私は20歳の時に、ネフローゼ症候群で1年半以上入院しました。 月経不順になり量も不安定になる. もうほぼ妊娠の可能性はないと思ってよろしいでしょうか? 率直に言って、年齢的なことから、こどもはもう打ち止めでいいと思っています。 夢は大きく持ちたい→48歳超歳高齢出産 40歳で看護師になりました。 44歳で再婚し、4年の妊活(採卵20回以上、移植3回位)を得て、 最後の移植と思った矢先、48歳で妊娠をしました。 2019年8月出産予定です^^ その医師のいいようはドクターハラスメントであり、あんまりですが、 有名人が40歳以降で妊娠、出産したニュースなどを目にすると、更年期以降でも妊娠は可能と思っている女性が増えているように感じます。でも、35歳を過ぎると、妊娠率も、出産率も、ともに低下していくのは事実。40歳以降ならなおさらです。更年期が45歳以降だとすると、更年期世代の妊娠は果たしてあるのか…、レアケースで妊娠したケースがあるとすればどのようなケースなのか…、更年期の妊娠、出産に起こるリスクについて、まとめました。, 更年期に入ると、今まで定期的に生理が来ていた人でも変化が見られ、生理不順になることが多いです。更年期の生理不順には、生理が月に数回起こる「頻発月経」と生理が遅れる「稀発月経」があります。そして、生理が来ていても、排卵がない場合が多くなります。, 40代になると、見かけ上は生理が順調に来ていても、卵巣の中にある卵子のもとになる卵胞数が激減するため、妊娠可能な卵子はもうほとんどできない状態です。閉経までの生理の間隔や排卵の状態は非常に個人差が多いですが、多くは閉経に近づくと、生理がくるのがとびとびになり、2ヵ月に1回、4、5ヵ月に1回と、間隔が開くようになります。そして、1年以上、生理がこなければ閉経となります。日本女性の閉経年齢は、50.5歳です。, 「妊娠のしやすさ」は、女性の年齢によって大きく変化するのはご存知の通りです。一般的にいえば、もっとも女性が妊娠しやすい年齢は、20歳前後。年齢が上がって35歳以上になると、年々妊娠が難しくなるのが現実です。40歳以降で妊娠、さらに出産する確率は、残念ながらかなり低く、レアケースと言わざるを得ません。不妊治療をすれば、妊娠できると思っている人もいると思いますが、30代後半からは、不妊治療をしても、出産できる率は厳しい数字です…, 35歳以上39歳以下の女性の不妊治療の成績データを見ると、現実的にかなり厳しい数字が出ています。都内の不妊治療専門病院で、かなり成績のいい病院でも、女性が35歳以上39歳以下で体外受精や顕微授精をした場合でも、出産率は約25%です。同様にかなり成績のいい不妊治療専門病院で、40歳以降を見てみると、体外受精、顕微授精をして妊娠(胎児の心拍が確認できた)率は、40歳以上41歳以下で約15%、42歳以上43歳以下で約8%、44歳以上45歳以下は約2%、46歳以降は0%です。同じ病院でさらに出産した確率を見ると、40歳以上41歳以下で約11%、42歳以上43歳以下で約5%、44歳以上45歳以下で1%以下、46歳以上では出産できたケースはありません。, ですから、45歳以降の更年期世代では、不妊治療をしても可能性はゼロである、と考えたほうがいいと思います。確かに、45歳以降で初めて(第一子)の赤ちゃんを授かったというニュースはありますが、まさに奇跡というしかないでしょう。, 「閉経したら絶対に妊娠しないの? 1~2年は可能性があるという説は本当?」という質問を先日受けました。, 国連世界保健機関であるWHOが説明する閉経とは、「卵子を含む球状となっている細胞の集合体である卵胞が、卵巣から失われて月経が永久的に停止した状態にあること」と言われています。また、閉経の医学的な定義としては、「最終的な月経から1年以上に渡って月経が停止した状態にあること」です。, ですから、本当に閉経していれば、卵子を含む卵胞がなくなって卵巣の機能が失われた状態ですので、妊娠する可能性は“ゼロ”です。, 「閉経したのに妊娠した」というニュースがありましたが、それは、閉経したと思い込んでいたのではないかと思います。生理が1年(数か月)近くなく、閉経と思い込んでいたのに、また生理が復活して、そのときに妊娠したということではないでしょうか。繰り返しになりますが、1年以上生理がなく、本当に閉経していれば妊娠することはありません。, 少なくとも1年以上、生理が起こらなかった後ではじめて、最後の生理周期であったと確認できます。ですから、妊娠を望まない場合は、最終月経の後も1年間は閉経したとはいえないので、避妊を行いましょう。最終月経から1年経てば、生理及び、排卵が永久に停止した状態ですので、妊娠はもうできなくなります。, 更年期世代で閉経前に、あるときから生理が来なくなって、もし妊娠の可能性があるようなら、妊娠検査薬を使用してみたり、念のため婦人科で検査を受けてもいいでしょう。更年期世代は、いろいろな婦人科の病気が起こる年代でもありますので、婦人科検診も兼ねて受診してはいかがでしょう。更年期世代は生理があっても排卵しているとは限りません。基礎体温をつけていると、排卵があるかどうかがある程度わかりますので、参考になります。, あくまでも、排卵があるうちは妊娠の可能性がゼロではないので、基礎体温をつけることは非常に重要です。また、基礎体温で閉経の兆候もわかるようになります。閉経していれば、排卵期が来ないので基礎体温が上がることはほとんどありません。, このように、閉経前の40代で排卵があれば、妊娠の可能性はゼロとは言い切れません。更年期障害の不調(胃のムカムカ、ほてり、頭痛、めまいなど)と思っていたら、妊娠による不調(つわりやほてり、めまいなど)だったということもないとは言えません。心当たりがある場合には、妊娠検査薬で調べるか、婦人科を受診してください。, 閉経(最終月経)前の数年間及び、閉経後の数年間は、閉経周辺期と呼ばれる移行期です。閉経周辺期がいわゆる更年期。この時期に、体内のエストロゲンとプロゲステロンの分泌量が激減します。この変動によって、多くの女性に更年期障害が起こりやすくなるのです。, 現在、日本では、「子どもをもちたい」と思ってセックスをしても、2年以上なかなか妊娠しないカップル、つまり不妊症の人は、年齢が上がると共に、その割合が増加してきます。そして、女性の年齢が45歳を過ぎると、たとえ排卵や生理があっても、赤ちゃんを作ることのできる卵子は、できなくなってしまうために、妊娠の可能性はほとんどなくなります。, 日本の現実を見てみましょう。日本では、2010年、女性の平均初婚年齢が28.8歳になりました。第一子出生時の母親の平均年齢は29.9歳です。30年前の1980年には、初婚年齢は25.2歳、第一子出生時の母親の年齢は26.4歳でした。実際、不妊治療のデータを見ても、体外受精、顕微授精などの生殖補助医療を受けるカップルは、毎年かなり増加しています。, 日本の不妊治療は、世界でも際立って高年齢化が進んでいます。40歳以上の不妊治療が3割と言われています。, NHKの調査では、35歳以上で不妊治療を続けている1,400人のうち、半数近くが「不妊治療をいつやめたらいいかわからない」と答えているそうです。, 一方、医療機関の8割以上は、「妊娠する可能性が極めて低いとわかっていても、患者が希望するかぎり治療を続ける」と答えています。 治療の長期化の背景には、一部の医療機関の利益を優先する姿勢もあると言われているのです。, ある女性がこれまでに受けた体外受精の回数は23回。1回あたりの費用は、約30万円から50万円。治療費の負担が大きすぎるという現状もあります。40代で不妊治療を続けている女性は、1年間に支払った治療費は約300万円。これまでの合計は、1,000万円にのぼるケースもあります。, しかしながら、都内の不妊治療専門施設でかなり成績のいいクリニックで体外受精、顕微授精などの高度不妊治療を行っても、42歳で不妊治療をしても出産できる確率は、わずか約5%しかありません。, 確率は5%でもそれにかけて治療するのは、その人の考え方で否定するものではありません。でも、「不妊治療のやめどき」を考えるときには、客観的な数字は参考にしたほうがよいと思います。治療のやめどきは、夫であるパートナーと将来の人生を十分話し合って、自分たちで自己主張して決めていくことが大切になってきます。, 高齢出産(高齢初産)とは、35歳以降の女性の妊娠、出産を指します。もちろん、45歳以降の更年期世代が第一子を妊娠した場合も、高齢初産となります。高齢初産では、妊娠中に、妊娠高血圧症候群を起こす率が高くなることが知られています。また、出産時に効果的な陣痛が起こらなかったり(微弱陣痛)、破水が早く起こる(前期破水)、産道が硬くうまく広がらない(軟産道強靱)ために分娩が長引く、といった傾向があります。その結果、30歳未満の人に比べて、鉗子や吸引による出産、あるいは帝王切開の比率が高くなることが知られています。また、ダウン症など染色体異常が増えることも言われています。, しかし、これは統計的な話で、実際には35歳を過ぎても安産の人もいます。体力に個人差があるように、お産の重い、軽いにもやはり個人差が大きいのです。ただし、45歳すぎの初産はデータが少ないので不明なことが多く、医師の指示に従った管理がより必要になります。とは言っても、高齢初産のメリットもあります。35歳以降で初めて妊娠した場合、精神的にも経済的にも安定して、自分たちの人生計画の中でできた妊娠でしょう。出産、育児を優先して考えられ、精神的にもゆとりをもって落ちついた環境で子育てをできることが、母子双方に大きなメリットでもあると思います。, いつ?どうやって?閉経までの兆候とは?早発閉経って? どんなリスクがあるの?聞きたいけど、聞けない「更年期とセックス」のこと40代のセックス事情。知っておきたい女性の変化, 女性の健康情報&患者視点に立った医療情報について執筆、講演を行う。女性誌やWEBでヘルスケアやアンチエイジングの連載を行うほか、テレビ、ラジオにも出演。乳がんサバイバーでもあり、がんの啓発活動を行う。NPO…. 今までずっと整理が順調にあったので、かえっていつか子どもを産めるとどこかで安心していたのか自分に対して危機感が薄かったと非常に落ち込んでいます。 一部が無排卵月経に ↓ 40代後半. 30代後半〜40代前半. 妻は45歳。一昨年出産しています。 私の母が53歳ですが年にまだ数回は来るそうです^^;, 40歳になったばかりの友達と話しているときに、 数%でしょうね。100人中2、3人程度。 また、妊娠はできても流産してしまう率も高いです。 卵子の質です。妊娠はできても継続が難しいのです。 確かに年齢的には十分閉経準備期間に入っていてもおかしくはないのですが(既に入っているのかもしれませんが)個人差もある事ですし、それだけ毎月規則的にきていたものが、突然三月も間が空く・・・と言う事が不自然かな?と思います。 それでも女性の生涯の生殖機能を支えるには十分すぎるほどの数があります。 2年前に子宮頸部の細胞異常が発覚しガンになる可能性が高いという診断があり、妊娠出産が可能な円錐切除術の説明を受け、手術を受けました。術後の経過は良好です。 もう降ろせなくなってしまったので仕方なく53歳で産んだそうです。 10月の7日と21日に交渉がありました。8月はいつもの月より 閉経までによくみられるパターン. 緊急避妊薬の使用の是非に関しては、妊娠の可能性もさることながら、「どれぐらい妊娠を望まないか」、「どれぐらい人工中絶を望まないか」にあると思います。 妊娠の検査を希望したところ、看護師に呼ばれ、「年齢も年齢だから、尿検査は破棄、閉経の相談を医師にしてください。」と言われ愕然としました。 ・正常出産する体力がない為、帝王切開率が上がる 妊娠ご希望なのか、妊娠させたくないのか判りませんが、妊娠継続の可能性はわずかはありますよ。, これは、ネタではなく真面目な話です。 妊娠だけなら47歳で4か月間で2回あります。(化学的流産) 最終的な決定はしっかりご相談くださいね。 女性の約4分の3では、閉経の時期を明確に知ることができます。閉経を確認する必要があれば(特に若い女性の場合)、血液検査を行い、エストロゲンと卵胞刺激ホルモン(卵巣を刺激してエストロゲンとプロゲステロンを分泌させるホルモン)の濃度を測ります。(引用) 20代で結婚しましたが、性格の不一致で離婚。その後も子どもをもうける機会はありませんでした。 「50歳で妊娠する確率」に関するQ&A: 閉経していない50歳で自然妊娠する確率は極めて低いですか?? その医師のいいようはドクターハラスメントであり、あんまりですが、 妊娠しても流産になって継続できなかった人も多くいます。. かかる費用は薬は300円ぐらいから6000円ぐらい(保険がきかないので)で、中絶は10万円~20万円といったところでしょうか。 2年前に子宮頸部の細胞異常が発覚しガ...続きを読む, 49才で出産できるかどうか?は、個人差が大きい問題ですので、なんともいいがたいのです。 そもそも月経するにもかかわらず高齢だと妊娠しない(かなりしづらい)のはなぜでしょうか?, こんばんは。 生理の量が多くありました。量が多かったのでもう9月までないかと 私もこの2年くらいの間に生理の無かった月が3回くらいありましたが、 普段よりそれを行っているが、今回は「ガマン汁が多いと指摘された」のが不安なのですね? 不妊外来の予約を取りました。前述の執刀医とは別の医師です。 (1)妊娠の可能性についてですが、 閉経の平均年齢は51歳ですが、ほとんどの女性は40代半ばになると妊娠できなくなります。この割合は、自然妊娠だけでなく、体外受精(ivf)などの不妊治療による妊娠にも当てはまります。ニュースやブログなどをみていると、妊孕性が低下しても体外受精などの不妊治療で妊娠できる … 卵母細胞はその後も減り続け、思春期を迎えるころには30万個程度まで減ってしまいますが、 おろすとしましたらいつまでが可能ですか教えて下さい。, 結論から先に言うと検査薬のお世話になったほうが宜しいかと思います。 なにか悲観的なことばかり書きましたが、残念ながら事実なんですよ。ですけれど、45歳以上であっても健康な赤ちゃんを出産されている女性は極少数でもいらっしゃいます(その方達が「欲しくて作った」のか「出来てしまった」のかで意識は大きく違うでしょうけれど...)。このような事実を承知の上で、それでもあえて挑戦したいと仰るなら心から応援したいと私は思いますよ。 ガマン汁(一般的にはカウパー腺液)には微量ながら精子が含まれていると言われていますが、ガマン汁の量の多さと精子の量の多さは比例しない(濃度が不定であるので)、ガマン汁が多い事が妊娠率を上げているとは考えにくいです。また、質問者様の精子の濃度のデータもありませんのではっきりとはわかりませんが、一般的には年齢と共に薄くなっていきます。 厚生労働省によると、出産まで妊娠を継続できた確率は約2%とかなり低 … >そもそも月経するにもかかわらず高齢だと妊娠しない(かなりしづらい)のはなぜでしょうか? 医学的には一般的に否定的と捉えられている「膣外射精法」はある程度の避妊効果があるとされており、行わないよりも妊娠率を下げるでしょう。勿論、他のコンドーム法等と比べるとはるかに低いですが。 母体に問題が少ないのは当然、緊急避妊薬です。 そういうことも関係するのでしょうか? と言うのでしたら、親の愛情に恵まれない子を、里子・養子に貰う。という選択肢もありますよ。 45歳で自然妊娠46歳で出産いたしましたが、 もっと以前に卵胞を凍結保存しておいて、それを戻して妊娠ということなら出来るかと思うんですが。」 一度も妊娠をしていない女性の卵胞はどんな状態なのでしょうか。 48歳です。 もう少しまってみた方がいいですか。 45歳までは2%以上ある妊娠確率が46歳以降では1%台に、47歳、48歳で0.7%以下という厳しい妊娠率になっています。. 閉経年齢は50~54歳が70.25%と最も多いものの、 他の年齢でも閉経する可能性があり、 40歳未満でも、1~5%程度、閉経する可能性があります。 http://siqu.nokos.net/gekkei.html#getukei01 月経周期が短くなる、量が少なくなる. 昨年48歳で結婚し、私を理解してくれる夫・48歳と一緒に現実に子どもを欲しいと思っています。 言い方が最悪である事を別とすれば、あまり的外れな事は言っていません。 実際、何歳くらいまでだと子供産めるのですか? 妊娠確率は46歳以降で1%台. 5回目のチャレンジで命中しました。 緊急避妊薬は外来受診→処方→内服の流れです。 成長とともに、その多くは徐々に消失して、出生時には100万~200万個にまで減少します。 ガマン汁(...続きを読む, 51歳の婚活中の男性です。結婚相談所で47歳の女性を紹介され、見た目30歳代で気にいったので、できればお付き合いをしたいのですが、47歳で妊娠できるかどうか心配です。(彼女は独身で初婚です)47歳で妊娠可能でしょうか。「できるかもしれない」などという曖昧な回答ではなく、数字的なデータがあれば教えてください。, 高齢出産ですね。以下参考まで また、生理がだんだん不順になって・・・。というのも個人の体質であり、急にぴたっと閉経してしまう方もいます。 40代後半また不順になり、48歳で閉経。 今年50歳になりますが今のところ更年期障害らしきものはなし。 生理前はだるいし、浮腫むし、便秘だし。 入院した時は重症で生死の境をさまよいましたが、退院し長い年月をかけて健康な人に近い日常生活をおくれるようになりました。 個人差はありますが、普通女性の場合は45歳~55歳ぐらいに更年期障害が起こり閉経します。 また、閉経と妊娠の違いは、どのように判断すればよいのでしょうか?. 実際、40代女性の人工妊娠中絶は比較的多いです。高齢出産の場合、卵管結紮など永久的避妊法を勧めている施設もあるのですが、全てではありません。 まぁいいです。#1に書いた通りの理由で、排卵日を狙ってしてもなかなか妊娠するものではないですし、妊娠したところで初期流産に終わる可能性が非常に高いですから... 三月だけありませんでした。3ヶ月の生理の状況を言いますと・・・ 今日生理予定日, 男性不妊、閉経したはずなのに、など、想定外、奇跡的に妊娠されたというエピソードを教えて下さい。, 妊娠の確率 先月26.27日に性行為して生理予定が今月の 2日です。生理きたら妊娠してないってことで, 妊娠の確率。 興味があり、色々ネットで調べていたのですが 俗に言う安全日に、外だしでも妊娠の可能性は, 妊娠する確率を教えてください。 コンドームなしで性行為をして、中に出してしまったら、妊娠するっていう, 不妊症でしょうか? >先月1/24から体温下がり28日まで出血ありました 普通そのまま低温期が続くのですが出血終わった29日より36.70度と高温になり今も高温が続いています 排卵は通常だとまだだからと安心してしまい29日中出しで性交してしまいました 今になって29日に高温になったのが排卵日だったとしたらと考えてしまい不安です 30代後半からの妊娠・出産が難しくなるのは子の為です。 不妊治療でよく行われる「体外受精」をした場合、35歳以下で35%程度ある妊娠確率が、40歳を超えると、15%以下になります。 見ていただいているように生理のサイクルは短いです。 ちなみwaincyanさんの場合、29日周期のようですが、決して短いわけではありませんよ。(月経の平均周期は28日プラス・マイナス2日ですから、ごく平均的な周期です。) http://www.yc-tsu.jp/kounenki/2/index.html, 結論から先に言うと検査薬のお世話になったほうが宜しいかと思います。 同じ日、別の科を受診した時に医師にその話をしたら あと我慢汁すらも膣外で出したら妊娠しませんよね?? 言い方が最悪である事を別とすれば、あまり的外れな事は言っていません。 まぁいいです。#1に書いた通りの理由で、排卵日を狙ってしてもなかなか妊娠するものではないですし、妊娠したところで初期流産に終わる可能性が非...続きを読む, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 確率の低いことに対して、薬物投与は避けたいという気持ちがあります。 しかし、ちょっとした注意を怠ると、甘美な世界は一転、辛苦の世界となる。. 妊娠、病気、閉経、いろいろ頭をまわりますが、妊娠はさすがにもう8月になるし体でわかると思いますし・・・可能性的にも相当低いと思うのでないとは思ってますが、調べたわけではないのでわかりません。でもだったらもう普通わかりますよね? 9月27日~10月2日まで。それ以降生理がきていません。 みなさんならどうしますか。, 医師です。 48歳です。 夫とは離婚し今お付き合いをしてる方がいます。もちろん大人の付き合いです。 私も50歳近くなっていよいよ閉経間近になって来たようです。 今月は1日が生理予定日でしたが未だに生理がありません。妊娠はしてないようですが、これから先48歳の私が妊娠する確率はどれくらいあるんでしょうか? これは、それ未満の年齢で出産する方に比べ、35才以上の初産の方は、 >先月1/24から体温下がり28日まで出血ありました 普通そのまま低温期が続くのですが出血終わった29日より36.70度と高温になり今も高温が続いています 排卵は通常だとまだだからと安心してしまい29日中出しで性交してしまいました 今になって29日に高温になったのが排卵日だったとしたらと考えてしまい不安です なんと胎児の時に、卵巣には600万~700万個の卵母細胞があります。 ちなみに、僕なら内服してもらいます。, 医師です。 全く持って妊娠経過も順調、産まれてきた子も健常者、健康優良児です。 ですが、これは個人個人で異なるため、何とも言えません。 (2)次にどれぐらい妊娠を望まないか 医学的には一般的に否定的と捉えられている「膣外射精法」はある程度の避妊効果があるとされており、行わないよりも妊娠率を下げるでしょう。勿論、他のコンドーム法等と比べるとはるかに低いですが。 しかし、現在は、体外受精などの医学も発達してきているので、全く、諦めると言う事もありません。 緊急避妊薬の使用の是非に関しては、妊娠の可能性もさることながら、「どれぐらい妊娠を望まないか」、「どれぐらい人工中絶を望まないか」にあると思います。 49才まで何も考えず、「いつでも産める。いつか産める」と安心していた。というのなら、 経済的な余裕もない中、そろそろ先の老後まで視野に入れて生活の基盤を考えていく年齢にもなっています。子どもを持てないかもしれない不安と、不妊治療にかかる費用の不安、これからの生活の経済的な不安を抱えています。来月以降、また生理があるのかどうかも不安です。 原因不明の体調不良に悩まされた日々は何十年もありました。 避妊は何歳まで必要?中絶選択率も高い40代後半・閉経前後の避妊. 今回は、がまん汁の量が少し多いように妻に言われ、不安になりました。 そして夫婦の営みは、危険日以外は膣内射精でありたいと思っているので、 40代後半の閉経が近い年齢になると、月経が数カ月来なくなることもあり「もう閉経したのかしら」と思うことがあるでしょうが、それでは閉経を確定することができません。 排卵をしていれば妊娠できる可能性はありますが。生理があっても排卵していない、もしくは閉経すれば、妊娠は無理です。 確かに年齢的には十分閉経準備期間に入っていてもおかしくはないのですが(既に入っているのかもしれませんが)個人差もある事ですし、それだけ毎月規則的にきていたものが、突然三月も間が空く・・・と言う事が不自然かな?と思います。 女児は生まれたときすでに卵巣内に、卵子のもとになる細胞(卵母細胞)をもって産ま...続きを読む, 去年流産しました。45歳で妊娠出来る可能性は例えば100人中何人くらいなんでしょうか?その後に出産まで辿り着けて、(本当に申し訳ない言い方で、気に障ったら許して下さい。)健康児を出産出来る確率ってどれくらいなのでしょうか?45歳が排卵誘発剤を飲んだら妊娠出来るのでしょうか?, こんにちは。以前のご質問にもお答えした者です。 女児は生まれたときすでに卵巣内に、卵子のもとになる細胞(卵母細胞)をもって産まれて来ます。 ...妊娠したい方ではなかったのですね(-_-;) http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4763935.html, 近所の奥さんのお友達は50歳で生理が来なくなったので避妊をやめてしまったところ、 >もうほぼ妊娠の可能性はないと思ってよろしいでしょうか? 原因不明の体調不良に悩まされた日々は何十年もありました。 密接に関係しています。 また、妊娠したとしても、40歳以上での自然流産率は41.3%。 どうしても子どもを育てたい。育児の経済負担はクリアできる。 妊娠は47歳までと言いますが妊娠しているのでしょうか? そして、もしも既に排卵がとまっている場合。 40代で閉経する人は決して少なくはありません。 20代で結婚しましたが、性格の不一致で離婚。その後も子どもをもうける機会はありませんでした。 しかし、妊娠率を下げる要素もあり、一般的な排卵日の性交よりはある程度低いと予想されます。 #3さんへ さて、今回の妊娠の確率はどうなんでしょうか。 そもそも、35才以上の初産は「高齢出産」と定義されています。 「閉経or妊娠?. ・妊娠しにくくなる 妻の排卵日、もしくはその翌日と予想される日に、膣内にがまん汁を出しました。 閉経の平均年齢は、一般に47~48歳ぐらいだと言われています。 ですから、そろそろ閉経になる可能性が高いのかも知れません。 私は40代半ばですが、少し年上の友人などの話では、出血量が多くなったり少なくなったり、期間が短くなったり、などはあるものの、突然何ヶ月も空く・・・と言う事は聞いたことがありません。 私は49歳になったばかりです。昨年、48歳で再婚しました。夫は48歳です。 などのデメリットがあるという統計が、ハッキリとでています。 どうぞ早めに検査を・・・そして、閉経になってもしばらくは妊娠の可能性も無きにしも非ず・・・だそうですから、避妊は万全に・・・ これは「臨床的妊娠」=妊娠反応が出るのみならずエコーで胎嚢が確認できるに至る割合です。ですが、10wくらいまでは流産率が高く、一般的には10%-15%が流産になりますが、高齢になるともっと高くなり40代前半で30%-40%、45歳を超えると半数以上が流産に終わるとされています。 今後の妊娠を考えていない場合、人工妊娠中絶は比較的合併症の少ない手術であると言えますが、当然様出血や感染など一般的な合併症を起こす可能性は残ります。 閉経は確認できるそうです。 基礎体温や排卵検査薬等である程度でも排卵日を把握できておられないなら、「いつであってもヤバい」ですよ。, #1です。 普段よりそれを行っているが、今回は「ガマン汁が多いと指摘された」のが不安なのですね? それが判らなければ、可能性を云々することはできません。 密接に関係しています。 以上のことよりお選びください。 」と誰もが思われるのではないでしょうか? この考え方は48歳の人に当てはめても、おかしくないことなのです。たしかに48歳というのは、まだ閉経していない人もたくさんいます。でも閉経していたとしても、全くおかしい歳ではありませんから。 彼女が「私は、もう少しで子供を産める年齢を過ぎる」みたいなことを 自然な考えとして、閉経すると言う事は、もう、子供を産む必要がなくなる年齢になったと言う事です。 しかし、排卵日付近の性行為は妊娠率をあげます。 夫婦だから、かりに妊娠しても不道徳とはいえないし、 「妊娠する確率」に関するQ&A: 閉経していない50歳で自然妊娠する確率は極めて低いですか?? これは妊娠した確率です。. 日本の女性はおおむね50歳前後で閉経を迎えると言われています。閉経後は普通排卵されないので妊娠しないように思えますが、どうやら月経が停止しているはずなのに妊娠した症例を経験したことのある医師もいるようです。閉経後も妊娠する可能性はあるということでしょうか?真相を探るべく、産婦人科医130名に聞いてきました。 >45歳で妊娠出来る可能性は例えば100人中何人くらいなんでしょうか? 49歳で初めての妊娠出産は可能なのでしょうか。 いままで28日周期であっても今周期も必ず28日周期とは限りません。 診察室で医師に「俺が看護師に支持した。」「これはもう閉経だろ。妊娠なんて無理無理。もう子宮に力が無いだろ。」と言われ打ちのめされました。 >うちは28日周期なんですが、いつ中出ししたらヤバいんですかね? 生殖可能期間の間に成熟して卵子となるのは、30万個のうちごくわずかです。 また、流産を免れ出産に至ったとして、ダウン症児の出生率は出産時の年齢で45歳だと1/30、ダウン症も含めた染色体異常全体では1/21と非常にハイリスクです。 >体の老化(?体内が若いとか、初潮が遅かったとか) 完全に閉経したから避妊の必要はないという検査方法ってあるんでしょうか?, http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/print/sec22/ch243/ch243a.html メルクマニュアルより、 いっていたのですが・・・・・・。 今回は5月中旬にあったきり、3ヶ月来ていません。妊娠はしていません。 閉経していない50歳で自然妊娠する確率は極めて低いですか?? 47歳の女性と1ヶ月20回くらい中出しをしております。もうほぼ妊娠の可能性はないと思ってよろしいでしょうか?そもそも月経するにもかかわらず高齢だと妊娠しない(かなりしづらい)のはなぜでしょうか?こんばんは。>もうほぼ妊娠 ちょうど、更年期の年齢(45~55歳)で、しばらく生理が来なかったら、疑われるのは、「閉経」か、まさかの「妊娠」です。. 質問者様のようなケースで手術に望まれる方はやはり見られます。勿論、出産される方も多いですが。 「49歳で妊娠出産は微妙なんですよね。一度も妊娠をしていない人は卵胞が出尽してしまうんですよ。 排卵をしていれば妊娠できる可能性はありますが。生理があっても排卵していない、もしくは閉経すれば、妊娠は無理です。 現時点での方法としては、緊急避妊薬の投与か、投与せずもし妊娠していたら中絶の二択であると思います。 更年期で狂いだしたのならいいのですがもしかしたら・・・妊娠? と言われ、大変なショックを受けました。卵胞の凍結保存は聞いたことがあっても、卵胞が出尽すという事は全く知らなかったからです。 結論としては、何%と具体的な数字は言えません。この手の研究は統計をとるのが難しく、あまりされておらず、今回が何%と分かればいいのですが、はっきりとはしないでしょう。 必然的に閉経後は妊娠する事ができません。 40代で閉経する人は決して少なくはありません。 閉経(月経が1年以上ない状態) ※#6さんの回答中の「ダウン症ネットワーク認証のサイトによると約半分のダウン症のベビーは、30才以下の妊婦から産まれている」に関してですが、これは事実です。ですがそれは30歳以下の出産数が一番多いからですね。「比率」にすると私の回答のようになります。 >45歳が排卵誘発剤を飲んだら妊娠出来るのでしょうか? 高齢になると成熟度が低い卵子が排卵されることで受精率が下がりますが、排卵誘発剤はそれを改善します。ですが、受精しなければ起こらなかった古い(高齢の)卵の染色体不分離による染色体異常によって受精→着床しても流産率が上がります。 ほぼですね。ほぼない、ということであって可能性はありますよ。 そういうことも関係するのでしょうか?, >実際、何歳くらいまでだと子供産めるのですか? 48歳です。夫とは離婚し今お付き合いをしてる方がいます。もちろん大人の付き合いです。私も50歳近くなっていよいよ閉経間近になって来たようです。今月は1日が生理予定日でしたが未だに生理がありません。妊娠はしてないようですが、こ ほとんどが継続するにふさわしくない卵子ですが、 確率はどのくらいですか?? やがて月経回数が2〜3ヵ月に1回に減ってくる ↓ 50歳ぐらい. 夫とは離婚し今お付き合いをしてる方がいます。もちろん大人の付き合いです。 >45歳で妊娠出来る可能性は例えば100人中何人くらいなんでしょうか? 血のつながりはなくとも、貴女の愛情を待っているお子さんがいるかもしれません。, 49才で出産できるかどうか?は、個人差が大きい問題ですので、なんともいいがたいのです。 ・妊娠しても流産・早産をしやすくなる 7月31日~8月5まで。8月29日~9月4日まで。 多分閉経したのだと思いますが、避妊はいつまで続けなければいけないでしょうか? 女性は生涯で、約400回(30万個中、400個しか成長させません。一度も妊娠をしなければ、)の生理(妊娠できるチャンス)が起こります。 しかし、緊急避妊薬は原因とされる性交より72時間以内でないと効果がないとされています。 この9月も8月ほどではありませんでしたが少し量が多いように 妊娠しないためには、早急に処置が必要ですが、 有名人が40歳以降で妊娠、出産したニュースなどを目にすると、更年期以降でも妊娠は可能と思っている女性が増えているように感じます。でも、35歳を過ぎると、妊娠率も、出産率も、ともに低下していくのは事実。40歳以降ならなおさらです。更年期が45歳以降だとすると、更年期世代の妊娠は果たしてあるのか…、レアケースで妊娠したケースがあるとすれば … お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, 女性の人って50歳過ぎても妊娠するのでしょうか? 今付き合っている人が52歳で自分は38です。, http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/ka …, 妊娠というのは確率の問題なのでしょうか。 性行為をして妊娠するかという問題ではいつも何%くらいの妊娠, 摂食障害(過食嘔吐)のの妊婦です。 現在妊娠6ヵ月(21w) 妊娠前36㌔ 現在48~50㌔ 体重, 妊娠確率高の日にゴム無しで陰部と陰部を当ててしまったのですが妊娠の確率は高いですか? 私は20歳の時に、ネフローゼ症候群で1年半以上入院しました。 頑張ってください、というより「幸運をお祈りします!」ですかね(^.^), こんにちは。以前のご質問にもお答えした者です。 出生率の低下が社会問題になっていますが、現代の女性は、400回中、1回か2回のチャンスしか利用していないことになります。 この中で、「妊娠しにくい」「流産しやすい」が、最も問題で、 閉経直前まで妊娠・出産できるかといえば、そういうわけではありません。日本人の平均閉経年齢は約50歳。その数年前には、妊娠できる能力は衰えているといいます。 女性は生まれた時点で卵巣にある卵子の数が決まっていて、それが時間とともにどんどん減って、やがて閉経を迎えま … 個人差はありますが、普通女性の場合は45歳~55歳ぐらいに更年期障害が起こり閉経します。 どう...続きを読む, 毎月 安定して生理がありますが 40代後半では排卵日近くでも 妊娠の確率は減ってくるものでしょうか?, #1です。 ひとまずは、質問主さんが排卵しているのかどうか?きちんと調べてもらってみてください。 ...妊娠したい方ではなかったのですね(-_-;) でも、妊娠・出産を望まれるなら、なるべく早めにが理想です。, >実際、何歳くらいまでだと子供産めるのですか? そういうことも関係するのでしょうか? ってことは10パーセント以下の妊娠の確率があるってことですね。 http://www.childbirth35.com/prep/fetation.html, 49歳です。初めての妊娠出産は可能でしょうか。 真面目な回答をよろしくお願いいたします。, 49歳です。初めての妊娠出産は可能でしょうか。 何歳まで自然妊娠できるかは、理屈のうえではその人が閉経する時期に左右されるということになりますが、実際には閉経の約10年も前から、妊娠する可能性は非常に低くなると言われています。なお、日本人の平均閉経年齢は約50歳ですが、個人差が大きく、早い人では40歳台前半、遅い人では50歳台後半に閉経を迎えると言われています[*2]。 30代前半までの流産率は20%前後で推移していますが、35~36歳を境にその可能性がずっと高くなっていることが分かっています。 40代に入るとその可能性は40%を超え、48歳では 70%近く にもなってしまいます。 48歳で妊娠しにくくなる理由 入院した時は重症で生死の境をさまよいましたが、退院し長い年月をかけて健康な人に近い日常生活をおくれるようになりました。 確かに、質問主さんには危機感が足りなかった。と言えるとはおもいます。 必然的に閉経後は妊娠する事ができません。 詳しく、ご紹介していきましょう。. 48歳のうさこです。 毎月、きちんとあった月経が、予定日をすでに半月過ぎているのに まだ、ありません。 ん?…まさかね…妊娠は絶対ないし…(照) 老化とともに退化が始まり閉経前の10~15年間に急速に進行し、閉経期にはすべての卵母細胞がなくなります。 (3)最後に人工妊娠中絶をどれぐらい望まないかですが、 49歳安全日に中出ししました。 妊娠の可能性はありますか? 生理も不順なんですが、予定よりもおくれて, 49歳で妊娠する確率は低いですか?10月後半に性行為し、膣外射精です!今現在胸も張ること無いです, 28才OLです、マスターベーションがやめれません、週2〜3回オーガズムを味わっています。 異常. ・胎児の染色体異常がでやすい(ただし、ダウン症の子がでる確率は1%程度ですが) 「49歳妊娠」に関するQ&A: 49歳です。初めての妊娠出産は可能でしょうか。, 「妊娠確率」に関するQ&A: 生理が10日以上こない。でも陰性・・・これは妊娠した確率はないってことですか??, 「45歳妊娠確率」に関するQ&A: 男性に質問です。40歳代の女性は恋愛&結婚は無理?. (1)妊娠の可能性についてですが、 ※血管や内臓脂肪等から判断するいわゆる「体内(内臓)年齢」と、卵巣機能にはあまり相関はありません。 平均的な閉経年齢は50〜51歳ぐらい。 閉経とは月経が完全に停止した状態のこと。日本人女性の平均的な閉経年齢は50.5歳ですが、個人差があり40代で閉経する人もいれば、56〜57歳ぐらいまで月経がある人もいます。残念ながら、自分の閉経がいつ訪れるかを事前に知る方法はありません。ただ、月経の変化などから、ある程度見当がつくことも多いです。 また、流産を免れ出産に至ったとして、ダウン症児の出生率は出産時の...続きを読む, 50歳です。今まで生理のくるいはありませんでした。ただここ2年間 妊娠ではなく(妊娠反応が陰性)、月経が2~3カ月全く来ない場合、年齢によってその状態のまま様子を見ていてよいかどうかが異なります。 閉経の平均年齢が約51歳なので、48歳以上で数カ月月経が来なくても、それ以外の体調不良がなければそのままで問題はありません。 私は過去に、妊娠5週で2回人工妊娠中絶をしています。 3.4年前から、お付き合い, 昨日彼氏とえっちしました そのとき中出しはしてないけど、生でしました 生理アプリでは妊娠の確率が低い. しかも、生まれてからは卵母細胞が新たにつくられることはありません。 意外と多い40~50代の妊娠中絶 閉経したとの誤解も原因か. その前は38歳の時で、2度目のチャレンジで命中しました。 私は40代半ばですが、少し年上の友人などの話では、出血量が多くなったり少なくなったり、期間が短くなったり、などはあるものの、突然何ヶ月も空く・・・と言う事は聞いたことがありません。 いつも避妊せず、危険日だけは外出しをしています。 私は49歳になったばかりです。昨年、48歳で再婚しました。夫は48歳です。 月経がある以上はすべてが継続しない卵子だとは限りません。 思っていましたがまたいつものように短いサイクルでありました。 http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?url=18/t247_01.html 体の老化(?体内が若いとか、初潮が遅かったとか) シルバー世代にとっての性行為は、甘美なものであると同時に、充実した「生」をもたらしてくれるものだ。. いつか子どもを欲しいと思っていたのですが、様々なことで気持ちに整理がつかず体調もすぐれず、子どもをつくる環境も持てませんでした。 今月は1日が生理予定日でしたが未だに生理がありません。妊娠はしてないようですが、これから先48歳の私が妊娠する確率はどれくらいあるんでしょうか?, 「妊娠する確率」に関するQ&A: 我慢汁で妊娠する確率って かなり低くないですか??, 「50歳 妊娠」に関するQ&A: 女性の人って50歳過ぎても妊娠するのでしょうか? 今付き合っている人が52歳で自分は38です。. 思いました。 半数近い人が、妊娠継続できず流産してしまいます。 妊娠できた確率で出産できる確率ではありません。. 47歳でご出産の方も健康優良児です。 年齢的に自然妊娠は確率的に低かろうという気持ちから、コンドームはいつもしません。 ・妊娠中毒症など、妊娠に関わる病気になりやすくなる 1か月20回くらい膣内射精をされていても、排卵日の前前夜か前夜が抜けていれば、妊娠はできません。 肝心のまともな卵はなくなっているので、妊娠には至りません。だいたい51~52歳で閉経しますから、41~42歳が妊娠の限界のところです。もちろん、閉経も人によって10年ほどの幅があるので、妊娠可能の上限にも幅があります。それでも、35~45歳くらいの間に、健全な卵としての消費期限というか、限界が訪れます。 更年期の年齢で、妊娠する可能性はあるのでしょうか?. これは「臨床的妊娠」=妊娠反応が出るのみならずエコーで胎嚢が確認できるに至る割合です。ですが、10wくらいまでは流産率が高く、一般的には10%-15%が流産になりますが、高齢になるともっと高くなり40代前半で30%-40%、45歳を超えると半数以上が流産に終わるとされています。 私も50歳近くなっていよいよ閉経間近になって来たようです。 http://q.hatena.ne.jp/1292688555 >体の老化(?体内が若いとか、初潮が遅かったとか) 数%でしょうね。100人中2、3人程度。 ただ、、上記の内容に沿ってお答えするとすれば、47歳という年齢では排卵日がどんどん早まるのが自然の姿です。私は45歳ですが、数年前までは28日周期で排卵は生理開始日を1日目として14日目とほぼ決まっていましたが、ここ数年は12日目、11日目、10日目...とどんどん早まっています。言うまでもなくこれは卵巣が老化してきていることによるホルモン変動の結果なので、異常ではなく「自然」な姿です。なので47歳というお歳、そして今後はもっと、排卵日を早め早めに考える必要がありますよ。そうかと思えば、突然に周期が長くなったりします。これも老化です。こんなふうにして閉経に近づいていくわけですが、最後の生理があってから1年以上生理がなくなるまでは閉経ではありませんので、妊娠の可能性は0ではありません(再三申しますが、極めて低いのですがね。そして#2さんの出しておられるデータもまた事実ですから、あまりナメてはいけない...と、思います。 また、生理がだんだん不順になって・・・。...続きを読む, 47歳の女性と1ヶ月20回くらい中出しをしております。 1ヶ月近く生理が来なかったので総合病院の婦人科に行って来ました。 52歳の時に体の調子がおかしくなり、様子を見ているうちに妊娠が分かったけれど、 また、むやみに強い誘発をすると、卵巣機能を早く衰えさせることになり閉経が早まる可能性もありますので、高齢者の不妊治療に実績のある優秀な不妊治療医に任せなければいけません。 こちらによると、90パーセントの人が妊娠しないらしいです。 また、妊娠はできても流産してしまう率も高いです。 45歳妊娠、46歳出産。第2子は50歳で出産を目指しましょう! 体外受精。妊娠率の高い胚盤胞を移植しても着床せず、初期胚移植で授かりました。 早発閉経と診断されましたが、無事に妊娠・出産できました。 42歳。体外受精失敗後、2人目も自然妊娠です。 心配です。検査薬を買えばいいのですが、恥ずかしいやら怖いやらです。 自然な考えとして、閉経すると言う事は、もう、子供を産む必要がなくなる年齢になったと言う事です。 高齢者についてだけコメントするならば「妊娠率は上がりますが流産率も上がります」というのが回答です。 私は、閉経とは整理が不順になってだんだん遠ざかってそのうちに無くなるものだと周囲から聞いていたので、私自身の閉経はまだまだ何年も先だと思っていました。 何万個もの卵母細胞は成熟することなく退化していきます。 中絶は外来受診→手術・入院日予約→手術(一日か二日入院)→外来で一度術後診察の流れです。 ********************* この医師は、私の円錐切除術の執刀医です。 48才です。まさに今閉経に近づいてます。 生理周期が28日だったり 50日だったりします。 ホルモンのバランス崩れてても、体調は何ともないし、もう妊娠も望まないので、無くていいです 面 …