舞台はスコットランド、エディンバラ。 かつて大金を持ち逃げしてこの地を去っていたマーク・レントン。 彼は身を寄せていたオランダから、およそ20年ぶりにエディンバラに戻ってこようとしていました。 かつての仲間たちがいる、この地へ…。 表向きはパブを経営しているように見せかけて、売春や強請を本業としているシック・ボーイ。 家族に愛想を尽かされて、孤独に苛まれているスパッド。 暴れ者のベグビーは刑務所に服役中。 結局何も変わらず、モノ分かりのいい大人になんてなれっこなかった … 今作の「t2」では同じキャストで20年後のキャラクター達を演じ話題になりましたが、青春映画といえば「トレインスポッティング」といっても良い映画かなと思います。とても良い作品だと思いました。 映画『T2 トレインスポッティング』あらすじ・ネタバレ 友人たちと大金を稼ぎ、レントンがその大金を盗み逃げた日から20年に歳月が過ぎていました。� 映画『T2 トレインスポッティング』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます!↓今すぐ『T2 トレインスポッティング』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック↓なお、当記事でご紹介している映画『T2 トレインスポッティング』の動画配信状況... 以下、赤文字・ピンク背景のエリアには『T2 トレインスポッティング』ネタバレ・結末の記載がございます。『T2 トレインスポッティング』をまだご覧になっていない方、ストーリーのラストを知りたくない方はご注意ください。, 20年ぶりに故郷のエディンバラに戻って来たマーク。彼はまず実家を訪れ、母が亡くなったことを父から知らされます。, 『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』でシャーロック・ホームズ役を務める, 実写映画『かぐや様は告らせたい』あらすじネタバレと感想。平野紫耀×橋本環奈演じる“恋愛頭脳戦”, 『天気の子』ネタバレ考察。銃を撃つ意味からラスト水没した東京の姿を解説【正義の行使としての愛】, 映画『ジョゼと虎と魚たち』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も【池脇千鶴の代表作】, 実写映画『約束のネバーランド』ネタバレあらすじと感想評価レビュー。浜辺美波の演技力で原作をドラマ化した異色のファンタジー, 映画『Dinerダイナー』ネタバレ感想。ラスト結末のあらすじに見えた蜷川幸雄への盛大なる鎮魂歌!, 映画『ミッドサマー』あらすじネタバレと感想。「ヘレディタリー」を軽々と凌駕する狂気に満ちた夏祭り!, 映画『パニックルーム』あらすじネタバレと感想!ラスト結末も【デヴィットフィンチャー監督作品】, 『パラサイト』考察。映画の結末を【半地下の家族】の“臭い”と“計画”から読み解く|コリアンムービーおすすめ指南17. 監督:ダニー・ボイル 出演:ユアン・マクレガー(マーク・レントン)、ユエン・ブレムナー(スパッド)、ジョニー・リー・ミラー(シック・ボーイ)、ロバート・カーライル(ベグビー)、ケリー・マクドナルド(ダイアン)、ほか, ここからは映画「T2 トレインスポッティング」のネタバレを含んでいます。あらすじの結末まで解説していますのでご注意ください。, 20年間逃げまわっていたその地に戻ったレントンはあまり心を落ち着けることが出来なかった。それは母親の死に目に会えなかったのと、20年前に自身が犯したある出来事が故だった。レントンは20年前、この地で仲間達と日夜ヘロイン漬けの日々を送っていた。そしてある日、仲間の稼いだ大金を奪い逃走し今に至る。レントンはまずそのかつての友人スパッドに会いに行った。しかし彼の家を訪れた時スパッドは頭からビニール袋をかぶり自殺を図っていた。寸での所で助けたレントンだが、スパッドは助けたことに腹を立てた。20年前も、そして20年経った今もまた自分を裏切るなんて。レントンは何も言い出せなかった。その時スパッドは仕事をクビになり、妻とも別れ息子と離れ離れになっていた。部屋の隅には妻に宛てた遺書があった。, レントンの一番の親友だったサイモンは今もなおかつてと変わらぬ生活をしていた。ヴェロニカという若い女性を連れ、男を恐喝。しかしある日男を隠し撮りしていたことがバレてしまう。そこでサイモンはヴェロニカに新たなビジネスを提案する。受け継いだバーをサウナにしようというのだ。そのバーは町はずれに位置するすたれたバー。地下ではマリファナを栽培し数少ない常連客を相手にするばかりだった。ある夜、そんなサイモンの前にレントンが姿を現す。久しぶりの再会に胸が躍る、と思いきや二人は突然取っ組み合いの喧嘩をはじめる。原因はもちろんレントンの20年前の裏切りだった。レントンはサイモンに自身の現状を明かす。子供もおらず、妻に追い出され居場所がないと。そして二人はまた手を取り合うことになった。しかしサイモンの心の中にはやはり裏切りの文字が重くのしかかっていた。, 20年にも及ぶ刑務所生活から逃れるためベグビーは仲間に自分の腹を突き刺すように言った。傷が深すぎるという多少の誤算はあったもの上手く病院へと移ることができた。そして看守の目を盗みとうとう外の世界へと脱出することに成功する。向かったのは妻の元だった。大学に通う息子と二人で暮らす妻は怯えながらもベグビーを迎え入れる。そしてベグビーはまっとうに生きる息子を半ば無理やり連れ出し、自分の仕事だと言い張る盗みに加担させる。しかし何度目かの盗み決行の夜、息子と妻はベグビーに反対する。その夜ベグビーは家を離れた。, レントンとサイモンそしてヴェロニカはサウナを作る資金集めのためある作戦を決行。とあるパーティに潜り込み、参加者の財布からクレジットカードを片っ端から盗みとった。しかし帰る間際に一人の男に止められ無理やり歌わせられることに。なんとかその場を凌ぐため適当に歌を歌った所、なんとその場は大盛り上がりに。その混乱に乗じて二人はパーティから脱出。盗んだクレジットカードでじゃんじゃん金を引き落とした。ある日サイモンとレントンは大きなビルへと入って行く。そこは金を融資してくれるという場所だった。その為に二人はアプローチの方法を考えてきた。結果はいつになるのか、サウナを開くことが出来れば大儲け間違いなしのはずだと強く願う。, レントンはある夜クラブで悲劇的な再会をする。たまたま入ったトイレの個室の隣に聞き覚えのある声が聞こえてきたのだ。それは相手も同じだった。ベグビーだった。レントンはすぐにその場から逃走、しかしベグビーはしつこく追いかけてきた。レントンがこの街に戻っていることは既にサイモンから聞いていたベグビー。サイモンの心にはまだレントンへの恨みは消えていなかった。長い追いかけっこの結果、多少の傷を負いながらもなんとか逃げ切ったレントン。次の日の朝、サイモンへベグビーのことを問いただした。二人の話が終わる前に、二人の前に一台の車が現れる。理由も分からず乗せられた二人、たどり着いたのは見知らぬ森の中だった。車の持ち主はこの街にある全てのサウナ持ち主だった。サイモン達のサウナ出店を許さないとしてここまで連れてきたのだった。そこで二人はサウナを出店しないことを約束させられ全裸で森に放置されてしまう。, なんとかヴェロニカの住むアパートまで戻った二人は、ヴェロニカの部屋着を着ながら不満そうな顔をする。しかしヴェロニカからある話を聞き二人の表情は華やいだ。融資を受けられることが決まったのだ。10万ポンドもの大金を。, ヴェロニカに自伝を書くことを勧められたスパッドは自分のため、そして家族の為に書き始めた。ヴェロニカは彼の話を面白いと言って聞いてくれる。書くことが楽しくなってきた。しかしある日時、スパッドが家へ帰るとそこにベグビーの姿があった。彼はレントンの居場所を求めた。そこへたまたま現れたヴェロニカ。少し前、スパッドは途中まで出来た自伝を彼女に渡していた。その結末が気になりヴェロニカはこの場に現れたのだ。ベグビーはヴェロニカから携帯を奪い代わりに二人を放した。そして奪った携帯でレントンへと連絡、サイモンのバーに呼び出した。, レントンとサイモンはヴェロニカに呼び出され改装中のサイモンのバーへと来ていた。そこへ現れたのは血相を変えたスパッドだった。彼は慌てた様子で必死に必死に逃げろと言っている。そして窓や扉に鍵をかけながらヴェロニカの話をする。ヴェロニカは10万ポンドを持って逃げた。それはかつてのレントンのように。そこへベグビーが現れる。彼は鞄から銃を取り出しレントン達を脅す。狭い建物でのかつての想いを馳せた追いかけっこが始まる。レントンと同じくベグビーもまた必死だった。もう家に戻ることは無い、家族にもそう告げてきた。そしてその想いの中、ベグビーはレントンを追い詰める。助けに入るサイモンだが二人の前でベグビーはライフルを取り出した。もう終わる、そう思われたがスパッドが現れた。彼はベグビーに便器を叩きつけた。ベグビーは倒れその場は静まり返る。三人はベグビーの身体を車のトランクに入れた。彼はまだ生きていた。送る先は彼が脱走してきた刑務所だった。, ヴェロニカは行方をくらませた。スパッドは自伝を家族へと持って行った。ベグビーは刑務所へともどり、レントンとサイモンはまた二人揃ってソファに腰かける。その後レントンは父の待つ実家へと戻る。そしてかつて自分が苦しみもだえた部屋へと足を踏み入れ、かつての自分に思いを馳せる。, 映画ネタバレあらすじ一覧  |  お問い合わせ  |  利用規約©2021 映画ウォッチ. ©Channel Four Television Corporation MCMXCV 【公開】 1996年(イギリス映画) 【原題】 Trainspotting 【監督】 ダニー・ボイル 【キャスト】 ユアン・マクレガー、ユエン・ブレムナー、ジョニー・リー・ミラー、ケビン・マクキッド、ロバート・カーライル 【作品概要】 監督は本作でカンヌ国際映画祭の話題を集めたダニー・ボイル。監督第2作の本作はカンヌ国際映画祭で話題を集め、またアメリカでもヒットを記録。 原作 … 映画「T2 トレインスポッティング」のあらすじと結末をネタバレ解説。動画やキャスト紹介、レビューや感想も掲載。ストーリーのラストまで簡単解説します。, T2 トレインスポッティングの紹介:2017年イギリス映画。レントンがエディンバラに戻った時、彼らはまだあの時と変わらぬ生活を続けていた。薬に溺れるスパッド、金の為に恐喝するサイモン、ベグビーは20年に及ぶ刑務所生活だったがその根元はなんら変わることは無かった。そんな彼らの前に20年ぶりに姿を現したレントン。かつて彼らに恨みを持たせた張本人の帰省に戸惑いを隠せなかった。ダニー・ボイル監督「トレインスポッティング」から20年ぶりの続編の登場。再びエディンバラを舞台にかつての仲間達が現代社会に立ち向かう。 t2(トレインスポッティング2)のあらすじ※ネタバレ含む なみンゴ 2018年2月13日 / 2019年11月11日 90年代に若者の間で流行した『トレインスポッティング』の続編ということで、公開前から楽しみにし … 「t2 トレインスポッティング」に対するレビューを読めます T2 トレインスポッティングのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS 上映中の映画 (引用:https://www.tst-movie.jp) マーク・レントン…ユアン・マクレガー 元ヘロイン中毒者の46歳。 前作で(20年前)、仲間たちを裏切って大金を持ち逃げしオランダに逃亡、アムステルダムで生活を送り結婚している。 20年ぶりに故郷のスコットランドに帰ってきた。 (引用:https://www.tst-movie.jp) フランク(ベグビー)…ロバート・カーライル レントンの同級生。 留年して同じクラスになったためベグビーの方が年上 … 世界中で大ヒットを記録した1996年製作のイギリス映画『トレインスポッティング』の20年ぶりとなる続編。前作に引き続き、監督にダニー・ボイル、脚本をジョン・ホッジが務める。, キャストも主演のユアン・マクレガーを始め、ユエン・ブレムナー、ジョニー・リー・ミラー、ロバート・カーライルらが再集結している。, 1993年のに映画デビューを果たしたイギリス人俳優ユアン・マクレガーは、その翌年ダニー・ボイルの初監督作『シャロウ・グレイブ』(1994)したことで注目を集めました。, そして1996年、再びダニー・ボイル監督とタッグを組んだのが、『トレインスポッティング』。, ヘロイン中毒のマーク・レントン役で主演を務め、若者の間で爆発的な人気を誇ることになり、イギリスの映画賞を席巻しました。, ユアン・マクレガーはこの作品を機に一気にスターダムへとのし上がっていくことになります。(監督のダニー・ボイルも同様に), 1997年には『普通じゃない』で三度ダニー・ボイルとタッグを組んだ後、トッド・ヘインズ監督の『ベルベット・ゴールドマイン』(1998)、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999)のオビ・ワン・ケノビ役、『ムーラン・ルージュ』(2001)など話題作に立て続けに出演。, その後もティム・バートン監督の『ビッグ・フィッシュ』(2003)、『ウディ・アレンの夢と犯罪』(2007)、2010年のロマン・ポランスキー監督作『ゴーストライター』ではヨーロッパ映画賞男優賞を受賞するなど、現在でも世界的トップスターとしてその名を轟かせていますね。, そんなユアン・マクレガー演じるマーク・レントンは、前作『トレインスポッティング』で最後に20万ドルもの大金を持ち逃げしましたが、今回は20年ぶりに戻ってくるのだそう。, 果たしてマークはどんな姿で舞い戻ってくるのか?そして20年の時を経た今、ユアン・マクレガーがどれほどの成長ぶりを見せているのかに注目が集まっています!, 4歳の時からテレビの世界で子役として活動していたというユエン・ブレムナーは、ユアン・マクレガー同様1993年に映画デビューを果たします。, 1995年には、シルヴェスター・スタローン主演の『ジャッジ・ドレッド』に出演し、その個性的な風貌でチョイ役ながら印象的な役(ジュニア・エンジェル)を演じました。, そして1996年の『トレインスポッティング』を迎える訳ですが、当初マーク・レントン役はユエン・ブレムナーが務める予定だったんだとか。(真偽の程は定かではありませんが…), その後、ガイ・リッチー監督の『スナッチ』(2000)、マイケル・ベイ監督の『パール・ハーバー』(2001)、リドリー・スコット監督の『ブラックホーク・ダウン』(2001)と話題作に出演し続けます。, 他にも『マッチポイント』(2005)や『恋のロンドン狂騒曲』(2010)などのウディ・アレン監督作品にも顔を出し、個性的な脇役として存在感を発揮。, 『T2トレインスポッティング』ではもちろんスパッドを演じる訳ですが、今回はどうやら家族に愛想をつかされ、孤独に絶望しているんだとか。, 気が弱く、何かやるといつも損するタイプのスパッドは相変わらずなのでしょうか?楽しみですね!, テレビでは80年代前半からすでに出演し始めていたというジョニー・リー・ミラーも、映画界では1995年の『サイバーネット』というのがデビュー作のようですね。, その後は『ドラキュリア』(2000)、レニー・ハーリン監督の『マインドハンター』(2004)、ウディ・アレン監督の『メリンダとメリンダ』(2004)に出演。, 他にも『イーオン・フラックス』(2005)や『ダーク・シャドウ』(2012)、テレビドラマでも『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』でシャーロック・ホームズ役を務めるなど、多方面に渡って活躍しています。, 前作『トレインスポッティング』でのシック・ボーイは、女ったらしで口だけといった感じの男。, スーツを着込んだりといちいちカッコつけたり、007シリーズの熱狂的なオタクという一面も併せ持つシック・ボーイは果たして全く変わっていないのか?ワクワクしてきますね!, 『トレインスポッティング』が出世作となったのは、ユアン・マクレガーだけでなくこの方ロバート・カーライルにも言えることでしょう。, 1991年にはケン・ローチ監督の『リフ・ラフ』という作品ですでに主演を務めていましたが、『トレインスポッティング』のあの超ぶっ飛びキャラのベグビーの残した強烈なインパクトは彼の俳優としてのイメージを決定付けるものとなったに違いありません。, 1997年には『フル・モンティ』で英国アカデミー賞主演男優賞を受賞した後、ピアース・ブロスナン主演の『007 ワールド・イズ・ノット・イナフ』(1999)、再びダニー・ボイルとタッグを組んだ『ザ・ビーチ』(2000)など話題作に立て続けに出演。, テレビドラマの世界でも『スターゲイト ユニバース』(2009~11)、『ワンス・アポン・ア・タイム』(2011~)などにレギュラー出演し、映画・ドラマどちらにも欠かせない存在となりました。, 本作『T2トレインスポッティング』でも、すぐにブチ切れて暴れ回るベグビーをもちろん演じています。, 今回はどうやら刑務所に服役中とのことで、その狂気じみたロバート・カーライルの演技がどう発揮されるのかが見ものです!, 本作『T2トレインスポッティング』にはニューヒロインとなるベロニカ役にアンジェラ・ネディヤコバという新進気鋭の女優が加わっています。, 劇中では、汚い部屋でマークたちと酒を飲み交わし、ベッドに気怠そうに横たわるなど、アンニュイな姿を披露しているのだそう。, アンジェラ・ネディヤコバのプロフィールは1991年生まれで現在26歳のブルガリア人女優。, ベロニカの劇中でのキャラクターの詳細が明らかになっていないことに加え、アンジェラ・ネディヤコバ自身も何本かの映画出演経験はあるということくらいしか情報がないというのが正直なところ…。, 「4人と共演する女優を探すのが大変だったね。4人はシリアスな役者だ。ゾクゾクさせるほどだよ。若い女優がそこに入るのは難しい。アンジェラはよくやってくれた」, 「ワクワクすると同時にストレスも感じたわ。できるかどうかわからなかったから。でも、みんな最初から素のままで心地よかったの。自分自身も成長できた気がする」, 元々は舞台の演出を手掛けたり、テレビドラマ『モース警部』シリーズの制作に携わったりしたことでイギリスで知られるようになったダニー・ボイル。, 映画監督デビューは、ユアン・マクレガーを主演に迎えた『シャロウグレイブ』(1995)で、この作品でのユーモア溢れるスタイリッシュな演出で一躍注目を集めます。, そして、何といっても2作目となる『トレインスポッティング』(1996)が間違いなくダニー・ボイルの転機となったことは間違いありません。, ヘロイン中毒の若者がトリップしている様子を見事に映像表現して見せたこの作品でユアン・マクレガーと共に世界的にその名を知られるようになり、イギリス史上最も興行成績を上げた作品の一つとなりました。, 1997年にはハリウッド進出を果たし、ユアン・マクレガー主演で『普通じゃない』を発表。, 2000年にはレオナルド・ディカプリオを主演に据えて『ザ・ビーチ』を公開するも、興行的にはさほど成功したとは言えない内容となってしまいました。, しかし、当時まだ無名だったキリアン・マーフィー(ここから一気に世界的名声を得た!)を主演に据えた『28日後…』で再び大ヒットを記録。, これまでとは全く雰囲気の異なるSFホラーというジャンルにおいても、その類まれな才能を発揮し、世界中を唸らせます。, 2007年には初の宇宙SF作品『サンシャイン2057』を発表し、翌2008年、再びダニー・ボイルの名が世界を震撼させることに。, この作品で、第81回アカデミー賞では作品賞を含む8部門を受賞、他にも第33回トロント国際映画祭観客賞、第66回ゴールデングローブ賞作品賞、第62回英国アカデミー賞作品賞など世界中の賞レースを総なめにします。, その後も『127時間』(2010)、『トランス』(2013)、『スティーブ・ジョブス』(2015)と話題となった作品を次々に発表し続け、本作『T2トレインスポッティング』に至るという訳ですね。, 「年を経ていくことへの不安、失望……痛ましくさえある。それが(観客を)映画に集中させる理由にもなっている。役者も実際に年をとって、それを役柄に反映させることができた。ただ単に戻ってきたのではない」, …と述べており、単なるカムバックではなく年月を経たということにポイントがありそうですね。, さて、一体あの4人をどのように描き出しているのでしょうか?!非常に楽しみで仕方ありません!, 彼は身を寄せていたオランダから、およそ20年ぶりにエディンバラに戻ってこようとしていました。, 表向きはパブを経営しているように見せかけて、売春や強請を本業としているシック・ボーイ。, 結局何も変わらず、モノ分かりのいい大人になんてなれっこなかった荒んだ人生を走り続ける4人の男たち。, 麻薬更生施設で自分のことを語るスパッド。彼は離婚し、寂しく一人で暮らしていました。, シック・ボーイことサイモンは、親から受け継いだパブの経営が厳しく、自分の彼女ベロニカを利用して、恐喝を行っていました。, 服役中のべグビーは、わざと負傷し、警備のゆるい病院施設からの脱走に成功。愛する家族の元に帰ります。, スパッドの元を訪れたマークは、自殺しようとしていた彼を救います。20年間ヘロインをやっていないマークは、スパッドに身体を動かすことの素晴らしさを教え、ジャンキー体質から抜け出させようとします。, 恐喝だけでは限界を感じていたサイモンとベロニカは、自らのお店を開くことを計画していました。, 大学に通っている息子を無理やり連れ出し、犯罪を手伝わせたベグビーは、息子の鈍臭さに腹を立たせます。, スパッドから会うように言われ、マークはサイモンに会いに行きます。金を持ち逃げされたことをいまだに恨んでいたサイモンと喧嘩になり、お互いボロボロになるまで殴り合いました。しかし、かつて親友だった二人の絆は強く、ベロニカが呆れるほどの仲の良さを取り戻していきます。, マークとサイモンで協力して金を稼いでいたところ、以前の恐喝の件でサイモンがしばらくの間、警察の世話になることになりました。その間に、惹かれ合っていたマークとベロニカは身体の関係を持ちます。サイモンも無事に戻って来て、出店資金を援助してもらうために、中小企業向けの事業支援を行っている団体への嘘のプレゼンテーションを行いました。, お店を出すことを夢見ていたサイモンたちでしたが、縄張りを荒らされる噂を聞きつけたマフィアによって脅され、それすらもできなくなりました。亡くなったトミーを弔うため集まったマークとサイモンとスパッド。その夜、サイモン、そしてマークは20年ぶりにドラッグに手を出します。スパッドは、トリップする二人をただただ見ていました。, そのままクラブに出向いたサイモンとマーク。トイレの個室に入ったマークの隣に入ってきたのが、なんとあのベグビーでした。ちょっとした会話でお互いの存在にふと気付き、真夜中の追いかけっこが始まります。ナイフを手にマークを追いかけるベグビーでしたが、すんでのところでマークを逃がします。, ベロニカから彼ら4人の物語をぜひ読みたいと頼まれていたスパッドは、小説の執筆に勤しんでいました。スパッドは物語を完成させ、ベロニカの玄関先に原稿を置いておきます。そして、自分の部屋に戻ったスパッドの元にベグビーが訪れました。ベグビーは家族との別れを済ませ、死ぬ覚悟で復讐を果たしに来ていました。, スパッドの書いた物語を読んだベロニカは、感想を伝えにスパッドの部屋を訪ねますが、そこにはベグビーもいました。ベグビーは、ベロニカの携帯を引き換えに、スパッドとベロニカを解放します。ベグビーはベロニカの携帯を使って、マークとサイモンをサイモンのお店に呼び出します。, ベロニカがいないことに戸惑うマークとサイモンの元に、慌てた様子のスパッドが駆け込んできて、二人に危険を知らせます。しかし、時すでに遅く、武器を所持したベグビーがやって来ました。マークは急いで、2階に駆け上がり、トイレに逃げ込みますが、ハンマーで壁を打ち砕かれます。ついに、マークは捕まり、ロープに首を括られた状態でベグビーの体重がかかっていきます。, すんでのところでサイモンが救い、マークをロープから解きますが、立ち上がったベグビーの手には銃が。間一髪のところで今度はスパッドがベグビーをトイレの容器でぶん殴り、気絶させました。気絶したベグビーを車のトランクに乗せ、警察署の前に放置します。, プレゼンテーションの成功によって大金を手にしていたベロニカは、金を持ち逃げし、家族の待つ故郷のブルガリアへ久しぶりの帰国を果たしていました。, サイモンは、再び開店休業状態のパブをいつものように開き、平凡な日常が戻ってきます。スパッドは、書いた物語を別れた妻に読んでもらっていました。そして、マークは再び実家に戻り、父とハグを交わすと、自分の部屋に戻ってかつて熱狂していた音楽をレコードで大音量で流すのでした。, 『T2 トレインスポッティング』 トリップを表現した独特の映像感覚、印象的な音楽の使い方、ドラッグカルチャーとファッション。いくつもの印象的なシーンを鮮明に思い出すことができます。, 監督したダニー・ボイルは、2012年ロンドンオリンピックの開会式の芸術監督を手掛けたり、『スラムドッグ$ミリオネア』で第81回アカデミー賞の作品賞と監督賞を含む計8部門を受賞しています。超一流監督として、出世作の続編を20年ぶりに監督とあれば、期待せずにはいられないでしょう。, 正直私は、ダニー・ボイルの作品はそんなに好みというわけではなく、割と冷静な気持ちで観ていることが多かったのですが、今回のこの『T2 トレインスポッティング』には驚かされました。前作通りの映像感覚は健在で、「あー、ダニー・ボイルの映画を観ているな」という気持ちになりますが、そういった一種のポップさがないと、この作品の主人公4人への容赦のなさに打ちのめされてしまいそうでした。, マークとサイモン(もうシック・ボーイとは書けないですね…)は、喧嘩しながらもやはり親友、ジョージ・ベストを筆頭に輝かしきあの頃をベロニカに偉そうに語るわけです。さらに、マークがまたもベロニカに、SNSを主とした現代のネット社会に対して批判をまくし立てます。, 要するにこれは、彼らにはもうこの時代で生きる場所はほとんど存在しないということ。ならばそう、マークが思い出のこの地に戻って来たように、なんだかんだ楽しかったあの頃の仲間と過去の思い出に浸って生きればいいのです。, しかし、今回のダニー・ボイルはそれすらも許しません。まさに、その過去(ベグビーがそれを体現していますが)によって、マークらは息の根を止められそうになります。今の時代は、現実を見ずに過去に浸ってばかりで生きられるほど甘くはないんだよと言うように。, おそらくですが、これは次の世代への橋渡しを提示しています。結局、次の人生を選べたのは、大金を手にし祖国に戻ったベロニカ。そして、物語を生み出すことで次の世代である子どもに伝えていくことができたスパッド。一応、ベグビーも息子を認めること(あのシーンの切なさといったら)で父の役割を果たしました。, では、子どものいない二人はどうでしょうか? T2 トレインスポッティング 原題:T2 Trainspotting2017/イギリス 上映時間117分監督・製作:ダニー・ボイル製作:アンドリュー・マクドナ… T2 トレインスポッティング(ネタバレ) | 三角絞めでつかまえて 監督のダニー・ボイルや主演のユアン・マクレガーなどキャスト・スタッフ共に再結集した『T2トレインスポッティング』をご紹介します!, 【キャスト】 『t2 トレインスポッティング2』では、いたるところで過去作品のパロディが出てきます。 重要なシーンやラストシーンに関わるのも多く、ネタバレになっちゃうので、詳しくは言えませんが、 それってダメなことなんでしょうか?, それを否定も肯定もしないし、本人たちにとって幸せなのか不幸せなのかもよくわからない。唯一分かることは、ラストの画が表すように、それでも人生は続いていくということです。, 年に何本かこういったぶっ飛ばされる映画に出会うことがあります。年齢的には前作のマークたちの立場である私がここまで喰らうとは思いませんでした。45歳前後の人たちはどんな想いでこの映画を観ているのか。想像するだけでも辛いですね…。, クールなドラッグムービーの続編と思って観に行くと痛い目にあうと思いますので注意が必要ですが、続編として素晴らしい出来ですし、濃厚な人間ドラマに叩きのめされたい(レイジング・スパッドのように)人にはとってもオススメです!, 4人が4人とも俳優として大出世を遂げることになったかつての『トレインスポッティング』のキャストたち。, 監督のダニー・ボイルも今や知らぬ者はいないほどの名匠として名を馳せていますね。本作『T2トレインスポッティング』でも相変わらずあの美しくもまがまがしくキャッチーでポップな映像感覚を見せつけてくれることは間違いないと思います。, また前作大好評だった音楽(イギー・ポップなどなど!)の面でも大変期待が持てる作品となっていますね!, Tags : イギリス映画 / 2017年公開 / ソニー・ピクチャーズエンタテインメント / ダニー・ボイル, 人の心を解き放っていくものに「自然」と「音楽」と感じる人は決して少なくはないでしょう。 今回ご紹介する『島々清しゃ』は、沖縄・慶良間諸島の豊かな自然を舞台に、心に傷を負った人たちが美しい音楽を奏でるこ …, 大泉洋 高畑充希 三浦春馬 実在の人物である鹿野靖明。彼は筋ジストロフィーにかかるも、自分の夢や欲を持ち素直に生きる。 そんな彼を周囲は愛し続け、身の回りを世話するボランティアの人たちや家族を描いた笑 …, 岩井俊二映画『ピクニック』ネタバレ感想と考察。PiCNiCで描いたトラウマの境界線を越えた3人, 岩井俊二監督が描く無垢で残酷な映像美『PiCNiC』 映画『PiCNiC』は、独特な世界観で描いた映像から、“岩井美学”と呼ばれる岩井俊二監督自ら脚本を手掛けました。 様々な事情で心に病を抱えた3人の …, 2017年12月16日より、下北沢トリウッドにて「歳末青春大セール!ティーンムービー傑作選」という特集上映が行われます!  日本未公開映画の紹介、上映を企画・運営するGucchi’s Free Sch …, 映画『修道士は沈黙する』は、2018年3月17日(土)よりBunkamura ル・シネマほか全国順次ロードショー公開です。 各国の一流俳優が豪華共演し、イタリアの鬼才ロベルト・アンドーが作り上げたスタ …. 1 トレインスポッティング2 あらすじ; 2 トレインスポッティング2 感想ネタバレしないように。 3 さぁトレインスポッティング2の話をしよう。 3.1 そして20年後「続編 t2 トレインスポッティング」を観た。 4 演出が鳥肌もの; 5 音楽で鳥肌。サントラ 『T2 トレインスポッティング』(原題: T2 Trainspotting)は、2017年製作のイギリスの映画。1996年の映画『トレインスポッティング』の20年ぶりの続編。 イギリスでは、2017年 1月27日(現地時間)に世界最速公開され、29日までの3日間で興行収入7億円を突破する大ヒットを記録した 90年代を代表する映画「トレインスポッティング」の続編「t2 トレインスポッティング2」今更ながら観ました。 今回はネタバレ無しで記事を書けそうなので、観鑑賞者の方でもある程度問題なく見れる感じで感想を書きます。 ※万が一ということもあるので、ネタバレに敏感な方はお気を付 … T2 トレインスポッティングのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 ... 《ネタバレ ... ところどころに「トレインスポッティング」演出が観られて、映画ファンには嬉しいところ。特にラストのカメラの引きが最高! T2 トレインスポッティングの映画レビュー・感想・評価の一覧。全166件の映画レビュー。評価3.72点。ネタバレ付きレビュー(感想・評価)も掲載中。 『トレインスポッティング』のネタバレまとめ ただの薬物中毒映画ではなく、若者たちの犯罪をまとめた作品でもありません。 そこには彼らの迷い・葛藤・不安・ゆらぎが入り混じって、人間らしさを前面に出した感慨深い映画となっています。 暗い未来だったら観たくなかった。 前作を観たときにそう書きましたけど、観て良かったです。 20年後、エディンバラに戻ってきたマークと過去の悪友達の物語は再度、動き出します。 結末を言ってしまえば、過去から抜け出した後味の良いエンディングだったな。 『トレインスポッティング』の続編となる映画『t2 トレインスポッティング』。監督はもちろんダニー・ボイル、 ユアン・マクレガーをはじめとするメインキャストたちが再集結。『トレスポ』が公開されたのは1996年だから、21年ぶりということになる。 『t2トレインスポッティング』最新作ネタバレありの感想 - 世界のねじを巻くブログ@世界一周 6 users www.nejimakiblog.com コメントを保存する前に 禁止事項と各種制限措置について をご … 映画『T2 トレインスポッティング』(トレインスポッティング2)の感想&レビューです。前半はネタバレなし、後半からネタバレありとなっています。原題:T2 Trainspotting 製作国:イギリス(2017年) 日本公開日:2017年4月8日 監督:ダニー・ボイル 『t2 トレインスポッティング 』 がついに日本でも公開され、ヘロイン中毒者続出─ とまでは流石にいきませんが、トレインスポッティングの禁断症状に苛まれる映画ファンの方々も多いのではないでしょうか。 『映画クレヨンしんちゃん 襲来! レントンは平凡な人生よりもヘロイン中毒者としての人生を選びます。仲間達とヘロインを注射して気持ちよくなる日々です。 我に返ったレントンは断薬することを決意します。何度目かは分かりませんが、準備を整えます。 ヘロインを我慢できなくなったレントンはもらいに行きます。売人はアヘン入りの座薬しかないと言います。 座薬をさしたレントンはトイレに駆け込みます。便器から出した座薬を拾います。 暇を持て余したレントンと仲間達は遊び始めます。シック・ボーイと公園で射撃で遊びます … 映画『t2 トレインスポッティング』ネタバレ映画感想/評価 あらすじ:かつてレントン(ユアン・マクレガー)は、麻薬の売買でつかんだ大金を仲間たちと山分けせずに逃亡した。 ユアン・マクレガー、ユエン・ブレムナー、ジョニー・リー・ミラー、ロバート・カーライル、アンジェラ・ネディヤコバ, 【作品概要】 20年にも及ぶ刑務所生活から逃れるためベグビーは仲間に自分の腹を突き刺すように言った。傷が深すぎるという多少の誤算はあったもの上手く病院へと移ることができた。そして看守の目を盗みとうとう外の世界へと脱出することに成功する。向かったのは妻の元だった。大学に通う息子と二人で暮らす妻は怯えながらもベグビーを迎え入れる。そしてベグビーはまっとうに生きる息子を半ば無理やり連れ出し、自分の仕事だと言い張る盗みに加担させる。しかし何度目かの盗み決行の夜、息子と妻はベ … サイモンのようにまた平凡でつまらない毎日に戻る。 はたまた、マークのように家族の元に帰り、わずかながら残った過去の思い出にすがって生きる。 トレインスポッティングt2のあらすじをネタバレ解説! トレインスポッティングt2のキャスト一覧; トレインスポッティングt2のサントラがかっこいい! トレインスポッティングt2を見た人の評価を紹介! トレインスポッティングt2についてまとめてみた 『トレインスポッティング』の視聴方法 『トレインスポッティング』はdvdの購入やレンタル、u-nextなどの動画配信サービスで視聴することができます。 2020年5月現在、『トレインスポッティング』を視聴できるサービスは以下の通りです。 96年に公開され、世界中に影響を与えた映画『トレインスポッティング』。 アーヴィン ウェルシュ,Irvine Welsh『T2 トレインスポッティング〔上〕』の感想・レビュー一覧です。電子書籍版の無料試し読みあり。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安 …