1.3. カナダ高校留学費用. 道内出張カウンセリング行わせていただきます。 若いうちに海外で生活することは、その後の人生に大きな影響を与える貴重な体験になります。, 留学を思い立つきっかけは様々で、自分で「カナダに留学したい!」と思うことも、親が子どもに「若い時から世界を知って欲しい」とカナダ留学を望むこともあります。, しかし、いざ留学しようと考えると、何から始めていいのか分からなくなってしまうのではないでしょうか。, お任せください!カナダの高校の制度、必要な予算、卒業後の進路などについて、専門家が分かりやすく解説します。, それは、カナダでは州ごとに教育制度が大きく違うということです(教育に限らず、カナダは州ごとの独立性が高いです)。, 高校卒業の年齢も州ごとに違いますし、小学校、中学校、高校の分け方(何歳から中学校か?など)も違います。, 各州はさらに学区に分けられていて、学区ごとに独自の教育プログラムが行われています。, また、学区の管理する公立学校とは別に、私立高校もありますし……。そんなわけで、カナダの高校の仕組みを全て理解するのはとても大変です。, 私立高校は公立高校以上に、それぞれに特色のある教育を行っていて、宗教校であったり、小規模の受験対策校であったり、教育内容は様々です。, 留学生をほとんど受け入れていないか、留学生が多くてカナダ人が少ないかの両極端に分かれる傾向があります。, カナダ留学コンパスでカウンセリングを進める中で、留学生の多い私立高校をお勧めするケースもありますが、基本的には公立高校が一番目の選択肢です。, 上でも書いたように、カナダの学校の制度は様々なので、ここではカナダ留学コンパスがおすすめする学区の学校制度を説明しますね。, 「学校」の欄が2段あって、わけが分からないですよね。そうなんです、カナダ留学コンパスでおすすめする学区の中にも、2つの学校制度があるということなんです。, カナダの「エレメンタリー・スクール(小学校)」は5歳の「K(キンダー)」という学年から始まります。. 外でしか味わえない生の会話や文化に触れ語学レベルのアップ、かけがえのない想い出を作ってください。 者様にご安心いただけるよう、安全対策に全力で取り組んでおります。 そもそも留学についての詳細を聞きたい2. キンダーは日本の幼稚園に当たりますが、エレメンタリー・スクールに含まれているため、「小学校ゼロ年生」という感じですね! 高校生・10代の年間留学プログラム 10代留学で世界が広がる!感受性豊かな10代での異文化体験が、異なる文化への理解とグローバルな視点を育てます。世界の人々と出会い、つながり、友情を育もう! 行きたい国が分からない…お電話口で内容をお伝えいただけるとスムーズです。, 雄大な自然と美しい英語環境で注目され続けている、カナダ。日本だけでなく、アジア圏から英語留学先国として非常に高い人気を誇っています。短期留学を考えている人にとっては、アメリカやオーストラリア、ニュージーランドと同時に検討する留学先ではないでしょうか?, カナダ留学を考え始めた人、カナダへの短期留学を具体的に考えている人、そして最終的に留学を決断したい人などカナダ留学を考えているすべての人に、ぜひ知っておいてもらいたい情報を大きく4つに絞って紹介しています。カナダ短期留学は留学初心者の多くがチャレンジするため、不安ばかりが先に立ってしまいます。カナダ短期留学を迷っている方は、まず参考にしてみましょう。, 全世界20都市以上無料の現地サポートオフィス帰国後の英語講座が1年間無料などの徹底サポートを提供, カナダへの留学には、大きく分けて学生ビザが必要となる6か月以上の長期留学と、観光ビザでカナダ国内での滞在と観光、語学学校へ在籍が可能な6ヶ月未満の短期留学の2種類があります。どちらかというと、カナダ短期留学は語学力の向上よりも、カナダの文化や現地の生活やアクティビティを楽しむ観光要素が強くなってしまうことを念頭に入れておきましょう。, 短期留学の期間としては、1週間から2,3週間の超短期留学、1ヶ月から3ヶ月、時には6ヶ月未満の短期留学があります。学生の場合は夏や春の長期休暇を利用し、社会人の場合はゴールデンウィークや夏の長期休暇を利用してカナダへ気軽に短期留学をする人が多いのですが、中には学校を3ヶ月~半期休学や会社を休職したり、時には退学や退職をしてカナダでの留学生活をスタートする人もいます。, 一般的に、短ければ1週間、長くても6ヶ月未満の期間がカナダ短期留学の期間となります。留学期間は目的によっても変動するため、短期と言えども一概には決まっていないと言えるでしょう。, カナダには雄大な自然と共に100年を超える歴史とモダンな都市開発が融合し、住みやすい都市が多く、移民が多いため比較的温和な国民性によって世界中から留学生からが学びやすい留学先として高い人気を誇る国のひとつです。もちろん、人気都市として挙げられる各都市にはそれぞれにメリットがあり、留学生それぞれが自分の留学スタイルに合った都市を選ぶことができます。, 「世界一住みやすい都市」として世界に知られているバンクーバーは、なんといってもその過ごしやすい気候と近代的な街並みが人気の秘密です。また、英国をはじめヨーロッパ各国、アジア圏からの移民が多く、異文化にも寛大な雰囲気を醸し出しています。なまりのない標準的な英語が学べることも留学生には嬉しいポイントです。, カナダ東部に位置するトロントは、北米五大湖のひとつオンタリオ湖の北岸にあり、エンターテイメントや芸術が充実しており、活気あるビジネスの中心地とも言えるカナダ経済の中心を担っています。また、摩天楼が輝き、美しく都市開発がされているだけでなく治安も非常に良いため、世界に名だたる大都市としても非常に住みやすい街と言えます。 サイト内のすべての文章・画像等の著作物は株式会社カナダジャパンコンサルティングサービスに属し、複製及び無断転載を禁じます。サイト内のプログラムにより文章等の転載は自動認識されます。, 世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。 この記事では、カナダ留学(特にバンクーバーエリア)に関するコロナ情報、コロナ感染者数やビザ状況、入国規制、緊急事態宣言などコロナウイルスに関する様々な最 […], カナダの学校には Co-op(コープ)と呼ばれる就労体験付きのプログラムがあります。 Co-op(コープ)プログラムに入ると、在学期間中にインターンシップ(就労体験)ができ、卒業後の就職にも役立ちます。 かえで Co-o […], カナダ留学コンパスが最もオススメしている海外送金サービスが「トランスファーワイズ(TransferWise)」です。 今回の記事では、カナダ留学コンパスへお支払いいただく際に必要なトランスファーワイズの登録方法と海外送金 […], 新型コロナウイルス感染症が世界に広まり、カナダの留学状況にも大きな影響を及ぼしました。 頻繁に変更される入国規制やビザ申請のルールに悩まれている方も多くいらっしゃると思います。 この記事では、コロナ禍におけるカナダの新規 […], 【カナダ留学体験談】到着直後はホームシックと時差で辛かったですが、授業が始まると時間があっと言う間に過ぎるようになりました!, 【カナダ留学体験談】困ったらいつでも相談でき、コロナ禍での安心して渡航できました!. 者なしのお一人の短期留学 開催日程 2020å¹´7月19日~8月15日の2-4週間 入寮日と参加週数を規定の日程・期間からお選びいただけます カナダの高校留学で必要な費用は、1ヶ月で30~50万円、1年間で200~450万円ほど。 滞在する地域はもちろん、公立・私立どちらを選ぶかによっても費用は変わるので、目的と予算に合ったプランを立てるように心がけましょう。 高校留学の重要なポイントの1つは、学校選びです。カナダの高校の学校一覧をご紹介します。留学先選びの参考にして下さい。カウンセラーからもご提案いたしますので、お気軽にご相談下さい。 留学先として人気の高いカナダ。カナダに短期留学するメリットや、カナダ短期留学にかかる費用と費用を安くするための節約方法、年代別おすすめの語学学校や年代別の体験談をご紹介しています。 カナダへの短期留学には年齢層も下は小学生から、中学、高校生、大学生、社会人、上は70歳ぐらいの留学生もいらっしゃいます。 カナダ留学って短期間でも行く価値あるかな? 期休暇を活用して韓国やフィリピンで短期留学をしました。 こんな留学を実現したい!3. AFSは世界で最初に高校生留学を始めた団体で、本部はニューヨークにあります。現在、AFSの加盟国は約60か国、交流国は100か国以上、英語圏以外でも30か国以上に留学できます。AFSのモットーは「高校生の異文化体験」で、ほとんどすべてのスタッフがボランティアです。収益目的の留学団体ではないので、費用も比較的安いです。 外では大きく分けて滞在先の学校授業料やプログラム参加費、渡航に必要な諸経費、滞在費・生活費が必要となります。渡航後の滞在費や生活費以外は、原則日本国内での支払が必要となりますので、まとまった金額が出発する前に必要となることを念頭に置くことが大切でしょう。 学校授業料やプログラム参加費用 1. ・入学金または出願費用 ・授業料金 ・学校の教材費 ・現地サポート料金 ・プログラム参加費 + 渡航に必要 … カナダのモントリオール留学を考える方が知るべき情報をまとめました | EnglishPedia, カナダの短期留学を考える時に最終的な判断材料になるのが、留学費用ではないでしょうか?一般的にアメリカや他の英語圏への短期留学と比較すると、カナダへの短期留学費用は安く抑えることが可能です。もちろん、カナダにおいても物価は年々上昇傾向にありますが、他の英語圏と比べると10~15%ほど比較的物価が安く、食費や滞在スタイルを工夫すればさらに留学費用を抑えることができます。, ただし、注意すべきポイントとして留学中に楽しむアクティビティは思った以上に費用がかかります。短い期間だからこそ、せっかく体験できることは経験しておきたいものです。そのため、一般的な留学費用とは別にアクティビティ費用を準備しておくと良いでしょう。, 海外では、病気やけが、事故など、思わぬハプニングに見舞われることもあります。安心・安全のためにも、海外保険への加入がおすすめです。もっとも安心なのはフルカバーされる海外保険ですが、最近ではクレジットカード付帯保険サービスを利用している人も増えてきました。, ほとんどの場合渡航後90日間という保障期間の限度はありますが、3ヶ月以内の短期留学であれば十分にカバーできる範囲となっています。保険契約料が無料、もしくは格安な場合もあるので、お手元のクレジットカードに問い合わせてみてもよいでしょう。, 留学での経験は、帰国後の自身を大きく変えてくれるターニングポイントになることも多く、短期留学のメリットにも挙げられています。, いくらインターネットや留学雑誌のフォトを眺めていても、カナダ現地の文化に触れることは難しいものです。短期間であって、現地に身を置いて文化を感じることができることは短期留学の原点でもあります。, また、語学面でも日本では決して使用しない日常会話からチャレンジできるのも短期留学の最大のメリットです。日本から一歩外に出て、カナダの文化や言語の違いに触れ、実際に英語を活用するだけでも、大きな自信につながり、語学力アップにつながります。, キャリアチェンジを見越した短期の専門留学は、社会人に多い留学スタイルです。ジャンルによっては3ヶ月程度で専門コースが修了できる専門留学もあり、ネイルやメイク、デザイン、ヨガ、ダンスなどが近年では人気の専門留学となっています。「このままのキャリアでいいのかな・・・」と思う社会人に人気のため、上手に休暇を利用しながら短期留学を終え、見事にキャリアチェンジを果たす人も少なくありません。, カナダ短期留学の期間や内容を自分のペースで調整できることも、長期留学などにはないメリットでしょう。たとえば、語学学校に在籍していても学生ビザのような就学時間などの縛りもないため、一週間ごとにカナダの各都市を変えて観光中心の短期留学も可能で、自分のペースでカナダ国内、また隣国のアメリカにも足を伸ばして旅行することもできます。, もちろん、滞在する街それぞれで日常会話レベルの英語は必要になってくるため、生活に密着した英会話を自然と身に付けることもできるでしょう。短期留学をする人の中にはカナダでワーキングホリデーを見据えている人も多く、現地の下見として短期留学する人もいます。, カナダへ渡航前は不安でいっぱいだった短期留学も、実際に体験してみると「夢のような時間」を体験できることが大きな魅力です。雄大な自然とカナダの街の中で触れ合う温かい人達との出会いや現地での経験は、新しい世界へ繋がる扉へと導いてくれるはずです。, 分からない部分などありましたら当サイトのカウンセラーがお答えできますのでお気軽にお問合わせください。 カナダ西海岸、花の街ビクトリアでの語学留学【概要・メリット・行き方】, 広大な国土を持つカナダの第2の都市として知られるモントリオールは、トロントと同様にカナダ東部を代表する都市のひとつです。セント・ローレンス河沿いに広がる石畳の旧市街地は「北米のパリ」とも呼ばれ、歴史ある建物が立ち並ぶ美しい街として高い人気を誇っています。公用語は英語とフランス語が使用される、カナダ屈指のバイリンガル都市としても注目されています。 参考:カナダ留学で人気の2大都市:バンクーバーとトロントを徹底比較, カナダ西部のバンクーバー島の南端に位置する、カナダを代表するハーバータウンです。暖流が流れ込む海流の影響によって、カナダの主要都市の中で最も温暖な気候となっており、カナダ人でも憧れの都市となっています。ブリティッシュ調の由緒ある建造物や街並みも美しいまま残っており、カナダの中でも最も人気が高い観光都市となっています。 高校生のカナダ留学! 外で生活したみたい! と思う方の多くが英語が喋れるようになりたい。 と思って留学を考えると思います。 ですから、良く頂く質問は 【英語が喋れないからホームステイができないですか?】 【自分の英語力ではチャレンジできるのか不安。。。。。】 など、英語に関するものが多くあります。 確かに英語も大切だと思いますが、 今までに1000名以上の中高生の留学を見てきた経験を踏まえ、 敢えて誤解を恐れず伝えさせて頂きますと、 本質は、英語力 … 【これで全部】お金がなくてもすぐに長期留学するための3つの方法, ライター業をしつつ子育てをしています。大学卒業後に1年間のカナダ留学を経験し、現在は日本を拠点にライター業(主に留学情報の発信)と翻訳業をしています。もともと英語が好きだったこともあり、現在も英語学習継続中です。子育てに一段落がついたら、旦那と一緒にもう一度カナダに長期滞在することが夢です。. 体的に交換留学がどのようなものなのかは、わかりにくいですよね。そこで今回は交換留学、特に費用について解説したいと思います。 外留学への気運を醸成する官民協働の留学促進キャンペーンです。 ¯ã¯ï¼Ÿ カナダ高校留学にかかる費用; カナダの高校へ進学する場合、中学2年生には進学を決めて手続きを始める必要があります。 1、カナダが選ばれる訳とは? アを除く)は、本事業の対象プログラムです。 カナダへの高校生私費留学です。 第68学区域<ナナイモ・レディスミス>及び第69学区域<クォリカム>がそれぞれに設置する公立高校の中から選定された受入高校に在籍します。 詳しくはこちら 【カナダの語学留学 1週間79,800円~!】スマ留は、クオリティそのままに費用はリーズナブルを実現したスマートな留学スタイルです。カナダでの語学留学の魅力、お客様の体験談や留学する方が知りたい情報の発信をしています。 Park, Jose Maria del Mar St, Lungsod ng Cebu, 6000 Lalawigan ng Cebu, カナダのモントリオール留学を考える方が知るべき情報をまとめました | EnglishPedia. 詳しくは、こちらの記事をご覧ください。, 留学してからの10年後は、日本にずっととどまっていた場合とは全然違ったものになるはずです。, 留学から帰って、「日本サイコー!」と日本にどっぷりと浸かる人もいますが、その場合でも、日本の良さを再発見するきっかけとしてして、留学に意味はありますよ♪, 何から決めていいか分からないと思いますが、「カナダに留学したい」と思ったら、その気持ちを大切にして、まずは気軽にご相談ください。, 若いうちに海外で生活することは、その後の人生に大きな影響を与える貴重な体験になります。 留学を思い立つきっかけは様々で、自分で「カナダに留学したい!」と思うことも、親が子どもに「若い時から世界を…, カナダ留学コンサルタント 高額なカナダ高校留学に価値はあるのか? 日本の公立高校と同じような費用でカナダの高校へ行けると思っていると、実は年間で200~300万円もかかる!となればきっと驚かれるでしょう。 多くの方が、高校留学しない一番の理由は費用であると思います。 詳しくは、こちらの記事をご覧ください。, コキットラム学区はセカンダリースクール制ではなく、ミドルスクール、ハイスクールに分かれている所が他の学区と大きく違います。, また、学区で後見人の手配はできますが、ホームステイは自分で手配する必要があります。 © Copyright - English Pedia, 2017 All Rights Reserved. RCA 海外留学アドバイザー No.162002 1. カナダは高校留学の行き先としても人気です。カナダに住む人にとっては高校は無料ですが、留学生の場合は学費を支払う必要があります。 日本人からも高い人気のカナダ短期留学。カナダの文化と美しい英語に気軽に触れることができるチャンスとして、学生だけでなく社会人にも人気の留学スタイルです。気軽にチャレンジできるカナダ短期留学を検討する時に知っておきたい留学期間や費用、おすすめ都市などの情報を紹介し … そして、「セカンダリー・スクール」ですが、これは日本の中学校と高校が合わさったような学校です。, 日本の高校1年生に当たる「10年生」から「12年生」の成績が高校卒業の判断基準にされます。, セカンダリー・スクールは、厳密には日本の中学校、高校にまたがる学校ですが、このホームページでは、「高校」と呼びますね。, でも、再度言いますが、カナダ人でも自分や家族に関係のない学校の仕組みは理解していません。, 留学先の学区が決まったら、その学区の制度だけをしっかり理解して、他の学区のことは無視して大丈夫です。, カナダ留学コンパスでお勧めする学区の中では、「コキットラム学区」で採用されているのが、ミドルスクールです。日本の中学校と同じような位置づけの学校です。, コキットラム学区で採用されているハイスクールは、通学期間が4年間で日本の高校よりも長いですが、日本の高校に近いです。, 日本のように1年かけて一つの科目を履修して単位を取る「通年制」の学校と、1年を2つの学期に分けて、学期ごとに単位を取る「セメスター制」の学校に分かれています。, セメスター制の方が、1年間に多くの科目を修了できるのですが、留学生は1年かけてじっくりと学ぶ通年制の学校をすすめられることが多いです。, 高校留学の滞在先はホームステイになることがほとんどですが、学区がホームステイを手配してくれるかどうかは、学区によって異なります。, 学区がホームステイを直接手配してくれる場合、留学生が学校にいる間も家にいる間も、生活の全てに学区が関わってくれるので、安心感があります。, いっぽう、学区が滞在先を手配しない場合は、民間のホームステイ業者を紹介されることが多いです。一般的には、学区が手配するホームステイより、民間業者のホームステイの方が滞在費が安いと言えます。, さて、やはり気になるのはカナダの高校の入試の難易度です。カナダの高校に入学するのはやっぱり難しいのでしょうか?, というのも、セカンダリー・スクールは日本の中学校と高校を合わせた学校で、地元のカナダ人の生徒は、自分の住所に応じた学校に、無試験で入学できるのです。, 日本から留学する場合は、過去2年間の通知表の写しを提出して、留学先の学区の審査を受けます。, ただ、提出する書類はすべて英語でなければいけないので、書類の翻訳には手間とお金が掛かります。, ちょっと面倒くさいのが、未成年がカナダに単身で滞在するために必要な「後見人(カストディアン)」の手続きです。, 後見人を学区が選任してくれるかどうかも、学区次第です。後見人の選任をしない学区の場合、民間業者を紹介されます。, 後見人が決まったら、後見人の選任の書類に後見人と留学する高校生の保護者が署名して、日本とカナダでそれぞれ公証を受けます。, アメリカやカナダの大学は入学するのが簡単で卒業するのが難しいとよく聞きますが、カナダの高校の卒業は難しいのでしょうか?, 日本からの留学生がカナダの高校を卒業する時に一番の難関となるのが、やはり英語です。, 例えば、日本で高校2年生の1学期が終わったタイミングで留学すると、カナダでは12年生(日本の高校3年生に相当)に入ることになるのですが、留学直後から「English12」という、12年生の英語の科目を取れる可能性はかなり低いです。, English12を取らなくても、高校を卒業することは可能なのですが、カレッジ、大学に進学することはできません。, そこで、カナダ留学コンパスでは、年齢で決まった学年よりもひとつ下の学年に入ることをおすすめしています。, 17歳(日本の高校2年生)がカナダの16歳の学年(11年生、高校2年生に相当)に入るということです。, 1年下の学年に入るというとネガティブに聞こえますが、もともと、カナダの学校は9月始まりで、翌年4月に始まる日本よりも、7か月早く始まっているんです。, 日本の高校2年生の9月からカナダの高校に入学して2年勉強すると、翌々年の6月末に高校を卒業となり、これは日本で同じ年の3月に高校を卒業するのと3か月しか変わりません。, どうです、1学年下に入ると言っても、日本と3か月しか卒業が変わらないんだったら、そんなに気にならないでしょう?, カナダの高校の卒業が難しいと書きましたが、きちんと計画を立てれば、十分卒業は可能です。カナダで高校を卒業することを目指すなら、2年以上の長期計画で臨みましょう。, 逆に、1年の留学とあらかじめ決まっているのなら、高校1年、高校2年の時に留学して、帰国してから日本の高校を卒業できるようにしましょう。, この場合、留学前の日本の高校とよく相談をして、留学後に復学ができるのか、復学後の学年が何年生になるのか、カナダで履修した単位を編入できるのかなどについて、確認しておきましょう。, その際に必要となるのが、「English12」という、12年生(日本の高校3年生に相当)の英語の単位を取っていることです。, 「English12」を取らないで高校を卒業することも可能で、その場合は、IELTS等の公式英語テストでスコアを取ってカレッジ、大学に入学します。, 大学に進学する場合、1年生から大学に入学することも可能ですが、カレッジの大学編入プログラムを1年から2年間受けてから大学に入学するのがおすすめです。, 高校から、カレッジ、大学までのプランは、ぜひともカナダ留学コンパスにご相談ください。, ここからは、カナダ留学コンパスがおすすめする学区をご紹介します。すべてブリティッシュコロンビア州バンクーバー大都市圏の都市で、それぞれに特徴があります。, バンクーバー市の南に位置し、バンクーバー国際空港のある多様性に富んだ都市です。ホームステイ、後見人を学区が直接手配できます。詳しくは、こちらの記事をご覧ください。, サレー市は、人口50万人の大都市で、近年人口が急増していて、バンクーバーの人口を抜くと言われています。 気になる難度と費用を徹底解説! | カナダ留 … 留学の希望は人それぞれ、枠にはまったプランではなく、あなただけの留学プランを一緒に作成いたします。, Copyright © Canada Japan Consulting Services Ltd. All Rights Reserved. 体的な費用の例をまとめてみました! 目次 1 高校留学に必要な費用2 お hisのお得な留学&ホームステイ情報満載。学生さんはもちろん、社会人の方、熟年層でも参加可能なプログラムやパッケージ留学をご用意。留学経験がない方も安心!留学の先輩の体験談も満載! 10845 Lindbrook Dr Unit202 Los Angeles CA 90024(, Cebu I.T. 詳しくは、こちらの記事をご覧ください。, バーナビー市はバンクーバーの西側に隣接していて、市内にはSFU、BCITというブリティッシュコロンビアを代表する大学、カレッジのメインキャンパスがあります。 1週間から3ヶ月までの短期留学。抑えておきたい基本知識とおすすめプログラムを解説します。国、時期、費用、目的など希望は人それぞれ。どんなご要望にも柔軟に応えられるよう、「成功する留学」では3種類の短期留学プログラムを用意しています。 ョン能力を高めることに重点を置いています。 4. 創設者のHelen Greenさんが昔、大阪でホームステイをしたことがあり、その際、日本の家族に大変よくしていただいたという思いがもとで、SACLI校でも質の …