鼻を鳴らす「ヒンヒン」または「ピーピー」 鼻を鳴らす「フガッ」または「ハグッ」 遠吠え「アオーン」 犬からのsosのサインを聞き分けよう 「キャン」「キャイーン」「キャンキャン」 愛犬が無駄吠えする理由としつけ方法. また、ここまでの年齢を重ねれば、飼い主との主従関係に支障をきたすことも考えづらいと言われていますので、まずは犬を安心させてあげることを第一に考えてあげましょう。, 人間側にはわかりづらいかもしれませんが、人間同様、犬の行動や鳴き方にはそのひとつひとつに意味があります。 犬の睡眠時間はどれくらい?犬も寝不足になるの?犬の寝相にどんな意味があるの?犬がいびきをかく原因は?など、犬の睡眠にまつわるさまざまな疑問、質問にお答えします。 犬の病気・症状データベースです。犬の病気データを症状・異常・部位別に発信しています。いぬのきもちでは、犬のちょっと面白くてためになる連載を、毎日お届け。 チワワ(6ヵ月)のことで悩んでいます。ときどき鼻がブーブーグーグー鳴るのは病気ですか?治す方法を教えてください。普段は元気ですが、嬉しくて興奮したり食事の最中などに、何か鼻の奥に詰まっているのか、豚のようにブーやグー・ゴーと犬が鼻を鳴らします。 これは、いまから落ち着いて寝るぞ!と気持ちを切り替えている状態で、人間でいえば深呼吸に近いものにあたります。 犬の言葉そのものはわかりませんが、日頃一緒に暮していれば、その意味を推察することは可能です。, 犬がうるさい、しつこいと頭ごなしに叱りつけたり、たかが鼻を鳴らしているだけ...と無視するのではなく、お互いにお互いの存在を深く理解し、仲良く暮らしていくためにもその意味と原因を知ることが大切です。, 犬たちも、『もっと飼い主さんとコミュニケーションを取りたい!』『お話したい!』と願っているかもしれませんよ。, ※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。, 快適にわんちゃんホンポの記事が読める!見やすいカテゴリでみたいジャンルがすぐ見つかる。飼い主と愛犬のための犬専用アプリ。, 犬のために、犬の気持ちを知り、犬と共に暮らす。わんちゃんホンポは、あなたとわんちゃんの共同生活に色付けをする犬専門の情報サイトです。, 我が家にはパグがいます。鼻が短い犬なので、毎日ブーブーと鼻を鳴らしています。最初はこんなに鼻を鳴らして大丈夫かな?と心配していましたが、それが日常的なものということが分かり、自分の中で「日々聞こえる愛らしい音」に変わりました。自分の姉や友人の飼っている犬を観察してみると、確かに犬はよく鼻を鳴らしますよね。パグほど気になりませんが、何か意味があるのかな?と思っていました。特に、犬がベッドに入る時や寝る前に「フンッ」と鼻を鳴らしてため息のようなものをつく時がありますよね。「いまから落ち着いて寝るぞ!と気持ちを切り替えている状態」という意味があるなんて、まるで人間のようで可愛いなと思ってしまいました。鼻を鳴らす意味がいろいろとあったのですね!, うちの犬たちも寝る前の「フンッ」はよくやります。「フンッ」と言ってから鼻を体の下にうずめて寝るので、リラックスしているというか寝る前の習慣みたいな感じかな?と思っています。あとは、「フーーーー」と長くため息のようなものをつく時も。たいてい私が一方的にかまったりした後にやってる気がするので「迷惑だった!?」と言って家族でよく笑ってます( ^ω^ )何だか人間味があっておもしろいですよね。思い返してみると、まだ小さかった時に留守番をさせようとしたら「キュンキュン」鼻をならしていたのを思い出します。あれで要求に応じていたら、そのままワガママになっていったのかな?とか思いますが、何とか落ち着いてくれてよかったです。, そうそう!うちの子もよく鼻を鳴らしています。短頭犬種というわけでもないのに、なぜかふいに「ぶひっ」と言っていることもあって、「豚さんですかー?」なんてからかってますが、もしかして何かの抗議だったりする?それとも鼻とかのトラブルだったりする??と少し気になり始めました。今度から気にして観察してみようと思います。犬のコミュニケーションとかボディランゲージっておもしろいですね。ボディランゲージだと「カーミングシグナル」が有名なのでそれを知ってるだけでもだいぶ違いそうですよね。ちょっと調べたことがありますが、あくびとか身近な仕草が意外な意味を持っていたりして興味深かったです。もっともっと勉強したら、愛犬の気持ちももっと理解できるのかな?と思いました。, 我が家の犬(雄)は、ボーダーコリーで鼻の長い犬種ですが、抱っこすると鼻を鳴らします。抱っこが不安や不快な感情なのかわかりませんが、嫌がる様子はありません。ですが、高い位置になるので、もしかしたら不安から来るのかもしれませんね。, この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。. ひびの入った鼻用ケア用品。Natural Dog Company ナチュラルドックカンパニー Snout Soother(スノウスーサー) 4.5ml ケア用品 100% オーガニック ナチュラル 天然バーム 【1ページでまるわかり】犬の鼻の構造やにおいを嗅ぐ能力、鼻を生かした仕事など犬の鼻や嗅覚について写真や図を用いて詳しく解説します。犬が鼻を通して頭の中で描いている世界を知りましょう! 犬が口をくちゃくちゃと音を立てていることが気になる飼い主もいるかもしれません。何も食べていないのに、どうしてそんな仕草をするのでしょうか?今回は、犬が口をくちゃくちゃとする理由について詳しく解説します。 犬が「フンッ」「キューン」「グーグー」と鼻を鳴らすことがあります。そういう時は何を意味しているか気になる方も多いのではないでしょうか。この記事では、鼻を鳴らす理由や注意点について紹介します。愛犬のしぐさにどんな意味が込められているのか、ぜひ読んでみてくだい。 ですが犬の要求を通してしまえば、家庭内での順位もどちらが上かわかったものではないものになってしまいますので、まずは飼い主側が気を長く持ち、諦めないでチャレンジしていきましょう。, また犬自身が大きな不安を抱えている時にも、このような鼻の鳴らし方をします。 また人間と同じく、不満を表す時にもこのような鳴き方・ため息をつくことがあります。 犬が鼻を鳴らしていると、どうしたのだろうと気になってしまいますよね。実は、犬が鼻を鳴らすにはいろいろな理由があります。ここでは犬が鼻を鳴らす理由や病気の可能性などについてまとめました。 犬は人間のような言語をもってはいませんが、その代わりにボディランゲージをもっています。顔の表情や、耳・しっぽなど体の部位の動き、しぐさ、その時の状況などから、ある程度気持ちをさぐることができます。今回は犬の気持ちを読み取る方法をまとめました。 チワワのマズル(鼻)は長い方がメリットは多いです。鼻先が長いと口腔内疾患にもなりにくいですし健康面で安定しています。ただ、チワワのマズル(鼻)が長いと鳴き声がうるさいと感じるようです。また、チワワはマズル(鼻)が長い方が値段が高いです。 鼻を鳴らす「ヒンヒン」または「ピーピー」 鼻を鳴らす「フガッ」または「ハグッ」 遠吠え「アオーン」 犬からのsosのサインを聞き分けよう 「キャン」「キャイーン」「キャンキャン」 愛犬が無駄吠えする理由としつけ方法. 呼吸が苦しそう(咳なし)|犬、小田急相模原駅から徒歩15分の 犬・猫の呼吸器科(旧 相模が丘動物病院)。呼吸器系の疾患を専門に診察する動物病院です。専門病院ならではの知識と設備に加え、高度な技術力があります。犬猫の咳や呼吸困難でお困りの方はご相談ください。 ひびの入った鼻用ケア用品。Natural Dog Company ナチュラルドックカンパニー Snout Soother(スノウスーサー) 4.5ml ケア用品 100% オーガニック ナチュラル 天然バーム 犬を撫でると鼻を鳴らすのは、喜んでいるのか嫌がっているのか、どんな意味があるか知っていますか?また、ピーピーと鼻を鳴らす時には、時に気を付けなければいけません。犬が鼻を鳴らす意味を理解して、愛犬の気持ちを分かってあげられるようにしましょう。 犬の病気・症状データベースです。犬の病気データを症状・異常・部位別に発信しています。いぬのきもちでは、犬のちょっと面白くてためになる連載を、毎日お届け。 犬と会話ができたらいいのに...そんな風に思いませんか?ところが犬たちは、いつでも全身を使ってあなたに話しかけているんですよ。そんな犬のコミュニケーション手段のひとつ「鼻鳴き」には、実はこんな気持ちが隠されていたのです。, 犬の鳴き方にはいろいろありますが、もちろんそれぞれに意味が違います。犬同士では理解し合えているようですが、私たちにはわかりづらい場合もあります。 その場合には、周囲の環境を変えても状態が緩和することは考えづらくなってきますので、夜だけ一緒に寝る、犬の側について飼い主の存在を感じさせてあげるなどすると安心して落ち着きます。 そうならないためにも要求鳴きと同じく、日頃から適度な距離感を持って犬と接することが大切です。, パグやブルドックのように、鼻が短い犬種(短吻種)の場合いは普通に呼吸するだけでブーブーと鼻が鳴ることがあり、これは短吻種の愛らしい一面でもあります。 ※逆くしゃみ...息を勢い良く吐き出すくしゃみの逆で、息を勢い良く吸い込もうとする症状です。 犬を撫でると鼻を鳴らすのは、喜んでいるのか嫌がっているのか、どんな意味があるか知っていますか?また、ピーピーと鼻を鳴らす時には、時に気を付けなければいけません。犬が鼻を鳴らす意味を理解して、愛犬の気持ちを分かってあげられるようにしましょう。 犬を飼っている方であれば、犬が鼻を鳴らすのを聞いたことがあるかもしれません。実は、犬の鼻の鳴らし方によってそれぞれ意味があるんです。「フンッ」「キューン」「グーグー」、どんな意味が込められているんでしょうか。今回は、鼻を鳴らす犬の気持ちを解説します。 それを解決する方法はただひとつ、ひたすら無視すること。, 犬は環境に馴染んでいく動物ですので、要求が通らなければ諦めます。 その時の状況やボディランゲージによっても意味が変わることがあるとは思いますが、ここでは一般的に言われている鼻鳴きの種類とその意味を紹介していきます。, 高い声で鼻をならす時は、何かを要求している時です。 犬のくしゃみを聞いたことがありますか?我が家のチワワはクシュッとかわいいくしゃみをします。では、犬の逆くしゃみを聞いたことはありますか?うちの犬は逆くしゃみなんてしないから、知らない!と思っていたのですが、チワワを飼い始めてから逆くしゃみを知りました。 つまり、鼻の穴が狭くなっているので、鼻の空気の通りがわるくなって、スースーといった音がでます。犬は、基本的には鼻で呼吸します。寝ているときは口をとじて寝ます。 鼻から呼吸ができないときに、口をあけます。 鼻つまり(ズーズー、フガフガいう)|犬、小田急相模原駅から徒歩15分の 犬・猫の呼吸器科(旧 相模が丘動物病院)。呼吸器系の疾患を専門に診察する動物病院です。専門病院ならではの知識と設備に加え、高度な技術力があります。犬猫の咳や呼吸困難でお困りの方はご相談ください。 鼻に刺激があったり、異物が混入した際に鼻を鳴らすことがあります。また、逆くしゃみといって、鼻の奥に刺激を感じ、強く鼻を鳴らすこともあります。これらはさほど気にする必要は … 犬の場合にはそれ以外の状況でも鼻を鳴らすことで、自分の感情を表現することがあります。 これは声を出して吠えるほどではないけれど、何らかの感情が湧きあがったときに思わず鼻息(ため息)が出てしまった、という感じです。 犬の嫌いな匂いは?なぜ犬には鼻毛がないの?などの素朴な疑問から、嗅覚のしくみや鼻のケガについて徹底解説。人の数万倍から1億倍ともいわれる嗅覚を持つ犬の鼻について学んでいこう。 鼻の異常音の正体は鼻詰まり. 犬がすでに飽きているおもちゃで遊ぼうとした時。 留守番前の声掛けの時。 こういった、犬が不満に思うようなことが起こった場合に、「フンっ!」と鼻を鳴らすこともあります。 興味を引こうとしている また、ここで過度にかまってしまうと「こう鳴けばかまってもらえるんだ」と勘違いしてしまい、更に要求鳴きをエスカレートさせることになってしまいますので要注意です。 犬がすでに飽きているおもちゃで遊ぼうとした時。 留守番前の声掛けの時。 こういった、犬が不満に思うようなことが起こった場合に、「フンっ!」と鼻を鳴らすこともあります。 興味を引こうとしている ただ諦めるまで3日かかるか、1年かかるかはわかりません。 鼻を鳴らすときの3つの心理. 犬の鼻の種類をご紹介しましたが、やはり3種の中でもマズルが短い「短頭型」の犬は鼻から音が出ることが多くなります。これらの犬の飼い主さんは、鼻を鳴らすなんてしょっちゅうではないでしょうか。 犬が鼻を鳴らしていると、どうしたのだろうと気になってしまいますよね。実は、犬が鼻を鳴らすにはいろいろな理由があります。ここでは犬が鼻を鳴らす理由や病気の可能性などについてまとめました。 ワンちゃんがクンクン鳴く時の声や仕草って、とても可愛いですよね。こんなとき、犬はどんな気持ちで、どんなことを言おうしているのか気になりませんか?実は、同じような鳴き声でも意味や理由が全く違うんです。そこで今回は、犬の鳴き声の理由・意味・気持 日頃から構いすぎていると、飼い主さんと少し離れただけでも異常なほどの不安を感じるようになり、パニック状態に陥ってしまいます。これではいざという時に困ってしまいますよね? 逆くしゃみって何?犬が突然立ち止まってブタみたいに鼻を鳴らすことがありませんか?それは発作や咳ではなく逆くしゃみかもしれません。 ★犬の逆くしゃみとは?★ 犬には発作性呼吸と呼ばれる呼吸が … 犬が鼻を鳴らすのを 聞いたことがありませんか? クゥーン フン ゴー などと 犬の鼻を鳴らす音は 犬によってさまざまですが 犬はよく鼻を鳴らす行動をとります。 この犬の鼻を鳴らす行動には 何か意味が 犬と飼い主、どちらが根負けするかの勝負のようなものです。 逆くしゃみって何?犬が突然立ち止まってブタみたいに鼻を鳴らすことがありませんか?それは発作や咳ではなく逆くしゃみかもしれません。 ★犬の逆くしゃみとは?★ 犬には発作性呼吸と呼ばれる呼吸が … 犬の鼻から鼻水が垂れていて、いつもより鼻水の量が多い場合は体調不良かもしれません。鼻水の状態が病気のサインとなることが多く、どんな鼻水が出ているのかチェックが必要です。 愛犬が「フン!」と鼻を鳴らすのと聞いたことがありますか?あの「フン!」には実は色々な犬の心理状態が投影されていると言われています。犬の心理状態が分かると信頼関係はさらに強まるので、ぜひ参考にしてください。 本来、犬の鼻水は無色透明が正常な状態です。しかし、何らかの原因により黄色いネバネバとした鼻水が出てしまう場合があります。愛犬の鼻からそのような鼻水が出たらびっくりしますし、心配ですよね。 鼻の異常音の正体は鼻詰まり. 頻繁に鼻を鳴らす. 遊んでほしい、外に連れて行ってほしい、おやつが食べたい、サークルから出してほしいなど、こういった鳴き声で飼い主にアピールします。 無駄吠えをする理由 犬が鼻を鳴らすのを 聞いたことがありませんか? クゥーン フン ゴー などと 犬の鼻を鳴らす音は 犬によってさまざまですが 犬はよく鼻を鳴らす行動をとります。 この犬の鼻を鳴らす行動には 何か意味が 犬が鼻を鳴らす理由を知ることができれば、もっと犬とのコミュニケーションが取りやすくなりそうですよね。 そこで、ここでは、犬が鼻を鳴らす理由について、いくつか紹介したいと思います。 4.1.おね … 鼻がつまってスムーズに息が吸えなかったら、苦しいですよね。人間と同じように犬も、そんな「鼻づまり」に苦しむことがあります。なぜ犬の鼻がつまるのか、鼻づまりを起こしやすい犬種はあるのか、鼻づまりに気がついたら飼い主として何をしてあげるべきかなど、詳しく解説します。 自身の要求が通らない時、わがままがきかないとわかった時、面倒くさそうにフンッとため息をつく姿は、まるで人間のようですね。 うちの犬が鼻をクシュン、クフンと鳴らし苦しそうな呼吸が続きます。空気を吸い込み発作のように連続します。発症するのは1ヶ月に1回あるかないかです。似たような症状があるワンコちゃんがいる方、この苦しそうな呼吸の止め方、対処法を教えてください。 ちなみに筆者の飼い犬は13歳の元気な老犬ですが、近頃要求が通らない時には人の顔をジーッと見ながらため息をつくようになりました。(笑), 特に老犬の場合、目が見えなくなったり耳が聞こえなくなるなど体のいたるところに不調をきたし、そのために不安を感じることがあります。 犬の場合にはそれ以外の状況でも鼻を鳴らすことで、自分の感情を表現することがあります。 これは声を出して吠えるほどではないけれど、何らかの感情が湧きあがったときに思わず鼻息(ため息)が出てしまった、という感じです。 ですが犬種を問わず日常生活の中でこのような音を出したりする時には、気道が狭くなる病気・鼻腔狭窄や逆くしゃみという病気の可能性もありますので注意が必要です。 猫にとり鼻でにおいをかぐ事は大切な日課です。実は鼻を鳴らす「音」により意味が非常に違うようです。この度は鼻を鳴らす「音」に焦点を絞ってみたいと思います。 猫の鼻からプツプツ音がするのは、鼻詰まりによるもの。人間でも鼻が詰まると呼吸がしづらいなどの不快感を覚えますが、猫にとっての鼻詰まりはもう少しつらいもののよう … 【1ページでまるわかり】犬に比較的多く発症する鼻の病気を一覧リスト化しました。病態、症状、原因、治療法別に解説してあります。獣医さんに飼い犬の症状を説明するときの参考にしてください。 犬の鼻が湿っているのは匂いを感じやすくするためで、鼻を舐めることで鼻を湿らせる役割にもなっています。 「フンっ、フンっ・・」 と鼻を鳴らしたりするしぐさも、鼻をリフレッシュさせることが理由 … 愛犬がフーッと大きなため息をつく。フンと鼻を鳴らしてアピールする。ピーピー高い声で切なく鳴く。犬が口を開かずに出す声、いろいろありますよね。犬にとってはこれも立派なコミュニケーション・ツール。今回はそんな犬の「鼻鳴らし」の意味をお伝えします。 犬と会話ができたらいいのに...そんな風に思いませんか?ところが犬たちは、いつでも全身を使ってあなたに話しかけているんですよ。そんな犬のコミュニケーション手段のひとつ「鼻鳴き」には、実はこんな気持ちが隠されていたのです。 犬の睡眠時間はどれくらい?犬も寝不足になるの?犬の寝相にどんな意味があるの?犬がいびきをかく原因は?など、犬の睡眠にまつわるさまざまな疑問、質問にお答えします。 「逆くしゃみ」とは、どんな症状を指しているのでしょうか? □ 突然、鼻や喉の奥のあたりから「ズーズー」」「グーグー」「ブーブー」と音をさせながら、連続して息を一生懸命に吸い込んでいる □ 苦しそうに呼吸をしていたが、しばらくしたら自然に治った □ 音が止み呼吸が元に戻ったら、元気そうで普段と変わらない 上記のような症状なら、「逆くしゃみ」と言われるような一時的な発作性の呼気かもしれません。通常の「 … 鼻つまり(ズーズー、フガフガいう)|犬、小田急相模原駅から徒歩15分の 犬・猫の呼吸器科(旧 相模が丘動物病院)。呼吸器系の疾患を専門に診察する動物病院です。専門病院ならではの知識と設備に加え、高度な技術力があります。犬猫の咳や呼吸困難でお困りの方はご相談ください。 逆くしゃみは命に直接関わる病気ではありませんが、もしかして?と思ったら早めに病院へ行って診断してもらうことをおすすめします。 犬が鼻づまりで苦しんでいる。 一体何が原因なのでしょう? 辛そうにしている愛犬を 少しでも楽にしてあげたいですよね。 この記事では 犬の鼻づまりの原因と、 そうなったときの対処法をまとめていきます ●リラックス 「フーッ」というため息は、うちの犬もよくやります。リラックスしているときに大きくため息をついてから寝たり、丸まって寒そうにしているときにブランケットをかけてあげると、「ようやく温かくなった」とばかりに幸せそうにため息をついたりします。 ●あきらめ あきらめのため息もあります。以前、アジリティを教えている学校に見学に行ったとき、そこの訓練士さんが、まだパピーのやんちゃ盛りのラブ … 犬は人間のような言語をもってはいませんが、その代わりにボディランゲージをもっています。顔の表情や、耳・しっぽなど体の部位の動き、しぐさ、その時の状況などから、ある程度気持ちをさぐることができます。今回は犬の気持ちを読み取る方法をまとめました。 無駄吠えをする理由 犬が鼻づまりで苦しんでいる。 一体何が原因なのでしょう? 辛そうにしている愛犬を 少しでも楽にしてあげたいですよね。 この記事では 犬の鼻づまりの原因と、 そうなったときの対処法をまとめていきます 場合によってはこのまま興奮状態に入り、どんどんエスカレートしていってしまう場合もあるので注意しましょう。 鼻がつまってスムーズに息が吸えなかったら、苦しいですよね。人間と同じように犬も、そんな「鼻づまり」に苦しむことがあります。なぜ犬の鼻がつまるのか、鼻づまりを起こしやすい犬種はあるのか、鼻づまりに気がついたら飼い主として何をしてあげるべきかなど、詳しく解説します。 猫の鼻からプツプツ音がするのは、鼻詰まりによるもの。人間でも鼻が詰まると呼吸がしづらいなどの不快感を覚えますが、猫にとっての鼻詰まりはもう少しつらいもののよう … 犬が鼻を鳴らすところを見たことはありませんか?「ブーブー」「ブゥー」「ブヒーッ」だったり…犬が鼻を鳴らすことには、なにか意味があるのでしょうか。, 犬が鼻を鳴らすことはありませんか?「ブーブー」「ブゥー」「ブヒーッ」…その音は様々ですが、なぜ犬は鼻を鳴らすのでしょうか?今回は犬が鼻を鳴らす理由を探ってみました。, 犬がブーブーと音を鳴らすのは、喉ではなく鼻ですよね。そんな「犬の鼻」ですが、人間と異なる点といえば、やはりその優れた「嗅覚」です。「嗅覚の動物」と呼ばれるほどに発達した犬の嗅覚。その精度は人間の100万倍ともいわれており、実際にその優れた嗅覚を活かして麻薬犬や探知犬として活躍している犬も多くいますよね。, そんな犬の鼻は「目元から鼻先」にかけて「口吻部」と呼ばれます。「マズル」という呼び方のほうが聞きなれている方が多いかもしれません。そんな犬のマズルは犬の種類によっても異なり、3種類存在します。, 長いマズルを持った犬を「長頭型」と呼びます。ジャーマンシェパードやドーベルマン、ボルゾイ、グレイハウンドなどが長頭型にあてはまります。この長頭型の犬種は臭い物質吸着する面積が広いため、3種の中では最も嗅覚が良いとされています。, マズルの長さが頭から鼻までの長さが一般的な犬を指します。柴犬やトイプードル、ラブラドールレトリーバー、ボーダーコリー、ビーグル、コーギーなど、多種に渡ります。中頭型の犬の特徴として、「ストップ」と呼ばれる頭と鼻の境目がはっきりしていることだといわれています。, マズルが短い犬は「短頭型」と呼ばれます。ブルドッグやパグ、フレンチブルドッグ、シーズ、ボストンテリア、キャバリアといった「鼻ペチャ犬種」がこの短頭型にあてはまります。これらの短頭型はマズルが非常に短いため、呼吸による体温調整が得意ではありません。呼吸がしづらいことで、いびきをよくかくともいわれています。, 犬の鼻の種類をご紹介しましたが、やはり3種の中でもマズルが短い「短頭型」の犬は鼻から音が出ることが多くなります。これらの犬の飼い主さんは、鼻を鳴らすなんてしょっちゅうではないでしょうか。しかし、この短頭型以外の犬種でも以下のような時に鼻を鳴らすことがあります。, 他の犬と遭遇した際に興奮して吠えた後に「ブーブー」と鼻を鳴らすことはありませんか。これは人間と同じく、興奮していわゆる「鼻息が荒くなった」状態です。鼻を通る空気の量が多くなることで、鼻が鳴っているのだと考えられます。この興奮状態で鼻が鳴ることについては、特に問題はないそうです。, 「フンッ」「ブヒッ」といったように鼻を鳴らすことはありませんか。これは犬が緊張状態から解放されて、リラックス状態に入った際に見られる光景です。どこか満足げに見えるといったシチュエーションに多いのではないでしょうか。我が家の愛犬ブゥもおやつをもらった後や散歩から帰って落ち着いた後にこの音を出します。こちらも特に問題はないそうです。, 「ブーブー」「ピーピー」といったように鼻から音を出すことがあります。これは何か要求がある時や甘えている時に出す音だといわれています。何かかすかに音がする?と思ったら、愛犬がこちらを見つめながら小さく鼻を鳴らしている、ということが我が家でもあります。, 感情を表現している鼻の鳴らし方をご紹介しましたが、少し気を付けたい鼻の音があります。, 発作性呼吸と呼ばれる犬の「逆くしゃみ」というものがあります。連続で鼻から空気を吸い込み、首を前後に動かしながら「ブビー」「ブゴー」といった苦しそうな音を出します。数秒~1分程度続き苦しそうに見えますが、実際は苦しいということはないのだそうです。原因ははっきりとはわかっていないものの病気ではありませんので、特に問題はないそうですが、他の疾患との区別を飼い主さんがつけるのは難しいですよね。症状が起きた際は動画などを撮った上で、獣医師さんへ相談してみてもいいかもしれません。, 短頭型の犬種において「鼻腔狭窄(びくうきょうさく)」と呼ばれる症状を持つ犬がいます。鼻の穴が先天的に小さいことで、普段から鼻を「ブーブー(グーグー)」と鳴らし、常に呼吸が苦しそうなのが鼻腔狭窄の特徴です。これらの疾患を持っている場合、熱中症にかかりやすく、時には外科手術で治療することもあるそうです。悲しいことに、見た目を重視することで犬の改良を重ねた人間が作り出してしまった遺伝病でもあります。命にもかかわるため、短頭型の犬を飼育されている方は注意が必要です。, 「気管虚脱(きかんきょだつ)」も短頭型の犬種に多く見られる症状です。喉の奥にある弁が長いことで「ブー」「グー」といった音が出ます。犬自体も呼吸が苦しい状態です。症状が悪化した際は気管支拡張剤を服用させる場合や、外科手術で弁を短くするといったこともあるそうです。こちらも飼い主さんは熱中症や呼吸困難に対して注意が必要になります。, 犬が鼻を鳴らす理由は気持ちを表しているものから、疾患が関わっている可能性まであることが分かりました。一時的なものであれば問題はないといえますが、頻繁に鼻を鳴らして苦しそうな場合、疾患の可能性がありますので注意が必要です。, 愛犬が何を伝えようとしているのか探ってみることで、愛情も増していきます。普段と違った行動をとった時は、ぜひどういった意味があるのだろう?と考えてみてくださいね。, ※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。, 快適にわんちゃんホンポの記事が読める!見やすいカテゴリでみたいジャンルがすぐ見つかる。飼い主と愛犬のための犬専用アプリ。, 犬のために、犬の気持ちを知り、犬と共に暮らす。わんちゃんホンポは、あなたとわんちゃんの共同生活に色付けをする犬専門の情報サイトです。, この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。. 愛犬が「フン!」と鼻を鳴らすのと聞いたことがありますか?あの「フン!」には実は色々な犬の心理状態が投影されていると言われています。犬の心理状態が分かると信頼関係はさらに強まるので、ぜひ参考にしてください。 その際、症状が出ている状態を動画に撮り獣医さんに見てもらうと、より正確に診断してもらえますよ。, 夜眠る時に定位置につき、フンッと鳴いてから眠る犬も多いのではないでしょうか。 ワンちゃんが「フンッ」と鼻を鳴らしたり、悲しそうに「フ~ン、、」と鳴らす事を聞いたことがあると思います。何か、不満があるのか、悲しいのか、「もしかしたら具合が悪いの?」と思ったことはありませんか?そんな時のワンちゃんの心理学です。 犬の嫌いな匂いは?なぜ犬には鼻毛がないの?などの素朴な疑問から、嗅覚のしくみや鼻のケガについて徹底解説。人の数万倍から1億倍ともいわれる嗅覚を持つ犬の鼻について学んでいこう。 ブーブーと鼻を鳴らしながら息を吸い込もうとするため、呼吸困難や咳と勘違いされる例も多いのが特徴です。 ウィンター・ノーズ スノー・ノーズとも呼ばれ、冬期になると鼻の色が薄くなることがあります。イエローのラブラドール・レトリバーやシベリアン・ハスキー、アラスカン・マラミュートによくみられます。冬の紫外線量の不足と個体のメラニン色素不足が重なった場合に起こると考えられています。しかし、はっきりしたことは未だ分かっていないようです。春になって紫外線が増えてくると回復してくる傾向がありますが、 … 犬が「フンッ」「キューン」「グーグー」と鼻を鳴らすことがあります。そういう時は何を意味しているか気になる方も多いのではないでしょうか。この記事では、鼻を鳴らす理由や注意点について紹介します。愛犬のしぐさにどんな意味が込められているのか、ぜひ読んでみてくだい。 この時の犬はモジモジと落ち着かないそぶりをしていることが多いので、合わせて判断してみてください。 (2)「ヒンヒン、ヒンヒン」 犬が不安や恐怖をがまんしている時にも、「ヒンヒン」と鼻を鳴らすことがあります。