15th - ぷよぷよ!!   |   プライバシーポリシー, 使い方についての質問やCreator同士の情報交換ができます。気軽に質問してみましょう。, 本文書は、Adobe Acrobat と Adobe Acrobat Reader の機能の違いについて説明しています。, Acrobat Reader DC と Acrobat Pro / Standard DC の機能の違い, Southeast Asia (Includes Indonesia, Malaysia, Philippines, Singapore, Thailand, and Vietnam) - English, الشرق الأوسط وشمال أفريقيا - اللغة العربية, Office アプリケーションからワンボタンでPDFを作成(Word / Excel / PowerPoint ), PDF/AやPDF/Xなど、ISO規格に準拠したPDF形式に変換と解析(プリフライト機能), Microsoft Profect、Visio、Autodesk Auto CAD からワンボタンでPDFを作成, Word / PowerPoint で設定された箇条書きや文字列の折り返しを保持したまま編集が可能, 書式を維持したまま、PDFを編集可能なWord、Excel、PowerPoint、またはRTFファイルとして書き出し, 新機能:モバイルデバイスのカメラで撮影した画像をPDFに変換し、画像の傾きや余白を自動補正, ノート注釈やハイライト表示などの注釈、および「承認済」などのスタンプをPDFに追加, Acrobat Reader や モバイル(Acrobat DC モバイル版)上で PDF の作成や書き出しを実行. ビネー式知能検査とウェクスラー式知能検査 : 心理学用語集 -知能検査,ビネー式,ウェクスラー式,知能指数,iq,精神年齢,生活年齢,田中ビネー式,wppsi,wisc,wais,偏差知能指数,言語性iq,動作性iq,言語理解,知覚推理,処理速度,ワーキングメモリ [4]。 リターダー(Retarder)には「遅らせる、妨げる」という意味があり、その仕組みは名前の通り、プロペラシャフトに負荷を与えて、回転を遅らせることで制動力を得ます。 アップリカの「ラクーナ」シリーズは、人気の高い軽量A型ベビーカー。ラクーナの特徴は、軽さと機能性のバランスです。A型としては5kg前後と軽量で、メディカル成長マモールやWサーモメディカルシステム、ゆれぐらガードなど、月齢の浅い赤ちゃんにも安心の機能が各所に搭載されています。 ぷよぷよ~んがイラスト付きでわかる! 『ぷよぷよ』シリーズの第4作目となる作品。 コンパイル>コンパイル(企業)のパズルゲーム『ぷよぷよ』シリーズの第4作目にあたる作品。『ぷよぷよ』のナンバリング作品では、最後のコンパイル製作の作品となった。 概要. ぷよぷよフィーバー2がイラスト付きでわかる! ぷよぷよフィーバーの続編で2005年11月24日にPSP・PS2にて発売された。 ※DS版は12月24日に発売。 なお、2の部分は「ツー」や「に」ではなく「チュー」と読む。 略称は「ぷよチュー」、「ぷよチュ」。 『ぷよぷよ』シリーズの元祖となる作品。次世代の『ぷよぷよ』(新ぷよ)とタイトルが同一であるため、区別のために電波新聞社から発売されたムック『all about ぷよぷよ』では旧ぷよと呼ばれていたほか、一部のメディアでは「旧ぷよぷよ」が通称として扱われていた 。 『ぷよぷよ〜ん』は、株式会社コンパイル開発の落ち物パズルゲームシリーズ『ぷよぷよ』の第4作。1999年 3月4日にドリームキャスト用ソフトとしてセガ(後のセガゲームス)から発売され、その後様々な機種に移植された。. !クエスト 』の攻略wikiです。 携帯用メニューはこちら ぷよぷよ! !クエスト(アーケード) - ぷよぷよテトリス(2) - ぷよぷよクロニクル - ぷよぷよeスポーツ, 登場キャラクター / ぷよぷよ - アルル・ナジャ - シェゾ・ウィグィィ - トリオ・ザ・バンシー, 但し、この場合は子機側には連鎖ボイス、アニメが無くなる等、一部の機能に制限がかかる。, 但し、ダウンロードプレイの場合は子機側には連鎖ボイス、アニメが無くなる等、一部の機能に制限がかかる。, DSi・3DS・2DSではダブルスロットが搭載されていない関係上、見る事が出来ない, ステージ7のアコールに勝利した時点で特定の条件を満たすと、最終ステージでポポイの代わりにカーバンクルが登場する。いずれの場合も、エンディングに変化はない。. ぷよぷよシリーズの総合ディレクターを務める細山田水紀は、中が『ぷよぷよ』のゲーム性やシステムを高く評価していたことがシリーズにとって非常におよかったのではないかと2020年のインタビューの中で振り返っており、ソニックチームの方針がもともとコンパイルが立てていた構想とかみ合ったことも良い影響を与えたと述べている[4]。, 発売から間もないころは、従来のファンやコアファンから遊びにくいという声が上がり、イベントなどでも古参のプレイヤーがアルルばかり使うという事態も起きていた[1]。時間がたつにつれ、プロゲーマーのくまちょむなど、アミティらを選択するプレイヤーも出てきた[1]。, 初心者でも簡単に逆転を狙えるという点から、2018年に発売された『ぷよぷよeスポーツ』には本作のルールに基づいたモードが収録されている[11]。, みんなでぷよぷよ - ぷよぷよ! Happy New Year ! !クエストまとめex ぷよっと楽しいパズルRPG「ぷよぷよ! (メインタイトル)」、フィーバー時:「, 通常時:へっぽこ魔王最強伝説(ポポイ戦のBGM)、フィーバー時:通常BGMだが長州小力のフィーバー中は「ははは、これ楽しい、これ」という長州小力の笑い声が常時再生される(ので連鎖ボイスが再生されない), 通常時:「時空を超えて久しぶり!」(ぷよぷよ!でのアルルの戦闘曲。初代ぷよぷよの戦闘曲「THEME OF PUYOPUYO」のアレンジ)、フィーバー時:「FEVER!FEVER!FEVER!」(ぷよぷよ!でのフィーバー時のBGM), これまでの作品と異なり、2個組だけでなく3個組や4個組の組ぷよも登場する。2個組は従来通り棒型、3個組は必ず2個+1個のL字型、4個組は必ず正方型であり、それ以外の型は存在しない。, 組ぷよは何個組であろうと最大2色であり、2色に分かれた状態か、全て1色で落ちてくる。, 3個組なら必ずLの字型で出現し、縦横どちらかの色が必ず2つ繋がった状態で落ちてくる。例えば赤赤青とL字型に繋がったものはあっても、赤青赤のようにばらばらに繋がったものはない。, 4個組なら、例えば赤赤の2個組ぷよと青青の2個組ぷよが正方型にくっついて4個組になったものか、あるいは4個すべてが1色の大きいぷよか、この2種類だけである。大きいぷよは回転する代わりに回転ボタンを押すと色が替わり、フィールド上に着地すると4個分のぷよに分裂する。, 使用するキャラクターによって、何個組がどういった割合で出るか、その周期の規則の順番、といった組ぷよの出現パターンが決まっている。3個組については、2色のうち片方が縦横どちらの向きになるかも順番によって固定されている(ただし、1色で降る場合は同色のL字になる)。ただし、アルルに限り前作までと同様、2個組のみが出現するパターンとなっている。, 今作でのぷよの消え方の演出はキャラクターに関係なく、全て共通(従来のノーマル型準拠)となっている。これは、『フィーバー2』以降のシリーズも同様。, 前述の組ぷよの関係から従来の作品と異なり、左から3列目だけでなく4列目が詰まってもゲームオーバーとなる。また、中央の2列の最上段には×印が表示されるようになった。, この×印は『ぷよぷよ通』準拠の「クラシック」ルールの左から3列目にも同様に表示され、以後の作品(『ハロのぷよぷよ』含む)にルール問わず標準でつけられるようになっている(カウント表示がある場合を除く)。, 相手からおじゃまぷよが送られ予告ぷよがある状態でも、ぷよを消してわずかでも相殺をすればその直後はおじゃまぷよは降ってこない。相殺を続ける限り、予告ぷよを保留しつづけることができる。, 全消しをした場合は、すぐに連鎖ができるようにぷよが積まれた4連鎖相当の連鎖のタネが降ってくる。このタネは、余分なぷよも付加されているため、すぐに再度の全消しはできない(後述のフィーバーモードのタネも同様)。また、フィーバーモード(後述)の制限時間が5秒追加される。, 相殺した側:自分側のフィーバーカウント(画面中央の7つのゲージ。フィーバーゲージとも呼称される)が1個たまる。, 相殺された側:フィーバータイム(フィーバーモードの際の制限時間)が1秒増える。初期状態は15秒で、最大30秒まで溜まる。, フィーバーカウントが7個溜まると、現在の自分のフィールドが後ろに保留され、下記の「フィーバーモード」に突入する。ただし、フィーバーカウントが7個たまっても、その時点で×印にぷよが乗っているとフィーバーモードにならずにゲームオーバーとなる。, フィーバーモードに突入すると、まっさらなフィールドに連鎖のタネが降ってくる。最初は原則として5連鎖分の量で、期待の連鎖数が5のタネである。通常フィールドで全消しをすると同時にフィーバーモードに突入した場合は、原則よりも2つ大きい連鎖のタネが落ちてくる。, フィーバーモードではどれか1組でもぷよを消すと、連鎖の結果問わずにフィールドがクリアされて次の連鎖のタネが降ってくる。ぷよを消さない限りはフィールドの状態が保持される。, 降ってきた連鎖のタネをどのように消したかによって、次に降ってくる連鎖のタネの大きさに影響が出る。, 基本的には最初に降ってきた連鎖のタネの期待される連鎖数が何連鎖分かに関係なく、次に降ってくるのは“行った連鎖数”よりも1つ大きい連鎖のタネである。, 例外として「期待よりも4つ以上小さい連鎖数」で消した場合は、次に降ってくるのは“今回の期待の連鎖数”よりも2つ小さい連鎖のタネである。, また、連鎖のタネは最低3連鎖分、最高15連鎖分なので、3連鎖または4連鎖のタネを単発で消した場合と、連鎖のタネを15連鎖以上で消した場合は前記のケースには当てはまらない。, 連鎖のタネで全消しをした場合、次に降ってくる連鎖のタネは”行った連鎖数+3”とさらに大きくなる。例外として13連鎖以上で全消しを行った場合、次の連鎖のタネは15連鎖分までとなる。, 例:5連鎖のタネを自分で拡張して6連鎖&全消しした→次に降ってくるのは9連鎖のタネ, フィーバーモードに突入する“以前に”相手から送られてきた、または送られている途中の頭上のおじゃまぷよは後ろに保留されて、この間は一切降ってこない。フィーバーモード突入“以降に”相手が攻撃を始めた場合、フィーバー内におじゃまぷよが送られてくる。, 非フィーバーモード時に比べて、連鎖の進むペース(連鎖中の落下・消去速度)が速い。また、連鎖が完了してから相手におじゃまぷよを降らせるまでの間も短い。, フィーバーモードにはフィーバータイムという制限時間(最小15秒、最大30秒)がある。フィーバータイムがゼロになった後、ぷよを消さずに置いた場合は即座に、ゼロになった後に消した場合または連鎖が進行中の場合は連鎖が終わると同時にフィーバーモードが終了し、通常フィールドに戻る。この時、相手からのおじゃまぷよが残っている場合は、前者では即座におじゃまぷよが自分のフィールドに降ってくるが、後者の場合はすぐには降って来ず、相殺が出来なくなった途端に降ってくる。なお、前者の状態で、制限時間が表示されている部分にぷよを置いてしまっても、ゲームオーバーにはならず、通常フィールドへ戻ることになる。, フィーバーモードが終了すると、フィーバーカウントはゼロに戻り、以前のフィールドが再開される。おじゃまぷよが残っている場合は、フィーバー内に送られていた分と合算される。, フィーバーカウントを7個ためれば再びフィーバーモードに突入できる。その際の連鎖のタネの大きさは、前回のフィーバーモードの続きになる。, 2005年2月4日には、廉価版「ドリコレ」として『ぷよぷよフィーバー お買い得版』が発売された。, 2005年2月4日には、廉価版として『ぷよぷよフィーバー お買い得版』が発売された。, ぷよぷよフィーバー(Windows XP、2008年3月18日)- 価格改定版として発売。Windows Vistaにも対応している。新ネットワーク対戦に使えるID付きだが、2008年6月24日より正式サービス開始のver2.0にアップグレードする必要がある。ぷよぷよフィーバーWin版の公式サイトで無償でアップグレードすることができるが、ver1.12以下は有償(有料)で払う必要がある。, ぷよぷよフィーバーミニ(S!アプリ 100K、2004年6月24日) - とことんフィーバーのみ。, ぷよぷよフィーバーDX(S!アプリ 256K、2005年12月14日) - ひとりでぷよぷよ、とことんフィーバーを収録。はらはらコースも収録(以下の『対戦 - 』を除く『 - DX』も同様)。, ぷよぷよフィーバーハバネロ(iアプリ 900系、2007年1月24日) - ひとりでぷよぷよ、セレクト対戦、とことんフィーバーを収録。タイトル画面やゲーム中のグラフィックは次作『フィーバー2』の物が使用されているが、ゲームベースは初代『フィーバー』で本作限定のオリジナルストーリーとなっており、難易度が飛躍的に増加している。ダウンロード許可を得るためにはクイズを全問正解する必要があるが、ダウンロード後の起動制限は無い。, ぷよぷよフィーバーハバネロ(EZアプリ(BREW 3.1)、2007年2月1日) - 同上, ぷよぷよフィーバーハバネロ(Willcom CLUB AIR-EDGEアプリ、2008年8月6日), 対戦ぷよぷよフィーバーDX(iアプリ、2008年11月19日) - ふたりでぷよぷよのみ。ネットワーク対戦に対応。, ぷよぷよフィーバーXマスVer(iアプリ、2008年12月10日) - 期間限定タイトル。, 対戦ぷよぷよフィーバーDX(S!アプリ/EZアプリ、2009年3月26日) - ふたりでぷよぷよのみ。前述のiアプリ版も含めた3キャリア対戦に対応。, ぷよぷよフィーバーDX(BT ver.)(iアプリ、2009年5月22日) - ひとりでぷよぷよ、とことんフィーバーに加え、ふたりでぷよぷよを追加収録。ふたりでぷよぷよはBluetooth対戦に対応。, みんなで対戦!ぷよぷよフィーバー(Android/iアプリ/S!アプリ/EZアプリ、2013年4月26日) - 基本プレイ無料。ふたりでぷよぷよのみ。スマートフォンとフィーチャーフォン間のクロス対戦も実現。, 原曲:「魔導の塔で対戦だよ、ぷよぷよ通〜すばやく、てごわい〜」。本編未使用曲。『ぷよぷよ! 主な違い-フローサイトメトリーvs FACS 細胞理論の文脈では、細胞はすべての生物の基本的な構造および機能単位です。 セルソーティングは、生理学的および形態学的特徴に従って異なる細胞を分離するために利用される方法論です。 アルルのデザイン違いで、性能は通常のアルルと全く同じ。 制作 企画 『ぷよぷよ』シリーズはこれまでにeスポーツに相当する大会が開かれてきたものの、あくまでもプロモーションの一環としてであり、継続的な大会運営は困難だった 。 概要 ミーティングとウェビナーのプラットフォームは、同様の機能を提供しますが、いくつかの重要な違いがあります。 ミーティングは、すべての参加者が画面を共有し、ビデオとオーディオをオンにして、他に誰が参加しているかを確認できる共同イベントになるように設計されています。 ベイザー脂肪吸引なら他の方法とくらべて痛みやダウンタイムが軽いということはないと言えます。 2-3 効果. 自転車のチェーンを洗浄するためにディグリーザーと呼ばれる液体がしばしば見られます。しかし、名前からはどのような効果があり、どのように使用すればいいのかわかりません。今回は、そのディグリーザーについての紹介やチェーンを洗浄するときの使用方法などを解説します。 『ぷよぷよ』シリーズ25周年記念! 細山田プロデューサー×中裕司氏スペシャル対談企画をお届け!! 『ぷよぷよフィーバー2』から登場するキャラクター。 アミティ達の住む『プリンプタウン』の隣町のエリート学校に通う少女。 初登場当初はバルトアンデルス(後述)より出番が少ない脇役であったが、 徐々に人気が出始め暫く初登場以降皆勤賞(フィーバーキャラでは彼女以外の皆勤賞はフィーバーARSとクルークとレムレスのみ)の状態が続いていたが、『ぷよぷよeスポーツ』でクルーク・レムレス共々プレイキャラから外され、皆勤賞では無くなった。 性格 ダークな雰囲気を漂わせており、自 … ベイザー脂肪吸引なら「9割の脂肪がとれる」「たるまない」とベイザー脂肪吸引を行なっているクリニックならどこも宣伝していますよね。 864: ゲーム好き名無しさん 2018/05/11(金) 08:07:10.24 ID:P/xdGc/R0 四強 くまちょむ かめ ALF Kuroro 旧若手四強 momoken Tom Squika Dandelion 新若手四強 まはーら yuta まっきー meta 865: ゲーム好き名無しさん 2018/05/11(金) 08:26:58.05 ID: リターダーの種類と構造は? リターダーの仕組みは3種類. NEW! モンベルの定番シュラフ「ダウンハガー」シリーズ。伸縮率が”135%”もある独自のシステムにより、優れたストレッチ性が人気の寝袋です。でも、種類がありすぎて何を選んだらいいのかわからない方も多いかと思います。そこで今回は、選び方を教えちゃいたいと思います! ファンアート 2021年1月公開作品 2021.01.01; NEW! 今まで良いぷよらー一覧サイト、ぷよらーのまとめを見かけないのでこれから作っていきたいと思ってます この人が入ってない!ってのがあればコメントお願いします プレイヤーのランキング、ランク付けも行いたいなーと考えています ☆2020/04/22更新ブログにてmomokenさん記事を上げました! ぷよぷよは今年で30周年! 「ぷよぷよ」細山田Pも飛び入り参加! 「SEGA AGES ぷよぷよ通」インタビュー 壮大な「ぷよぷよ」の歴史がいま語られる。あのアーケードの傑作がさらに手軽に遊びやすく!, 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ぷよぷよフィーバー&oldid=80711044, 通常時:タイトルテーマ曲「赤ちゃんはどこからくるの? 違いを理解して、過不足のないウェビナー開催を ZoomウェビナーとZoomミーティングの違い、Zoomウェビナーで注目の機能を説明してきました。 セリリやハーピーと違い独自のコンビは持っていない。 特に赤属性は「ガールズ」カードが揃っているのでコンビが発動しやすい。 攻撃は他のメンバーに任せて、キキーモラのhp倍化のリーダースキルで、とにかく倒されにくい赤単色デッキを目指そう。 SEGAのぷよぷよポータルサイトへようこそ. Acrobat Reader は、PDF ファイルの閲覧や印刷、注釈の追加をあらゆるプラットフォームで実現するソフトウェアです。, Acrobat は、Acrobat Reader に含まれる機能はもちろん、PDF ファイルの作成、電子フォームの作成、編集機能および、文書の回覧レビューで注釈を付ける機能などが付属しているソフトウェアです。, Acrobat DC より「Classic (永続版)」と「Continuous(継続版)」の2種類のトラックが用意されました。販売方法の違いとして「Classic」はパッケージ版としてお求めいただ時に、「Continuous」は、サブスクリプション版としてお買いいただいた時ににご利用いただけます。その他の機能差、製品の仕様の違いにつていは以下の表、およびリンク先をご参照ください。, △ 別途販売しているオンラインPDFサービスの購入が必要です。「Adobe PDFpack」, *1 : ノート注釈やハイライト表示など、一部の注釈機能を使用することができます。, リーガルノーティス クボメイクをきっかけに、人気を集めるようになったアイテムがルミナイザーです。rmsビューティーが火付け役で、その後様々なブランドからもルミナイザーが発売されるようになりました。ルミナイザーとは一体どういうもので、どういう使い方をするのでしょうか? Vtuber 【勇気ちひろ】ちーさん発狂してたらしいけど、壊れてきてないか? Vtuber ホロメンを種族で分けて食物連鎖で表すとこうなるんか? →最強は小鳥遊キアラでおk? ふたごのケットシーがイラスト付きでわかる! ふたごのケットシーとは、『魔導物語』シリーズ及び『ぷよぷよ』シリーズに登場するキャラクターである。 概要 いつも2匹で行動する双子のシャムネコ。 基本的に性別は両方ともメスで、一人称は「あたし」。 また、当時のソニックチームは、幅広い世代のゲームソフトを全世界に向けてマルチプラットフォームで展開するという方針を立ており、本作は初めてこの方針に沿ったタイトルとして開発された[4]。, 中は連鎖が不得意だったため、誰でも簡単に連鎖ができるシステムがあるとよいと考えていた[1]。また、これまでのナンバリングタイトルでは太陽ぷよといった新しい試みが行われていたため本作でも変化が求められ[1]、その結果誰でも簡単に連鎖が組めるフィーバーモードが導入された[1]。 Puyopuyo 15th anniversary』以降の作品にて、隠し要素や有料DLCなどでフリーたいせん専用BGMとして使用。. !クエスト」攻略情報満載! < ぷよクエ:王冠ウィッチも先生の再来も来てほしいよ (画像クリックで連鎖シミュレーター) 左の図のように、同じ色を縦に並べて、一番上を1つ横にずらしたものを階段積みといいます。最後に一番右で発火し(4つくっつけ)て連鎖します。これで5連鎖になっています。この形を理解して、とこぷよで階段積みを作る練習をしてみましょう。ぷよぷよの対戦では大抵4色でやるので4色(中辛)で練習した方がいいと思います。(最初は3色(甘口)でもいいかも。)同じ色を3つ縦に並べて、4つ目は1つ横にずらして置いていけばOKです。 実際に階段積みの5連鎖を組むと … 『ぷよぷよフィーバー』は、2003年11月にセガ[2]より開発・発売されたアーケードゲーム(NAOMI基板)。後に、多数のコンシューマーゲームや携帯電話アプリに移植された。, 落ち物パズルゲーム『ぷよぷよ』のシリーズのひとつ。コンパイルの倒産後、ぷよぷよ全般の権利を引き継いだ開発はソニックチーム、開発協力はマイルストーン。日本国外でのタイトルは "Puyo Pop Fever"。ぷよぷよシリーズ第5作目であり、フィーバーシリーズの初作となる作品。タイトルの「フィーバー」の由来は、ぷよぷよの伝統に基づき「5」作目の「Five」と「Fever」を捩って付けられている[3]。, 旧作より世界観やキャラクター、絵柄の大幅変更が行われ、メイン主人公はこれまでのアルルから新キャラクターのアミティに交代、さらに新システム「フィーバーモード」が搭載された。, アーケード版は対人戦の専用モードが無く、「とことんフィーバー」以外のいずれかをプレイ中に乱入する事によって対戦することが可能となっている。, 2005年には続編として『ぷよぷよフィーバー2【チュー!】』が発売され、2006年には本シリーズの流れを汲む記念作品として『ぷよぷよ! 20th - ぷよぷよ! その後、コンパイルから『ぷよぷよ』の権利を取得した後、セガは分社化の準備を進める中で、各社の個性を出す方針を立て、その中で『ぷよぷよ』の開発・販売はどこが行うのかという話になり、中裕司率いるのソニックチームが立候補し、ゲームボーイアドバンス用ソフト『みんなでぷよぷよ』の開発・販売に乗り出した[4]。 それでも、中にとってはまだ物足りなかったため、L字の3つ組みのぷよを増やすという施策が取られた[1]。, 以下は「フィーバー」ルールについて解説する。「クラシック」ルールについては旧来の『ぷよぷよ通』のルールに準拠したものになる。, 本作の予告ぷよは、小ぷよ(1個)、大ぷよ(6個/1列)、岩ぷよ(30個/5列)、星ぷよ(180個/30列)、月ぷよ(360個/60列)、王冠ぷよ(720個/120列)になっている。『ぷよぷよSUN』から比較すると、彗星を王冠に入れ替えた形となり、本作および次作『フィーバー2』では1440個に相当する予告ぷよは存在しない(その後、『ぷよぷよ!』にて彗星ぷよが1440個として復活する)。, 旧来の作品では1連鎖目から7連鎖以降までボイスが順番に再生されるだけなのに対し、本作では連鎖ボイスの法則が変更された。, 連鎖をするとまずは基本となるボイスが順に再生され、最後の連鎖でフィニッシュ用のボイスが再生される。アミティを例に取ると、2連鎖の場合は「えい、フレイム」、5連鎖の場合は「えい、いっくよー、もっといくよ、せーの、フレイム」となる。フィニッシュボイスは1キャラにつき5種類あり、連鎖が大きいほど、またぷよを消した個数が多いほど高位のボイスが登場するようになっている。フィニッシュボイス再生時にはそれぞれのボイスに合わせたカットイン演出が発生する。, 最も特徴的なのは、「えい、いっくよー、もっといくよ、せーの、アクセル、アクセル、ブ・ブ・ブリザード」のように、フィニッシュボイスの前に特定のボイスが複数回再生され、再生回数分だけフィニッシュボイスの語頭が重複するという演出である。これはぷよぷよの派生元作品『魔導物語』での「ダイアキュート」という強化呪文と同様の演出であり、アルルはそのまま「ダイアキュート」になっているほか、他のキャラクターも「アクセル」や「我に力を!」、「必殺!」など強化をイメージしたボイスになっている場合が多い。, ただし、携帯端末版やスマートフォン版など一部機種ではこの演出がなく、ボイスを順番に再生するのみに留まっている。, 魔導学校の教師、アコール先生の持つ「飛翔の杖(ひしょうのつえ)」がどこかへ消えてしまった。先生は、杖を見つけてくれた人に何かごほうびをくれるという。魔導学校の生徒らはごほうびをかけて、ぷよ勝負で杖を探す。, 本作の「ひとりでぷよぷよ」は3種類のコースに分かれており、それぞれが別のストーリーとなっている。「るんるんコース」と「わくわくコース」ではアミティを、高難度の「はらはらコース」ではアミティのライバルであるラフィーナを操作する。場合によっては、プレイヤー側とCPU側でぷよの色数が異なることもある。, 本作では、前作までの主人公であるアルル達の住む世界は「(本作の世界から見て)異世界」とされており、アルルとカーバンクルは「別の世界から飛ばされてきた謎の来訪者」という扱いで敵キャラクターとして登場する。, また、一部機種の「ひとりでぷよぷよ」では、隠しコマンドを入力することにより任意のキャラクターを使用できるようになる。ただし、この場合はストーリーがカットされ、ハイスコアも登録できない。, アミティらは野外学習をしていた。だが、アミティとラフィーナはそれぞれ途中で一同とはぐれてしまい、はぐれてしまった一同を探す事になる。, 本編と同様に3種類のコースに分かれている。本作オリジナルの「あつあつコース」及び「ぴりぴりコース」はどちらも高難易度であり、一部のステージではぷよの操作が左右反転する。一応、初心者向けの「るんるんコース」も収録されているが、こちらは本編と全く同じ。「るんるんコース」と「あつあつコース」ではアミティを、超高難度の「ぴりぴりコース」ではラフィーナを操作する。, 2006年の3月から12月にかけて、24日を含む1週間のみ遊ぶことが出来たWindows用のオンラインゲーム。製品版のWindows版ぷよぷよフィーバーをオンライン対戦専用に改変したソフトウェアである。無料でダウンロードでき、参加費無料で遊べた。, キャラクターは、アルル・カーバンクル・ポポイを除いた中から毎月事前に決められた3名のみ使用できる。通常は「乱入されたよ」と表示され人間同士の対戦になるが、まれに「プレゼントチャンス!」と表示されCPUが操るプレミアムキャラとの対戦になる。これに勝つと懸賞に応募することができる。, プレミアムキャラクターは、「アルル」・「カーバンクル」・「ゲストキャラ」の3名で、3名とも懸賞品が異なる。ゲストキャラは主にセガの他のゲームのキャラクターになっており、専用のアニメーション、連鎖ボイス、そしてBGMが用意されている。アニメーションはアミティ、アルル、カーバンクルのそれをアレンジしたものになっている。彼女達3名のカットインのエフェクトは炎、氷、雷、花、光となっているが、ゲストキャラは4番目の花のエフェクトがイメージに合うように変更されている。炎のエフェクトは削除されていることが多い。BGMも出典作品から取られており、Windows Media Audio(WMA)を用いていることもあり、一部のBGMは歌が付いている。尚15周年カーニバル版では、アルルだけでなく、カーバンクルとゲストキャラも組ぷよは全て2個ぷよのみである。, 特に表記しない限り、専用BGMが用意されている。通常BGMとは、ゲストキャラでない者との対戦と同じBGMという意味であり、通常時ならば「みんなで対戦!朝までぷよぷよ」、フィーバー時ならば「フィーバーモード突入!」のことである。なお、プレイヤー側がフィーバーになった場合でも専用BGMが流れる。, 2007年7月26日に、株式会社ウェーブ・マスターから『ぷよぷよフィーバー1&2 サウンド・トラック』のアルバム名で、本作と次作『ぷよぷよフィーバー2』のサウンドトラックが発売された。, 本作は一定の評価を得ることに成功し、続編『ぷよぷよフィーバー2【チュー!】』の販売につながった[4]。 ゲームボーイカラー版である『ぽけっとぷよぷよ~ん』のみ、他機種とは明確な違いがある。 主な違いは以下。 「特技」がキャラクター毎ではなく、CPUに勝利する事で新たな特技を手に入れ、次から手に入れた特技を自由に選び使用出来る。 2014年6月29日 21:36投稿, 攻略 きょうは予定では家のことイロイロする Acrobat DC より「Classic (永続版)」と「Continuous(継続版)」の2種類のトラックが用意されました。販売方法の違いとして「Classic」はパッケージ版としてお求めいただ時に、「Continuous」は、サブスクリプション版としてお買いいただいた時ににご利用いただけます。 2006/12/19 ・15周年特別企画シリーズ Windows PC用オンラインイベント 『ぷよぷよ15周年カーニバル』 第10回大会 す〜ぱ〜ぷよぷよ通+remixを100倍楽しく遊ぶ本(ティーツー出版の100倍シリーズ) 1996年5月10日発売( ISBN 4-900700-17-7 )。 ティーツー出版 より発売された攻略本。 落ち物パズルゲーム『ぷよぷよ』のシリーズのひとつ。 コンパイルの倒産後、ぷよぷよ全般の権利を引き継いだ開発はソニックチーム、開発協力はマイルストーン。 日本国外でのタイトルは "Puyo Pop Fever"。ぷよぷよシリーズ第5作目であり、フィーバーシリーズの初作となる作品。 その後、同作の経験を生かして、ソニックチームが本作を開発することとなり[4]、元コンパイルのスタッフによって設立されたマイルストーンも参加した[5]。, 開発当時は落ち物パズルのブームはすでに去っていたものの、ソニックチームはシリーズの魅力の再発掘に力を注いでいた Puyopuyo 15th anniversary』が発売された。, 単純に内容の一新を行ったわけでなく、旧シリーズにあった特徴も参考にして受け継いでいる。たとえば、骨キャラはぷよを回転しないことや、『ぷよぷよSUN』に存在していた複数のキャラクターによる互いにリンクするシナリオ、連鎖時のカットイン演出などが引き継がれており、「フィーバーモード」も『ぷよぷよ〜ん』の一発逆転システム「特技」を別の形で継承したともいえる。, 『よ〜ん』で上がったキャラクターの頭身は再び低くなり、絵柄も平面的でポップな色使いのものに一新されている。さらに、『SUN』以降は減少気味だった「人間型以外のモンスター」も増やされている。, 発売当時はプロモーションにも非常に力を入れており、中の提案で松浦亜弥がキャンペーンガールに起用された[1]。, かつて、ソニックチームはソニックカフェというウェブサイト内で『ぷよぷよ』のiアプリ版の配信を行っていた[1]。 ぷよぷよ! パスタの種類はとても多くあり、その中でも特に有名なのが「アヒージョ」と「ペペロンチーノ」と「アカアパッツァ」です。 一度は食べた事があるという人も多いのですが、「アヒージョ」と「ペペロンチーノ」と「アカアパッツァ」の違いは一体どこにある