イスタンブールを飛びたち ️ナポリ空港で降りてイタリア入りしてナポリ港から⚓高速船で⛴️1時間でカプリ島に入りますイタリア全図↓カプリ島は… イタリア北西の地中海沿岸にあるジェノバ。イタリア最大の港湾都市で、コロンブスの出身地としても知られています。近年は地中海クルーズの寄港地としても有名!今回はそんなジェノバでおすすめの観光スポットについて紹介します。 地中海の美しい原風景を求めて シチリアと南イタリアの旅 7.カプリ島. ヴィッラシミーウスというビーチです。, ずっと浅い場所が広がっているので、沖の方まで歩いて行けます。子供だって安心。 イタリア半島西南の地中海に浮かぶ島、シチリア島。かつては日本でも「南イタリア=危険」というレッテルが貼られていましたが、徐々に人気を集めている南イタリア。その中でもシチリアは、かつて様々な民族が行き交う地点でもあった事か […] そんな独特の景観はポジターノならでは。その美しい海と街並みを求めて世界中から人々が訪れます。そんなポジターノの街の見どころをご紹介します。旅の計画の参考にしてみてくださいね!, ポルトフィーノは、ブーツの形をしたイタリア半島のちょうど付け根あたりにある小さな街です。青く輝くリグリア海に浮かぶたくさんの船、カラフルな街並みを見れば、まるで映画や物語の世界に入り込んでしまったよう。今回はそんなイタリアの美しい港街ポルトフィーノについてご紹介します。, カンパニア州の中でナポリに次ぐ大きな湾岸都市「サレルノ」。 出典: ja.wikipedia.org ランペドゥーザ島の南側に、かつてウサギがたくさんいたためその名の由来になったウサギ島(コニリ島)があります。この対岸にあるビーチが、世界一美しいビーチとも言われるラビット・ビーチです。透明度が高く、観光客にも大人気! ラビット・ビーチまでは、多くの観光客が滞在しているランペドゥーザ島の中心街チェントロからバスか車でアクセスできます。バスで向かう観光客もたくさんいるので … 地中海に浮かぶイタリア最南端の島シチリア。近年、急激に人気の高まっている観光エリアのひとつです。シチリア島の概要と歴史、見どころ、グルメ、アクセス方法などをご紹介します。 マルタ共和国は、イタリアの最南端シチリア島の真南93kmのところに位置する、マルタ島(本島)、コミノ島(無人島)、ゴゾ島の3島からなる、ヨーロッパ、アフリカ、そして中東の間、地中海の真ん中に浮かぶ小さな小さな島国です。 ナポリからプロチダ島などを経由して高速船で50分。ナポリ湾に浮かぶ一番大きな島・イスキア島は、島の所々から温泉が湧いておりヨーロッパ中からテルメ(温泉)を求めて観光客が訪れています。なかでもおススメは、海の天然温泉「ソルジェート」。 【町歩き&教会編】や【レストラン編】も合わせて参考にしてみてくださいね!, ハイブランドを破格で!ミラノの街中アウトレットD'magazine Outletをご紹介, フィレンツェ名物の激旨ステーキ「ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ」を食べよう♪, イタリア個人旅行ナポリ中央駅徹底丸わかりガイド !知っておいて損はない駅サービス情報, レモンの町アマルフィでおすすめなリモンチェッロ専門店「ANTICHI SAPORI D’AMALFI」お土産にも人気!, ニッポン東西南北の面白い「すごいラブホ」を集めました!2人の夜が100倍楽しくなる!, 焼き肉チェーン店人気ランキング10!食べ放題も!おすすめのお店の特徴とメニュー紹介!. イタリア観光というと、ローマ・フィレンツェ・ヴェネツィア・ミラノなどは訪れても、南イタリアを重点的に観光でまわるという方は少ないのではないでしょうか。 今回は、南イタリアを代表する観光スポットと、ぜひ味わいたいグルメ情報をご紹介します。 コバルトブルーの海、太陽をたっぷり浴びて育ったオリーブオイルに新鮮な海の幸。 そしてイタリア映画「ニューシネマパラダイス」。 イタリアの最南端に位置し、地中海で最も大きな島で、大きさは四国の約1.4倍と、見所を全て周ろうとすると一週間以上かかるほど広大です。今回は、シチリアの州都パレルモの魅力を、地球の歩き方シチリア島Web特派員の小湊 照子さんに紹介していただきます。 ちょっと足を延ばして地中海リゾートを満喫してみませんか?, 日本では味わえない照り付けるような地中海の太陽。 これが自然が成すものなのかと疑う程透き通る水、照り付ける太陽、遠浅のビーチがイタリアサルデーニャ島にあります。. 地中海クルーズは3~4ヶ国を周遊、エーゲ海クルーズは人気の島々や寄港地3~4ヶ所を効率良く巡ります。バルセロナやベニス、エーゲ海の白い宝石と称されるミコノス島やサントリーニ島など、世界遺産や美景の港町を巡るツアーが人気です。見どころをおさえたjtb クロアチアの首都ドブロブニクは、その古くて美しい街並みで人気の観光地ですが、この国には地中海に面したビーチも多くあるのをご存じですか。ワインの産地でもあり海の幸を堪能することもできますよ。おすすめはタラズロッジ(Tara’s Lodge)の日替わりメニュー。その日に採れた魚を楽しむことができます。おすすめホテル:レシッチ・ディミトリ・パレス(Lesic Dimitri Palace)。絵のように美しいコルチュラの旧市街地にある豪華なホテル。アクセス:ドブロブニク空港へ。コルチュア島までは … サルデーニャ島は風が強いので、この風を利用して自然と一体になれるアクティビティ。 この美しい海だからこそ安心してできるアクティビティ。, コツをつかむとすいすい進んで行けます。どこまで行っても海の底が見える透明度には漕ぎながらうっとりしてしまいます。透明度が高すぎて海の深さがどれくらいなのかがわからなくなることも。笑, お友達と一緒に漕いでいくのもおすすめ。海の上でパドルを漕ぎながらおしゃべりしたり、島の風を感じたり、普段はできない極上の時間が訪れます。, 上級者にはヨットもおすすめ。 そんな海に行ったことありますか?. イタリアの最南端に位置し、地中海で最も大きな島で、大きさは四国の約1.4倍と、見所を全て周ろうとすると一週間以上かかるほど広大です。 今回は、シチリアの州都パレルモの魅力を、地球の歩き方シチリア島Web特派員の小湊 照子さんに紹介していただきます。 SAKE DIPLOMA。 地中海に浮かぶ「サルデーニャ島」の食文化〜イタリア生産地をめぐる旅③; 地中海に浮かぶ「サルデーニャ島」の食文化〜イタリア生産地をめぐる旅③ . 数多くの芸術家に愛された太陽が降り注ぐコートダジュールやプロヴァンスのリゾート地、古代ギリシャ遺跡からバロック建築の建物が今も残る「地中海文明の十字路」シチリア島、作曲家ショパンが病気療養で滞在したリゾート地マヨルカ島など、見どころはつきません。 そんなサレルノの町の見どころをご紹介。【アクセス編】や【レストラン編】と合わせて参考にしてみてくださいね。, イタリアといえば、ピッツアにパスタ、リゾットと、私たち日本人が好むグルメがさまざま!でも、どんなところで食事をしたらいいのか悩んでしまったり、ちょっと敷居が高そう…なんて思っていませんか?実は、イタリアにも日本の赤提灯的なお店やカジュアルな居酒屋はたっくさん!気軽に入って食事を楽しめるうえに、数々の名店がひしめき合っています。今回は、その中でも実際に行って食べてきたフィレンツェとベネチア、ローマのオススメのお店をご紹介します!, イタリアのおすすめのお菓子を案内します。地中海に突き出た半島イタリアでは、意外にも製菓文化が古く、伝統的なお菓子がいくつかあります。また比較的新しいお菓子も存在。そんなイタリアのおすすめのお菓子ばかりを20アイテム厳選しました。, 海外旅行に行きたい国ランキングで、常に上位にランクインしているイタリア。風光明媚な景色はもちろん、歴史的価値のある建造物など見所が満載ですが、イタリアグルメがお目当てという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、イタリア料理のメジャーなものを中心に、イタリアの人気の食べ物をご紹介していきます。, モッツァレラチーズが名産のカンパニア州。 このおかげで浅い場所でも透き通った水を通して海の底がはっきりと見えます。, 王道はやっぱりなんといってもビーチでくつろぐ! Satoshi-sanさん フォローする. シェア ツイート ブックマーク lineで送る. 温かい地中海の雰囲気を感じられる街が多くあります。歴史ある遺跡なども南イタリアには多くありますが、今回は地中海を楽しめる海沿いの街や観光スポットに注目しておすすめスポットをご紹介します! 1.カリブ島・青の洞窟 水牛のミルクから作られるモッツァレラチーズは大変希少価値があり、モッツァレラの中でも最高品質。 207. Satoshi-san さんTOP 旅行記 78 冊 クチコミ 3 件 Q&A回答 0 件 32,052 アクセス フォロワー 35 人 地中海 , 南イタリアの島でまったりと 5月ですが、夏の … イタリア、サルデーニャ島の絶対行って損はしない、遠浅高透明度のビーチです。 男性に人気ですが、もちろん女性も挑戦できます!, いかがでしたか? 『近年、日本もクルーズ参加者が増え昨年は32万人の方がクルーズを体験私も25年前から現在までに4回経験しました。その中で一番良かったクルーズが地中海クルーズでした...』シチリア島(イタリア)旅行についてsyuukouさんの旅行記です。 南イタリア・ 島 /地中海。 30 いいね! 2013/05/05 - 2013/05/05 20位(同エリア45件中) # 街歩き 関連タグ # 散歩・散策 5. イスキア島の旅行ガイドならトリップアドバイザー。イスキア島のホテル・観光名所・グルメに関する226,446件の口コミやユーザーが投稿した写真を利用して、最高の旅行プランを計画して下さい。 そんな太陽の下でのんびり、何も考えずに1日を過ごすなんていかがでしょう?, 地中海といえば、そうここ! 『アドリア海の真珠』と称される世界遺産旧市街の夕焼け空。 日没直後の旧市街、アドリア海(地中海のイタリアとクロアチア間の海域)が青から赤に変わります。 スルジ山のケーブルカー到着場から見た旧市街(左の城砦)と新市街。 by ピンクのスマフォさん. ナポリから特急で約30分、アマルフィまでは船で35分とアクセス抜群。物価が安く治安も良いので、南イタリアの旅の拠点にぴったりです。 地中海の紹介. 海外の食文化. そんな贅沢な1日があったら最高だと思いませんか?, スタンドアップパドルに挑戦! キラキラ輝く砂浜をスタートに海の中を散歩できちゃいます。. 地中海・マデイラ島・カナリア諸島を巡るニューイヤークルーズ:イタリア・チビタベッキア 1月7日【イタリア・チビタベッキア】 ローマ中心部から北西へ約70kmの距離にある 地中海の島、マルタ島とイタリア、ローマの旅 . 地中海に浮かぶ観光の島マルタ. 南イタリア シチリア島から その一本一本の木からは、二年に一度だけオリーブの実が収穫されます。 薫り高い南イタリアの地中海料理、そのベースにあるのが、エクストラヴァージンオリーブオイルです。 地中海の恵み溢れる「シチリア島」へワインを求めて. 地元イタリア人も虜にする絶品のモッツァレラチーズを作り出す工場、ヴァンヌーロをご紹介します。, イタリア・サルデーニャ島では砂糖よりもはちみつをよく使います。砂糖の甘さではなく、自然のはちみつの甘さがやさしく伝わるサルデーニャ島のドルチェたち。たくさんある中でもとっておきの3つのドルチェをご紹介します。, 一瞬にして火山灰の下に眠った古代都市ポンペイ。約1900年前の人々の暮らしが当時のまま残る古代のロマンが詰まった遺跡です。ローマからも日帰り日本語ガイド付きバスツアーが出ているので不安なく手軽に旅を楽しめます。, イタリアには世界遺産になっている美しい村が集まっている地域があります。その中の一つがマナローラという村で、絵のように美しいカラフルな家々と隣村のリオマッジョーレとマナローラを結ぶところに、カップルに人気の愛の小道などがあり、人気の観光スポットとなっています。そんなマナローラをご紹介します。, 北イタリア・リグーリア州にある世界遺産に登録されているチンクエテッレ。5つの村を一日で、電車をメインにまわってみました。三つ目の村、コルニリア(Corniglia)編です。, 美しい青い海と、断崖に並ぶパステカラーの家や教会。 イタリア半島西南の地中海に浮かぶ島、シチリア島。かつては日本でも「南イタリア=危険」というレッテルが貼られていましたが、徐々に人気を集めている南イタリア。その中でもシチリアは、かつて様々な民族が行き交う地点でもあった事から、そのユニークな歴 67. ひろひろっさん フォローする. イタリアのシチリア島東海岸カターニア近郊にあるエトナ山は、世界でも活動的な火山のひとつです。 エトナ山は地中海の島のなかでは最も高く、世界で最も活発な成層火山でもあります。数々のクレーター、噴石丘、溶岩流が見られる山の頂上地帯とその斜面は、1987年から公園として整備され、2013年にはユネスコの自然遺産に登録されました。 イスキア島の旅行ガイドならトリップアドバイザー。イスキア島のホテル・観光名所・グルメに関する226,446件の口コミやユーザーが投稿した写真を利用して、最高の旅行プランを計画して下さい。 地中海のほぼ中央に位置しており、イタリア本土からはメッシナ海峡によって隔てられています。 シチリアは周辺にある島とともにイタリアにある5つの特別自治州の中の一つを形成しており、州都はパレル … 温かい地中海の雰囲気を感じられる街が多くあります。歴史ある遺跡なども南イタリアには多くありますが、今回は地中海を楽しめる海沿いの街や観光スポットに注目しておすすめスポットをご紹介します! 1.カリブ島・青の洞窟 端はポルトガルからトルコまで有名どころではシチリア島やギリシャが思い浮かびますね。, 地中海はイタリア、サルデーニャ島。 地中海で最も遠浅の透き通るビーチ!. 地中海の中央部,イタリア半島の南方に位置する,地中海最大の島。 中世から近世の 両シチリア王国 ,近代イタリア統一時の ガリバルディ のシチリア遠征, 第二次世界大戦 中の連合国軍のシチリア上陸などで出てくる。 39 いいね! 2017/05/26 - 2017/06/04 78位(同エリア684件中) # 遺跡・歴史 2. 旅の拠点にぴったりの町なんです!そんなサレルノの町とアクセス情報をご案内。 なかなか行けないところだけにその美しさは言葉にならない程です。行けばあなたもその美しさにうっとりして現実を忘れてしまうことでしょう。是非この夏足を延ばしてみては!, 幼い頃から海外旅行や留学を数多く経験し、大学卒業後は海外を転々としながら生活をしています。1番好きな国は日本!日本人の感覚で海外の色々を体験しています。人との出会いと、食べること、飲むこと大好きです!, オシャレな町並みも多く歴史的名所も多いイタリアですが、多くのブランドもあるため買い物好きにはたまらないでしょう。最新のブランドやお気に入りのブランドが安く買える場所を紹介します。, 世界三大美港、世界三大夜景の街の一つとしても知られる南イタリア、ピッツァの街ナポリ周辺のカンパニア地方は、絶品の特産品がいっぱい!トマト、レモンにチーズ!おいしいもの尽くしのカンパニア料理、楽しんでいただけたら嬉しいです!, イタリアには素敵な靴は素敵な場所に連れて行ってくれるということわざがあります。それだけあって、イタリアは有名なシューズブランドの発祥地です!あなただけの「素敵な靴」を見つけることができるでしょう。今回はそんなイタリアシューズブランドをご紹介します。, イタリアといえばパスタとピザ。イタリアに旅行に行くなら必ず食べるべきです!それも、RISTORANTE(レストラン)ではなく、PIZZERIA(ピッツェリア)で食べるべきです。そして、是非試していただきたいイタリア人の食べ方と人気ピザ!そこで、本記事では本場イタリア人のピザの食べ方、選び方をご紹介いたします。, カンパニア州の中でナポリに次ぐ湾岸都市「サレルノ」。 これが自然が成すものなのかと疑う程透き通る水、照り付ける太陽、遠浅のビーチがイタリアサルデーニャ島にあります。キラキラ輝く砂浜をスタートに海の中を散歩できちゃいます。そんな海に行ったことありますか?どこまで行っても底が見えちゃう海。わざわざ行って損しない、そんな価値あるビーチをご紹介します。, 今年の夏休みに最高のビーチを探しているあなたに。 SHARE. マイケルジャクソンもリゾートを楽しみに訪れたという、実はヨーロッパじゃ有名な避暑地なんです!, 「舟が浮いて見える海」で有名なのはイタリア、ランペドゥーサ島ですが、サルデーニャ島の海もこれに匹敵する透明度で舟や浮き輪などが海の上に浮いて見えます。, 数多くある美しいビーチの中でも、見たことないような遠浅のビーチがここ。 イタリア半島の先、シチリア島の南約100kmに位置するマルタはれっきとした国。正式名はマルタ共和国といって、首都ヴァレッタがあるマルタ島のほか、ゴゾ島とコミノ島の計3つの島からなる国家です。 『20年ぶりのイタリアサルデーニャ島。懐かしい旧友と大自然を満喫したツアーでした。9月といえどもバカンスがひと段落した感じのちょうどいい天気と爽やかな風に魅せられ...』サルデーニャ島(イタリア)旅行について龍之介くんさんの旅行記です。 赤ちゃんを連れて入っても海の中で赤ちゃんがお座りができちゃうくらい!, 真っ白な絨毯が敷かれた様な美しい砂浜。波で砂が舞い上がって海が濁ることはありません。 |TapTrip. ナポリから特急で約30分、アマルフィまでは船で35分とアクセス抜群。 イタリアの海といえばやはり地中海、一生に一度は行くべき絶景が待っています。 でも実際に行くとすれば、どこが一番のおすすめなのでしょう? 定番のシチリア島も捨てがたいのですが、ここではさらに選び抜いたイタリア地中海旅行でおすすめのスポットを5つご紹介します。 イタリアには数々の絶景スポットあるが、この魅力溢れるビーチもイタリアに存在する。 地中海に浮かぶ離島”ランペドゥーザ島”。 人口約5,500人ほどの小さな島だが、島全体がエメラルドグリーンの海に囲まれ「楽園」という言葉がぴったりな地である。 イタリアの西沖合、地中海に浮かぶサルディーニャ島はシチリアに次ぐ地中海第二の大きさ。イタリア半島からの距離が遠いため、「イタリア文化」とは少々違う独特な歴史があります。 難しいようで意外と簡単!しかも海に障害物がほとんどないから落ちても全然平気。 Amazonでフジタトモコ, 山口規子の家庭で作れるサルデーニャ料理 イタリア・地中海「長寿の島」から。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。 これが自然が成すものなのかと疑う程透き通る水、照り付ける太陽、遠浅のビーチがイタリアサルデーニャ島にあります。キラキラ輝く砂浜をスタートに海の中を散歩できちゃいます。そんな海に行ったことありますか?どこまで行っても底が見えちゃう海。 蒼い海とそこに浮かぶ1000以上もの島々からなる地中海。イタリアやスペイン、クロアチアなど地中海に接する海岸線のスポットも美しいですが、地中海には、様々な絶景と呼ばれる島があります。今回はそんな地中海で厳選した7つの島をご紹… こんなところに島なんかあったっけ?って思うような島ですが、ここのビーチがすごい!, 島を囲む海はどこを取ってもこの透明度!世界中のセレブもこっそり訪れるというこの島。 イタリア南部、地中海にある小さな島「マルタ島」の人気が急上昇し、1月から4月の航空券予約が277%上昇した。(一昨年同時期と比較) 今まで大きな注目を浴びたことのなかったマルタ島がなぜ注目を浴びたのだろうか。 イスタンブールを飛びたち ️ナポリ空港で降りてイタリア入りしてナポリ港から⚓高速船で⛴️1時間でカプリ島に入りますイタリア全図↓カプリ島は… 地中海クルーズは3~4ヶ国を周遊、エーゲ海クルーズは人気の島々や寄港地3~4ヶ所を効率良く巡ります。 バルセロナやベニス、エーゲ海の白い宝石と称されるミコノス島やサントリーニ島など、世界遺産や美景の港町を巡るツアーが人気です。 2019年12月6日(金)放送の日本テレビ系『アナザースカイⅡ』は、浜辺美波さんが地中海の島、イタリア・サルデーニャ島を訪れました。当ブログでは、番組終了後にどこよりも詳しい情報をお届けしていま … ランペドゥーザ島は地中海に浮かぶイタリアの島で、その美しい海に惹かれ世界中から観光客がやってきます。地理的にはイタリアのシチリアと、アフリカのチュニジアの間に位置する島です。ランペドゥーザ島は、何よりも海の透明度がとても高いことで有名。 イタリアのシチリア島東海岸カターニア近郊にあるエトナ山は、世界でも活動的な火山のひとつです。 エトナ山は地中海の島のなかでは最も高く、世界で最も活発な成層火山でもあります。 イタリアワイン紀行 vol.1 シチリア島、地中海の青い楽園で太陽を浴びながら楽しむワイン~ヴェルドゥーラ・リゾート(Verdura Resort)へ~ マリーニ あゆみ Ayumi Marini. イタリア好きなら誰もが憧れる「シチリア島」そこには絶景とも呼べる透明度の高い青い海「ファビニャーナ島」をご存じですか? 数年前TVのCMで海があまりにもきれいすぎてボートが宙に浮いているように見えるシーンです。 https://kumasakahitomi.com/, メディアロケットは、福島を中心とした「ローカルな食」の魅力をお伝えし、楽しんでいただくメディアです。 → 続きを読む, 貧しい土地から生まれた偉大なワイン〜産地をめぐるワインつきマガジン「月刊DOCG」レビュー…, サルデーニャの羊乳チーズ「ペコリーノ・サルド」の老舗工房へ〜イタリア生産地をめぐる旅④, 甘口ワインは「家飲み」をグレードアップする秘密兵器だ〜「ラザグレン・マスカット」レビュー, 目にも美しい高級プロセッコを楽しむ〜産地をめぐるワインつきマガジン「月刊DOCG」レビュー…. Copyright © メディアロケット All Rights Reserved. サーフボードのような板に立ち乗りで漕いで海の上をお散歩できちゃいます。 蒼い海とそこに浮かぶ1000以上もの島々からなる地中海。イタリアやスペイン、クロアチアなど地中海に接する海岸線のスポットも美しいですが、地中海には、様々な絶景と呼ばれる島があります。今回はそんな地中海で厳選した7つの島をご紹… 地中海のベストスポットをmscクルーズで巡りませんか。イタリア、ギリシャ、フレンチリビエラ、バルセロナ・・魅力あふれる寄港地が待っています! 地中海の恵み溢れる「シチリア島」へワインを求めて. 美しい場所には美味しい食あり。 2019.05.07. 普段の様々なストレスから解放されて、水着になってぼーっと海を眺める。 イタリア半島西南の地中海に浮かぶ島、シチリア島。かつては日本でも「南イタリア=危険」というレッテルが貼られていましたが、徐々に人気を集めている南イタリア。その中でもシチリアは、かつて様々な民族が行き交う地点でもあった事から、そのユニークな歴 地中海のイタリア領最南端の島。シチリア島から南西へ約220km、チュニジアの海岸から東へ113kmに位置。面積は20.2 km²(鹿児島県与論島が20.47 km²)。住民は約5500人。 イタリア・サルデーニャ島まで行く価値あり!. 2018/04/10 - 2018/04/17 # カプリ島 # フェリー船旅 # ベスビオ山 # 街歩き # クルーズ 海を感じさせる爽快な味わいに、暑さも吹き飛びますよ!! 「夏」といえば、「海」 ヨーロッパで「海」といえば、そう!『地中海』!場所は南イタリアのシチリア島北部、地中海に浮かぶエオリア諸島のヴルカーノ島。 ローマ空港でグループの皆さんに別れを告げ、ひとり国内線に乗って向かった先はサルデーニャの州都カリアリ。, ローマーカリアリ間のフライトは1時間弱。距離的には東京—大阪間ぐらいですね。意外に近いのでびっくりします。リゾートアイランドでもあるので、雰囲気としては沖縄に行く感じでしょうか。, 島に近づくと見えてきたのはエメラルドグリーンとコバルトブルーの海岸線。そうです、ここは地中海のど真ん中なのです。, 上空から見るカリアリの街並みにもびっくり。まるで中世の絵画のよう。古代にはフェニキア人、ローマ人の支配下にあり、スペイン領だったこともあるなど、様々な時代と文化の痕跡が残る建物群が間近に見えます。ベリッシモ!, 今回の訪問は、サルデーニャの食材輸出商社「サルデーニャ・ミア」社に招待していただきました。, 昨年、東京で行われたある展示会で知り合った同社代表マルタさんに声をかけていただき、ミア社の公式ブロガーとして商品レビューをさせていただいているのです。, 昨年秋にはサルデーニャの食材について、メディアロケットで2回に渡って紹介しています。, 乾物だけでこれだけのおつまみができる!イタリア「サルデーニャ島」のスグレモノ食材にびっくり。, 海の見えるカフェにて、私はプロセッコ、マルタさんは運転なのでミントのノンアルカクテル。そこに生ハム、サラミ、チーズ、オリーブの盛り合わせ。その下に敷いてあるのはサルデーニャの名物カリカリパン。, 美味しいのですが、え?こんなに??という量。とても食べきれないわけですが、こちらでは「残す」のは失礼ではないらしいのです。だから無理して全部食べなくてもOK。ほんとに美味しいですけど。, そして今回滞在する彼女の家へ。なんと、空港から見た歴史的エリアのど真ん中にありました。, 3ベッドルーム+ルーフトップのアパートメント。ここをベースに生産地や地元食材店を巡ります。, サルデーニャにはどんな食材があるのでしょうか。連れていってもらったのは街の真ん中にある食材店。とにかく品揃えが豊富で、オリーブオイル、バルサミコ、アンチョビ、パスタなどなど、定番のイタリア食材でもたくさんの種類が。料理好きにはたまりません。, 左がわにあるののがサルデーニャ名産のカラスミ。チーズ、ハム、サラミ。こちらではサラミをよく食べるらしく種類も豊富。, このコーナーにあるのはすべてサフラン。こちらでも高級品ですが、パスタソースやラビオリに練り込んであったりと、料理にはよくサフランが使われています。, ワインコーナーが気になります。サルデーニャの唯一のDOCG「ヴェルメンティーノ」。価格はおよそ1000円。スペリオーレでも17ユーロ(2100円)程度。, 次にスーパーマーケットへ。チーズコーナーはやはり充実しています。ペコリーノ(羊の乳)がほとんどで、島のどの地域産なのかが地図ではっきり示されてます。やはり「地チーズ」が原則なのですね。翌日はマルタさんにチーズ工房に連れて行ってもらうので、期待に胸が高鳴ります。, ワインは、サルデーニャ・ミア社が扱う「アントネッラ・コルダ」のヴェルメンティーノ。これは本当に美味しかった。6月には日本でも発売になります。楽しみ。, アブルッツオでも食べた、シーフードのフリット。前回は「アドリア海の魚」でしたが、今回は反対側なので「ティレニア海の魚」。, いわゆる「タコの柔らか煮」。柔らかくて美味しい。それは鮮烈に覚えていますが、味付けは・・・ワインがまわって忘れました(笑)でも地中海のタコ、大好きです。, 奥の黄色いのがサフランの皮で作ったラビオリ。餃子みたいに具がたっぷり。上に載っているのはロブスター。贅沢なお料理です。, デザートはお花型のラビオリ。揚げてあって、蜂蜜がかかっています。サルデーニャは蜂蜜も名産品。上品な甘さです。, とにかくアブルッツオもサルデーニャも、ラビオリによく出会うので、なんだかとても気になってきました。, ワインと日本酒が大好き。WSET Level3 in Wine, Level3 in Sake(英語)JSAワインエキスパート.