留学先各国の紹介|カナダ|不登校からのリスタート留学とスキルアップ留学の「wsoセンター」。世界で屈指の裕福な国と言われているカナダ。治安も良く、多人種国家のため留学生にも住みやすい環境です。 カナダ公立私立中学留学・高校留学プログラムの概要についてご紹介いたします。aise国際交流センターでは、交換留学に役立つ豊富な情報を提供しています。中学、高校在学中での留学をご検討の皆様は是非ご覧くださいませ。学生はもちろんのこと保護者様や学校関係者様のサポートします。個人相談会も実施中。 高校留学 公立学区一覧; 高校留学 私立高校一覧 ; 高校留学 ノバスコシア州高校留学プログラム; 親御さまからの声. そして、「セカンダリー・スクール」ですが、これは日本の中学校と高校が合わさったような学校です。, 日本の高校1年生に当たる「10年生」から「12年生」の成績が高校卒業の判断基準にされます。, セカンダリー・スクールは、厳密には日本の中学校、高校にまたがる学校ですが、この記事では以下、「高校」と呼びますね。, 日本のように1年かけて一つの科目を履修して単位を取る学校と、1年を2つの学期に分けて、学期ごとに単位を取る学校に分かれています。, そして学生は、卒業後の進学、就職を視野に入れた、自分の興味にあった「より実践的な教育」を自分で選ぶことができるんです。, 中学生、高校生のうちから、生徒が自主的に自分の勉強したい分野を選ぶのは、日本と大きく違う点ですね。, 日本からカナダに留学する学生にとって、一番心配なのが「英語での授業についていけるか?」ということでしょう。, リッチモンド学区では、こちらの2つのESL(英語を母国語としない生徒のための英語授業)プログラムが用意されています。, ということで「英語での授業についていけるか?」という心配に関しては、ほかの学区よりも「心配しなくていい」と言えます。, ちなみに、放課後のESLプログラムは、リッチモンド学区のセカンダリー・スクール10校に通う留学生全員が集まるので、学校の外に友達を作る機会にもなりますね。, リッチモンド学区の場合、留学生の滞在先(ホームステイ)をリッチモンド学区が直接手配しています。, リッチモンド学区では、ホームステイ先での体験を留学が成功するための重要な要素と考えているんですね。, ちょっと面倒くさいのが、未成年がカナダに単身で滞在するために必要な「後見人(カストディアン)」の手続きです。, 後見人が決まったら、後見人の選任の書類に後見人と留学する高校生の保護者が署名して、日本とカナダでそれぞれ公証を受けます。, それでは、リッチモンド学区の公立高校で、留学生を受け入れている10校をご紹介します。, ウェストリッチモンドコミュニティセンターに隣接するヒューボイド校はとても活気があり、中規模校ならではの温かく親切な校風の学校です。, バーネット校は2学期制の学校で、様々なコースや放課後のアクティビティを提供しています。, バーネット校では年に2回、生徒個々が社会的責任やキャリアについて考える会議を開催し意識向上に努めています。, また、複数の姉妹校と古くから親交があり、長年に渡り交換留学プログラムが行われています。, バーネット校の教員一同はそれぞれの生徒が自分の学業目標を定め遂行できるよう、生徒にとってより学びやすい環境を整えることに尽力しています。, キャンビー校はイーストリッチモンドコミュニティセンターに併設しており、あたかも学校と地域が一体となった様な多様性のある学習環境を楽しむことができます。, スポーツと勉学の両面で優秀なことで知られており、受賞歴のあるロボット工学クラブや州大会で輝かしい優勝実績のあるバドドミントン・卓球・バレーボールクラブがあります。, マックニール校は生徒各自の学習スタイルを尊重し、フレキシブルなクラス選択に重点を置いています。, 年間制の学校ですが、2学期制の学校と同様に同じ教科において1年に2学年レベル履修することが可能です。, マックマス校は大規模校で、校内にはフランス語で全教科の授業を受けるフレンチイマ-ジョンコースがあります。, リッチモンド市の中でも古い歴史のある町、「スティーブストン」に校舎を構えていて、運動競技やアート、リーダーシップといった様々な課外活動を行っています。, カナダ人として、リーダーとして、そして生涯学び続ける人として常にベストを尽くす人材育成を目指しています。, 8年生から12年生の、特に学習意欲の高い生徒向けに「ミニスクール」プログラムを提供しておます。, このプログラムでは通常のクラスに比べよりレベルの高いアカデミックな科目とリーダーシップスキル、野外活動などを中心に学びます。, また、マクネアー校はレベルの高いビジュアルアートや調理に関するプログラムが揃っていることでも知られています。, マックロバーツ校はリッチモンド公立学区にあるフレンチイマ-ジョンプログラムを有する2校のうちの1校です。, 同校は長年にわたり学業や運動競技、地域活動において優秀かつ伝統ある実績を収めており、また芸術、スポーツ、福祉サービス等の幅広い分野の課外活動を行っています。, 生徒は希望により学習内容の理解をより深めるための海外研修に参加することができます。, パルマー校は小規模でアットホームな校風の学校で、総生徒数が少ないため教員と生徒の距離が近いという特色があります。, 活動内容は運動競技や同好会レベルのスポーツクラブ、演劇、リーダーシップ、地域貢献に関するものです。, 同校では様々なバックグラウンドを持ち、多種多様な興味を持つ生徒たちが伸び伸びと学べるような環境作りを行っています。, 学校は、生徒が刻々と変わりゆく社会の中でパーソナルベストを達成し、自立的で生産性を持ち合わせ活躍できるような人材を育成するプログラムとアクティビティを提供しています。, スティーブンストン・ロンドン高校(SLSS)はリッチモンド市の南端にある規模の大きな学校です。, ケアの行き届いた思いやりのある魅力的な環境を提供することにより論理的かつ自立的な思考力をもつ人材の育成を学校の目標として掲げています。, SLSS では高等教育課程では珍しい専門的な知識を養うコースを受講することができます。, 「リッチモンドに決めた!」という場合でも、「まだどこの学区にしようか迷っている」という場合でも、まずは留学コンパスにご相談ください。, カナダ高校留学のお勧めの学区として、リッチモンド学区をご紹介します。 その前に、カナダ高校留学についての一般的な情報が知りたい!という方は、まずこちらの記事をご覧ください。…, カナダ留学コンサルタント カナダの高校留学について、バンクーバーの南にある、リッチモンド学区を紹介します。リッチモンドはアジア系の移民がとても多く、日本人が馴染みやすい都市です。学区内の高校にはそれぞれ特徴があり、生徒は自分の興味に応じて様々な科目を受講することができます。リッチモンド学区と学区内の高校の特徴について解説します。 lineでご相談. カナダの高校へ留学したいが、沢山あり過ぎてどこがいいか分からない!という方へのページです。カナダは学区というものが市やエリアごとに設けられており、そこが留学生の管理をしています。今回、ご紹介するのはbc州(ブリティッシュ・・・ 担当官を招いてのカナダ高校留学説明会。高校留学の基本情報から、カナダ留学の特徴、アボッツフォード学区についてお話しします。 人生が変わる留学、海外体験をすべての人へ. カナダの公立高校留学は、カナダ全土70以上の教育委員会と提携をし、各学生の目的に応じて学校をご案内します。カナダの公立高校留学は、地区単位ではなく学校単位で指定可能なため、各学生の目的により適した学校での留学が可能です。 ケロウナ学区公立校(小・中・高校)の2017年度の生徒数は22,000人。通常大きな都市には日本人留学生が多数在籍している場合が多いのですが、ケロウナ学区では比較的日本人が少ないのが特徴です。都会で、尚且つ日本人が少ない所で学びたい生徒には適した環境です。 2020-12-02 都市部の穴場!公立学区・教育委員会:richmond school district (リッチモンド学区) この記事を書いた人. 2019年11月17日(日)にカナダで厳選された人気教育委員会と語学学校のスタッフと直接お話ができる高校留学フェアを開催します。予約制で待つことなくゆっくり話ができ、フェア参加者だけのお得な特典も満載。 入学の審査も兼ねて面談が可能なので進学先が心配な方にもおすすめです。 RCA 海外留学アドバイザー No.162002 この日、カナダの高校に留学している留学生の卒業式に出席した。 日本の卒業式との違いと言えば、日本では学校の講堂や体育館で卒業式が行われることが多いが、カナダの高校の卒業式は町の劇場を借りて式を行う。 カナダでも自分の学校で卒業式を行うところもあるのかもしれないが、我� カナダ高校留学の基本情報から留学費用、カナダの学区情報まで専門家が分かりやすく解説しています。カナダ留学専門38年以上の実績と国内最大級の学校情報により培われた専門情報をお客様の高校留学にお役立てください。 担当:山本 その前に、カナダ高校留学についての一般的な情報が知りたい!という方は、まずこちらの記事をご覧ください。. クリック無料カウンセリングのご予約. お問合わせ 資料請求. クリック無料資料請求 カナダの公立高校留学は、カナダ全土70以上の教育委員会と提携をし、各学生の目的に応じて学校をご案内します。カナダの公立高校留学は、地区単位ではなく学校単位で指定可能なため、各学生の目的により適した学校での留学が可能です。 留学ならISI国際学院 > 英語圏高校留学(ターム・1年・卒業) > カナダ高校留学 > リッチモンド学区|カナダ公立高校留学. カナダ高校留学サポートネットワークは、これまでに長年に渡りカナダの留学生1000人以上のサポートしてきたスタッフにより設立されました。 高校留学、一般留学をされている皆さんへ、少しでも充実した留学生活になるように、今後も皆さんのサポートを行っていきます。 Copyright © D-side Study Abroad Informatiion Center All Rights Reserved. 学区内には2つの高校があり、小さな学区ではありますが、両校ともとてもレベルが高く卒業生はカナダ国内外の大学へ進学を果たしています。フレキブルで柔軟な学区として知られ、多くの留学生へ充実した留学生活を提供しています。 カナダの高校のランキングもありますが、カリキュラムはどこの学区でもほぼ同じ州の中ではカナダの場合同じですので、それより 留学生の興味のあること、英語のサポート、過ごしやすい環境 を軸に学校は選択された方がいいです。 カナダ高校留学は、全寮制からホームステイ、進学校までカナダ全土70を超える教育委員会、500校を超える高校と多様なラインナップよりあらゆる生徒へ最適な学校の紹介を行っています。 ブリティッシュコロンビア州ミッション教育委員会をご紹介します。 next. ベテラン日本人スタッフによる現地サポートやオプションサポートでカナダでの安全な高校留学とスムーズな学校生活のスタートを実現します。 受付時間 [火〜土] 10:30 ~ 19:00 [日月祝] お休み; 留学のご相談. カナダで高校生になろう!どうすれば高校留学できる?英語が話せないけど入学できる?など、オーストラリア高校留学してみたいと考えてる人は必見!学校の探し方やお金の事など気になることをまとめました。教育の質が高いカナダは治安の良い地域が多いため、保護者が安心して留学させられる国として人気です。カナダの高校留学で世界中に友達を作ろう! カナダの学校情報についてご紹介いたします。aise国際交流センターでは、交換留学に役立つ豊富な情報を提供しています。中学、高校在学中での留学をご検討の皆様は是非ご覧くださいませ。学生はもちろんのこと保護者様や学校関係者様のサポートします。個人相談会も実施中。 担当官を招いてのカナダ高校留学説明会。高校留学の基本情報から、カナダ留学の特徴、アボッツフォード学区についてお話しします。 人生が変わる留学、海外体験をすべての人へ. カナダの高校のランキングもありますが、カリキュラムはどこの学区でもほぼ同じ州の中ではカナダの場合同じですので、それより 留学生の興味のあること、英語のサポート、過ごしやすい環境 を軸に学校は選択された方がいいです。 高校生と大学生向けに、カナダ留学の魅力や注意点をはじめ、カナダ留学経験者のリアルな体験談を多数ご紹介します。文部科学省が展開する「トビタテ!留学japan」は、日本の若者の海外留学への気運を醸成する官民協働の留学促進キャンペーンです。 留学の希望は人それぞれ、枠にはまったプランではなく、あなただけの留学プランを一緒に作成いたします。, Copyright © Canada Japan Consulting Services Ltd. All Rights Reserved. カナダ在住18年 カナダ・フィンランドの大学にて心理学・教育学を学ぶ 1万5千人を超えるクライエントの目的達成型留学をプロデュース 1,000人以上を超える中高校留学生の海外進学サポート 約1,500 留学ならISI国際学院 > 英語圏高校留学(ターム・1年・卒業) > カナダ高校留学 > バンクーバー学区|カナダ公立高校留学. リッチモンド学区は他の学区よりも比較的アジア系カナダ人の生徒が多いので、留学生の文化の違いや言葉の壁等に対する理解があり、留学生が馴染みやすい環境になっています。また、リッチモンドのほとんどの高校が市のコミュニティーセンターへ隣接しており、生徒は設備の整った施設を使うことができます。 こんにちは! ナデシコ留学のYukikoです。 ナデシコは過半数の高校留学生さんの渡航が完了し、無事にみなさん入国をされました。 ほっとした!!! でもやっぱり今入国シーズンなのか、国内乗り換えのある学生さんは、審査の列Read the full article.. カナダの高校留学 カナダ高校留学の特徴 世界でもっとも住みやすい国、カナダ. サイト内のすべての文章・画像等の著作物は株式会社カナダジャパンコンサルティングサービスに属し、複製及び無断転載を禁じます。サイト内のプログラムにより文章等の転載は自動認識されます。, 世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。 この記事では、カナダ留学(特にバンクーバーエリア)に関するコロナ情報、コロナ感染者数やビザ状況、入国規制、緊急事態宣言などコロナウイルスに関する様々な最 […], カナダの学校には Co-op(コープ)と呼ばれる就労体験付きのプログラムがあります。 Co-op(コープ)プログラムに入ると、在学期間中にインターンシップ(就労体験)ができ、卒業後の就職にも役立ちます。 かえで Co-o […], カナダ留学コンパスが最もオススメしている海外送金サービスが「トランスファーワイズ(TransferWise)」です。 今回の記事では、カナダ留学コンパスへお支払いいただく際に必要なトランスファーワイズの登録方法と海外送金 […], 新型コロナウイルス感染症が世界に広まり、カナダの留学状況にも大きな影響を及ぼしました。 頻繁に変更される入国規制やビザ申請のルールに悩まれている方も多くいらっしゃると思います。 この記事では、コロナ禍におけるカナダの新規 […], 【カナダ留学体験談】到着直後はホームシックと時差で辛かったですが、授業が始まると時間があっと言う間に過ぎるようになりました!, 【カナダ留学体験談】困ったらいつでも相談でき、コロナ禍での安心して渡航できました!, 現在、大規模な開発が行われていて、ショッピングセンターや高層マンションが建設されている. カナダの高校留学をする場合、カストディアンと呼ばれる後見人が必要になります。デルタ学区の場合、教育委員会の担当者がカストディアンとなってくれます。 高校卒業に必要な単位(卒業要件) カナダの高校卒業資格を取得するための条件はこちら >>> 学区内には2つの高校があり、小さな学区ではありますが、両校ともとてもレベルが高く卒業生はカナダ国内外の大学へ進学を果たしています。フレキブルで柔軟な学区として知られ、多くの留学生へ充実した留学生活を提供しています。 カナダ留学コンパスでは、ブリティッシュコロンビア州リッチモンド市の公立学校をオススメしています。, リッチモンドはバンクーバーから近いにもかかわらず、自然に囲まれてお子さんの環境として最適です。, 気候もよく、英語を使うので、リッチモンドは留学先として一番オススメできる学区です。, まず、「リッチモンド(Richmond)市」についてですが、カナダの西海岸のバンクーバー大都市圏に位置します。, ……と語りだしたら止まりませんが、要約すると日本人にとって非常になじみやすいところです。, リッチモンド学区の「エレメンタリー・スクール(小学校)」は5歳の「K(キンダー)」という学年から始まります。. 安心スタートパック&選べる現地年間サポートプランで、安全で充実の高校留学!ベテラン日本人スタッフによる現地サポートやオプションサポートでカナダでの安全な高校留学とスムーズな学校生活のスタートを実現します。 カナダジャーナルは高校留学のスペシャリストです。経験豊かなシニアアドバイザーを筆頭に、高校留学準備に関するご相談から、学校選択、入学手続き代行、ビザ取得サポート、カストディアン※、留学中の学業・生活面の相談、卒業後の進路相談まで、高校留学を成功させるために不可欠な カナダ高校留学プログラム。カナダ高校留学は、全寮制からホームステイ、進学校までカナダ全土70を超える教育委員会、500校を超える高校と多様なラインナップよりあらゆる生徒へ最適な学校の紹介を行っています。マニトバ州ペンビナトレイルズ教育委員会をご紹介します。 カナダ高校留学の基本情報から留学費用、カナダの学区情報まで専門家が分かりやすく解説しています。カナダ留学専門38年以上の実績と国内最大級の学校情報により培われた専門情報をお客様の高校留学にお役立てください。 【カナダ高校留学:学期制度について】 カナダの高校には1学期制と2学期制の学期制度があります。 州によって学期制度が異なるというわけではなく、 同じ州でも教育委員会によって違います。 また、教育委員会によっては1学期制、2学期制の 両方の高校がミックスしている学区もあります。 カナダ公立私立中学留学・高校留学プログラムの概要についてご紹介いたします。aise国際交流センターでは、交換留学に役立つ豊富な情報を提供しています。中学、高校在学中での留学をご検討の皆様は是非ご覧くださいませ。学生はもちろんのこと保護者様や学校関係者様のサポートします。 高校留学 公立学区一覧; 高校留学 私立高校一覧 ; 高校留学 ノバスコシア州高校留学プログラム; 親御さまからの声. キンダーは日本の幼稚園に当たりますが、エレメンタリー・スクールに含まれているため、「小学校ゼロ年生」という感じですね! お問合わせ 資料請求. 卒業と体験留学の違いは?! カナダで2年間高校留学をし無事にバンクーバーで高校卒業資格を得たユイホさんに本日はお話をお伺いしました。留学開始年齢は17歳、バーナビー学区で卒業されています。これから卒業留学を目指す皆さんにとって貴重な体験談となっているのでぜひご覧ください! もく […] 留学ならISI国際学院 > 英語圏高校留学(ターム・1年・卒業) > カナダ高校留学 > リッチモンド学区|カナダ公立高校留学. 中・高校留学をご紹介!このページではカナダの高校留学をする際に必要となる情報、出願内容、教育システムなどについて詳しくご案内します。カナダ、フィリピンへの留学、語学学校の事ならカナダ留学ドットコム。留学からインターンシップまで、私たちが「安心留学」をサポートいたします。お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。 カナダの高校へ留学したいが、沢山あり過ぎてどこがいいか分からない!という方へのページです。カナダは学区というものが市やエリアごとに設けられており、そこが留学生の管理をしています。今回、ご紹介するのはbc州(ブリティッシュ・・・ 留学先を選ぶ上で一番大切な治安と環境の中で、カナダは生活環境が良い国として評価されています。 教育レベルの高さ. カナダジャーナルは高校留学のスペシャリストです。経験豊かなシニアアドバイザーを筆頭に、高校留学準備に関するご相談から、学校選択、入学手続き代行、ビザ取得サポート、カストディアン※、留学中の学業・生活面の相談、卒業後の進路相談まで、高校留学を成功させるために不可欠なサポートを行い、多くの高校留学生とご両親から感謝の言葉をいただいて� お申し込み. カナダの学校情報についてご紹介いたします。aise国際交流センターでは、交換留学に役立つ豊富な情報を提供しています。中学、高校在学中での留学をご検討の皆様は是非ご覧くださいませ。学生はもちろんのこと保護者様や学校関係者様のサポートします。 カナダ最大のトロント教育学区では、は約70校の高校が1つの学区を構成しており、逆にカナダの地方高校では2校で学区を構成しているところもある。教育学区の中のどの高校に留学するかは、希望を出すことができるが、その時期の留学生の入学状況により希望が通らないことも。カナダへの高校留学を希望する場合、早めの手続をお勧めする。 留学先を選ぶ上で一番大切な治安と環境の中で、カナダは生活環境が良い国として評価されています。 教育レベルの高さ. 高校留学 公立学区一覧; 高校留学 私立高校一覧 ; 高校留学 ノバスコシア州高校留学プログラム; 親御さまからの声. aya. カナダの高校へ留学したいが、沢山あり過ぎてどこがいいか分からない!という方へのページです。カナダは学区というものが市やエリアごとに設けられており、そこが留学生の管理をしています。今回、ご紹介するのはBC州(ブリティッシュコロンビア州)にあるAbbotsford教育学区です。, アボッツフォード学区は教育の質の高い学区として有名で、留学生へのサポートが手厚いのも特徴です。ESLという英語を第二言語とする留学生用のクラスがあり、英語初心者の方でも通うことが出来ます。また、日本人スタッフがいるので何かときも安心です。, 学生たちは世界化学オリンピックをはじめとする、国内外の学問や技術コンテストに参加し、優勝するなど優秀な成績をおさめています。更に、卒業生はカナダ国内・国外問わずトップクラスの大学である、ハーバード大学・MIT(マサチューセッツ工科大学)・トロント大学などへ進学しています。大学進学を見据えた高校留学をお考えのあなたにお勧めの学校です。, 詳しくは当センターまでお問い合わせ下さい。 viecは2000年の創立以来、のべ9000人の留学生のサポートを行って参りました。小学生からシニアまで幅広い年齢層のニーズにあわせ、特色のあるプログラムをご紹介いたします。カナダにはビクトリアとケロウナに直営オフィスがあり、高校留学のトータルサポートも承っております。 カナダへの高校生私費留学です。第63学区域<サニッチ>・第68学地区域<ナナイモ・レディスミス>及び第69学区域<クォリカム>がそれぞれに設置する公立高校の中から選定された受入高校に在籍し … viecは2000年の創立以来、のべ9000人の留学生のサポートを行って参りました。小学生からシニアまで幅広い年齢層のニーズにあわせ、特色のあるプログラムをご紹介いたします。カナダにはビクトリアとケロウナに直営オフィスがあり、高校留学のトータルサポートも承っております。是非お気軽にご相談ください。 カナダ高校留学をサポートする教育委員会ではサポート体制が非常にしっかり整っているため、安心して留学をすることができます。「英語力や学力にそこまで自信のない生徒」や「費用を抑えて卒業留学をしたい生徒」にはカナダがお勧めNo1と言っていいでしょう。 留学ならISI国際学院 > 英語圏高校留学(ターム・1年・卒業) > カナダ高校留学 > バンクーバー学区|カナダ公立高校留学. カナダのブリティッシュ・コロンビア州に位置するデルタ教育委員会(Delta School District)では、高校留学プログラムを提供しています。デルタ学区はブリティッシュ・コロンビア州のメトロバンクーバーの南部にある地区で、デルタ、ラッドナー、ツワッセンの3つのコミュニティから構成されています。バンクーバー国際空港から車で20分、バンクーバーのダウンタウンからは車で30分程度です。安全で治安の良い地域で … 世界でもっとも住みやすい国、カナダ. クリック高校留学world カナダの高校について別記事でご説明しましたが、ではどこの州の、どこの学区の高校がオススメなのでしょうか?