、キャンピングカーと関係なく、普段づかいや車中泊にも応用できるDIY技です。 今日は、収納によくつか ... こんにちは、キャンピングカー好き妻のブウです(少々クドイ自己紹介でごめんなさい) キャンピングカー購入を考えているお父さん、旦那さん。家族に反対されてませんか? ・・・お高い「嗜好品」ですから、普通 ... 当ブログ一番の人気記事↓「車中泊・道の駅・禁止」や、道内の特殊事情について2018年から書き足してきました。 さすがに、どんどん重くなってきたので(3万文字に迫る勢い…) 最新ニュース以外は、こちら ... 2020年も 、最新ニュースを随時、追記しています。 2018年ごろから「道の駅の車中泊禁止」が取り上げられるようになったことをキッカケに作成した記事です。 北海道内の道の駅について、最新の車中泊禁止 ... 内地(北海道以外の本州)から北海道にいらして車中泊を楽しむ、楽しみたい!みなさん。 車中泊での旅は、「外国のよう」ともいわれる広大な北海道の景色を、存分に楽しめる最高の手段ですよ✨ この記事では、当ブ ... 【北海道限定本】詳細なカーサイト情報はもちろん、駐車場での車中泊可否、キャンピングカー入場可否もわかる、北海道の車中泊旅に必携の一冊!温泉クーポンも♪4月10日発売! (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; 例えば、Jackeryのポータブル電源400の各電源ポートの出力を見てみると、AC電源ポートはとの定格出力は200W、瞬間最大出力は400Wですが、 DC電源ポートは最大120Wまで、USB電源ポートは最大24Wまで となっています。 Jackery(ジャクリー)のポータブル電源700の口コミレビューをまとめました。大容量なのにコンパクト、持ち運びやすく収納しやすくてすごく便利と大評判です。キャンプやアウトドア、車中泊に便利というだけでなく防災対策としても注目されています。 屋内から延長コードを伸ばして、キャンピングカーの外部AC電源から、サブバッテリーの充電, 「なんかかわいーなー。これなら買ってみてもいいかも?!」と思ったのが、ポータブル電源を意識した最初, 「入力」については、充電用の付属ACアダプターに「50-60hz」とばっちり書いてありました, ほとんどの家電が今は「ヘルツフリー」となっているので、あまり気にする必要はなさそう, 【北海道限定本】詳細なカーサイト情報はもちろん、駐車場での車中泊可否、キャンピングカー入場可否もわかる、北海道の車中泊旅に必携の一冊!温泉クーポンも♪, やっぱりキャンピングカーは、最強の防災・減災ギアだった!その他防災グッズ編【北海道胆振東部地震】, 大容量ポータブル電源からキャンピングカーに充電してみた【jackery 700】【レビューその2】, キャンピングカーFFヒーター北海道・冬物語(その後追記)【うちはべバスト】トラブル!エラーコードは01, 突っ張り棒とワイヤーネットで棚を手作りしてみた【キャンピングカー DIY 100均 ギャレー 収納】, 失敗・後悔しないキャンピングカー選び→反対していた妻が「キャンピングカー・車中泊好き」に変身するまで。, 北海道で車中泊。禁止の道の駅は?!おすすめ・歓迎・有料化 スポットやコース・ルートも徹底調査【2020年最新・随時更新】マナー向上しよう!, キャンピングカーのテーブルの、ドリンクホルダー(カップホルダー)のフチを可愛くデコりました♪【コップ 自作】, 中古キャンピングカー購入記★価格、資金、ローン有無など、後悔ナシのおさいふ事情を大公開。「一括査定」で前の車を売却しました!, パジェロミニで車中泊。第3弾!改造・DIY無、ベッドキット無。家にあるもので!【キャリーケース】, パジェロミニでも車中泊できる!DIY不要!ベッドキット不要!【マット 100均 手作り】, 北海道で車中泊「有料・専用」スポット提供サービス・増減ウォッチング【定期チェック 2020/11/24】, 【車中泊】道の駅 花ロードえにわ(道と川の駅)【北海道 恵庭市 RVパーク併設 2020】, おすすめタブレットスタンド+100均!超簡単工作で。車内、膝の上で安定、助手席・後部座席でも快適♫ヒンジ付き自作は挫折。【iPad Pro ホルダー キーボード ケース】, パジェロミニで車中泊。第2弾!改造・DIY無、ベッドキット無の工夫をさらに改良【エアソファー】, ポータブル電源 大容量の【jackery 700】を購入!60Hz固定って?!東日本でも使える…よね?【レビューその1】, 中古キャンピングカー購入記★我が家がハイエースのバンコンを選んだワケ。走行性能満足度は?, 近くにキャンピングカーの購入店がないので、これ以上、故障・修理ネタを増やしたくない. 出力は最大100Wで、「Jackery ポータブル電源 400」と「Jackery ポータブル電源 700」の両方に使用できます。 同じ商品名で出力が60Wの「Jackery SolarSaga 60」がありますが、ポータブル電源の容量に対して出力が小さいため、十分な充電ができません。 msmaflink({"n":"Jackery ポータブル電源 400 大容量110000mAh\/400Wh 家庭アウトドア両用バックアップ電源 PSE認証済 純正弦波 AC(200W 瞬間最大400W)\/DC\/USB出力 四つの充電方法 MPPT制御方式 車中泊 キャンプ アウトドア 防災グッズ 停電時に 非常用電源 ソーラー充電 環境にやさしい 省電力 24ヶ月保証","b":"Jackery(ジャクリ)","t":"Jackery ポータブル電源 400","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/41wSH39Nb7L.jpg","\/51I0ElkqFaL.jpg","\/51Ny3WCjpeL.jpg","\/51h07LZkp+L.jpg","\/51SU80h2riL.jpg","\/51Qo+ZZcbGL.jpg","\/51Qlg84OseL.jpg","\/51NrftonT-L.jpg","\/51jexKzwjjL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B07PJYQVSG","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"976818","rakuten":"976813","yahoo":"976815"},"eid":"1bC7Y","s":"s"}); 我が家で購入した時は、販売延期となっており、まだ出ていなかったのですが、さらに大容量のJackery 1000が登場しましたね。. msmaflink({"n":"完全保存版 全国車中泊コースガイド 秋-冬 (カーネルPLUSシリーズ03)","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/51bheNGB9eL.jpg","\/51WvlMmR7jL.jpg","\/51E-QD85pzL.jpg","\/51I9LW0bmmL.jpg","\/51xfqS4TNGL.jpg","\/51Rurq3dFKL.jpg","\/51WIwy21lpL.jpg","\/51v+t0hsgEL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B08GFSZMT2","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"976818","rakuten":"976813","yahoo":"976815"},"eid":"ZVx75","s":"s"}); (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; 今回紹介した400の姉妹商品に「Jackery ポータブル電源 240Wh」もあります。違いはバッテリーの容量とDCの入力値で本体の大きさは同じです。車中泊やキャンプで電気毛布を使わないのであればこちらで充分だと思います。 b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, © 2021 Rentryノート All rights reserved. 屋外で電源が使えるようになるJackery(ジャクリ)社のポータブル電源は、キャンプや車中泊などのアウトドアや災害時の避難生活を快適に過ごすための防災用アイテムとして重宝します。, 種類は4種類あり、それぞれ容量やサイズ、価格などの特徴が異なるので使う用途に応じた機種を選ぶことが重要です。, 今回、レントリー編集部でこのJackeryポータブル電源を4種類入手して検証レビューを行いました。, 公式のスペックはもちろん、実際に使ってスタッフが感じたことを率直に書いているので、購入を検討している方は是非参考にしてください。, Jackeryは、日本では2019年にJackery Japanが設立されたばかりで馴染みがない方も多いかもしれませんが、アメリカではポータブルバッテリーメーカーでNo1の企業です。, 社名の由来は「Jackery(ジャケット)」と「Battery(バッテリー)」を組み合わせ、「まるで身に着けるように、バッテリーを簡単に使えるようにしたい」というところからきています。, その名の由来通りJackeryのポータブル電源は設計や使用方法がシンプルで、女性や年配の方でも簡単に使うことができます。, また、安定した純正弦波を使用しているため、スマホやノートパソコンの充電はもちろん、家庭用の家電製品も安定した使用が可能です。, Amazon、楽天、ヤフーショッピングで紹介されているポータブルのランキングです。Jackeryのポータブル電源を是非チェックしてみましょう!, Jackeryのポータブル電源は、2020年6月に発売された最新機種「Jackery ポータブル電源 1000」を入れて全部で4種類です。, 大きさが4つあるので使い方や使用シーンによって最適なサイズを選べるのは嬉しいポイントです。, 長時間の使用や多くの機器を使用したいなら大容量、できるだけ手軽に使いたい人には小型タイプがおすすめです。, 関連記事:【2021年】最強のポータブル電源 おすすめランキング20選|災害時やキャンプで大活躍!, よく比較されるのライバル機種にAnker(アンカー) 社のPower Houseなどがありますが、容量は最大でも500Wh程度しかありません。, 関連記事:【実写で解説レビュー】ポータブル電源 Anker Power House 全2機種を使って比較してみた, それと比較するとJackeryには700Wh、1000サイズWhまであるので、本格的なアウトドアやキャンプでも通用します。, サイズが大きいことのメリットは長時間使用だけでなく、最大出力のパワーが大きく、扱える家電製品も増える点にあります。, ポータブル電源で1000whを超えてる機種は少なく、超大容量の278400mAh/1002Wh、定格出力1000W、瞬間最大出力2000Wとアウトドアや災害時の電源確保にも使える最強のポータブル電源です!, さらにこのサイズでデザイン性・安全性・耐久性で満足させてくれるのはJackeryだけなので、「Jackery 1000」は同メーカーのラインナップの中でも最も売れている機種です!, Jackeryは全米No1、つまり世界No1の販売数を誇るポータブルバッテリーの専門企業です。, 最近では中華製の安価なポータブル電源もたくさん販売されるようになっていますが安全性は疑問です。, Jackeryの場合は、耐久性の高いリチウムイオンバッテリーを使用し、繰り返し500回以上の長寿命が特徴です。。, さらに「BMS+NCM制御機能搭載」しているため、安全性も非常に高い設計になっています。, これらは誤操作やショートが場合でも過負荷などを検知によって充電停止&放電停止する安全機能です。, ポータブル電源には火災や事故にもつながる可能性とリスクもあるので、安全性や耐久性性はとても重要なポイントです, また700/1000の大容量タイプだけでなく、240/400の小型タイプでも搭載端子は豊富です!, 屋外などのコンセントがない場所で気軽に家電製品を使用できるし、キャンプ用品やアウトドア用品にも使えます。, スマホやノートPCの充電なら本体についているACアダプタ(コンセント)やうUSBケーブルで充電できます。, Jackery ソーラーパネル「Jackery SolarSaga 60」「Jackery SolarSaga 100」でも充電可能です。, 連泊のキャンプや登山などの充電ができない環境でも、太陽光で充電できるのでコンセントがなくても使えます。, ソーラーパネルは「60」と「100」の2種類あり、それぞれメーカーで推奨されている対応機種が異なります。, ただし、当然ながら雨や曇りではソーラー充電はできないのがデメリット。またコンセントからの充電より時間が掛かるので、あくまで予備電源として活用するのがオススメです。, 全4機種の240.400.700.1000の価格やスペックを一覧にして比較できるようにしました。, 搭載されている端子の数や(使えるコンセントやUSBの数)価格も違うので一覧表でチェックしてみてください!, レントリー編集部では「Jackery1000」「Jackery700」「Jackery400」「Jackery240」の機能の解説や使った感想などを動画でまとめました。是非チェックしてみてください!, 一番小さいとはいえ容量は240Wh(67,200mAh)もあるので、1~2泊程度のキャンプや避難生活であればスマホ充電には十分です。, 本体の大きさは500mLのペットボトルよりも小さく、どこにでも手軽に持ち運べるサイズです。, サイズは230x133x167mm、重さは3.2kg(1.5Lのペットボトル2本分)です。, 側面には熱放出用の排気口があり、内部に熱が溜まってくるとファンが回ってこの排気口から熱を放出します。, Jackery240の場合はとてもコンパクトですが、それでも10,000mAhのモバイルバッテリーで換算すると6個分にもなります。, 1~2人のキャンプならスマホに十分に電源供給ができて、なおかつタブレットや電子タバコ、ゲーム機の予備電源としても使えます。, Jaclery240は「モバイルバッテリーでは力不足」「年に数回使えればいい」「もしもの時の防災用として」「二人で使えれば十分」などのライトユーザーにオススメ。, 他のモデルと比べると決して大容量ではないので、家電製品などを使用するならワンサイズ上のJackery400以上がオススメです!, 小さい・価格が安いというのがJaclery240の良い評価である一方で、「家電製品を使用した時の稼働時間の短さ」をマイナス評価として挙げられます。, Jackery ポータブル電源 400は先ほどの240と大きさ・外観は全て同じです。, 重さは3.6kg(ほぼ1.5Lのペットボトル2本分)で、jackery240より400グラムほど重くなっています。, 200Wだと必然的にスマホ充電+小型家電製品使用がメインになり、使い方も限られてしまう印象でした。, ところがJackery 400なら同じ大きさなのに、容量は倍になるので「どうせ購入するなら400にした方がお得」というのが正直な感想です。, 容量が400Wh(115,200mAh)なので、一家族4~5人でスマホやタブレットを充電しても足りるし、ゲーム機や小型扇風機、ランタン、Goproやカメラなどを充電してもバッテリーに余裕があります。, さらに冬になると電気毛布など使用しますが、車中泊などで電気毛布を一晩付けっぱなしでも大丈夫。, コンパクトと省スペースを実現しつつ、長時間利用ができるポータブルバッテリーでは一番使いやすい機種になります!, Jackery ポータブル電源 400については「バランスが良い」「堅実な仕上がり」というバランスの良さを推す声が多く見られました。, 確かに240と比べてもサイズや重量が一緒で、それでいて容量が大きいというのはメリットでしかないですね。, 価格がやや高くはなりますが、240か400かで迷っているなら400のほうがおすすめです。, Jackery ポータブル電源700は700Wh(192,000mAh)の大容量で、240や400と比べると容量・サイズ・重量・価格すべてが大きく上がるため、用途が明確にヘビーユーザー向けに変わります。, 240と400はサイズや重量がほぼ一緒で容量と価格が違うだけでしたが、Jackery ポータブル電源 700からはバッテリー容量もパワーも違ってきます。, もちろんこれだけの容量だとスマホの充電以外でも家電製品を使用したり、大家族のキャンプやアウトドア、また防災用で大人数の家族でも安定的に電源が確保できるというメリットがあります。, なので電源などを気にせずに屋外で快適な生活をしたい・家族4~5人で避難しても安心して生活したいという人が購入することが多いモデルになってきます。, サイズは299mm×192mm×191mm、2Lのペットボトル4本積んだ程度の大きさで、重さは6.3kgで2Lペットボトル約3本分の重さです。, サイズが大きくなるのはもちろん、重量も6.3kgと240や400の倍近い重さになります。(240は3.2kg、400は3.6kg), ただし、その分容量も規格外の700Wh(192,000mAh)で、iPhone 11 Pro Maxのような最新スマホが50回近くフル充電できる容量です。, 240や400と比べてUSBが1つ増えて3つに、AC電源が1つ増えて2つになり、容量も大きく増えているのでより複数人での使用がしやすくなっています。, 700くらいあると扇風機などを使用しても長時間使えるので、スマホやPC意外にもいろいろな機種を使うことができるようになります。, 定格出力が500Wありますので、多くの家電製品を長時間使用する事ができ、ドライヤーなどの強いエネルギーや熱が発生する家電製品以外はほとんど使用できます。, 例えば電気毛布を強にしても9時間以上使用できるし、PS4などの大型のゲーム機をしたり、液晶テレビをキャンプで見ることができます。, 出力端子も増えているので、USB端子が3つ、アダプターが2つあるので、240や400ではできなかった使い方もできるようになります。, 外で仕事したい方はパソコンやタブレットを複数台接続して使うというのもよさそうです。, Jackery ポータブル電源 700はキャンプの連泊などに使用するユーザーが多く、2泊程度であれば快適に過ごせるという書き込みが多く見られました。, 特に、寝る時に使用する機会が多い扇風機(夏)や電気毛布(冬)が長時間使える点が評価されていました。, 電気毛布なら公式値では9.5時間稼働しますので、温度を弱にするなどの調整をすれば6時間×2泊は使えます。, 炊飯器やクッカーといった調理家電も使え、ドライヤーも弱風のドライや冷風であれば使えます。(熱風や強のドライは使えません), 気になる口コミとしては比較的ファンが回り始めるのが早く、その音もやや大きめで気になるとのことです。, Jackery ポータブル電源 1000は700よりもさらに容量やサイズ、重量や価格がアップしたモンスター級のポータブルバッテリーです。, 容量は1002Wh(278,400mAh)にアップし、さらに定格出力が1000Wになるため、240.400.700では使えなかった高出力の家電製品も使用可能になります。, Jackery ポータブル電源1000は2020年6月に発売された最新型で、その容量は驚異の1002Wh(278,400mAh)です。, 大家族や、数日間にわたるキャンプ、避難生活などを想定したときにこのJackery ポータブル電源1000があると心強いですね。, サイズは332mm×233mm×243mm、重さは10.6kgで、10kgの米袋とほぼ同じ重量です。, 15kgを超えるものもある大容量のポータブル電源の中では軽いほうですが、それでも重く登山などで「目的地まで持ち運ぶ」のには絶対適しません。, ただし車の積み下ろし程度であれば男性でも女性でも問題ないし、取っ手があるので持ちやすいです!, 出力端子はシガーソケットが1個、USBが4つ、AC電源が2つあり、出力にさえ注意すれば複数人がそれぞれ違う用途で同時に使用できます。, これだけのパワーがあるなら長期キャンプや車中泊をしていても電源のことで悩むことはありません。, またJackery1000があれば、家の中とほとんど変わらない生活をすることができます。, また充電時間早いことやソーラーパネルによる充電を併用することで、数日~1週間にわたるキャンプでも問題なく生活ができたという口コミレビューも多数あルシ, また長期間使うという使い方だけでなく、例えば日帰りのキャンプでもいろいろな家電製品を贅沢に使って行う贅沢な時間でもJackery1000があれば全く問題ありません。, 例えば災害時の避難生活ではライフラインや救助の目安が3日(72時間)といわれていて、Jackery ポータブル電源 1000があればよほどの大家族でもない限り72時間は問題ないでしょう。, スマホの充電程度であれば容量は全く減らず、試しにアイフォンとアンドロイドスマホ2台をフル充電してみましたが、2%しか減っていません。, 定格出力が1000Wあるのでほとんどの電化製品が使うことできるのが大きなメリットです。, 実際にドライヤーを使えるか試してみましたがSHARPの大きめの高級ドライヤー(600W)でも軽々と使えたので、キャンプ先でドライヤーやヘアアイロンアドも問題なく使えます!, 電子レンジ(1000W~1300W)くらいになるとおそらく使えませんが、それでもドライヤー(600W程度)をはじめ熱量の高い家電製品も多く使えるようになります。, さらに最近ではキャンプやアウトドアでポータブル冷蔵庫を使う人などが増えています。消費電力が大きいので、より大きな電源の確保が必要になりますが、Jackery1000ならポータブル冷蔵庫のクーラーをMaxにしても長時間ラクラク使えました。, 唯一使えなかったのはセラミックファンヒーターです。こちらは電源が着いたり着かなかったりなので諦めました。。, 10万円オーバーの価格、10kg以上の重量など、他のシリーズと比べてややハードルは高いですが安心感は段違いです。, さらに Jacleryポータブル電源は1002Wh(278,400mAh)の超大容量バッテリーなのに充電スピードが早いのも特徴です!, フル充電にはわずか7~8時間(公式値7.5時間)しか掛からないのでストレスなく使用できます。, 例えば10,000mAh程度のモバイルバッテリーでも10時間近く充電時間がかかる製品もあることを考えると、驚異のスピードとしか言いようがありません。, 逆に気になった点は出力が高くなってくると放熱のためにファンが回りますがこの音が結構大きい点です。, 240や400とも実際に比較してみましたが、放熱が大きい分、ファンの音も大きくなるのは仕方ないですね。, あとは充電中に熱くなるというレビューも見かけたので検証してみたところ、確かに充電中はアダプターのあたりが熱くなりました。, ただこれも大容量のバッテリーを高速で充電していることを考えると気にならないというのが率直な感想です!, 全部で4種類あるJackery ポータブル電源。「どのサイズが良いの?」「どれを選んだらいいの?」という人も多いので、実際に使った感想をまとめてみました。, 実際は自然放電などがあるため上記はあくまで「理論値」ですが、240でもスマホの充電程度であれば毎日充電しても1か月は使用可能です。, 極端な話、避難生活などで1か月ほどコンセントなしの生活になっても家の中と変わらずスマホが使えます。, また、シリーズによって使えるものは限定されますが、家電製品を使用することもできます。, 一番容量の大きい1000になるとバッテリー容量は1002Wh(278400mAh)になり、先ほど紹介した240の充電回数や使用時間の4倍近い電力を使用することができます。, ただ、家電製品についてはなんでも使えるわけではなく、ポータブル電源に表示されている「定格出力(Wで表します)」以下の家電製品しか使えない点に注意しましょう。, 例えば「Jackery ポータブル電源 240」の場合、定格出力が200Wですので、上記リストの200W以下の家電しか使用できません。, 扇風機(60W)や電気毛布(90W)は大丈夫ですが、PS4(230W)やドライヤー(600W)は使用できない、といった感じです。, 高出力の家電製品を使用したい場合は一番容量が大きく、定格出力の大きいJackery ポータブル電源 1000(定格出力1000W)などを選ぶといいでしょう。, 最後にJackery ポータブル電源に関して多かった質問をQ&A方式でお答えします。, ジャクリのポータブル電源は「60Hz」対応で、50Hzのみの製品には使用できませんが、最近の家電製品は60Hz/50Hz両方に対応している物が主流のため、基本的には困ることはないでしょう。, 残念ながらJackery ポータブル電源はすべてのシリーズで防水や防塵性能がありませんので、濡れたり水没させないよう注意してください。, スマホの充電にモバイルバッテリーを使用している方も多いと思いますが、ポータブル電源との違いが分からない方も多いようです。, 基本的に「容量が大きい」「AC電源(コンセント)がある」のがポータブル電源と考えていいでしょう。, モバイルバッテリーは容量が大きいものでも50,000mAhですが、ポータブル電源は今回紹介したJackery ポータブル電源1000のように278,400mAhというものもあります。, また、モバイルバッテリーはスマホやノートパソコンへの充電といったデバイスへの給電がメインで、家電製品を使用することを想定していないためUSB出力しかありません。, 【完全版】超大容量モバイルバッテリー 20000~50000mAh 選び方とおすすめ10選, ポータブル電源やモバイルバッテリーのメーカーは様々ですが、特に有名なANKERとJackeryどちらを買うか悩んでいる方も多いようです。, 同じポータブルバッテリーメーカーでもANKERとJackeryでは容量や価格帯、特徴がまったく異なりますのでいろいろ比較して自分に合った製品を選びましょう。, 一例で言えばJackeryは大容量でパワフルな製品が多く、Ankerは防水・防塵性能がついている、といったような特徴があります。, なお、モバイルバッテリーではアンカーがAmazonランキング上位ですが、ポータブル電源のランキングはジャクリが上位を独占しています。, ANKERのポータブル電源も気になる方は、以下の記事で解説していますので是非参考にしてみてください。, 関連記事:【使用レビュー】ポータブル電源 Anker Power House 全2機種を徹底解説&比較してみた, ただし、「Jackery SolarSaga 60」が400.700.1000で使えない、「Jackery SolarSaga 100」が240で使えないというわけではなく、どちらも4機種に対応しています。, ですがポータブル電源240はDC入力が12V/5Aで、それ以上の給電能力を持つ「Jackery SolarSaga 100」を使用してもソーラーパネルの充電ポテンシャルを100%発揮できません。, 逆に「Jackery SolarSaga 60」を400.700.1000で使用した場合、「Jackery SolarSaga 100」に比べソーラーパネル側のポテンシャルが足りません。, 推奨されていない機種を使用しても問題なく充電自体はできますが、一言で言えば「効率が悪くもったいない」状態になってしまいます。, 基本的にはメーカーで推奨している「Jackery SolarSaga 60×Jackery 240」「Jackery SolarSaga 100×Jackery 400.700.1000」の組み合わせで使用しましょう。, Jackery ポータブル電源は、外で充電や家電製品が使えるアウトドア・防災にピッタリのポータブル電源です。, 種類は用途や頻度に合わせて4種類から選べますが、編集部のおすすめはバランスが良く使いやすい400と、安心して使える大容量の700です。, もちろん予算が厳しければお手軽な240もいいですし、アウトドア大好きなヘビーユーザーなら1000もいいでしょう。, レントリー編集部では以下の記事で今回紹介したJackery以外にも、様々なポータブル電源を紹介しています。, 【2021年】最強のポータブル電源 おすすめランキング20選|災害時やキャンプで大活躍!, ご質問やコメント、記事内に誤りを見つけた場合には、こちらからお気軽にお問い合わせ下さい。, Rentryノートのメールマガジンに登録すると、新着記事のお知らせや、GoProなどカメラ・ガジェット・家電のお得な情報、最新家電が送料無料でレンタルできるRentryで使えるお得なクーポンがもらえます。, 【プロに聞いてみた】家庭用蓄電池 おすすめメーカー5選 | 選び方やメリット・デメリットを徹底比較!, 【プロが選んだ】明るさ最強の懐中電灯 おすすめ15選|防災・アウトドアに人気アイテムを解説, 【小型ポータブル電源(20000mAh)】RAVPOWER RP-PB054 Proを口コミレビュー!.