以降、重さによって変動, ・角型2号 A4がそのまま(定型外郵便) 困ったことになってしまうので、重さやサイズはしっかり確認しておきましょう!, <関連記事> 封筒の重さ込みで25g以内なら82円、50g以内なら92円, ・角型3号 B5がそのまま(定型外郵便) 5円  お客様ご自身で確認いただくか、郵便局にお申し出いただくようお願いいたします。, (引用元 http://www.lawson.co.jp/service/shipment/post/), ただ、もしコンビニのはかりで量った重さで計算し、切手を貼ってだした後、微妙に重さが間違っていて、料金不足で郵便物が返ってきてもコンビニに文句は言えません。, ・自宅にあるキッチンで使うはかりを使う 100円 える切手を解説していきます。 急に切手が必要になったのに、休日で郵便局がやっていなくて途方に暮れるなんて経験ありませんか? そんな時に24時間営業のコンビニで切手が売っ・・・ 参考:郵便料金は定形外で速達でいくら?サイズで変わる?簡易書留はいくら?, さらに、定形外郵便の料金も2017年6月から変更になりますので、ご注意くださいね。 82円 い方について、クレジットカードや電子マネーは使用可能?などの疑問についても詳しくしらべてみました。 4. コンビニ以外で切手を購入する方法. ところで、コンビニで切手も取り扱っていることをご存知でしょうか。郵便局だけではなく、コンビニでも切手を取り扱っています。どのような切手の種類があるのか、誰もが知っているコンビニの大手3社を例に、紹介します。 セブンイレブン ・長形3号 A43つ折りが入る大きさ 52円 280円, ただし、会社のどの店舗にも全種類置いてあるわけではなく、それぞれの店舗ごとに上記の中のいくつかだけ販売しているという形になります。, ちなみに、結婚式などのお祝いや案内につかう慶事用の切手や法事などの案内に使う弔事用の切手は今回調べたコンビニにはどこにも売っていませんでした。, これらは私が調べた中での結果なので、他の切手の種類を販売しているコンビニもある可能性はあります。, 置いている切手の種類はそれぞれの店舗ごとに違いますので、実際にあるかどうかはお近くのコンビニで訪ねてみるしかありません。, でも、どのコンビニに行けば欲しい切手が買える可能性が高いか、という目安があると嬉しいですよね。, そこで、今回私の近所にある大手5社のコンビニ1店舗ずつにいくらの切手が置いてあったのか、その種類をコンビニ会社ごとにご紹介します。, まず、調査したコンビニは、県庁所在地のある市の中心にある、大きい会社などが軒を連ねるオフィス街で、すべてのコンビニが徒歩5分圏内にあります。, ただ、店員さんによると同じチェーンでもその店舗ごとに取り扱いのある切手の種類は異なるそうです。, 今回の調査結果はあくまでも1例にすぎず、 ュレス決済に対応しているかについても紹介しているので、ぜひご覧ください。 ョングッズストア」。5,000円以上の注文は送料負担なし。(一部商品を除く) ・現金書留の送り方は?コンビニでもだせる?手数料は?, 結婚式などのお祝いや案内につかう慶事用の切手や法事などの案内に使う弔事用の切手は今回調べたコンビニにはどこにも売っていませんでした。, 今回調べたローソンの店舗で扱っていたのは全部で5種類あり、10円、52円、82円、120円、140円でした。, 今回調べた店舗では2円切手を扱っていなかったので郵便の価格改定前に購入していたハガキなどを使用したい場合に2円切手を貼っての調整はできなさそうです。, あなたの送ろうと思っている郵便物が、どういう内容のものなのか、どういう相手に送る物なのか、で選んでくださいね。, 実はコンビニでは、「この郵便物の重さは◯gなので、いくらの切手が必要です」というのを言ってはいけない決まりになっています。, コンビニで買える切手の種類は?大手5社を実際に調査!封筒ごとの切手料金も紹介! は. 特製フレーム切手を収納する台紙、ヴィクトリーポストカード10種類のセット! さわやかなカボスの香りと夏みかんのつぶに、はちみつを加えて仕上げました。 コンビニにあった切手の種類 1円、2円、10円、50円、63円、84円、94円、100円、120円、140円、210円、290円 ・82円切手はコンビニで買える?80円切手の活用と送れる封筒の大きさ コンビニで便利に買うことができる切手の種類・買い方情報について、詳しくご紹介していきます。各コンビニで購入することができる切手の種類や、コンビニで切手を購入する際の注意点を解説します。実際の切手の買い方や電子マネーの対応状況についてもまとめています。, コンビニといえば、全国にあっていつでも便利にショッピングをすることができて、現在の生活には欠かせないようなスポットです。そんなコンビニで実施しているサービスの中で意外と便利に活用できるということで話題なのが切手の購入です。各コンビニで切手を購入する際の注意点や知っておきたい情報について、詳しくご紹介しておきます。, コンビニエンスストアで購入ができる切手の概要やおすすめポイントから、コンビニの切手の販売状況などもまとめて詳しく大特集していきます。コンビニで切手を購入してみたいと思っている人や、コンビニチェーン店で実際に扱っている切手情報が少しでも気になっているなんていう人は、コンビニの便利でお得な切手情報をチェックしてみて下さい。, 最近のコンビニではバリエーション豊かな商品を取り扱っていて、お菓子やスイーツ、お弁当などのグルメはもちろんですし、洗剤などの日用雑貨やマスクなどもあるので何かと便利です。そんなコンビニの店舗で購入できて地味に便利なのが、郵便用の切手です。, コンビニはセブンイレブンであってもローソンであっても、全国各地に店舗があるので利用したことがない人はいないと思いますが、コンビニで売っている切手と聞かれるとどんな種類の切手が売っていて、どうやって購入していいか分からないなんて人も多いはずです。そんなコンビニの切手初心者さんにもわかりやすく、おすすめ情報を解説します。, 実際にコンビニで切手を購入する前に知っておきたい便利情報や、あまり知られていない注意点、コンビニでの切手の買い方に関する疑問点などもまとめてご紹介していきます。普段から切手を買うことがある人も、たまに切手が必要になる人も参考にして下さい。, 皆さんはそもそもコンビニで切手を購入できるということを知っていましたでしょうか。おそらくコンビニで切手が買えるなんて思っていなかったという人や、実際にコンビニで切手を購入したことがない人がほとんどのはずです。ただ、現在の大手のコンビニチェーン店では切手を取り扱っていることが多く、困った時に切手を買うことができます。, 最近ではメールやチャットツールも豊富にあって、オンラインで連絡を取ることができる時代なので切手を使う機会は昔と比べるとかなり減ってきてはいますが、今でも切手を利用するシーンは多々あります。そんな急に切手が必要になった時にコンビニが便利です。, 冠婚葬祭の連絡など、切手を利用すべきシーンは生活の中でもたくさんありますし、コンビニでの切手の買い方を知っておくと何かと便利です。今まではコンビニで切手を買おうなんて思っていなかった人も、コンビニの切手情報は知って置いて損はない情報です。, コンビニでの切手購入の大きなメリットとしてご紹介しておきたいポイントが、どこでもお手軽に切手を購入することができてとても便利であるということです。コンビニは都市圏であっても、地方のローカルな地域であっても店舗があるので非常に便利です。, 切手を購入することができるスポットとして王道なのは郵便局ですが、郵便局は意外と家の近くになかったり、街によっては郵便局の立地が悪いなんていうことも多いようです。そんな時に、家の近くで切手を購入しやすくてとても快適なのがコンビニの店舗です。, 大手のコンビニチェーン店であれば、家から徒歩数分でアクセスできるということも多いと思いますし、郵便局よりも圧倒的に店舗数が多いです。今まではわざわざ遠い郵便局まで行って切手を買っていたなんていう人も、これからは家や職場の近くのコンビニに行ってサクッと気軽に切手を購入してみてはいかがでしょうか。, 都市部でも田舎でもサクッと切手を購入することができて便利なコンビニですが、そんなコンビニの切手購入をおすすめしたい理由の一つが、いつでも時間を気にすることなく切手を買うことができるということです。深夜・朝方も気軽に切手を買うことができます。, 郵便局などで切手を購入する際に地味に不便になっているポイントが、郵便局の営業時間に左右されてしまうということです。全国にある多くの郵便局をはじめとした公的施設は、深夜や朝早い時間帯は閉まってしまっていることがほとんどです。そんな時であっても、コンビニエンスストアであれば24時間いつでも切手を購入ができてしまいます。, 普段平日はお仕事をされているという人も多いと思いますが、仕事終わりだと郵便局が閉まっているので、なかなか必要になった時に切手が買えなくて困っている人も多いはずです。そんな人も、コンビニであれば遅い時間のお仕事終わりでも切手が買えます。, 切手の購入枚数は必要シーンによって違ってくるとは思いますが、多くの場合であれば数枚程度の切手があれば十分なはずです。そんな少量の切手で大丈夫という時であっても、コンビニであれば1枚単位から切手を買うことができてしまうのでとても便利です。, 1通のハガキを出したいだけなのに、10枚程度の切手のシートを買うことになるとコストパフォーマンスも悪いですし、無駄に切手が余ってしまいます。コンビニでも枚数を指定すれば必要数だけを購入できるので、1枚だけ欲しい時もコンビニに行ってみて下さい。, 実際にコンビニで切手を購入している人は、必要になった時に1枚だけ切手を買うという人が多いようです。コンビニは店舗数も多いですし、営業時間も長い店舗が多いので、わざわざ家に切手を買い溜めしておく必要がなくなるのは大きなメリットです。, コンビニは各種類の切手を取り扱っているというだけではなくて、ポストが設置されている店舗もあります。郵便ポストが設置されているコンビニであれば、その場で切手を購入してから、ハガキに切手を貼ってすぐに投函することができるのてとても快適です。, 全てのコンビニの店舗でポストが設置されているというわけでなないようですが、ポストが設置されているコンビニは意外とたくさんあるので、是非活用してみて下さい。事前に郵送したいハガキや封筒を用意してから、コンビニの店舗で切手を購入してその場で投函すればスピーディに郵送が完了します。, コンビニに設置されているポストは、店内のレジの近くにポストがあるという店舗もあれば、お店の外に郵便ポストがあるということもあって、お店によってマチマチのようです。外にポストがなくても、店内もチェックしてみて下さい。, いつでもどこでも便利に切手を買うことができてとても便利なコンビニですが、そんなコンビニの切手情報として次にご紹介していきたいのがコンビニ買える切手の種類です。コンビニで買える切手の種類が気になっている人はチェックしてみて下さい。, 切手はたくさんの種類があって、郵送する封筒の種類・サイズによっても違っています。また、コンビニではチェーン店によって扱っている切手の種類が少しずつ違っているので注意してみて下さい。, コンビニで買うことができる切手の種類として、まずご紹介しておきたいのがローソンで買うことができる切手の種類についてです。, ローソンでは少額のものであれば、2円の切手から購入することができて84円や94円などの定番の切手であればほとんどの種類の切手を買うことができます。280円程度まで揃っています。, 次にファミリーマートで購入が可能な切手の種類について解説していきます。ファミリーマートでも定番の切手は売っていますが、店舗によって状況は違うようです。, ファミリーマートでは2円、10円の切手から、50円、84円、94円、100円の切手を売っている店舗もありますし、店舗によっては320円切手を購入できるお店もあるようです。, セブンイレブンで買える切手の種類を解説していきます。セブンイレブンは全国エリアに店舗が多いコンビニなので、普段から利用する人も多いのではないでしょうか。, セブンイレブンでは2円、10円、63円、82円や84円、さらに120円の切手も購入することができるようです。比較的種類は少なめのようなので注意してみて下さい。, ミニストップで便利に買うことができる切手の種類を解説していきます。ミニストップはほとんどの店舗で定番の種類の切手を取り扱っているようです。, ミニストップでは63円、82円、84円などの定番の切手の種類はもちろんですし、店舗によっては2円、10円、50円、100円、140円、290円、320円なども扱っています。, オリジナルブランドの美味しいパンやお弁当も揃っていて便利な、デイリーヤマザキで買うことができる切手の種類を解説します。, デイリーヤマザキでは10円、84円、100円などの種類を扱っているようですが、実際に売っている金額は店舗によって大きく違いがあるようなので、詳細は実店舗に問い合わせをしたりしての確認がおすすめです。, ローソンやセブンイレブンなどの大手のコンビニでは切手を扱っていますが、実際に切手をコンビニで買おうと思っても、買い方がよく分かっていないという人も多いのではないでしょうか。そんな切手の買い方がわからない人のために、コンビニでの切手の買い方について徹底解説していきます。, コンビニでの切手の買い方ですが、基本的にはどこのコンビニであっても買い方の流れは同じです。コンビニのレジに行って切手を購入してみて下さい。, 切手の買い方の注意点として、店頭に切手が陳列されているわけではないというのがポイントです。コンビニでの買い方は、レジに行って店員さんに買いたい切手を言うことで買うことができます。, コンビニでの切手の買い方と合わせて知っておきたいポイントが、電子マネーについてです。実は電子マネーでも切手を購入することができるので、電子マネーを積極活用してみて下さい。, 電子マネー利用の注意点として、切手を購入できる電子マネーの種類は限られていると言うのもポイントです。セブンイレブンなら電子マネーのnanacoが使えて、ファミリーマートなら独自電子マネーのファミペイが使えるようです。, 実際に電子マネーを使って切手購入をする人も多いようです。電子マネーならわざわざ小銭を出したりしなくても購入ができてとても快適です。, 電子マネーでも切手を買うことができてとても便利なコンビニではありますが、コンビニで切手を買う際にはいくつかの注意点もあります。コンビニで切手を買う前に行っておきたい注意点をピックアップして解説していきますので、コンビニで切手を買ったことがない人はチェックしてみて下さい。, コンビニでの切手購入の注意点としてまずご紹介しておきたいのが、コンビニで出来ることは限られていると言うことです。コンビニでは郵便局と全く同じことができるわけではないので注意して下さい。, 切手の購入自体はできても、郵便局で実施している郵送サービスが全てコンビニでできるわけではなくて、あくまで購入や簡単な郵送手続きのみとなっています。, コンビニで切手を購入する際の注意点としては、送りたいと思っている郵便物の重量計算は無いことに注意してみて下さい。, 重量計算は郵便局なら普通にできますが、コンビニはあくまで郵送のみなので、事前に必要な切手を調べた上でレジに行く必要があります。意外と忘れがちな注意点です。, コンビニの気になる切手情報として、次に切手を取り扱っているコンビニの店舗情報について解説していきます。どんな店舗で切手を買うことができるのか気になっている人はチェックしてみて下さい。, セブンイレブンやローソン、ファミリーマートにミニストップ、デイリーヤマザキなどの有名なコンビニチェーン店であれば、ほとんどの店舗で切手を扱っているようです。ただ、実際に扱っている切手の詳細な種類は、各店舗で違いがあるのが現状です。, 基本的によく使われる切手の種類は、ほとんどの店舗で購入可能なので基本問題ないですが、普段あまり使われないお値段の切手は店舗によっては在庫がないことも多いようです。ただ、切手は組み合わせ次第で値段を調整できるので、どうしても欲しい値段がない場合は複数の切手を買って組み合わせれば、店舗を気にせず切手購入ができます。, コンビニで購入することができる切手の情報は、いかがでしたでしょうか。コンビニチェーン店では多くの店舗で切手を取り扱っていて、店舗によっては郵便ポストが設置されているようなお店もあります。ハガキや封筒も合わせて購入したりできてえ便利なので、コンビニで切手を買ってみて下さい。, コンビニで買える切手の種類は?買い方や購入時の注意点をまとめて紹介!のページです。TRAVEL STAR[トラベルスター]は旅行・観光スポット・ホテル・グルメなどの情報サイトです。旅行や観光に役立つ情報を無料でご購読して頂けます。. コンビニの5種類の切手で用意するなら. 3円 ・コンビニで郵便の速達だせる?郵便ポストがあるのはどこ?郵便局との違い える切手の種類は、正直そんなに多くありません。 ハガキや手紙でよく使う 「62円・82円・92円切手」 は多めに取り扱っています。 (2019å¹´10月1日からは料金が変わります) の計10種類の切手が販売されていました。 120円 500円 これで3枚と最少の切手の枚数で250円になりますね。 郵便料金表(2019å¹´10月1日改定) える、というわけでは残念ながらありません。 郵便局では1円から1,000円までの切手が販売していま … ・140円切手はコンビニで販売してる?送れる重さと切手の組み合わせ方 ・120円切手はコンビニで買える?重さや組み合わせて使うのはあり? 意外と知られていないですが、コンビニで切手を購入することができるんです!今回は、コンビニで切手を購入する際の、購入方法や切手の種類、注意点などをまとめ、ご紹介いたします!郵便物があり、切手が必要という方も、ぜひ参考にしてみてください! 120円切手が買えるコンビニを探すか、土日や夜も開いている郵便局のゆうゆう窓口に買いに行くことをお勧めします。, もし、自分の家族宛やアンケートの返信など切手の見栄えがちょっとブサイクでも相手の方がそれほど気にしない場合などは、複数枚の組み合わせでもいいですよね。, もちろん、コンビニで複数の切手を組み合わせたくても、その店舗にある切手ではうまく組み合わせられないケースもあります。, さて、次にあなたが送りたい郵便物に必要な切手の金額がわからないこともありますよね。, ハガキの場合は重さが増えることはないと思うので大丈夫ですが、封筒の場合は、中に入れる物や紙の枚数で重さが変わることで、必要な切手の値段も変わります。, 後ほど解説しますが、実はコンビニでは、「この郵便物の重さは◯gなので、いくらの切手が必要です」というのを言ってはいけない決まりになっています。, なので、店員さんに重さを量ってもらって、「この郵便物なら、いくらの切手がいりますよ〜」とかは基本的に教えてもらえないということなんです。, なので、コンビニで切手を買う場合は、自分であらかじめ必要な切手の金額を知っておく必要があります。, 2014年4月1日以前、つまり、消費税が8%に上がる前に買ったハガキの場合は、ハガキに50円分の切手が印刷されているタイプがあります。, その場合は2円足りませんので、コンビニなどで2円切手を買って貼って52円にしてくださいね。, ※2017年6月以降は郵便料金改定が行われ、ハガキを送るのに52円から10円値上げさえて62円の切手が必要になります。, 速達とわかるように、ハガキの宛名を書く面の右上(郵便番号の上あたり)に赤色で太めの横線を書いてください。, ハガキには、書留や特定記録など、配達したかどうかを追跡できたり、届かなかった場合に賠償してくれるオプションがつけられるのですが、これはコンビニでは扱っていません。, 書留などにしたい場合は、郵便局にいくか夜間などもやっているゆうゆう窓口が近くにないか探してみてください。, さて、コンビニで切手を買うときには、封筒によってもいくらの切手を貼ればいいかを前もって知っておく必要があります!, この大きさの封筒ならいくらの切手を貼ればいいのかな?とわからないこともあると思うので、封筒の大きさごとにいくらの切手を貼ればいいかをご紹介します。, ・長形40号 B54つ折りが入る大きさ える切手の種類は? 実際の店舗に行って確認してきた! 封筒の重さ込みで25g以内なら82円、50g以内なら92円, ・長形3号 A43つ折り(定型郵便) ・郵便料金は定形外で速達でいくら?サイズで変わる?簡易書留はいくら? 封筒の重さ込みで50g以内なら120円、100g以内なら140円 140円×1枚、100円×1枚、10円切手×1枚. 140円 コンビニで取り扱っている切手の種類は、郵便局ほど豊富ではありません。8 84円や63円など、一般的な金額の切手以外が欲しい場合は、何枚かを組み合わせることになる可能性もあります。 い方や種類、注意点などを徹底解説します。郵便局が閉まっている時間帯や近くに郵便局がない時に便利なので、ぜひこの記事を参考にしてみてください。 えちゃうんです。でも切手の種類はどうなっているのか?が気になりますよね。いう事で今回はコンビニ店舗数no.1のセブンイレブンで販売されている切手の種類と他店の切手の種類を徹底調査して比較しました。 い方と販売している取り扱い切手の種類、そしてクレジットカードや電子マネー等切手の支払い方法についてです。 またこの他に、サンクスやサークルK、ミニストップ、ポプラ、スリーエイト、デイリーヤマザキ、セーブオンなど ほとんどのコンビニで切手の取り扱いをしている ようです。 い方についても、あいまいな方もいると思います。 92円 30円 2円、10円、50円、52円、82円、92円、100円、280円でした。, 全部で7種類あり、 参考:2017年6月の郵便料金改定で何がどう変わる?わかりやすく解説!, では、コンビニではどの種類の切手が販売されているのか、私が5社のコンビニを調べた結果をまとめてみました。, 2円 205円 52円 140円 120円 92円 コンビニでの取り扱い切手については、主に63円切手、84円切手の2種類が多いです。 店舗によっては、1円切手、2円切手など細かい金額のものが置いてあったり、120円~290円切手まで豊富に置いてあったりするところもあります。 ールタイプの切手やキャラクターデザインの切手など、選ぶのが楽しくなってしまうほど 種類が豊富 なんですよ。 ・定形外郵便のサイズがA4の場合の料金は?ポストは?箱は使ってもいい? 100円 50円 2円、10円、50円、52円、82円、92円、120円でした。, セブンイレブンの4種類でも、ハガキや定型の封筒の場合なら十分にだすことができる切手が揃っています。, ファミリーマートやローソンにあった120円や140円の切手があれば定形外の封筒で例えばA4サイズがそのまま入る大きさの角型2号の封筒でも送ることができますね。, 1位のサークルKにあった280円の切手があれば、250gまでの重さの手紙の速達料金分として貼れますね!, ローソンには郵便ポストも置いてあるので、もっとたくさんの種類が置いてあるかなと思いましたが、必ずしも1番多いわけでもないようでした。, 先ほどもご紹介したように今回調べたローソンの店舗で扱っていたのは全部で5種類あり、10円、52円、82円、120円、140円でした。, これだけあれば、ハガキ、25gまでのB54つ折りが入る長形4号、25gまでのA43つ折りが入る長形3号の封筒で82円の切手を貼れば普通郵便で送ることができます。, 10円もあるので、50gまでの長形4号や長形3号を送るときは、82円切手に10円切手を合わせて貼ればOKです。, さらに、120円、140円もあるので定形外でA4サイズをそのまま入れられる角型2号の封筒も送れますね。, ただ、今回調べた店舗では2円切手を扱っていなかったので郵便の価格改定前に購入していたハガキなどを使用したい場合に2円切手を貼っての調整はできなさそうです。, 基本的には、店員さんに「切手をください」と言えば大丈夫です。 ・郵便を速達で!土日も受け付けと配達される?出し方は?追跡できる? ンプル。そんなコンビニでのハガキ事情についてご紹介します。 い方を解説…といっても、そんな大層なものではありません。 必要な切手の種類と枚数をレジの店員さんに伝えるだけです! ・洋長3号 A4三つ折りが入る大きさ, ・長形40号 B54つ折り (定型郵便) コンビニに売ってる切手の種類【1円/120円/140円切手はある? コンビニに実際に売ってる切手の種類をご紹介。 あなたが欲しい1円や120円/140円切手は販売しているのでしょうか。 以降、重さによって変動, ・洋長3号 A4三つ折り(定型郵便) ・92円切手はコンビニで買える?送れる重さとA4なら何枚送れる? いなおさなくても、追加分だけ貼れば送ることができます。 封筒の重さ込みで50g以内なら120円、100g以内なら140円 1000円, ハガキの値段が52円から62円に値上げされますので、ハガキに貼る切手も62円分が必要になります。, 2017年の郵便料金改定についてはこちら↓で解説しています。 ・角型2号 A4がそのまま入る大きさ 50円 あくまでも目安として参考にしてくださいね!, 全部で8種類あり、 ただ、ちょうどその店舗には欲しい切手がない場合やあなたが必要な切手の金額がわからない時は, ここでは、そういう場合にどうすればいいかも含めてコンビニでの切手の買い方をご紹介します。, すると店員さなんは切手をファイルから取り出して渡してくれて、お会計をしてくれますよ。, ちょうどあなたが欲しい金額の切手があればいいのですが、コンビニは郵便局と違いすべての種類の切手を置いているわけではありません。, この場合は、あなたの送ろうと思っている郵便物が、どういう内容のものなのか、どういう相手に送る物なのか、で選んでくださいね。, 就活などでエントリーする会社に送る場合や、目上の方に送るなど、できれば綺麗な切手の貼り方で送りたい場合は、 保証するものではありませんので 2円  「ついでに必要な切手の金額も計算してくれないかな?」, コンビニで重さを量って切手の料金を指定してくれると楽なのですが、残念ながら、コンビニでは郵便物の重さを測ることは法律で認められていません。, ※関係法令等により、お客様の郵便物の計量・計測は認められておりません。 では、コンビニではどの種類の切手が販売されているのか、私が5社のコンビニを調べた結果をまとめてみました。 コンビニでは、 2円 10円 50円 52円 82円 92円 100円 120円 140円 280円. 自称日本一のコンビニ大図鑑。現在日本にあるコンビニ及び、かつて存在したコンビニの情報を収集しています。掲載件数は約180件と超ローカルなコンビニまで網羅。 ・角型3号 B5がそのまま入る大きさ あなたの近くの店舗に同じ切手があることを 310円 い方や電子マネーの対応状況についてもまとめています。 280円 1円 参考:2017年6月の郵便料金改定で何がどう変わる?わかりやすく解説!, 「コンビニで重さを量ってもらえるないの?」 82円 ・コンビニではかりを貸してくれる親切な店舗を探す, そして、これらの計りは金額を保証できるはかりではないので、もしちょっと不安な時や、絶対に相手に届いて欲しい時は差額は返ってきませんが、多めの金額の切手を貼っておくと安心です。, はかりが近くにない場合や、余分な金額は払いたくない場合は、郵便局かゆうゆう窓口に行くのが一番確実ですよ。, 今回は切手を中心に、コンビニでの品揃えや封筒の大きさごとに必要な切手の金額や買い方をご紹介してきました。, 慣れていないとシステムがよく分からない郵便ですが、今回の記事を参考にして過不足なく切手を貼って出してくださいね!, 料金が1円でも足りないと郵便物が返ってきてしまうという コンビニに置いてある切手の種類は、店舗によって違うため確認が必要だが、ハガキや封筒でよく使われる「63円切手」「84円切手」「94円切手」を中心に置いてあることが多い。 コンビニもそうですが、切手はいろいろな場所で購入することができます。 定番なのは郵便局です。営業時間に制限があるのはデメリットですが、コンビニと比べて取り扱われている切手の種類および枚数は豊富です。 10円 封筒の重さ込みで25g以内なら82円、50g以内なら92円, 定形外郵便は重さによって料金が変わります。速達にする場合の料金もこちら↓の記事で紹介しています。 10円 63円普通切手 84円普通切手 94円普通切手 120円普通切手 290円普通切手 320円普通切手 慶事用63円 普通切手 慶事用84円 普通切手 慶事用94円 普通切手 弔事用63円 普通切手 20円