Android(アンドロイド) 携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。, スマホの「バッテリーの劣化状態」を診断する方法!電池の寿命や充電性能を確認【Android&iPhone】, スマホの画面を撮影!スクリーンショットのやり方と設定方法!全体の撮り方や専用アプリについて【Android&iPhone】, Amazonの「既定の住所」を変更する方法!登録済み住所の削除のやり方、住所の追加登録についても. スマホの電池が早く減るようになる原因は、電池の“劣化”です。電池にも寿命があるのです。電池の劣化は、寿命を迎える前兆なのです。では、どのように電池の寿命をチェックすればわかるのか――nttドコモ広報部からのアドバイスを交えて、その方法を伝授します。 スマホの寿命はキャリアが2年縛りの契約をしていることから2年くらい、と言われてることが多いようです。しかしスマホの寿命と一口に言ってもバッテリーの寿命、スマホ本体の寿命があり、さらに使用している端末によってももちろん寿命は異なります。 2020.01.22 1 私がスマホの寿命が2年というのが嘘だと考える理由. aquos zeroのバッテリーについてフォーカスしてお伝えしてきました。 かえってスマホバッテリーの寿命を縮めてしまいます 。 また、電池をわざと消費させるアプリを用いてバッテリーに負荷を掛けると. 仕事だけではなく、アウトドアなど野外や趣味においてもたくさんスマホを使用する人は、バッテリーを消耗しやすいです。スマホによってバッテリー交換方法は違い、サポートサービスに加入していれば、費用を抑えられます。バッテリーを交換する方法を覚えておきまし... きちんと充電しているはずなのに、電池の持ちが悪く困った経験はないでしょうか。バッテリーの消耗はいわばスマホの寿命とも言えますが、実は使い方次第で長持ちさせることも可能です。スマホを長くお得に使うためには、バッテリーの正しい知識を身に付けておくこと... iPhoneにピッタリのおすすめ格安SIMを比較|iPhone SEは利用可能?乗り換え方法も, WiMAXプロバイダ6社を比較した1番おすすめはこれ!料金・速度・注意点【2021年】. 望める最善の状態にバッテリーの健康を保つように設計されている – AndroidHeadlinesより AccuBatteryは、科学に基づいてバッテリーの健康維持、バッテリーの使用状況情報の表示、バッテリーの容量 (mAh) の測定を行います。 バッテリーの健康 バッテリーの寿命は限られています。ディバイ … 無断複写・転載・公衆送信等を禁じます, スマホのバッテリー寿命には、平均的な目安はあるものの、実際は使用状態によって異なります。使い方次第で寿命は長くも短くもなるため、注意が必要です。バッテリー寿命の判断方法や消耗を早めない上手な使い方を知り、スマホを長持ちさせましょう。. iOS 11.3以降では、iOSの設定に「バッテリーの状態」が追加されています。これを使えば、iPhoneのバッテリーがどのくらい劣化しているのか、新品時と比較したバッテリー容量の基準(最大容量)などを診断することができます。 スマホバッテリーの寿命は? 一般的にバッテリーの寿命は2年程度とされています。 最近すぐに充電が切れるな、と思ったら、バッテリーが劣化しているサイン。 バッテリーの劣化が進むと、数時間でバッテリーが無くなってしまうということもあります。 スマホの「バッテリーの劣化状態」を診断する方法!電池の寿命や充電性能を確認【Android&iPhone】 電池の寿命や充電性能を確認【Android&iPhone】 最近、スマホの充電持ちが悪くなってきたと感じたことはないでしょうか? スマホ/ケータイが「故障かな?」と感じたとき、そのトラブルの原因を探り、対処法を提示するkddiの「トラブル診断サイト」。診断方法は、チャットや文字入力での質問まで対応している。kddiに寄せられるトラブル相談の事例を通じて、その解決法を紹介。 今のスマホは内蔵型バッテリーが多いので修理交換になり、10000円程度する傾向にあります。 aquos zero バッテリー寿命を診断 !交換費用は?まとめ. スマホのバッテリーは経年劣化で消耗していくため、いずれは寿命がやってきます。では、バッテリーの寿命はどれくらいなのでしょうか? 今回はスマホのバッテリー寿命について、関連情報も合わせてご紹介していきます。 スマホのバッテリーの寿命は何年くらい? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ©Copyright2021 スマホサポートライン.All Rights Reserved. スマホの自己修理はリスクが高い?失敗する前にプロに依頼しよう! 2020/12/29 スマホのバッテリーの寿命を延ばすために充電で気を付けたいこと スマホのバッテリーは充電方法で寿命を延ばすことも可能です。バッテリーに スマホが起動しない時の原因と対処法を解説!システム復旧がポイント. スマホやバッテリーは、使い続けていくうちにどうしても劣化してしまいますが、正しく扱うことで寿命を延ばすことが可能です。 逆に、雑に扱ってしまえば、想定よりも寿命が短くなり、短期間でスマホの買い替えを行わなくてはならなくなってしまいます。 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの スマホを使用する上での問題のひとつに、バッテリーの寿命やバッテリーの持ちがあります。今回は、スマホのバッテリー寿命や交換時期の目安、またバッテリー寿命を延ばす方法やスマホバッテリーを長持ちさせる方法などをご紹介します。この機会に参考にしてください。 1.1 ほとんどの場合、バッテリー内蔵型のスマホは2年以上は余裕で持つ; 1.2 Apple社は公式でiPhoneの想定寿命は3年と公言している; 1.3 AndroidのOSバージョンが4.4以上であれば使えないアプリはあまりない; 1.4 実体験として5年前 … 2020/12/29. 【スマホ寿命はどれくらい?】意外に知られていないスマホの寿命について解説します。買い替え時の目安やスマホの寿命を長持ちさせるコツなど、はじめての方にも解りやすく格安スマホの疑問にお答えします。スマホの寿命は平均してどれくらいなのか? iPhoneのバッテリーの電池持ちが悪いと感じることはありませんか?実はどれくらいの残高があるのか診断する方法があるのです。今回はそんなiPhoneのバッテリーの容量がどれくらいあるのか診断できる方法や劣化状態をチェックする方法をご紹介します。 スマホサポートライン編集部, 最近、スマホの充電持ちが悪くなってきたと感じたことはないでしょうか?スマホを長年使っていると、購入した当初は2日ほど充電が持ったのに、今は1日も持たないなんてことも珍しくありません。, バッテリーが劣化している、充電の減りが早いと感じたら、一度バッテリーの劣化状態を調べてみましょう。スマホの端末設定からバッテリーがどれだけ弱っているか、購入当初の何パーセントの充電能力があるかをスマホの設定から簡単に確認する事ができます。, この記事では、スマホの「バッテリーの劣化状態(バッテリー性能)」を確認する方法について解説していきます。特にバッテリーの減りが早くなったと感じる方は、ぜひチェックしてみてください。, スマホの端末設定の中に「バッテリーの状態」などの充電性能に関する項目が用意されています。, バッテリー性能が良好であるか、性能が低下しているかを一目で判断する事ができる機能です。こちらの機能は、iPhone、Androidともに対応していますが、Androidの中には一部で非対応の機種があります。iPhoneは、iOS11.3より対応しています。, 前項で紹介したバッテリーの状態を確認できる機能が非対応の機種を利用している場合は、バッテリー診断アプリを使って確認してみましょう。, メーカーにバッテリー診断を依頼する事も可能です。メーカーでの点検になるので、バッテリーだけでなく、一緒にシステムや本体の点検もしてもらえます。他にバッテリーを消耗している原因を見つけてもらえるかもしれません。, ただし、メーカーに送って診断する場合は、スマホのデータが消えるのと時間がかかるので注意してください。メーカー修理と同じ扱いになるため、基本的にはデータはリセットされて戻ってきます。大切なデータのバックアップを行ってから送ってください。, また、メーカーの混み具合や時期にもよりますが、郵送による点検は戻ってくるまで1週間程度かかります。, 各社スマホの設定画面より、バッテリーの劣化状態を確認できる項目が用意されています。, 簡単に説明すると、バッテリー性能が100%の状態が新品です。スマホを使用するにつれ、バッテリーが弱るので、この数値も小さくなっていきます。例えば、バッテリー性能が50%になった場合は、新品のバッテリーの半分の性能になっています。そのため、フル充電の状態でも購入当初の半分の時間しかバッテリーが持たなくなっています。, iPhoneの場合は、1%単位で最大容量を表示できます。それに対し、Androidは80%以上や以下などと表示する機種が多いです。そのため、Androidは、iPhoneのようにバッテリー状態を細かく把握できません。, ※画像は、iPhone 11 Proの画面です。約3ヶ月で最大容量97%になっています。, ※画像のXperia8の場合は、「内臓電池の充電能力は良好です」と表示。問題なく使用できます。, バッテリー診断アプリは、いくつも種類があるので、アプリストアから使いやすいものをインストールして劣化状態を調べて見て下さい。, Androidには、「Accu​Battery」というアプリがおすすめです。500万ダウンロード以上の評価は4.6の評判の良いアプリです。Playストアより無料でダウンロードできます。, Accu​Batteryアプリの【健康度】タブを開くと、バッテリーの健康や劣化状態、容量を確認できます。データを取得できるまでしばらく日数を要します。, バッテリーが劣化して、すぐに充電がなくなってしまう場合は、基本的には、バッテリーを新しいものに交換するか、新しいスマホに機種変更するかのどちらかの対応が必要になります。, バッテリー交換をするには、お持ちのスマホがバッテリー内蔵の機種か、取り外しができる機種かで対応が違います。, 最近の機種のほとんどが内臓式のものになっています。そのため、メーカーに預けて、バッテリー交換を依頼する形になります。, 手元に戻ってくるまで、数日間~1週間程度かかります。メーカーでの交換は、修理と同じ扱いになります。そのため、基本的にはデータは消えて戻ってくるので、バックアップを取ってからバッテリー交換に出しましょう。, Apple StoreやApple正規サービスプロバイダーなど、当日中に対応してもらえるお店もあります。, 対し、電池パックを取り外し可能な機種は、電池パックのみを注文して届いたら、自分で交換します。多くの機種は、背面の本体カバーを外せば、電池パックが入っているので、入れ替えれば交換完了です。入れ替えの際は、スマホ本体の電源をオフにしてから交換してください。, 基本的には、バッテリーは有償での交換となります。機種によってバッテリーの値段が異なり、1万円くらいする高額な機種もあります。, ですが、端末保証などに加入している方は、バッテリーを無料または安く交換できる場合もあるので、契約内容を確認して見て下さい。わからない場合は、携帯ショップやコールセンターに問い合わせてみましょう。, 私の経験上では、特に内臓タイプの機種は高い印象です。と言うのも、内臓タイプは、取り外しできるものに対し、バッテリー容量が大きいのが理由だと思われます。, 余程古い機種を使っていな限りは、バッテリーを交換できますが、メーカーの受付が終了した機種であったり、バッテリーの製造が終了していたりすると、バッテリー交換をすることができない場合があります。, 中古で端末を購入する場合などは、バッテリー交換や修理の受付についてもチェックしておきましょう。, 都合よく、機種をお得に購入できるタイミングなどがあれば、バッテリー交換をするよりも条件が良いこともあります。, 安く済ませたいと考える方は、バッテリー交換を選ぶかもしれませんが、機種変更する方がお得な場合もあります。バッテリー交換をする前に、見積もりを取ってもらうのもおすすめです。, バッテリー診断の結果では、充電性能が良好にも関わらず、充電の減りが早すぎると感じる方はいらっしゃらないでしょうか?その場合、スマホの使い方や設定、あるいはスマホに不具合である可能性があります。, バッテリーを消耗する原因は複数ありますが、一度設定しておけば、大幅に改善できるケースもあります。バッテリー持ちをよくする設定については、下記リンク先の記事で紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。. スマホのバッテリー寿命には、平均的な目安はあるものの、実際は使用状態によって異なります。使い方次第で寿命は長くも短くもなるため、注意が必要です。バッテリー寿命の判断方法や消耗を早めない上手な使い方を知り、スマホを長持ちさせましょう。 熱によってバッテリーの寿命を縮める恐れがあります ので、 こういったアプリを使うのは避けた方がいいでしょう。 目次. ドコモでスマホのバッテリー交換にかかる料金と時間は?注意点を解説. 2020/12/29. 身近なスマホのバッテリーだって古くなると持ちが悪くなってきますよね。 弱ったバッテリー・・・裏技で何とかならないの? って思いません? そこで悪あがきでも「やってみる」のがカーマニアック編集部です。 まずは、そのバッテリー本当にダメなのか?を知る方法についてから始めま� スマホ本体の寿命は4~5年といわれていますが、実際には1~2年で寿命を感じるものです。しかし、スマホの扱い方や充電の仕方を工夫すると長持ちさせられます。スマホの寿命や長持ちさせるコツ、買い替えにおすすめのタイミングについて確認しましょう。 スマホを長く使うなら、本体だけではなくバッテリーの寿命にも注目しなければなりません。バッテリーが寿命を迎えていると、充電性能が悪くなるだけではなく、頻繁に電源が落ちたり、アプリの起動が遅くなったりと使い勝手が悪くなります。, バッテリーの寿命の判断方法から、消耗を早めない使い方まで知ってスマホを長持ちさせましょう。, まずはスマホの寿命がどれくらいなのか、平均値を知っておくことが大切です。スマホの寿命は「バッテリー」と「本体」の2つから考える必要があります。それぞれで寿命が違うため、両者の消耗具合を見ながら、いつまで使えるか考えることが大切です。, スマホのバッテリーにはリチウムイオン電池が使用されており、この寿命は約2~3年です。リチウムイオン電池の消耗は充電回数による影響が大きく、充電300回で7~8割程度消耗すると言われています。つまり、大まかに計算すると2~3年でバッテリーの寿命が来ることになります。, ただし、充電や使用環境によって実際にどれくらい持つかは異なるため、注意しなければなりません。使い方次第でバッテリー寿命の長短は分かれるため、2~3年はあくまで目安です。早いと1年や1年半程度で寿命を迎えてしまうこともあるため、使い方には注意しなければなりません。, バッテリー寿命が2~3年程度であるのに対して、スマホの本体は約4年と。少し寿命が長いです。そのため、バッテリーの寿命が来たからといって必ずしも本体も寿命を迎えるとは限らず、むしろ本体性能はほとんど劣化していないこともあります。, もちろん、本体の寿命も使い方に依存するため、手荒く扱っているとバッテリーより先に壊れてしまうこともあります。スマホは精密機械のため丁寧に扱うことが大切になり、大事に扱うほど本体寿命は長くなりやすいのです。, バッテリーの寿命が来たからといって、完全に動作が止まるわけではありません。不具合が生じやすくなっているだけで、動作自体は行えることも多いです。, そのため、寿命が着ているかどうかは、判断しづらくもあります。バッテリーの寿命を判断するポイントは複数あるため、それらを踏まえてスマホの状態を見直すことが大切です。, バッテリーが消耗していると、充電の減りが早くなります。購入したときと比べて、現在の充電の減りが異常に速いなら、バッテリーが寿命を迎えている可能性が高いです。, 例えば朝に100%まで充電したのに、昼前までにすでに半分以下に減っている場合は、寿命によってバッテリーが劣化していると言えます。, バッテリーが消耗すると内蔵できる充電量が減ります。そのため、表示の上では100%でも、新品時の100%以下の容量になっています。, 体感的に充電の減りが速く、スマホも数年使っているならバッテリーが寿命を迎えている可能性は高いと言えます。, Android端末に限られますが、設定アプリから電池性能を確認する方法もあります。機種によって違いますが、設定から「端末情報」を選択し、「電池性能表示」を選ぶことで、現在の状態が判断できます。, 「良好」と表示されたなら問題はありませんが、それ以外の表示になっているなら、劣化が進んでいるため注意が必要です。, 設定からバッテリーの状態が確認できないiOS端末は、バッテリー診断アプリを使うのがおすすめです。アプリを使うことで、現在の端末のバッテリー状態が表示されます。, また、Android版のアプリもあるため、設定から確認するだけではなく、アプリを併用してチェックするのもおすすめです。, より正確にバッテリー寿命を調べたいなら、スマホのショップで確認してもらうのがおすすめです。ドコモショップでは、店頭に電池テスターを用意しています。, これを使うと10分程度でバッテリーの劣化具合を調べられます。携帯キャリアや店舗によって電池テスターの有無は異なるため、最寄りの店舗でチェックが可能か事前に確認しておくとよいでしょう。, バッテリーは経年劣化するため、使い続けているといつか寿命が来ます。しかし、工夫次第では寿命を逃す延ばすことも可能です。, 以上の5つのポイントを踏まえてスマホを使うことで、バッテリーへの負担は格段に減らせます。, バッテリーが劣化する主な原因は充電のため、長持ちをさせたいなら充電回数を減らすことが大切です。こまめに充電すると回数が増えて消耗を早めるため、充電が切れるぎりぎりまで使ってから充電することがポイントです。, ただし、充電切れになるまで使ってしまうと、立ち上げ時に大きな電力消費が生まれ、バッテリーへの負担も増えるため、注意しなければなりません。充電切れを防ぐには目安として、20%程度まで減ってから充電すると考えるのがおすすめです。, 機種によっても違いますが、20%程度まで電池が減ると、省電力や低電力モードへの切り替え指示が表示されることが多いです。これらの表示が出た時に充電すると考えると、タイミングも分かりやすいでしょう。, スマホケースを付けている場合は、充電時に外すことが大切です。ケースを付けたままでも充電できるものは多いですが、熱がこもりやすいため通常以上にバッテリーに負担をかけてしまいます。リチウムイオン電池は熱に弱いため、過度な温度上昇は避けなければなりません。, 特に保温性の高い素材だと、長時間の充電で温度が高くなってしまいます。ケースを付けていない状態がもっとも熱を逃がしやすいため、充電中はケースを外す意識を持つことが大切です。, バッテリーは充電だけではなく、電力の消費でも消耗します。長持ちさせたいならできるだけ電力消費を減らすことが大切であり、使わない機能はオフにしておくことが大切です。例えばWiFiやBluetooth、GPSといった機能は、使っていないときにはオフにするのがおすすめです。, 機能自体を使っていなくても、オンになっていて接続があるとそれだけで電力消費は増えます。スマホで別の操作をしていると、常にマルチタスク状態になり、バッテリー消耗を早めてしまいます。, また、電力消費が増えることで、結果的に充電回数も増えてしまうため注意が必要です。現在使用している機能や、バックグラウンドで起動しているアプリを見直し、不要なものは削除するか、あるいは機能をオフにしておきましょう。, スマホに「バッテリーセーブモード」や「省電力モード」があるなら、それに切り替えるだけでも寿命は長持ちします。電力消費を抑えるモードなら、バッテリーへの負担が少なくなり、かつ電池も持ちやすいため充電回数も減らせます。, ただ、電力消費を抑える分、動作が重たくなったり、操作に制限が出たりする点には注意が必要です。動画の再生やオンラインゲームの起動といった、容量の大きい動作はセーブモードには不向きです。, 普段はセーブモードにし、必要な時のみ通常モードに戻すといった使い分けをすると、利便性とバッテリー消費の軽減を両立させられます。, 使用する充電器にも注意が必要であり、バッテリーへの負担を減らしたいならメーカー純正品を使うのがおすすめです。, 純正品以外でもコネクタさえ合うなら充電は可能ですが、電圧がメーカーが規定しているものとは違っている場合も多く、バッテリーに強い負荷をかけてしまう可能性があるため注意しなければならないからです。, 特に急速充電が可能なモデルは、便利な反面、バッテリーへの負担が大きいため注意が必要です。純正品なら適切な電圧で負担なく充電でき、かつ充電速度も素早いためおすすめです。, 経年や使用による劣化がある以上、バッテリーが寿命を迎えるのは避けられません。寿命を迎えたなら買い替えがおすすめですが、本体はまだまだ使えることも多いです。本体の動作には問題ないなら買い替えはせず、対処法を試してみるのがおすすめです。, バッテリーが寿命を迎えたからといって、本体が全く起動しないわけではありません。単に充電の減りが早くなっているだけなら、アプリを削除して電池の消費を極力抑えるだけでも対処できます。不要なアプリを起動していると、それだけで電池の消費は速くなってしまい、すぐに電池切れになります。, インストール時から初期設定で自動更新になっており、知らない間に動作していることも少なくありません。少しでも電池消費の可能性を減らすためにも、不要なものは全て削除し、バックグランドでの動作や自動更新もしないことが大切です。, スマホの中にはバッテリーの付け替えが可能なタイプもあります。付け替えできるなら、バッテリー交換するのがおすすめです。バッテリーを交換すると、新品と同じ状態に戻るため、本体の劣化の具合次第ではまだまだ長く使うことができます。, バッテリーは早くて2年程度で寿命を迎え、本体は長いと4~5年程度は持ちます。つまり、バッテリーを交換しても、交換したバッテリーが寿命を迎えるまでは、本体も問題なく使える計算になります。大切に扱っているなら本体は長く使えるため、バッテリー交換をして本体寿命が来るまで使い続けるのもおすすめです。, バッテリーの取り外しができない機種なら、ショップに持ち込んで修理や交換をしてもらうのがおすすめです。自身で購入して付け替えができない場合でも、専門のショップに持ち込むことでバッテリーの交換は可能です。, 携帯キャリアのショップではバッテリーの修理・交換に対応していますが、それだけではなくその他の業者でも対応しているところはあります。, ただし、携帯キャリア以外は安価で作業を請け負うことも多い反面、作業の信頼性は確実とは言えないため注意が必要です。より安全にバッテリー交換をしてもらいたいなら、契約している携帯キャリアのショップに持ち込むのがおすすめです。, バッテリー寿命の消耗は使い方による影響が大きいです。次の3つに当てはまる使い方をしていると、寿命が早く来てしまうために注意が必要です。, スマホのバッテリーに搭載されているリチウムイオン電池は高温に弱いため、高温になりやすい場所に放置するのはNGです。そのため、使用場所から保管場所まで注意しなければなりません。特に夏場は温度が上がりやすいため、扱いには細心の注意を払う必要があります。, 直射日光が当たる場所に置いたり、熱のこもりやすい車内に放置したりすると、バッテリーへの負担は大きくなります。高温下での使用を控えたり、保管時にスマホケースを外して熱を逃がしやすくしたりすることで、バッテリーの劣化を防ぐことは可能です。, 長時間作業をする時は充電しながら行うのが便利ですが、これも寿命を早めてしまうため注意が必要です。スマホは使用時と、充電時に熱を発しやすく、両方を行うことでより高温になりやすくなります。, 蓄電と放電を同時に行っている状態であり、複数の作業を一気に行うことでバッテリーへの負担は大きくなります。充電中はできるだけスマホを触らないようにし、フル充電になってから使用を再開するのがおすすめです。, フル充電になったら、素早く充電器を抜くことが大切です。フル充電状態で充電器に繋いだままだと、過充電になってバッテリーの消耗を早めてしまうため注意しなければなりません。, 100%表示になっている状態で充電器に繋いでいても、それ以上の電池を保有できるわけではなく、むしろ負担が増える分、充電量が減ってしまうこともあります。, ただ負担がかかるだけではなく、充電量が減って充電のサイクルが速くなってしまうため、さらなる劣化を招く可能性が高いです。充電しながら寝る人も多いでしょうが、バッテリー寿命を考えるなら、時間を区切って充電するのがおすすめです。, バッテリーは消耗品のため、いつか必ず寿命が来ます。しかし、本体の寿命が来るよりも早いケースがほとんどのため、交換で対処するのがおすすめです。消耗を早めない工夫した使い方を実践し、少しでも長持ちさせてスマホを大切に使いましょう。, iPhone格安SIM通信のニュース編集部です。通信関連の最新ニュースをお届けします!, © MarketEnterprise Co., Ltd. All rights reserved.