年末調整の必要性がある人は、そのメリットを理解し、仕組みや手続きを知っておきましょう。「年末調整の書類なんてよくわからないし、面倒くさいから言われたことだけサッサと書いて提出してるよ」という人は、納めなくてもいい税金を納めていて損している可能性大です。 こちらのニュースでは政府税制調査会が納税手続きを簡単にする方法を議論した結果、年末調整を電子化する必要があるという認識がおおむね一致したという話が書かれていました。 2018年度税制改正大網にその電子化の方針が盛り込まれる見通しのようで、これまで紙で管理されていた年末調整がデジタル化されることによって年末調整以外でも紙で管理されていたものもデジタル化する可能性がありそうですね。 これまでの年末調整の仕方は「勤め先から年末調整の紙をもらう→生命保険料控除証明書な … 現在の年末調整の流れは次の通りです。 基本的に全て紙ベース、税務署への報告は紙かネットです。 これを、次の通り変更しようと計画されています。 2017å¹´8月14日付の日経新聞朝刊にによると 「税務署にもネットで申請」という意味が不明確ですが、年末調整は「会社が従業員に代わって所得税の計算を行う手続き」ですので、年末調整の結果をネットで報告する、という意味と思われます。 電子化された場合は、次のような手順となります。 従業員が、保険会社等から控除証明書等を電子データで受領 1.1 控除証明書の確認や控除額計算が、不要になる; 1.2 書類にあふれることがなくなり、保管場所や費用が減らせる; 2 年末調整電子化の事務員からみたデメリット. 実際の導入にあたっては、企業として準備をしなければならないことや、従業員が行うべきこともあるため、余裕を持って進めなければなりません。, 導入準備に多少の負担が生じますが、一度導入して定着すれば企業側にも従業員側にもメリットの大きい年末調整電子化。 年末調整電子化のメリットや、制度改正後の手続きを解説します。2020å¹´10月以降、電子での保管・提出が可能な必要書類の範囲が広がり、年末調整業務の電子化が進みます。まだまだ紙媒体での管理が必要な年末調整業務は、企業の人事労務にとって大きな負担です。 自社の現在のシステムとも照らし合わせながら最適な方法で導入できるようにしましょう。, 創業手帳 冊子版では、会社経営に関する税金のスケジュールが段階ごとにわかる税金イベント一覧をはじめ、創業期に役立つ情報を掲載しています。無料で配布をしておりますので、ぜひご活用ください。, 創業手帳と一緒に創業に役立つ資料を無料で差し上げます。大手・官公庁・専門家が資金を出し合って頂いて150万部の無料配布が実現しています。, 起業で大事な会計や税金だけでなく、マーケや資金調達まで分かる創業手帳(冊子版)を無料で差し上げます。厳選されたノウハウが詰まった100万人以上の起業家が使っている起業ガイドブックの決定版です。創業手帳の詳細を見る。, 起業の目的やスタイルを創業手帳のアドバイザが相談に乗りながら適切な専門家をご紹介します。, 創業手帳では無料創業相談、起業や会社設立、資金調達、税理士紹介、WEB制作のご相談、広告掲載や提携、サービスのご意見・ご感想を受け付けています。 これに先立ち、2018年の税制改正によって、「生命保険料」、「地震保険料」、「住宅借入金」などの特別控除に関する書類については、電子データでの提出が可能となりました。義務化されるわけではありませんが、保険会社や金融機関から紙で受け取っていた控除証明書を電子データとして入手できるようになったことで、年末調整の手続きも大幅に簡素化されます。, 出典:国税庁HP「年末年末調整手続きの電子化及び年調ソフト等に関するFAQ(令和2年7月改訂)」, 年末調整電子化による電子データ提出の手順は、上記の通り5つのステップが必要です。 以下のフォームからご送信ください。, ご送信にはプライバシーポリシーへの同意が必要となります。 »ä»˜æ›¸é¡žã‚‚データ化される 3. データを送信するだけで生命保険の証書などを会社の給与部門に提出する必要がなくなる うーん、なんとなく便利になるようなならないようなw 国税庁の資料によるとこんな感じに変わるそうですよ。こちらがこれまでの手続き そしてこちらが変更後 もうちょっと掘り下げて見てみましょう。 平成16年の「e-Tax」運用開始以降、税務申告をはじめとした行政手続きの電子化が推進されていますが、令和2å¹´10月より「年末調整手続きの電子化」がスタートします。年末調整実務の簡素化を目的とした電子化で令和2年分の年末調整がどのように変更となるのかを解説します。 2020å¹´10月より年末調整申告において ・保険料控除申告書(生命保険・地震保険) ・住宅借入金等特別控除申告書 ・住宅借入金等特別控除証明書及び年末残高証明書 の電子データ提供が開始されます。そのメリットデメリットを記載しています。 ステム)の中から、おすすめ10選を厳選して紹介します!特徴や利用料金、メリット・デメリット、選び方のポイントなどをまとめたので、比較検討する際の参考にしていただければと思います。 document.getElementsByName('your-referrer')[0].value = document.referrer; 今回は「年末調整の電子化はいつから?マイナポータル連携などメリットまとめ」をテーマとしてご説明します。 電子化の概要. 年末調整控除申告データ取込 1 年末調整手続の電子化の概要 および 導入について 年末調整手続の電子化に向けて、国税庁から「年末調整控除申告書作成用ソフトウェア(年調ソフト)」(※以降、『年調ソフト』と 表記。)がリリースされました。 最後に、企業の担当者によって、従業員から受け取った電子データを給与システムにインポートすることで、年税額が自動計算されます。, 電子データによって年末調整の申告が可能になることで、企業・従業員双方に大きなメリットがあります。手書きによる手間が電子データのインポートにに代わるため、作業自体が簡素化されます。 本記事では、2020å¹´10月から可能となる年末調整の電子申請についてご説明します。テレワークが普及し、様々な場面でペーパーレス化や電子化が求められるなかで、年末調整についても電子申請ができるようになりました。電子化にあたってどのようなことを準備しておけばよいでしょうか。 従来の方法では郵送で送られてきた控除証明書ですが、電子データで控除証明書を入手したい場合は保険会社や金融機関のWebページから個人で取得しなければなりません。, 紙媒体やパソコンに保存する場合には、保険会社などからXMLデータを入手し、e-Taxホームページの「QRコード付証明書等作成システム」にアクセスします。そして、XMLデータをアップロードを行った上で、QRコード付きの電子証明書のダウンロードが可能となります。, 年末調整の電子化がスタートする前に、自社で行っておくべき準備があります。2020年度より年末調整の電子化を活用するには、いくつかの条件を満たしておかなければなりません。 ステム部門の負担は非常に大きい。なぜ企業がこれほどの個人情報を収集し、審査を行って、納税を代行しなければならないのか。 ステムとは?, 【分科会レポート】就業規則変更届の電子化、その実態とは, 日本企業にとっての「タレントマネジメント」とは何か, 「働き方改革関連法」対応実態調査, 年末調整手続の電子化に向けた取組について(令和2年分以降), 年末調整手続きの電子化で何が変わるのか, 便利に思える年末調整申請電子化。その裏にある担当者の苦悩とは?, ②業務効率化の真逆を行く「電子と紙の併用」, ③電子化による従業員のメリットは実はない?, ※2020年度の導入は義務化ではありません。, ※弊社会員サイト「年末調整電子化特集」より,   ※なお、国・政府は、マイナポータルをハブとした、, グローバルタレントマネジメント, 年末調整の電子化、本当に実施して大丈夫?気を付けておきたいポイントまとめ, 従業員の各種申告手続きの集約(ワンストップ化)を検討. 今年から実施される年末調整の電子化。在宅勤務で電子化が進むからといって本当に実施してもよいのでしょうか。年末調整電子化の実施にあたって注意しておきたいポイントをまとめています。 同意の上、お進みください。. クラウド給与ソフトなど、従業員と会社がデータ共有できるソフトを利用している場合、国税庁から提供される「年末調整ソフト」は不要です。 図解でいうと、下側の「クラウド型等の統合ソフト」が該当します。 こちらの場合、給与ソフト側で、年末調整ソフトが持っている機能が同じようにアップデートして提供されるでしょうから、それに従った対応をすればよいはずです。 従業員には、誤解を避けるために、年調ソフトは使 … 年末調整業務の電子化とは、控除証明書の受領や各種申告書の作成・提出といった作業を、紙ベースではなく電子的方法を用いて行うことを言います。 年末調整業務の電子化には「手間・コストの削減」、「利便性の向上」、「入力・提出状況の一元管理」などのメリットがあります。 年末調整ソフト?国税庁が給与ソフトを配布? 会計ソフトではなく年末調整の電子化にともなうソフト 年末調整ソフト?国税庁が給与ソフトを配布?なにができるの? 控除証明書の電子データ提出等 年末調整ソフト?国税庁が給与ソフトを配布?どうやって入手するの? 企業側・従業員側それぞれのメリットを踏まえた上で、自社での導入を検討しましょう。, 企業側へのメリットとして期待されているのが、「担当者の作業負担軽減」と「ペーパーレスでの管理」の2つです。いずれも、紙を使用していた従来の方法で問題視されていた部分で、年末調整電子化によって改善が見込まれます。, 従来の申請方法の場合、企業の担当者は年末調整の書類を作成するにあたり、従業員が記入する際のサポートや記入項目のチェックなどを行う必要がありました。 を挟みつつも、かれこれ12年間、年末調整に関わる法改正情報に注目してきました。 振り返ると、生命保険料控除 … 2.1 協力してくれない社員がいると、業務効率が悪くなる 2020年スタートの年末調整電子化~4つのパターンから見る申請方法や導入のポイントと注意点~ (2020/09/11更新) 2020å¹´10月より年末調整申告書の電子化が開始します。これにより、従来の手書きで行っていた年末調整の手続きが、パソコンやスマホで行えることになります。 年末調整の電子化は、人事部や管理者の負担を大きく軽減するもの。メリットが大きいと予想されますが、デメリットは存在するのでしょうか?メリット・デメリットの両面について検討してみました。 å‹™éƒ¨é–€ã«ã¨ã£ã¦é ­ã®ç—›ã„話題です。そこで注目されているのが年末調整申告の「電子化」です。電子化を行うと驚きの業務効率化とコストダウンが図れるます。 document.getElementsByName('this-page-title')[0].value = document.title; 目次. 年末の忙しい時期に行われる「年末調整」。 従業員は必要書類を用意し記入、会社側は数値の入力やチェックなど非常に大変な作業です。 そんな年末調整ですが、2020年分の年末調整からマイナンバーを利用した電子化により、今までの手続きをネット上で完了させることができます。 制ではありませんので、すべてが電子申請になるわけではありません。 以下にあげるポイントを押さえ、早期の段階で担当者の作業負担を軽減できるように準備しましょう。, 年末調整の電子化が導入されたあとも、紙媒体での証明書が併存するため、以下の4つのパターンを想定して対応しなければなりません。, 控除証明書の記載内容を手入力する必要があります。また、この場合、企業の担当者は記載内容をチェックしなければならないほか、給与システムへの入力も手作業で行います。, 電子データの控除証明書をソフトウェアにそのまま取り込めるため、記載内容を手で入力する必要がありません。ただし、企業の担当者は書類の記載内容をチェックしなければならないほか、給与システムへの入力も手作業で行います。, 控除証明書を自動でシステムに反映できないことから、記載内容を手で入力しなければなりません。一方、企業の担当者は証明書のチェックを行うだけでよく、給与システムへも自動で入力できます。, 控除証明書を電子データで取得していることから、システムへの入力を自動で行えます。また、企業の担当者は証明書のチェックする必要がないほか、給与システムへも自動で入力できます。, 出典:国税庁HP「年末調整手続きの電子化及び年調ソフト等に関するFAQ(令和2年7月改訂)」, 年末調整の電子化を企業として導入するためには、所轄の税務署長宛てに「源泉徴収に関する申告書に記載すべき事項の電磁的方法による提供の承認申請書」を提出します。申請書が受理されて承認を受けたら、年末調整に記載する電子データでの申告が可能となります。, 会社全体で年末調整の電子化を進める際には、従業員への告知も欠かせません。 体的にどのようなメリットや準備が必要なのかを知りたい担当者の方向けに、年末調整の電子化について説明します。 しかし、電子申請の場合は国税庁が提供するソフトウェアを使用し、従業員が控除証明書をインポートするだけで申告書の作成が可能になります。そのため、これまで担当者が行っていた業務を削減できます。, 申告書類や控除証明書といった書類は、手続きが終わった後も7年間の保存が義務づけられています。そのため、企業側で書類を厳重に保管しておかなければならず、大企業など従業員が多い企業では、書類の保管スペースや手間がかかるという点が問題となっていました。, 年末調整電子化に伴い、「控除証明書」と「申告書類一式」を電子データとして保存できるようになるため、物理的なスペースを必要とせず、企業のサーバーなどでの管理が可能となります。ペーパーレスによる管理は企業側の管理負担を軽減できるだけでなく、環境にとってもメリットと言えます。, 年末調整電子化による従業員側へのメリットは、「申告書類の簡素化」です。電子化によって自動で申告書を作成できることによって、記入ミスなどを修正する手間を減らせます。, 年末調整電子化によって、従業員が申告書類を作成する手間を軽減できます。従来の方法では、担当者から配られる申告書において、自身に関係する各項目を全て手作業で記入しなければなりません。, 企業の担当者がチェックを行い、修正点があれば再度記入する必要がありましたが、電子データのインポートが可能となることから、記入ミスがなくなります。さらに、保険会社や金融機関などから控除証明書を電子データとして受け取れるため、紙媒体で保存する必要がないことも、従業員への大きなメリットです。, 年末調整電子化にメリットがある一方、企業側・従業員側双方へのデメリットにも注意しなければなりません。電子データが採用されることで、担当者や記入をする従業員の大幅な作業軽減を可能としますが、新しいサービスに対応するためにもしっかりとした準備体制を整える必要があります。, 企業側へのデメリットとして挙げられるのが、「年末調整電子化の導入準備」と「従業員への周知講習」の2つです。いずれも、申告書作成のサポートやチェックに関する作業負担ではないものの、新システムを導入するための準備や社内対応が必要です。, 年末調整電子化を企業で導入する際に、申告書を作成するためのソフトウェアを全社でインストールする必要があります。国税庁から無償で配布されていますが、民間企業でもクラウド型のソフトウェアを提供しているため、自社にあった運用方法や従業員の使いやすさなどを考慮し、選定しなければなりません。, また、年末調整の申告データを従業員の給与に反映する必要があるため、自社で導入している給与システムに対応しているかの確認も行います。電子データに移行することで、作業の軽減や保存スペースの用意が不要となりますが、導入段階での準備に時間がかかってしまいます。, ソフトウェアの選定やチェックを行うと同時に、従業員への周知も進めていかなければなりません。年末調整電子化に対応するために、従業員に対して仕組みや手続き方法を熟知させる必要があります。, 紙媒体での申告書作成より簡素化できるものの、ITに詳しくない従業員や電子データによる保存に抵抗を抱えている従業員に対して、十分な説明が求められます。, 従業員側へのデメリットにも考慮しておく必要があります。インターネット上での作業を必要とすることから、IT機器の操作が苦手な従業員でも取り扱えるような環境を準備しなければなりません。また、紙ベースでの保存でなくなるため、データの取り出しが煩雑になる場合があります。, IT機器の操作が苦手な従業員にとって、パソコン上で年末調整の申告書を作成するために慣れの時間を必要とします。従来の紙の申告書は、控除金額などの数字を記入するだけでしたが、新しい方法ではソフトウェアのインストールや電子データのインポートなど作業内容が大きく変わってしまいます。IT全般への知識が少ない従業員に対しても、十分な理解を深めるために、慣れの時間も与えることが必要です。, 全てのデータが電子化する反面、手元に形として残せないのがデメリットです。従来の方法では、控除証明書を紙媒体として保存していたため、パソコンがなくても確認できるという安心感がありました。, また、複数の保険会社や金融機関を利用している場合、それぞれに対して電子データを受領しなければならないため、一部の従業員にとっては手間となるかもしれません。 1 年末調整電子化の事務員からみたメリット. 年末調整電子化にあたってのメリットデメリットと対策に必要な準備とは。企業の対応例を紹介しながら、マイナポータルの利用や電子申告の仕組みなど、必要な対策をまとめています。 まずは、従業員が加入している保険会社や、金融機関などから当年の控除証明書を電子データとして受け取ります。その後、国税庁のホームページなどで配布されている無償のソフトウェアをダウンロードし、自身の個人情報を入力します。, ①で受け取った控除証明書をソフトウェアにインポートすることで、年末調整申告書の電子データを作成できます。「年末調整申告書」と「控除証明書」の電子データをそれぞれ、企業の担当者に提出し、従業員による作業は終了です。 この記事を書いている「創業手帳」は日本の全ての創業者に配られる会社の母子手帳・起業のガイドブックです。WEBからも無料で差し上げています。, 2020年10月より年末調整申告書の電子化が開始します。これにより、従来の手書きで行っていた年末調整の手続きが、パソコンやスマホで行えることになります。また、銀行や保険会社から送付される証明書も、電子データで受け取ることが可能です。, 電子データでのやりとりが可能になることで、企業側・従業員に大きなメリットをもたらすと期待されています。, 電子化によるメリットやデメリット、導入にあたってのポイントや注意点などを詳しく見ていきましょう。, 総務手帳冊子版(無料)では、起業家や経営者にとって有益な情報をわかりやすく提供しています。年末調整を含め、経理業務を簡単にする会計ソフトについても解説していますので、ぜひご活用ください。, ※この記事を書いている「創業手帳」ではさらに充実した情報を分厚い「創業手帳・印刷版」でも解説しています。無料でもらえるので取り寄せしてみてください。, これまでの年末調整の手続きでは、各従業員に申告書を配布し必要事項を記入する必要がありました。そして、担当者は回収後に「それぞれの記入事項に誤りがないか」、「計算が正しいか」を確認し、不備がある場合には修正しなければならず、業務への大きな負担となっています。, 2020年から始まる「年末調整電子化」では、控除証明書とともに、年末調整の申告書を電子データとして提出を行えます。これによって、「従業員が記入を行う手間」、「膨大な書類をチェックする負担」、「データを保存するスペースの確保」といった従来の申告方法の問題点を解決することが期待されています。, 年末調整電子化は、2020年(令和2年)10月より開始されます。 従業員は、記載に必要な「控除証明書」の電子データを保険会社や金融機関から取り寄せる必要があります。控除証明書の電子データの取得方法やソフトウェアを利用した手続き方法をあらかじめ、従業員にレクチャーしておくようにしましょう。, また、「マイナポータル」からの電子データ取得も可能となることから、従業員へのマイナンバーカード取得を促すことでスムーズに計画を進めることが可能です。年末調整の電子化を導入するためには、従業員の協力も必要になることから、早期での告知が求められます。, 年末調整電子化を実行するためには、ソフトウェアのインストールが必要です。国税庁から無償で配布されているほか、民間企業でもクラウド型のサービスを提供しています。, また、給与システムに関しても、年末調整申告書の電子データのインポートに対応していなければなりません。スタートする前に担当者によるシミュレーションを行い、従業員とのスムーズなやりとりができるような体制を構築してく必要があります。, 所轄税務署長への承認申請書、遅くとも自社で導入する2か月前に提出しておきましょう。税務署長に提出した翌月末日までに、「承認の連絡が来た」、または「承認しないことを決定する連絡がない」場合、提出翌月末日に承認されたと見なされます。自社での導入時期が決定次第、従業員が準備をしやすいように早めに周知をしておきましょう。, 2020年から開始される年末調整電子化は、従来の紙媒体を利用した方法と比較し、担当者や従業員の手間を省くことが期待されています。 document.getElementsByName('this-page-url')[0].value = location.href; 三菱UFJ銀行の法人向けインターネットバンキングサービス がおトクなキャンペーンを実施中, これを知らずに飲食店を開業してはダメ!お金に関するオモテには絶対出てこない真実(前編), 2月予定【Zoom】女性の起業について語り合おう ~貴女にとって起業とは何ですか?~(準備中), 2/4(木)【Zoom】響く文章の作り方を知れば、あなたの商品はもっと売れる!「キャッチコピーの作り方講座」(準備中), 2/5(金)【Zoom】自社のPRポイントを見つけて伝えて集客力UPへ「初めての競合比較分析」(準備中), 2/8(月)【Zoom】スマホで簡単、その場で自社PR動画を撮影~掲出『動画の作り方体験講座』(準備中), 2/10(水)【Zoom】自社のPRポイントを見つけて伝えて集客力UPへ「初めての競合比較分析講座」(準備中), 2/16(火)【Zoom】響く文章の作り方を知れば、あなたの商品はもっと売れる!「キャッチコピーの作り方講座」(準備中), 2/17(水)【Zoom】スマホで簡単、その場で自社PR動画を撮影~掲出『動画の作り方体験講座』(準備中), 2/22(月)【Zoom】自社のPRポイントを見つけて伝えて集客力UPへ「初めての競合比較分析」(準備中), 2/24(水)【Zoom】響く文章の作り方を知れば、あなたの商品はもっと売れる!「キャッチコピーの作り方講座」(準備中), 2/26(金)【Zoom】スマホで簡単、その場で自社PR動画を撮影~掲出『動画の作り方体験講座』(準備中), 【学生起業の手引き】情熱だけでは成功できない!?学生が起業する手順とポイントを紹介, リード エグジビション ジャパンに聞く 「第4回 広告宣伝EXPO【春】」の注目ポイント, 株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」展開の「日本クラウドキャピタル」がエンジェル税制認定業者に, 「第1回 Japan マーケティング Week【関西】」9月9日(水)からインテックス大阪で新規開催, 「第12回 Japan マーケティング Week【夏】」9月2日(水)から東京ビッグサイトで開催 マーケティング業界 日本最大級*の専門商談展, 株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」2020年4月の登録ユーザー数が設立以来最高に, 新型コロナウイルス対策として「ネットで資金調達」。お申込みから入金まで全て遠隔から可能に, 1/12(火)【Zoom】響く文章の作り方を知れば、あなたの商品はもっと売れる!「キャッチコピーの作り方講座」, 1/13(水)【Zoom】(小売業界向け)自社のPRポイントを見つけて伝えて集客力UPへ「初めての競合比較分析」, 1/13(水)【Zoom】WEBマーケティングについて課題のある方必見!便利な国の補助制度「WEBデジタル応援化事業」活用オンラインセミナー, 1/14(木)【Zoom】スマホで簡単、その場で自社PR動画を撮影~掲出『動画の作り方体験講座』, 1/18(月)【Zoom】(美容業界向け)明日からの来店予約数が変わる?!「初めての競合比較分析講座」, 1/20(水)【Zoom】響く文章の作り方を知れば、あなたの商品はもっと売れる!「キャッチコピーの作り方講座」, 1/22(金)【Zoom】スマホで簡単、その場で自社PR動画を撮影~掲出『動画の作り方体験講座』, 1/27(水)【Zoom】スマホで簡単、その場で自社PR動画を撮影~掲出『動画の作り方体験講座』, 1/28(木)【Zoom】自社のPRポイントを見つけて伝えて集客力UPへ「初めての競合比較分析」, 1/29(金)【Zoom】響く文章の作り方を知れば、あなたの商品はもっと売れる!「キャッチコピーの作り方講座」, 国税庁HP「年末年末調整手続きの電子化及び年調ソフト等に関するFAQ(令和2年7月改訂)」, 国税庁HP「年末調整手続きの電子化及び年調ソフト等に関するFAQ(令和2年7月改訂)」, 話題沸騰中【SlushTokyo】代表アンティ氏が語る「成功する起業家の必要条件」(前編), シェフのシェア!?女性2人起業でシリコンバレーへ。シェフとユーザーを結ぶ「グリーンダイニング」竹内・新垣共同代表コメント, 医療×ITでムーブメントを!「創業ストーリーアワード」大賞受賞、峯さんインタビュー, 「創業手帳」による初心者向けのマーケティング講座「初めての競合比較分析講座」が1/28に開催 受講者募集中, 「創業手帳」によるPR動画作成セミナー「動画の作り方体験講座」が1/22に開催 受講者募集中, 「創業手帳」によるセミナー「キャッチコピーの作り方講座」が1/20に開催 受講者募集中, 人事労務クラウド・ソフト「オフィスステーション」が就業管理システム「クロノスPerformance」と2月から連携, Japan マーケティング Week 事務局 配信の公式noteにて、創業手帳の記事が掲載されました, インターネットバンキング「BizSTATION」のおトクなキャンペーンに申し込んでみた!. 平成30年度税制改正により、年末調整手続の電子化が行われることとなりました。これにより、会社の事務負担が軽減され、従業員の利便性も高まるものと考えられます。この年末調整手続の電子化について解説します。 年末調整の電子化とは?年末調整の電子