dlnaが分かれば、ネットワークavがもっと便利に、そして生活が豊かに! dlnaの基礎知識から具体的な使用例までを網羅。5分であなたもdlnaマスターになれます。 また、メーカー・機種・色はお選びいただけません。 録画した番組は、録画を行った機器でのみ再生できます。 4k放送はdlna視聴(ホームネットワーク)およびlan録画(ダビング・ムーブ含む)には対応し … 4k放送はdlna(ホームネットワーク)視聴には対応しておりません。dlna対応機種については日本ケーブルラボのホームページでご確認ください。 録画番組をタブレットでお楽しみいただくには、j:com linkと6tb以下の外付けハードディスクの接続が必要です。 4K J:COM Box、Smart J:COM Boxと接続可能なDLNA対応録画機器(LAN録画機器)を知りたい | お困りごとはJCOMサポート!J:COMが提供するサービスの総合サポートサイトです。各サービス別のサポート情報やよくあるご質問、接続・設定方法、各種お手続き、お問い合わせなどについてご案内します。 利用中のルーターや中継器をすべてメッシュWi-Fiに置き換えることに抵抗があるなら、OneMeshは最適なソリューションです。既存のルーター・中継器・PLCアダプターなどでもシームレスなメッシュWi-Fiが利用できるようになります。 dlna ※対応機種:x1・z・z1・zh・zv・zx・h1・he1・r1・re1. TP-Link OneMesh対応機器. 事前確認 参考. 【2019年5月31日更新】とにかく「繋がらない」「遅い」「障害が多い」という評判が多いJCOM Wi-Fi。実際の利用者の口コミ・評判を見ても驚くほど速度に関する悪評が多いです。機材・設定のチェックや再起動を試しても改善しない場合は、残念ですが解約を検討した方がいいでしょう。 4k放送はdlna視聴(ホームネットワーク)およびlan録画(ダビング・ムーブ含む)には対応しておりません。 何らかの原因で録画できなかった場合、一切その責任を負いかねます。 【録画用ハードディスク(j:com link専用)について】 dlna対応機種については日本ケーブルラボのホームページでご確認ください。 【録画番組をタブレットで見る】 録画番組をタブレットでお楽しみいただくには、「4K J:COM Box」のご利用と4TB以下の外付けハードディスクの接続が必要です。 ・録画・再生中の場合は、stbからの録画・移動が出来ない機種があります。 (再生中とは再生ナビ操作・再生ナビ画面表示中を含みます。) ・フリーセット予約(d-vhs側から当社製i.link端子搭載stbを制御し、予約を設定する機能)には対応していません。 ・通信速度が 120M未満のJ:COM NET をご契約されている 各種情報の確認/お手続き方法がわからない場合(ご契約情報/請求・お支払い方法など) >, J:COM LINK - 録画機器との接続-ネットワーク接続(LAN録画 / DLNA連携). 故障については、弊社作業員による訪問交換で対応いたします。 jcom link( xa401 )を使用してます。 今、録画が出来ない為外付けhddの購入を考えてます。 色々調べても説明ばかりでどういった機器がいいのか分かりません。 j:com link - 録画機器との接続-ネットワーク接続(lan録画 / dlna連携) | お困りごとはjcomサポート!j:comが提供するサービスの総合サポートサイトです。各サービス別のサポート情報やよくあるご質問、接続・設定方法、各種お手続き、お問い合わせなどについてご案内します。 Smart J:COM BoxでLAN録画を利用していたが、録画出来なくなってしまった場合の対処方法として、LAN録画機器の追加方法をご説明します。 本機は2011年4月6日に日本ケーブルラボ(JLabs)から発表されたプレスリリースのDLNA運用仕様書(JLabs SPEC-020)に準拠しており、 JLabs SPEC-020に準拠したSTB(セットトップボックス/ケーブルチューナー)と組み合わせであれば、LAN録画ができる可能性があります。 ・上記以外で宅内の通信機器との接続環境に問題がある, J:COM Wi-Fiモデムをご利用の場合。 録画機器への録画や録画した番組の再生などを確実に行うため、有線LANでの接続をおすすめします。 無線LANによる接続も可能ですが、有線LANによる接続よりも通信の安定性が低くなります。, 無線LANでもホームネットワークが構築できます。ただし、無線LANによる接続は有線LANによる接続よりも通信の安定性が低くなります。録画機器への録画や録画した番組の再生などを確実に行うため、有線LANによる接続が可能な場合は有線LANでの接続をおすすめします。. ケーブルdlna運用仕様には、stbとlanで接続されたビデオレコーダーにテレビ番組を録画し、それをstbで再生する機能を含みます。但し、録画した番組自体が編集(cmカットなど)された場合の再生は、運用仕様の対象外となっています。 4. dlna対応の東芝製のhdd&dvdレコーダーやpcなどとlan接続することで、保存された動画や静止画などをテレビの画面で視聴することができる。 Copyright (C) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved. JCOMからSTBの更新を迫られています。新機種はiLINK対応がない、とのこと。 これまではiLINK経由でSTBから直接、またはいったんSTBで収録したものをブルーレイレコーダーにダビングしていました。DLNA対応機種であればSTBからのダビングは対応ブルーレイ録画機には可能だが1倍速になる、と説明 … Smart TV Boxに接続可能なDLNA対応録画機器を知りたい | お困りごとはJCOMサポート!J:COMが提供するサービスの総合サポートサイトです。各サービス別のサポート情報やよくあるご質問、接続・設定方法、各種お手続き、お問い合わせなどについてご案内します。 DiXiM Play for J:COMは、DTCP-IP対応のホームネットワークプレイヤー(DLNAプレイヤー)です。 DiXiM Play for J:COMを使えば、外出先から自宅のSTBにインターネット経由でアクセスして、いつでもどこからでも録画番組や現在放送中の番組をスマートフォンやタブレットで楽しむことができます。 DiXiM Play for J:COMは、DTCP-IP対応のホームネットワークプレイヤー(DLNAプレイヤー)です。 DiXiM Play for J:COMを使えば、外出先から自宅のSTBにインターネット経由でアクセスして、いつでもどこからでも録画番組や現在放送中の番組をスマートフォンやタブレットで楽しむことができます。 ・J:COM NET をご契約されていない Panasonic製レコーダー(ディーガ)対応一覧 2019年7月16日作成 必ずしもi.Link録画、LAN録画を保証するものではありません。レコーダーの購入前に電器店にて確認をお願いします。 :J Labs(日本ケーブルラボ)動作確認済み機種 未:動作未確認 ×:対応不可 こんにちは、ぽてふみ♂です。今回、我が家のj:comの機器を4k対応のものに変更したところ、使い勝手が劇的に改善されたので、シェアしたいと思います。賃貸住宅でj:comを利用している機器の反応が悪くて困っているこんな方は参考に dlnaとは?dlnaでできることや基本機能とおすすめ対応機種. JLabs仕様認定製品一覧(ケーブルDLNA製品除く) JLabs仕様認定製品一覧(ケーブルDLNA製品) ケーブルDLNA認定機能; 認定ロゴ・マーク使用ガイドライン BS放送をブルーレイレコーダーで録画するには、DLNA対応の機器をつなげる必要があるそうです。 現在使っているJCOM側の機器 (J:COMBox)はWA7600という型番です。 ホームネットワーク(dlna)で接続し、お客さまの機器の不具合により視聴、録画ができないなどの場合、弊社は責任を負いかね ます。 機器の保証について 1. DLNAの機能を活かして、リビングにおいてあるテレビで録画した番組を他のテレビで見ることができる。サーバ側はシャープ、クライアント側はSonyのテレビで、当然のことながらメーカーは作動を保証していないという状況で、実際に行ってみたときのレビューをお届けする。 パナソニックの「お部屋ジャンプリンク」のサイトです。「お部屋ジャンプリンク」はネットワーク経由で番組を送受信するため、対応する送信・受信機器をlanに接続することが必要です。「対応機器の種類と接続」についてご紹介します。 4k放送はdlna(ホームネットワーク)視聴には対応しておりません。dlna対応機種については日本ケーブルラボのホームページでご確認ください。 ※録画番組をタブレットでお楽しみいただくには、j:com linkと6tb以下の外付けハードディスクの接続が必要です。 http://www.jlabs.or.jp/judging/judging-dlna/dlna-equipment, 各種情報の確認/お手続き方法がわからない場合(ご契約情報/請求・お支払い方法など) >, ※1:Smart TV Boxの仕様上、「タイムワープ」「チャプター移動」「スキップ長押し(15秒逆へスキップ再生)」の操作はできません。, ※2:本型番から放送配信した番組をSmart TV Boxで視聴する場合、視聴開始から安定して再生が開始されるまでに短い場合で5秒程度~長い場合で6分程度かかります。(同一型番で放送配信した場合で、視聴開始から安定するまでの時間にバラつきがあります), ※3:本型番から放送配信した番組をSmart TV Boxで視聴する場合、視聴開始から安定して再生が開始されるまでに短い場合で10秒程度~長い場合で5分程度かかります。 (同一型番で放送配信した場合で、視聴開始から安定するまでの時間にバラつきがあります), ※4:Smart TV Boxにて複数番組を跨いで録画したコンテンツをダビングした場合、本型番上ではダビングコンテンツのタイトルが変更される場合があります。特に1番組目と2番組目を比較して、2番組目の番組自体の長さが長い場合(例:1番組目:30分、2番組目:1時間)に、発生する確率(タイトルが2番目の番組に変更される)が高くなります。通常、録画予約の場合には、確実に目的の番組を録画するために前の番組の最後の部分が含まれてしまいますが、ソニーの特定機器の場合、ダビング(ムーブ)の際にもその機能が有効になっていると思われます。, ※5:再生開始時及びトリックプレイからの再生復帰時に「702エラー」が発生する場合があります。(ただし、再度の再生実行で問題なく再生できます), ※8:本型番で録画した番組をSmart TV Boxで視聴する場合、視聴開始から1秒程度音声が出力されません。, ※9:Smart TV Boxの録画モード「標準」で録画しダビングした番組をSmart TV Boxから視聴した場合、視聴開始から安定して再生が開始されるまでに1秒程度かかります。, ※10:Smart TV Boxの録画モード「長時間1」「長時間2」で録画しダビングした番組は、Smart TV Boxから見る本型番の番組リストに表示されません(ダビングは正常に行われ、本型番での視聴は可能です)。, ※11:本型番の録画モード「XP」「SP」「LP」「EP」で録画した番組は、Smart TV Boxの番組リストに表示されません。, ※情報については、当社での動作確認(発売後機種に限る)結果を記した参考資料であり動作を100%保証するものではありません。, ※仕様は変更されることがあります。また同じ型番でも製造時期によっては動作が異なる場合があります。, ※2:Smart TV Boxの仕様上、「スキップ」「タイムワープ」の操作はできません。, ※3:Smart TV Boxにおいて本型番からの放送波の視聴の際に、音声が出力できません。, ※4:本型番の録画モード「XP」「SP」「LP」「EP」で録画した番組は、Smart TV Boxで再生できません。, ※5:東芝REGZA(42Z8)よりLAN録画(録画モード:DR)を行った番組のみ確認しています。, ※6:本型番の録画モード「TSX24(最長時間)」で録画した番組は、STVBで字幕が正常に表示されない場合があります。, ※7:本型番の録画モード「TR」で録画した番組は、STVBの番組リストに表示されません。, ※8:本型番においてSmart TV Boxからの放送波がパレンタルコンテンツの場合、視聴できません。. 以下の場合、DLNA機能、宅外リモート視聴をご利用いただけない場合があります。 また、メーカー・機種・色はお選びいただけません。 ※録画した番組は、録画を行った機器でのみ再生できます。 ※4k放送はdlna視聴(ホームネットワーク)およびlan録画(ダビング・ムーブ含む)には対応しておりません。 ※以下の情報はKDDIホームページからの転記情報となります。最新の情報はKDDIホームページをご確認ください。※外部サイトへリンクします, JLabs SPEC-020認定(「一般社団法人 日本ケーブルラボ」が策定した仕様)に準拠した機器のご利用をお勧めいたします。, 日本ケーブルラボのJlabs SPEC-020動作確認機器一覧については、以下のURLを参照ください。http://www.jlabs.or.jp/judging/judging-dlna/dlna-equipment, ■JLabs SPEC-020対応録画機器のSmart TV BoxとのDLNA機器連携機能について(2016/4/5時点)日本ケーブルラボのWEBサイトに掲載されているJlabs SPEC-020認定機器一覧について、Smart TV Boxから見た場合のDLNA機器連携については、以下の通りです。, ■JLabs SPEC-020非対応録画機器のSmart TV BoxとのDLNA機器連携機能について(2016/4/5時点)JLabs SPEC-020非対応の機器で、弊社動作確認済機器は以下の通りです。. 4k放送はdlna(ホームネットワーク)視聴には対応しておりません。dlna対応機種については日本ケーブルラボのホームページでご確認ください。 ※ 録画番組をタブレットでお楽しみいただくには、j:com linkと6tb以下の外付けハードディスクの接続が必要です。 こんにちは、ぽてふみです。今年の4月に、我が家のj:comを4k対応版にしたのですが(別記事)、毎月送られてくるマガジンの12月号を読んでみると、また新たなstb(チューナー)が登場したようです。その名はj:com link。まあ名前はどう Copyright (C) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved. シャープaquosブルーレイ(bdレコーダー)bd-hds53の機種別サポートページ。機種に関するサポート情報をご案内しております。