1 ... エラアコの弦が殆ど壊れている為、弦を買おうと思ってるんですけど、エラアコにアコギの弦をつけてもあまり変わらないですか? 関連するタグ. 一度は練習しておきたい超有名ギターリフ!タブ譜付き~ロック編~Vol.2 [記事公開日]2015年10月22日 [最終更新日]2015年10月22日 [ライター]中前 議晴 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"バンドスコア ジミヘンドリックス\/エクスペリエンスヘンドリックス~ベスト (バンド・スコア)","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/51W6PS0WM8L._SL500_.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/4401348095","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1246361","rakuten":"1246358","yahoo":"1456290"},"eid":"Z21OA","s":"s"}); ローリング・ストーンズの中でも、トップクラスの人気度を誇るキャッチーなリフが印象的な1曲!!, 起きたらこのリフだけが残っていてそこからこの名曲が生まれたというエピソードは有名な話です。, ローリング・ストーンズの武器はやっぱりこういった曲に始まるキャッチーなリフだと思います。, The Rolling Stone – (I Can’t Get No)Satisfaction. 18年5月27日放送「関ジャム完全燃show」での企画です。 プロのギタリスト100人以上が選んだ『すごいリフ30選』が厳選されて紹介されたのでまとめました。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"バンド・スコア デヴィッド・ボウイ「ジギー・スターダスト」[ワイド版]","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/516M2jukqOL.jpg","\/41L7DJv5MrL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/4401366360","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1246361","rakuten":"1246358","yahoo":"1456290"},"eid":"AooJm","s":"s"}); イントロの哀愁感漂うアコギも良いんですが、やはり冒頭のブリッジミュートを使ったリフが印象的な1曲。, メタル史上最高に死ぬほどカッコいいリフをぜひコピーして自宅でヘドバンしながら弾きましょう!!. (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"ギタースコア Led Zeppelin 『Mothership』","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/51labDhF07L.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/4636840208","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1246361","rakuten":"1246358","yahoo":"1456290"},"eid":"5mEPo","s":"s"}); 名曲の中でもトップのイかれ具合と超絶具合を誇る、プログレ界の神バンド、キング・クリムゾンの代表作です!, イントロの重厚感がたまりませんねー!私にはイントロで飛び出すギターのチョーキングが人間の悲鳴にも似ていてますますゾクゾクしちゃいます。, King Crimson – 21st Century Schizoid Man(Youtube). 歴史的に有名なギターリフ100連発! それを12分にまとめた映像をご紹介しよう! ロック黎明期から近年にいたるまでの、珠玉のギターリフを堪能すべしッ!! アコギリフ. (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"洋書バンドスコア ローリングストーンズベスト 〜ホットロックスセレクション","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/51wb09saQsL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B00284GD70","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1246361","rakuten":"1246358","yahoo":"1456290"},"eid":"EqaH9","s":"s"}); 最強のスリーピースバンド(勝手に思ってる)のアルペジオのイントロが印象的な1曲!!, この曲のイントロって指をけっこう伸ばして弾かなきゃいけないので、指のストレッチにもなります。私もギター弾く前のストレッチでこのイントロを弾くことが多いです。, The Police – Message In A Bottle(Youtube). アコースティックギターは、老若男女問わず世界中で愛されている楽器です。5万円程のものから10万、20万円のものなど価格帯も幅広く、選び方に悩む方も多いですよね。そこで今回、アコースティックギターのおすすめの選び方や人気商品をランキング形式でご紹介します。 最もよく知られた定番曲、例えばストーンズの「(I Can’t Get No) Satisfaction」やディープ・パープルの「Smoke On The Water」といった曲の中には、特徴的なギター・リフで聴く者に大きなインパクトを与えるものがある。そしてギター・リフは、音楽の在り方さえも変えてしまった。 Back In Black. (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"洋書バンドスコア レッドホットチリペッパーズ ステイディアム・アーケイディアム","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/51o++4VCU9L.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/B000RHJ50C","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1246361","rakuten":"1246358","yahoo":"1456290"},"eid":"sNUlO","s":"s"}); このリフの良いところは簡単なフレーズなんだけど、すごく弾いてる感をだせるところです。, 私もギターを始めたばかりのころは、ドヤ顔で友達の前、楽器屋の試奏中に弾きまくってました。, こういうリフをライブで聴くと絶対「ウォォォォォォー!!!!」って興奮するじゃないですか?. (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"バンドスコア ニルヴァーナ ネヴァーマインド","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/51RCG58EFAL._SL500_.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/4899990960","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1246361","rakuten":"1246358","yahoo":"1456290"},"eid":"HWSOE","s":"s"}); エレキギターって…ロックって…本来この曲の為に生まれたんじゃねーの?ってくらいにカッコよすぎるT.Rexの代表作です。, そして、極限までそぎ落とされたシンプルなイントロとマーク・ボランの強烈なシャウト…。, リフってシンプルであればあるほど、強烈に人間の脳にインプットされると思うんですよね。. 「無骨なアコギのストロークとエレキのスライドギターを織り交ぜ、ビートルズにも通じる60~70年代の世界観に」(中村タイチ) 「絶妙なテンションコード(不安定さや緊張感がある響き)で『愛してる』と伝えるまでの心の揺らぎが表現されているよう…」(森恵) (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"バンド・スコア チャック・ベリー・ベスト[ワイド版]","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/51LwA9hvYIL.jpg","\/41sSclULKVL.jpg","\/21Wy2BTMAxL.jpg","\/31L9WUvilrL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/4401365550","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1246361","rakuten":"1246358","yahoo":"1456290"},"eid":"j0OD2","s":"s"}); この曲を演奏する時は、頭の中カラッポのして腕を全力で振り下ろしてパワーコードをガツンと弾く!!, これで今日からアナタもピート・〇〇〇〇になれます!!(〇の中には自分の名前を入れましょう). 確か世界一有名なリフでギネスに載ってたような。 Smoke On The Water. 「アコギの特性を活かしてレコーディングされた名曲。エレキではあまりないが、4本のアコギで同じフレーズを同時に重ねてレコーディングしている。」(古川昌義) ⇒ レコチョクで無料試聴する . (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"Complete Clapton (Guitar Recorded Versions)","b":"","t":"0995501047","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/41bltuDipqL.jpg","\/415qzWiUK1L.jpg","\/315sAXcj06L.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/1423434374","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1246361","rakuten":"1246358","yahoo":"1456290"},"eid":"A4jO3","s":"s"}); イントロの、ッチャーン!!っていう部分だけでご飯何杯もいけちゃうくらいカッコいい。, コード進行をしっかり意識させながら、ジミらしいアクセントが入ることによって唯一無二の楽曲に仕上がっている感じがします。, さらに、このイントロの雰囲気や音使いを様々なコードで応用できたらギターレベルが格段にアップすることでしょう。. 洋楽限定でアコギがカッコいい曲を集めました。綺麗な音色のアコースティック・ギターサウンドが堪能できる曲から、思わず感情が揺さぶられてしまうような洋楽が聴きたい方は、ぜひ本記事をご覧ください!おまけで海外の超絶ソロギタリストも紹介しています。 ステイホーム中の新しい趣味として人気のアコギ!初心者向けの安いモデルから、中級者・上級者に人気の5万〜10万のモデルまで、多くのメーカーから色んな商品が出ていて購入に迷ってしまいますよね。この記事ではアコギの選び方と、おすすめ商品をランキング形式で紹介します。 海外メーカーの有名ギターは新品で30万円台が比較的多いです。 ですが、 中古となれば予算30万円以内で買えるようになるため、色んな有名ギターが選択肢に加わります。 例えば、Martin D-28は新品だと30万円台前半が相場ですが、中古であれば20万円台がたくさん出てきます。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"バンドスコア ディープパープル ザ・ベスト [第1巻]","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/41zEI2aMcIL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/4899991983","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1246361","rakuten":"1246358","yahoo":"1456290"},"eid":"66hou","s":"s"}); ギターの神様、エリック・クラプトンが弾いており音楽好きなら一度は耳にしたことがあるかもしれません。. (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"バンド・スコア キング・クリムゾン「クリムゾン・キングの宮殿」[ワイド版]","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/51EgZ7McX3L.jpg","\/416NGX27weL.jpg","\/31OhJo2SXVL.jpg","\/31Tx8qGhHRL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/4401365755","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1246361","rakuten":"1246358","yahoo":"1456290"},"eid":"PCQWE","s":"s"}); 最初のイントロでは、あの有名なリフを弾き切らず、来るぞ来るぞー!って気にさせて一気に盛り上げる演出がたまりません。. 邦楽. エレキで弾くのも良いけど、アコギで弾いてもすごく合いそうですね。 強烈に印象に残るリフなので、楽器屋の試奏で弾くと有名すぎて恥ずかしい感が出てしまう1曲でもあります。 Led Zeppelin – Stairway to Heaven(Youtube) リンク. (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"バンド・スコア T・レックス・ベスト【新装版】 (バンド・スコア)","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/51EX0vdhPJL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/440136435X","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1246361","rakuten":"1246358","yahoo":"1456290"},"eid":"DSGPW","s":"s"}); 激しい中にも切なく美しさが宿るイントロのリフはロック史に残る最強リフのひとつだと思います。, 曲自体も3分程度の短いものですが、この3分間にボウイのセンスや魅力がたっぷり詰まっているのです。, エモいという表現が良いのか、センチメンタルという表現が良いのか…ギターのリフだけでここまで感情に訴えかけるのもすごいと感じますねー!. Sandman」 2.Johnny Cash「Folsom Prison Blues」 3.Buddy Holly「Words of Love」 4. ギタリストが選んだすごいリフ30選. 1970年代は、ロックが成熟を迎えようとしていた時代です。 商業的に大成功を収めたロックバンドは数多く、たくさんのギターヒーローも誕生しました。 あまりに有名な4バンドの代表曲と、そのギターリフを紹介します。 !」で使用されていましたね。 また、キャメロンディアスが … 以上プロが選ぶ良い味出してるアコギの名曲18選でした。 3、リフを弾いてみる. 実はアコースティックギターって結構な音量が出るんです。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"バンド・スコア ザ・フー・ベスト[ワイド版]","b":"","t":"","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"\/images\/I","p":["\/51zOovOa7RL.jpg","\/41lqSdlNYFL.jpg","\/212sXcTXwaL.jpg","\/21vsUk-W88L.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/4401365593","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1246361","rakuten":"1246358","yahoo":"1456290"},"eid":"2R7bZ","s":"s"}); 70年代を代表するハードロックバンド、レッド・ツェッペリンの8分を超える大作です!!, ツェッペリンは有名かつカッコいいリフが多すぎて、めちゃめちゃ悩んだのですが緻密に計算され尽くされているこの曲にしました。, 強烈に印象に残るリフなので、楽器屋の試奏で弾くと有名すぎて恥ずかしい感が出てしまう1曲でもあります。, Led Zeppelin – Stairway to Heaven(Youtube). ギター好きが選ぶ、ギターのリフ・イントロが超かっこいいおすすめ洋楽曲20選!!【完コピ推奨】, ギター好きが選ぶ、ギターのリフ・イントロが超かっこいいおすすめ洋楽曲20選!!のまとめ, 【2020年版】アプリ好きが選ぶ、乗換案内におすすめのスマホアプリランキング、トップ10!!, 【2020年版】ブロガーの筆者がAmazonで買って良かった物リスト!超使えるおすすめ商品はコレです【コスパ最強!】, 音楽ブロガーのぼくがAmazon Music Unlimitedをオススメする3つの理由とは?. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 押尾コータロー、miwa、古川昌義、Leola、伊藤一朗(ELT)、吉田山田、瀧川ありさ、SILENT SIREN、ホフディラン、戸波陽太、森恵、Anly、ブリーフ&トランクス、平井大、斎藤誠、林部直樹(米米CLUB)、Mrs.GREEN APPLE、阿部真央、Rei、DEPAPEPE、Rihwa、FLOWER FLOWER、津野米咲(赤い公園)、Offical髭男dism、あいみょん、沙田瑞紀(ねごと)、OKAMOTO’S、シド、村上佳佑、井上苑子、中村タイチ。, 総勢32組からアンケート集計。特に投票の多かった18曲が発表されました(順位などはありません), 「アコギの名イントロと言えばこれ。短いイントロフレーズの秀逸さは言わずもがな、歌の譜割と添うストロークも凝っています」(オカモトコウキ), 「イントロが12弦ギター。(通常は6弦)簡単そうだが、ピックさばきが意外と複雑」(森恵), 「ハンマリング・オン(左手で弦を叩く奏法)をする時のピッキング(弦を弾く右手)の正確さが凄い!歌いながら完璧なピッキング」(miwa), 「無骨なアコギのストロークとエレキのスライドギターを織り交ぜ、ビートルズにも通じる60~70年代の世界観に」(中村タイチ), 「絶妙なテンションコード(不安定さや緊張感がある響き)で「愛してる」と伝えるまでの心の揺らぎが表現されているよう」(森恵), 「高音が響くストロークで始まる楽曲、音が軽やかでピュアさを感じます」(Leola), 「凄く難しいスリーフィンガー(3本の指で弾く奏法)これが弾ければヒーローだった」(押尾コータロー), 「サムピック(親指につけるピック)を用いた難しいアルペジオを弾きながら歌っているのが凄い」(Shinji), 「2000年代以降のポップスで最も印象的なアコギイントロ。一見普通のアルペジオに聞こえますが、ギターの音が発音された後に音量が上がっていく逆再生的な処理が!」(小笠大輔), 「リフの一音一音にエフェクトをかけて一味違くしているところがイマっぽくて残だった曲」(Rihwa), 「イントロの優しい音色が曲の切なさを助長していて、何度聴いてもキュンとしてしまいます」(Leola), 「歌いだしのAメロ部分。歌のメロディーとアコースティックギターとの絡み方が芸術の領域。綺麗な音運びに加えてサンプリングや逆再生などアイデアが最高のセンスで散りばめられている。」(小笠大輔), 「歌の裏で多くのオブリ(即興的フレーズ)が入っているが、歌の邪魔にならないのはアコギの音色とタイミングの成せる技」(森恵), 「力強い歌声とバンドサウンドの中で決して埋もれず輝いているちょっと泥臭いアコギ。男のカッコ良さがふんだんに詰まった曲」(若井滉斗), 「ただでさえ弾くのが難しいギターフレーズを終始歌いながら弾き続けている。人間技とは思えない!!何を食べて育ったらこんなにグルーヴ感を保ったまま一音一音を正確に弾けるのか。」(吉田結威), 「イントロの12弦アコギのギターが鳴った時点で曲の世界観に一気に引き込まれます!よく聴くと細かいギターダビングが重ねられていて、これ以上ないほどアレンジが練られている一曲」(オカモトコウキ), 「名イントロ。マイクやスピーカーからではなく、すぐそこで弾いているお兄ちゃんのような音」(津野米咲), 「シンプルだけどアコギのフレーズが効いていて、聴いているよりも実際弾いてみたら難しそうです」(yui), 「シンプルなストロークに堂々とした彼らの佇まい。曲が良いほどシンプルに聴かせたくなるお手本」(沙田瑞紀), 「アコギの洋楽といえばやっぱりこれ。このストロークを弾けばアコギが上手いかわかるはずです」(瀧川ありさ), 「パーカッションの一つとしてアコギをさりげなく全編にいれているすごい曲。弦のブラッシング音とアコギのボディを叩く音が、なんておしゃれなアコギ使いなんだと驚きました」(沙田瑞紀), 「12弦のギターを使ってのフレーズやアルペジオの響き、とても倍音が沢山でて、きらびやかなサウンド」(DEPAPEPE), 「12弦ギターを使用し、アコギを多重録音したイントロ。鉄弦ならではの倍音の広がりが美しい」(林部直樹), 「アコギの特性を活かしてレコーディングされた名曲。エレキではあまりないが、4本のアコギで同じフレーズを同時に重ねてレコーディングしている。」(古川昌義). (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"Roy Orbison 1936-1988","b":"","t":"AM72638","d":"https:\/\/m.media-amazon.com","c_p":"","p":["\/images\/I\/51hABopIFIL.jpg"],"u":{"u":"https:\/\/www.amazon.co.jp\/dp\/0711916713","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1246361","rakuten":"1246358","yahoo":"1456290"},"eid":"L7808","s":"s"}); アレがあるから、全体がすごくまとまるしついつい腰が動いてしまうハッピーなノリになるのです。, ビートルズのすごいところは印象的なリフだけじゃなくて、歌のメロディーまでキャッチーで口ずさみたくなるように仕上げているところが天才的だと感じますね!. …といった方のために、ギター音楽が大好きな私があらゆるジャンルの洋楽からギターリフがカッコいい曲を20曲集めました。, ギター好きの方なら曲名を聴いただけですぐわかってしまうかもしれませんが、ぜひ参考にしていただければと思います。, そしてギターをコピーして友達の前でドヤ顔で弾くとリフを演奏する楽しさを知ることができると思います。, また、各曲のギタースコアのリンクも貼っておきますので、ギターでコピーしたい!という方は、ぜひ購入してギターの練習頑張ってくださいね!!, カッコいいし、指のストレッチにもなるリフなのでギター初心者の方はぜひマスターしてください!!.