ョナルより、実際の料金を「ありのままに」お伝えします! オーストラリア留学で一番人気の都市シドニー。物価も高いといわれてますが留学費用はどの程度かかるのでしょうか?1ヶ月のシドニー留学費用を授業料、滞在費、生活費に分けてわかりやすく内訳をご紹介していきます。留学をより一歩近づける為に予算計画をたててみて下さいね。 半年間のオーストラリア留学でかかる費用. 意味がありません。せっかくの授業料を捨てるようなものですね。, 「半年」という期間的な概念よりも、より中身の濃い充実した生活を送るということが大切。なぜなら、英語を積極的に話して行こう!という心構えさえしっかりあれば、滞在一年以上に匹敵する有意義な6カ月が過ごせるからです。もちろん、英語力だってそれに値します。, 半年だと長期に足らず、短期に長しといったイメージが湧くかもしれませんが、生活に必要なものを全て持って行く必要はないでしょう。現地で必要なドライヤーやアイロンなどの家電は量販店で安価で購入できるので心配はありません。もっとも、コンセントの形も違うので、現地でコンバータープラグが必要になります。それもちょっと面倒な部分がありますね。出来る限りはかさばるような重たい荷物は避けて、快適な渡航を心がけましょう。 オーストラリア6ヵ月の語学留学で掛かったコスト 半年間の留学には、どんな効果があって、どれくらいの費用が必要だと思いますか。半年留学では英語スキルの向上をはっきり実感できる方が多く、長期留学ほど多額な費用はかかりません。この記事では、半年留学の費用や効果、心構えなどを解説していきます。 ¥å¤«ã™ã‚Œã°ã€è²»ç”¨ã‚’安く抑えることも。この記事では、滞在費や学費、生活費など、半年のオーストラリア留学でかかる費用をご紹介… 【無料】English Pediaから留学相談をする, はじめてのオーストラリア留学。色々なことが気になりますよね。早速、オーストラリア半年留学について気になること、よくある質問と答えをご紹介しましょう。, オーストラリアでの半年は長いようであっという間かもしれませんが、語学学校で充実した時間を過ごし、日常生活でも英語を意識するように最大限心がければ、英語力は想像以上に伸びます。, 「学費の高い英語学校に通えば、すぐ英語が話せるようになるかも」と思う人がいるようですが、こればかりは本人の努力次第ですから何とも言えません。いくら、学費が高くて評判の良い語学学校に通っても、日本人同士で固まって日本語で会話をしたり、日常生活の中で億劫がって英語を話さないようでは オーストラリアへの語学留学はオーストラリア留学センター 英語を話す人口が多い こと、3.中華系のマレーシア人と 中国語で話す機会もある という点でしょう。 留学費用に関しては、欧米圏(カナダ、オーストラリア、アメリカなど)で英語を学ぶより50%程度安く抑えることが可能です。 「半年間ワーキングホリデーに行くとしたらこの国ではいくらかかるんだろう?」 「半年ワーホリって何ができるの?上手く行くコツは?」 有名ワーホリ国の平均額を使ってそんな疑問にお答えします! 1年間のカナダ留学費用を徹底解説!ビザと英語力向上をセットで解説. マレーシア留学の特徴は、1. まずは基本的な費用を見ていきます。アメリカ留学にかかるコストには、学費や滞在費、生活費のほか、航空券代、留学保険料などがあります。留学先で必要になる交通費、おこづかいかいのほか、ビザ申請手数料なども忘れてはいけません。 留学スタイル別のアメリカ留学費用の目安は次の通りです。 ◆語学留学の学費と滞在費、食費の目安 1ヵ月...20~50万円 3ヵ月...57~110万円 半年...112~230万円 ◆大学・大学院留学の1学年間の学費と滞在費、食費の目安 2年制大学...230万円 大学...410万円 大学院...37… 語学学校によってはビジネス英語やIELTSに特化したコースもあります。通常、一般英語コースより少し費用が高く、入学の際に英語のテストを受ける必要があります。ハードルは高いですが、今後海外の大学を目指す人やビジネスで英語を使用していきたい人にはおすすめ。語学力に自信がついてきたら、少しレベルの高いコースにチェレンジしては如何ですか。, 語学学校は長く通えば通うほど、費用が大きく異なります。オーストラリアのリーズナブルな学校については、ぜひこちらをチェックしてみてください!, 留学Thank you!では、シドニーの現地オフィスと連携し学校の最新情報やキャンペーンを入手しています。気になる学校がありましたら、お気軽にご相談ください!その時最もお得なキャンペーンを適用いたします!, オーストラリアへ留学する語学学生の滞在方法はホームステイ、シェアハウス、学生寮の3パターンがあります。シェアハウスが比較的コストが安く、多くの学生が利用しています。ホームステイと学生寮はシェアハウスにくらべ比較的コストは高めですが、日常的に英語を使えることは大きなメリットです。私の場合は、初めの2か月を学生寮で暮らし、その後シェアハウスに移りました。現地の大学付属の語学学校だったので、大学の寮が利用できたため、大学に通う学生と友達になることが出来ました。寮なので共有のスペースが多く、みんなでシアタールームで映画を見たり、夜中まで友人の部屋で雑談ができたのでとても楽しかったです。また、シェアハウスではシンガポール人の友人と中国人のカップルと一緒に暮らしました。休日には、みんなでマーケットに食材を買いに行ったり、夕食を一緒に作ったりしました。本当の兄弟姉妹のように充実した楽しい時間を過ごすことが出来ました。 そして、オーストラリアは120万円から230万円程度、ニュージーランドは100万円から160万円程度が半年留学の相場費用といわれています。 海外生活に慣れてきたらシェアハウスに住むことをおすすめします。シェアハウスの魅力は、現地で友達の輪が広がること。また自由に食事ができ、門限を気にする必要もありません。ただ、思いがけないトラブルを防ぐためにも、掃除の分担や、水道や光熱費などお金に関することは入居前にシェアメイトときちんとルールの設定をしましょう。シェアハウスは平均130~200ドル。入居前に家賃2週間~4週間分のボンド(=敷金)を支払う必要があります。退居の際、床や壁などに大きな問題がなければ戻ってくるお金です。家賃については、住む都市や立条件、部屋のサイズによって大きく異なります。 イギリス留学6ヶ月(半年間)費用の概要イギリス留学にかかる費用・予算(6ヶ月:半年間) イギリス留学6ヶ月(半年間)の費用を語学学校の授業料を中心にご紹介します。ロンドン・オックスフォード・ブライトン・リバプールの4都市で比較してみました。 留学準備にかかる費用 まずは渡航前、日本に滞在している時点でお支払い又は、準備が必要となるものの費用のリストです。(下記日本円費用は、1オーストラリアドル=約70円で計算しております。日本円価格は為替レートにより異なります。 期語学留学で人気が高いオーストラリアは、学生ビザで2週間あたり40時間までアルバイトすることが可能であり、英語の学習と並行してアルバイトを行うことで現地滞在費用を賄うこ … 社会人になった後の23歳の時に会社を辞めてオーストラリアにワーホリに行かれた井上ななみさんの体験談。当時の貯金は50万円でシドニーでジャパレスとカナーボンでファームジョブを経験されました。 6ヶ月(半年)のオーストラリア留学にかかる費用はどれくらい?そして、ホームステイや寮、学校や地域、そして出発時期によっても差が出るの?オーストラリア 6ヶ月(半年)留学の費用に関する疑問点を詳しくご説明します! 1. シドニーへの語学留学はシドニー留学センター 参考:【完全版】オーストラリアワーホリの持ち物を全てまとめてみました!, 半年間の留学の場合、学生ビザでの渡航になりますね。通常、3ヶ月以内の観光ビザの場合、復路の航空券がないと「不法滞在の目的がある」と疑われてしまうことがあり、税関でトラブルになる場合があります。, 一方、学生ビザの場合は往路だけでも入国に関しては問題はありません。しかしながら、半年の滞在期間は意外とあっという間に過ぎてしまうもの。帰国間近になって「帰りの航空券を手配しなきゃ!」と慌てることのないようにしたいですね。, もちろん、格安航空券をバッチリ購入するのも良いと思いますが、キャンセルができないので気を付けて手配するようにしましょう。帰国月は決まっていても、帰国日が決まらない場合はOPENチケットやFIX/OPENチケットを利用するのも良いですね。, ちょうどいい期間でもある「半年間」。短期留学に似た気軽さと、長期留学に近い充実感が得られる魅力的な期間です。, 語学学校にしっかり通いながら、週末はガイドブックとにらめっこ。憧れの世界遺産を訪れたり、コアラを抱っこしたり、驚きと笑顔の絶えない時間が過ごせますよ。, 海外旅行30か国以上、留学、ワーホリ、ボランティア活動を通じて世界の人々と一緒に生活を楽しんできました。中でもニュージーランドでのワーキングホリデー・海外生活では、素敵な人々やファームステイ、そして沢山の絶景に出会うことができ、今までで一番素晴らしい時間でした! オーストラリアは世界の中でも物価高として知られています。学費や生活費にもしっかり影響しているため、留学費用は安いとは言い切れません。 外送金のコストを抑える方法も紹介しています。 オーストラリアの6ヶ月(半年)留学はブリッジ留学サポートセンターにおまかせ!一般英語コースの卒業を目指そう!お薦め語学学校や費用をご紹介。個々のご要望やプランに応じて迅速・丁寧にサポートし … この著者の投稿一覧 >>, 先日、留学Thank you東京オフィスに、ニューヨークの語学学校、Brooklyn School of Language(ブルックリン・スクール・オブ・ランゲージ)のディレクタ…, 留学Thank you東京オフィスに、フィリピンのセブにあるEnglish Fella校のオーナーと日本人マネージャーの方がいらっしゃいました。 寮の費用は半年に24万円〜80万円ほどかります。 ※2017.12.1現在 AUD 1= JPY 85.24, オーストラリアは留学制度が整っているため学校が非常に多く、授業料に幅があります。いわゆる格安校もありますが、まずは費用も面も含め、自分が行ってみたい学校をいくつか絞り込むことが大切です。オーストラリアの学校についてはこちらのページでご紹介していますので、ぜひご確認ください。, 留学前に掛かる費用は主に、学生ビザ、航空券、海外留学保険などがあります。 半年であると日本円で10万から15万円程度の保険プランがあります。保障金額やカバーされる内容によって保険料が変わるので各保険会社のプランを比較することをおすすめします。, 保険のプランをひとつひとつ調べるのは非常に大変です。このようなときは、保険の加入費の比較サイトが役に立ちます。こちらはおすすめの保険比較サイトになりますので、ぜひご覧ください!, 学費と住居費、食費が留学中に掛かる主な費用です。その他にも通信料や現地での交通費、交際費が掛かります。, 通常、語学学校の場合は入学費(200ドル前後)のほかに週単位で授業料が掛かります。一般英語コースの授業料は、週300~400ドルが目安です。半年以上の長期留学であると、割引が適用する場合もあります。ただし、学校や授業数、コース内容によって大きく異なりますので、注意してくださいね。 ドニー大学やメルボルン大学等大都市内にある学校は学費、寮費共に上がります。また通常卒業までの期間は1.5年間のプログラムが多いですが、中には1年間で終わるものや、2年間かかるものもありますので注意が必要です。寮は通常一人部屋で基本的には共同キッチンを使用し自炊することになりますので、学生寮に食事が付いていることは稀です。 理系やビ … 現在は自身の経験を活かし、留学カウンセラーとして海外で挑戦したいと思っている方々のお手伝いをしています。. オーストラリアに語学留学する学生に必ず必要になるビザです。申請料は560ドル。 さて、ここで半年間のオーストラリア留学に必要な費用を見てみましょう。 オーストラリアは家賃代の地域差が大きく、具体的にこの値段だと提示するのは難しいですが、大体170万円です。 体的なポイントについても詳しく解説します。 ... 【カナダの留学費用】1ヵ月・半年・1年間でかかる費用の相場が分かる ... オーストラリア; 節約(11) ●海外旅行保険 無料:オーストラリア留学説明会 ●学生ビザ やはり費用の問題は、皆さんが最も気になるところだと思います。 留学やワーキングホリデーに関わるすべての費用について、カウンセラー歴10年以上&オーストラリア在住10年以上のプロフェッショナルより、実際の料金を「ありのままに」お伝えします! 何にどのくらいの費用を考えておくべきか?留学コストの内訳を見てみましょう。以下の他にも、学生ビザの申請費用(学生ビザが必要な場合)、現地での生活費、交通費、通信費、おこづかいなどが別途かかります。 オーストラリア留学の費用は、1か月の短期留学で約25~50万円、1年間の長期留学で約220~435万円が目安です。 オーストラリアは物価が高いので、留学費用は多めに考えていたほうが安心です。 私は、過去にパースで半年間語学留学をしました。その時は、まず初めに学生寮を2か月間利用し、その後シェアハウスに4か月間暮らしました。その結果、半年間の語学留学で合計176万円程掛かりました。下記の表は、その時の留学費用の明細です。住居費、食費、語学学校の授業料がトータルの留学費の大部分を占めています。 留学を考えたとき、まず気になるものの1つが「留学費用」ですよね。カナダ留学で予想される費用を、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月まで「留学期間」別にまとめました。ご自身の留学期間に合わせて、「目安の費用」を知っていると計画が立てやすくなるはずです。 オーストラリア留学について累計25万人の利用者を誇る留学エージェント「成功する留学」で調べてみよう。高校生・大学生・社会人、語学学校で学びたいあらゆる方へおすすめ。費用・奨学金から持ち物の情報なども紹介。シドニー、メルボルン、アデレードなどの人気都市の留学情報も掲載。 い物はスーパーなどで済ませることが大切です。 また、オーストラリアは物価が高い分、最低時給が18.29ドル(約1,550円)と高く設定されているというのも忘れてはいけないポイント! オーストラリアは、週に20時間までであれば学生ビザでもアルバイトをすることができるので、現地での生活に … 決して安いとは言えない留学費用。ですが、行く学校や滞在方法などを工夫すれば、費用を安く抑えることも。この記事では、滞在費や学費、生活費など、半年のオーストラリア留学でかかる費用をご紹介… オーストラリア. 「高校留学した場合、どのくらいの費用がかかりますか?」 お子さんの高校留学を考えるご両親様からのお問合せで最も多いご質問の一つです。 ここではオーストラリアで高校留学した場合にどのくらいの費用がかかるのか、ご紹介したいと思います。 留学費用のお見積りやお申込みも簡単にできます。各種割引きや特典もございます!, オーストラリアの半年(6カ月)での留学の費用を分析!賢く節約する方法【2019年】, Langports English Language College, Sydney. フィリピン留学の費用はいくら?全期間(短期、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、半年、1年)すべての費用を徹底解説!「おすすめの格安学校」や「費用の節約方法」も紹介しています。フィリピン・セブ島留学を検討している方は必見。 最後に学生寮のある語学学校 の学生であれば、学生寮を利用することも可能です。一番の魅力は現地の大学に通う海外留学生と共に生活しながら英語を学べること。また定期的に寮に住む学生向けにイベントを開催しているところもあります。各学校によって部屋のタイプは様々ですが、1人部屋もしくは2人部屋が一般的です。キッチン付きの部屋では自炊も可能です。費用は食事なしの部屋であれば週190ドル~、また食事つきの部屋は350ドル~が目安でしょう。, オーストラリアは他の国に比べて外食がとても高い国。シドニーやメルボルンの大都市では、ランチであれば、レストランで食事をすると1食につき平均15~25ドル程度します。そのため、ほとんどの学生が自炊をしながら生活しています。多くの学生がランチにサンドイッチや簡単なお弁当を持参します。私の場合は、平日のランチはサンドイッチやパンなどの軽食、週末はレストランやカフェを利用することがが多かったので週に50~60ドル程度掛かりました。滞在中は、節約のために比較的値段の安い大型スーパー(Woolworthや Coles)を利用しました。そこでは、食パン(1斤2ドル)、ハム(4ドル)、卵(1パック3.5ドル)ほどで購入可能です。, 留学生であれば、プリペイドプランがおすすめです。オーストラリアでは、OptusとTelstra、Vodafoneが有名な携帯会社です。プリペイのSIMカードであれば、現地で2ドルで購入可能。その際に身分証明書(パスポート)と住所が必要です。その後、月に20~60ドル程のクレジットを購入する仕組みです 。 ただし、プリペイドSIMを利用する場合は、シムフリーのスマートフォンが必要です。日本で携帯を購入した場合、SIMロックになっている場合が多いので、事前に確認をしましょう。. オーストラリアに留学やワーキングホリデーに行かれる方で語学学校に通われる方がほとんどですが、気になるのはやはり語学学校の費用ではないでしょうか?これから渡航をお考えの方は一体費用はいくらぐらいになるか知りたいですよね。 外では大きく分けて滞在先の学校授業料やプログラム参加費、渡航に必要な諸経費、滞在費・生活費が必要となります。渡航後の滞在費や生活費以外は、原則日本国内での支払が必要となりますので、まとまった金額が出発する前に必要となることを念頭に置くことが大切でしょう。 学校授業料やプログラム参加費用 1. ・入学金または出願費用 ・授業料金 ・学校の教材費 ・現地サポート料金 ・プログラム参加費 + 渡航に必要な諸 … オーストラリア留学について興味を持った、もっと知りたいという方は… 体的にこの値段だと提示するのは難しいですが、大体170万円です。 ドニー留学費用を授業料、滞在費、生活費に分けてわかりやすく内訳をご紹介していきます。留学をより一歩近づける為に予算計画をたててみて下さいね。 留学先で必要になる交通費、おこづかいのほか、ビザ申請手数料なども忘れてはいけません。 留学スタイル別のアメリカ留学費用の目安は次の通りです。 語学留学の学費と滞在費、食費の目安 1ヵ月...20~50万円 3ヵ月...57~118万円 半年...112~230万円 © Copyright - English Pedia, 2017 All Rights Reserved. 日本からオーストラリア各都市までの往復航空券は日本円で8万から15万円程度です。カンタス航空やジェットスター航空、JALそしてANAが直行便を出航しています。もちろん、比較的に価格が安いオフシーズンを狙うのがベストですが、留学時期が既に決まっていればシーズンの変更は難しいですよね。その際は、出発の日にちを2,3日変更するだけで数万円安くなる可能性もあるので、各航空会社の航空券をインターネットで比較することをおすすめします。パースへ留学の際は、シンガポール航空やキャセイパシフィック航空、ガルーダインドネシア航空などの東南アジアの航空会社も比較的に安いのでおすすめです。 一般的にオーストラリアへの半年間(6カ月)の語学留学の費用はおおよそ160万~200万円程度掛かり、決して安くはありません。 しかし、生活スタイルや滞在方法によって節約することも可能です。 【オーストラリアの語学留学 1週間49,800円~!】スマ留は、クオリティそのままに費用はリーズナブルを実現したスマートな留学スタイルです。オーストラリアでの語学留学の魅力、お客様の体験談や留学する方が知りたい情報の発信をしています。 オーストラリア留学(17) 留学には多額の費用がかかります。特に協定校留学は休学不要として、在学期間中での渡航であるため、留学先での学費と同時に本学へも学費を納付しなければなりません。その経済的負担を軽減するために、「国外留学生奨学金」制度があります。 オーストラリア留学の口コミは留学thank you! 留学資金を貯める上でもっとも大事なのは、当たり前ですがお金ですよね。 そこで今回は、留学資金を半年で100万円貯める方法・お金を貯める上での大事な考え方をお伝えしていきます。本日お送りするのはGlobal Diveの木村です。最後までどうぞよろしくお願いします。 私の留学生活の後半はシェアハウスに住み、自炊を中心に生活していたので、ホームステイを利用していた他の学生より費用を安く抑えることができました。また寮とシェアハウスを経験したからこそ、語学学校以外の友達の輪が広がり、とても楽しい留学生活を送ること出来ました。是非、皆さんも今回のコストやアドバイスを参考にしながら、自分の納得いく留学計画を立ててくださいね。 費用(21), 留学thank you! 期の留学は厳しいけど、3ヶ月くらいの短期留学だと何だか物足りない」そんな風にに感じる人は半年間(6カ月)の留学がおすすめです。 参考:オーストラリアワーホリ前に必読!航空券の種類と格安チケット購入方法, 滞在費も半年間ということになれば、支出の比率を大きく占める部分になりますよね。もし、滞在費を少しでも抑えたいということなら、シェアハウスでのルームシェアがおすすめです。制限があるシェアハウスもありますが、インターネットの接続も込みで1週間120ドルくらいから探せます。プライベートな空間もある程度保てる上、国際交流もできたりと楽しい時間が過ごせるかも・・・。 オーストラリアでの留学をご検討中ですか?オーストラリア留学の特徴から気になる費用、おすすめ都市をご紹介!efではパース、シドニー、ブリスベンの直営校から渡航先を選べます。オーストラリア留学は中高生、大学生、社会人に人気です。ビザの手続き等もefへ全てお任せください。 格安語学学校は半年で30万円 程度、 ビジネス系の専門学校は年間40万円 程度が相場です。 海外生活に慣れていない学生や語学力に不安のある学生にはホームステイをおすすめします。ホストファミリーと一緒に生活することで、日常的に英語を話す機会が増えます。またその国の暮らしや文化を学ぶ絶好のチャンスとなるでしょう。ホームステイの場合は週230~280ドル(1日2食付き)が目安です。別途、ホームステイ手配料として1回につき200~280ドル程かかります。 オーストラリアは多民族国家の国ですので、ホストファミリーの出身国により食事内容も様々です。朝食はトーストやシリアル、ヨーグルト、フルーツなどの簡単なものが多く、夕食はホットミールが一般的です。(ごはんまたはパスタ、ポテトにお肉料理や魚料理がつく。ベリタリアンの家族もいるので事前に確認が必要) 参考:オーストラリアワーホリでルームシェアを探す方法と快適生活のコツ, 上記のシュミレーションでは1週間単位での語学学校の学費を算出しましたが、実際3ヶ月以上の長期でクラスに出席する場合、「長期割引」をしている学校が多いです。同じ期間、同じ内容のクラスに通うなら、少しでも費用が軽い方がお得ですよね。是非、希望の学校に問い合わせをしてみて下さい! カナダの6ヶ月(半年)留学はブリッジ留学サポートセンターにおまかせ!一般英語コースの卒業を目指そう!お薦め語学学校や費用をご紹介。個々のご要望やプランに応じて迅速・丁寧にサポートします。 10845 Lindbrook Dr Unit202 Los Angeles CA 90024(, Cebu I.T. 電話相談 カナダ留学の具体的な費用について. 1年間語学留学すれば、英語はペラペラになれると思っていました。オーストラリア留学に来て半年経ちますが、実際の所どうでしょう。ペラペラはムリかも。 留学費用は、選ぶ学校によって異なりますが、半年間で約100~150万円前後がかかります。 また、留学先として大学という形態にこだわらないのであれば、TAFE(テイフ)と呼ばれる公立の職業訓練専門学校に入学する方法もあります。 tafeとは、オーストラリアの各州が運営している専門学校で、知識やスキルを学べる職業訓練学校です。主にオーストラリア人が通う学校ですが、オーストラリア人のみに限らず、インターナショナルな留学生も受け入れているので、オーストラリア人と一緒に勉強することができるのが特徴です。 年間利用者5,000人以上!語学学校の「空き時間」「空き場所」を利用し、留学費用を従来の最大半額で実現したスマートな留学スタイル。クオリティそのままに、費用はリーズナブルに。「留学をもっと身近にしたい」そんな想いからスマ留は立ち上がりました。 1年間語学留学すれば、英語はペラペラになれると思っていました。オーストラリア留学に来て半年経ちますが、実際の所どうでしょう。ペラペラはムリかも。 é¡ã¨å†…訳を解説。費用を抑えるための節約術も大公開!アメリカ、カナダ、オーストラリアなど国ごとの費用やスタイル別の費用も徹底比較!留学情報を比較するなら留学くらべーる! é¡ã‚’把握して、これからの資金準備と留学プランを立ててみましょう。 Park, Jose Maria del Mar St, Lungsod ng Cebu, 6000 Lalawigan ng Cebu. 【おすすめサイト】 > コラム一覧 > オーストラリアの半年(6カ月)での留学の費用を分析!賢く節約する方法【2019年】, 一般的にオーストラリアへの半年間(6カ月)の語学留学の費用はおおよそ160万~200万円程度掛かり、決して安くはありません。しかし、生活スタイルや滞在方法によって節約することも可能です。今回は、私のパースでの半年間の語学留学の体験を元に、オーストラリア留学でかかる費用を詳しく紹介します!, オーストラリアの6か月間の留学は日本円で平均160万~200万円掛かります。しかし、滞在方法や語学学校のコース、滞在都市によりトータルに掛かる留学費用が異なります。例えば、都市部のシドニーやメルボルン、パースは比較的生活費が高く、ケアンズ、ゴールドコーストは比較的生活費が安いことが特徴です。 ニュージーランドへ長期の語学留学(半年以上)で行く場合、実際にどれくらい留学費用(授業料、宿泊費)がかかるの?ここでは、平均的な学校の料金から、6ヵ月、9ヵ月、1年間、語学学校通う場合の費用を計算しました。 English Fella校で…, 留学Thank you東京オフィスに、イギリスのロンドン、オックスフォードとブライトンに校舎を置くOxford International Englishのスタッフの方がいらっし…, 本日はイギリスの大学都市、オックスフォードの語学学校、Oxford School of Englishのスタッフの方が東京オフィスにいらしてくださいました。